彼女が病んでてめんどくさい…男性100人が実践した対処法7選

【3位】リフレッシュに誘う

リフレッシュに誘う

テーマパークや楽しいところに連れていく

彼女が病んでいて立ち直れそうにない場合、こっちも何もできない気分になって落ち込んでしまいます。

そのような時の対処法として、ディズニーランドなどのテーマパークや、とにかく楽しいところに連れていくという方法があります。

この方法のメリットは、「たとえ乗り気でなくても、行ってしまえば楽しい気持ちになれる」という点です。デメリットはほとんどないといっても過言ではありません。

行くまでは病んでいた彼女も、現地に着いてしまえばきっと笑顔が零れ始めるでしょう。帰りには二人の関係もいい方向へと進んでいると思います。

40代前半/自営業/男性

【4位】美味しい物を食べさせる

美味しい物を食べさせる

好みの食事を食べてもらってから、そっとする

彼女はコロナの影響で予定されていた出張が軒並み中止となり、それまで担当していた仕事が全く予期せぬ方向へ動き出して、事前準備が全部無駄になってしまったようで、すっかり気落ちしてしまいました。

優しい言葉をかけたものの、不機嫌でイライラした反応しか返って来ず、私だって仕事が大変でそれどころじゃないのにな…と、すっかりめんどくさくなってしまいました。

でも放っておくこともできず、彼女の好きなメニューをもとに食事を用意して、とりあえず食べさせて後はそのままにすると言うことを数日続けてみました。

そのうち落ち着いてきたようで態度がマイルドになっていったので、落ち込んだ時は好きなものを食べるのが一番だと思いました。

40代前半/医療・福祉系/男性

【5位】冷静に話し合う・意見する

冷静に話し合う・意見する

キッパリ断って寝る

私は不規則な仕事をしていたため、睡眠時間を確保することがとても重要でした。しかしその頃の彼女は、深夜まで電話を繋いでいることが多かったです。しかも、どうしたいということもなく、ただグダグダと話をして、自分が眠れない時に付き合ってほしい様子でした。

たまにならば仕方がないと思いますが、私が早く寝たいという意思を伝えてもなにも変わることはなく、毎日のようにしつこくちょっかいを出してきたので、しっかりはっきり断って寝ました。

彼女は不満な様子でしたが、お互いの「大事にしたい事」に思い至らないような関係は長くは続かないと思いますし、我慢すべきではないと思うので、正しい行動だったと思います。

40代前半/医療・福祉系/男性

彼女が病んでてめんどくさい時の対処法まとめ

この記事では、彼女が病んでてめんどくさい時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼女が病んでてめんどくさい時の対処法アンケートでは、1位は『ひとまず傾聴・優しく寄り添う』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼女が病んでてめんどくさい時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼女が病んでてめんどくさい時の対処法を回答
調査期間 2022年11月01日~11月16日
回答者数 男性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼女が病んでてめんどくさい時の対処法
1位 39票 ひとまず傾聴・優しく寄り添う
2位 15票 そっとする・距離を置く
3位 14票 リフレッシュに誘う
4位 13票 美味しい物を食べさせる
5位 12票 冷静に話し合う・意見する
その他 7票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年11月01日~11月16日
回答者数:100人