【男女別】好きな人になかなか会えない…経験者が教える対処法

【男性編】好きな人になかなか会えない時の対処法ランキング

順位 割合 好きな人になかなか会えない時の対処法
1位 29% 予定を埋める・何かに没頭する
2位 22% どうすれば会えるか考えて行動
3位 21% 適度な距離感を考えて動く
4位 14% 通話でコミュニケーションを図る
5位 7% 写真を見る
その他 7% 上記以外の回答

続いて、男性編をご紹介していきます。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた好きな人になかなか会えない時の対処法アンケート』によると、1位は『予定を埋める・何かに没頭する』、2位は『どうすれば会えるか考えて行動』、3位は『適度な距離感を考えて動く』という結果に。

割合で見てみると、1位の『予定を埋める・何かに没頭する』が約29%、2位の『どうすれば会えるか考えて行動』が約22%、3位の『適度な距離感を考えて動く』が約21%となっており、1~3位で約72%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に男性編の好きな人になかなか会えない時の対処法13選をご紹介していきましょう。

男性編1位|予定を埋める・何かに没頭する

予定を埋める・何かに没頭する

自分の時間を大事にする

彼女は学生、僕は社会人で、車で1時間半くらいかかる距離に住んでいました。最初は仲良く毎週のように会っており、平日も会える時はなるべく会いに行っていましたが、2~3ヶ月くらいそういった生活をしていると、向こうが少し冷めてきたような感じがして、だんだんラブラブとは言えなくなってきました。

やがて喧嘩が増えてきたので、これはまずいと思い、僕は会いたい気持ちを抑えて彼女の家に行く頻度を減らしました。かなりキツかったですが、僕も自分の時間を作ろうと思い、友達と遊ぶ機会を増やしたり、自分磨き(筋トレ、美容)の時間を作るようになりました。

自分の時間を大事にしつつ、たまに会うような関係を続けるようになると、それ以降喧嘩もなくなり、お互い良い関係を続けられるようになりました。

やはり自分が会いたいから向こうの都合を無視して会うと言うのは無責任です。一番大事なのは互いを理解し合うことだと思いました。

20代前半/メーカー系/男性

予定を入れたりして気を紛らわせる

私も以前は恋愛体質というか、好きになった人のことばかり考えていました。すると、趣味や友人付き合いの時間も自然と減ってくるのですね。そうなると余計に好きな相手に依存心が生まれてきて、なかなか会えない辛さも増えます。

そんな時は「それだけ会いたくなるのが好きな証拠なのではないか」という思考が芽生えます。それだけ必要だからこそ、付き合っている意味があるのではないかと。

それは何かに依存したい気持ちの理由付けなのかもしれないです。でもこれまでの経験を省みると、そんなに会いたくならない人とは長続きしなかったので、一理あるのではないかと思っています。

それはそれとして寂しいので、つらい時は相手と同じくらい忙しくしつつ、上手く付き合っていく様に自分をコントロールしていました。

40代前半/サービス系/男性

予定を入れて相手のことを考える時間を無くす

大切な人となかなか会えない時は、とにかく忙しくしていました。頭の中を仕事でいっぱいにしたり、友達との予定を入れて、相手のことを考える時間を無くすためです。

全て終わったら一日の終わりにしっかり連絡をし、また次の日が始まるという流れになれば、考える時間も無くなります。

しかしあまりにも相手の事をほうっておくと「興味がなくなったのか?」と思われたりして、悪い空気になるので注意が必要です。連絡のタイミングや頻度等についてよく話し合えば、大抵はわかってもらえると思います。

忙しくてもお互いに信頼出来る関係を築ける機会なので、よく話し合って欲しいです。

30代後半/流通・小売系/男性

友達と一緒に好きなスポーツに打ち込む

僕は東京、彼女は京都に住んでいて会えない時間が長いので、お互い普段はLINEで会話をしています。

ただ、最近彼女は大学の課題が多く、LINEで会話する時間も取れないため、僕は結構寂しいです。

そこで好きなスポーツに打ち込むことにしました。家の周りを走ったりサイクリングをしたり、あとは友達を誘ってボウリングに行ったり、フットサルやサッカー、野球にバスケなど、様々なスポーツをして会えない寂しさを紛らわすことが多いです。

友達と遊んでいると、彼女の事も数時間は気にせずにいられるので、やっぱり友達は大切だなと思います。

20代前半/大学生/男性

男性編2位|どうすれば会えるか考えて行動

どうすれば会えるか考えて行動

休みを合わせるようにして、お互いに時間を作る

出会い系で知り合った人と遠距離恋愛をしていたのですが、なかなか休みが合わず、会えないことが多かったので、毎日ラインや電話でお互いに寂しさを埋めていました。

仕事が終わっているのに連絡がとれないのはなんでだろ?と思う事もありました。遠距離なので相手が何をしているかわからない分、とても不安でしたので、とにかく連絡がとれる時はしつこいほど連絡していました。

このままでは相手にウザがられるだけかも知れないと思い、ある時、思い切って休みを取って会いに行ってみました。相手は喜んでくれましたが、仕事が忙しく残業が続いていた時期だったため、迷惑をかけてしまいました・・・。

それからは、休みを合わせるようにして、お互いに時間を作るようになりました。

30代前半/自営業/男性

仕事の調整をして時間を捻出し、無理やり会う

当時の私は自動車関係のメーカーに勤める設計者、彼女は歯科衛生士でした。元々休みが一致するのが日曜だけということもあり、お互いの都合が合わず1、2週間会えないことは多々ありました。

ある時期、私が担当しているプロジェクトが佳境に入ったことにより、平日の帰宅は22時、休日出勤も増えるタイミングがありました。運悪く彼女も他の友達との約束が重なって都合が合わず、2ヶ月近く会えませんでした。

流石に我慢できなくなったので、深夜残業をして残務を減らし、同僚にも手伝ってもらって時間を捻出。彼女が平日休みだった為、そこに合わせて有給を取得し、プチ旅行を敢行しました。これがめちゃくちゃ楽しかったんです(笑)おかげで溜まっていたストレスやフラストレーションが一気に発散されました!

時には思い切った行動に出ることも大事だなと実感したエピソードです。

40代前半/メーカー系/男性

積極的に会いたいという気持ちを伝える

なぜなかなか会えないのかという事を、まず真剣に考えてみましょう。貴方から積極的に好きな女性に会いたいと伝えていますか?

どんなに頭の中で多くのことを考えていたとしても、口に出さなければ相手には伝わりません。好きな女性にストレートに「会いたい」と伝えて下さい。そうすれば自ずと相手から回答をもらえます。

ちなみにアプローチして断られた時には、大人しく距離を取りましょう。しつこくすると女性は貴方の事を煙たがるので、関係性が壊れてしまいます。なので断られた時は一時身を引き、時期を見て再度会いたいと声を掛けるのが良いでしょう。

好きな女性になかなか会えない時には、貴方から積極的に会いたいという気持ちを伝える事が最もベストな対処法です。

40代前半/不動産・建設系/男性

男性編3位|適度な距離感を考えて動く

適度な距離感を考えて動く

会うことに固執せず、相手を思う時間を大切にする

18歳の時に妻と交際を開始しました。お互いに実家が近いこともあり、毎日のように会っていました。

しかし実家は田舎で出かけるところもなく、あってもイオンなどのショッピングモール程度でした。自然とお家デートが増えたのですが、やはり刺激がなくてすぐに飽きがきてしまい、お互いに無言でスマホをいじるだけの時間が増えました。

そんな折、私の就職、転勤が決まり、遠距離恋愛となって、なかなか会えなくなってしまいました。会える機会は月に一度あるかないかの状態でした。

心の距離も離れるかと思いきや、適度な距離が出来たため、むしろ仲良くなりました。相手を思う時間というのも大切なのだと二人で実感しました。

20代後半/メーカー系/男性

我慢して連絡を待つ

高校時代に同じ部活の後輩だった子と、たまたまマッチングアプリを通じて再会しました。高校生の時はお互い彼氏彼女がいて、特に意識もしていませんでしたが、久しぶりに会って話してみると思ったより明るい子で、いいなと思いました。

相手はバツイチ子持ちでなかなか時間が取りにくいのはわかっていましたが、連絡したり会おうと提案するのはいつも私でした。彼女も時間を作ってくれようとしましたが予定が合わず、なかなか会うことができませんでした。それが負担になったのか、連絡しても反応が薄いことが多々ありました。

そこで、こちらからの連絡をやめて待つことにしました。相手から連絡が来た時は自分も嬉しくなり、モチベーションが上がりました。

相手の現状を考えて、会いたくても我慢して連絡を待つと、次に会えた時の嬉しさが倍増しました。

20代後半/自営業/男性

お互い1人の時間を大切にしながら適度な距離を保つ

ひとまず次にいつ会えるのかを明確にしておけば、その日に向けて日々頑張れるものだと思います。

会った時には近況報告や、どんな出来事があって何に興味があるかなど、さまざまな話もでき、充実した時間になると思います。

個人的な話になりますが、私は「毎日会いたい、と言ってくる女性」よりも、「週1日会えるような女性」との方が長続きします。無理に頻繁に会うよりも、お互い1人の時間を大切にしながら適度な距離を保つことも恋愛には必要です。

お付き合いしていないのであれば尚更です。焦ってはいけません。相手の歩幅に合わせて、少しでも会える時間を大切にしていけば良いと思います。

30代前半/流通・小売系/男性

男性編4位|通話でコミュニケーションを図る

通話でコミュニケーションを図る

電話で声を聞いて落ち着く

以前、遠距離恋愛をしている相手がいました。当時はまだガラケーが主流で、連絡を取り合う手段は主にメールか電話でした。お金もなく、交通費も満足に捻出できなかったので、会う頻度は3ヶ月に一度程度でした。

それでも会いたい時は電話をしていました。しかし、当時は電話代も今に比べて高く、長時間の通話は出来ませんでした。そこで、親が昔趣味で集めていたテレフォンカードをもらい、夜な夜な公衆電話からかけていました。今となっては懐かしい思い出です(笑)

また、学校の勉強や部活も忙しく、そちらに夢中になれれば気持ちもそこまで高ぶることはなかったので、やばい時はとにかく他の好きなことに夢中になって乗り切りました。

30代前半/医療・福祉系/男性

思いが募った時は電話する

私が遠距離恋愛をしていた時は、大体メールでコミュニケーションしていました。

今はSNSなども発達しているので、連絡手段が沢山あっていいですよね。無料でメッセージや写真、動画まで送れたりするLINEなんて夢のツールです!(笑)

でもやっぱり声を聞くと距離が縮まる感覚があります。なので思いが募った時は電話するようにしていました。

30代後半/自営業/男性

男性編5位|写真を見る

写真を見る

会えた時に楽しい写真を撮っておき、見返す

去年は彼女と会えない日が続いていました。ちょうど彼女が転勤し、なかなか仕事にも馴染めていなくて大変だったからです。

そういう時、僕はビデオ通話をして、少しでも「会っている感じ」を味わうことで対処していました。

でも毎日は出来ないので、そういう時は会った時にたくさん遊んで思い出を作ることにしました。写真を撮っておけば、辛い時や寂しい時に見返すことができるし、それだけで元気になることもあります。

楽しい写真をたくさん撮っておくことで、お互いの不安が減るということを知りました。

20代前半/医療・福祉系/男性

好きな人になかなか会えない時の対処法まとめ

この記事では、好きな人になかなか会えない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

好きな人になかなか会えない時の対処法アンケートでは、女性側の1位は『予定を埋める・何かに没頭する』、男性側の1位は『予定を埋める・何かに没頭する』、となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

【女性編】好きな人になかなか会えない時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 好きな人になかなか会えない時の対処法を回答
調査期間 2022年05月17日~06月01日
回答者数 女性100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 好きな人になかなか会えない時の対処法
1位 31票 予定を埋める・何かに没頭する
2位 23票 適度な距離感を考えて動く
3位 18票 ポジティブ思考・相手を想う
4位 17票 魅力的な自分に仕上げる
5位 4票 いつ会えるかを明確にする
その他 7票 上記以外の回答

【男性編】好きな人になかなか会えない時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 好きな人になかなか会えない時の対処法を回答
調査期間 2022年05月17日~06月01日
回答者数 男性100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 好きな人になかなか会えない時の対処法
1位 29票 予定を埋める・何かに没頭する
2位 22票 どうすれば会えるか考えて行動
3位 21票 適度な距離感を考えて動く
4位 14票 通話でコミュニケーションを図る
5位 7票 写真を見る
その他 7票 上記以外の回答