困った!ママ友との会話が続かないときのお助け話題ランキング!

ママ友,話題

子どもがいると、自分の友達だけでなく、ママ友という新しい関係が出来てきますよね。

同じ地域で同じ位の年の子どもがいるだけで、なかなか共通点が見つからなければ、会話にも困ってしまう…。

 

今回は、そんなときの糸口になる話題をランキングにしてみました!

実際に私がママ友作りで役に立ったものばかりですので、是非参考にしてみてくださいね。

第1位「ドラマの話題」

これは一番当たり障りがなく、盛り上がれる話題ではないでしょうか?

今、なにかドラマ見てる?と聞くだけで、新しい会話が始まります。あまり性格を知らないちょっと距離のあるママとも話せる内容ではないでしょうか。

 

もし同じドラマを観ていれば親近感がわき、お近づきになるチャンスも。好みもわかるし、無難な話題です。

第2位「夕食の話題」

主婦の共通の悩みといえば、毎日の夕食。

毎日ご飯大変だよね。何かオススメある?うちの子、食べむらがあってね、うちは少食で、など子育ての悩みまで発展する話題ではないでしょうか。

 

料理上手なママさんがいれば、レシピを教えてもらったり、実のある話が出来ますよ。また、今度一緒に作る?など仲良くなるきっかけにもなるかも。

第3位「休みの日の話題」

休みの日何してる?など、仲良くなってくるとそれぞれの生活の話も出来るようになりますよね。

休みの日の過ごし方はその家庭の考え方や方針を知る手がかりになります。子どもの習い事、キャンプ、ショッピングなど様々。自分の家庭と近いなとか、ちょっと違うかも?など考えるきっかけにもなりますよ!

第4位「子どもの恋の話題」

○○ちゃんって好きな子いるの?と言った子供の恋の話題。

これは、親しくならないとなかなか聞けません!が、自分の子どもの人間関係を知る手がかりになるかも。

 

自分の子どもが余り家でしゃべらない場合、友達関係なども見えづらいですよね。○○君モテるらしいね、など意外な人間関係を知ったり、我が子の一面を知ったり出来るかもしれません。

でも、何で話したの!!と子どもに怒られないように話し過ぎは厳禁です!

第5位「勉強の話題」

年齢が上がってくるとイヤでも気になるのが勉強の話題。

たくさんの情報に踊らされて、一喜一憂しちゃいますよね。受験が近づくと尚更です。

 

そんなときは是非、上の兄弟のいるママさんに聞いてみましょう。学校の情報だけでなく、塾の特徴なども詳しいママさんもいらっしゃいますよ。

まとめ

付き合いにもよりますが、ママ友さんは頼りになる子育ての仲間!よりよい関係を築けるようにいろいろと気を遣いますよね。

 

それは自分だけでなく周りのお母さんも一緒です!だからこそ、無難な話題で話しかけて貰えると嬉しいものです。

 

今回ご紹介した内容も是非参考にしてみてくださいね。

たくさんのママが気持ちよくお話でき、楽しい時間を過ごせますように!

著者:ひーちゃん

性別:女性

年齢:40歳

地元を離れ、子育てしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう