セールスのおすすめ本29選&営業職500人の人気ランキング

社会人になると「上手なセールス手法を学びたい!」と思う事もありますよね。

特に新卒での入社の際や転職活動を始める時には自分や物を売り込むセールス力が試されるからこそ、最低限のセールス力は身に着けておきたいと感じる方も多いのではないでしょうか?

まずは本を読んでセールスを勉強するためにも、実際に参考になったセールスの本を知りたい方も多いはず!

この記事では、社会人500人が選ぶセールスのおすすめ本29選&人気ランキングを口コミと共にご紹介しています。

セールスのおすすめ本人気ランキング

セールスのおすすめ本ランキング

まずは、セールスのおすすめ本人気ランキングからご紹介していきましょう。

Bookey編集部が行った『営業職500人が選ぶセールスのおすすめ本』によると、1位は『嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え(153票)』、2位は『営業の魔法(89票)』、3位は『人は話し方が9割(52票)』という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、セールスのおすすめ本を口コミ&レビューと共にご紹介していきましょう。

500人中/153人がおすすめ

【1位】嫌われる勇気

1,650円 (2021/06/22 23:07:36時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度   :
  • 内容の満足度   :
  • 内容のわかりやすさ:
著者 岸見 一郎
出版社 ダイヤモンド社
発売日 2013年12月13日
価格 1,650円

対人関係が楽になるので、心に余裕が生まれて緊張がほぐれる

営業は相手に何を売るかよりも、まずお客様に自分を売ることから始める必要があります。

気に入らない相手から商品を買いたいとは思えないため、こちらの出方次第で、お客様の購買意欲を削いでしまう恐れがあるからです。

しかし、コミュニケーションをうまく図れないとか、つい余計なことを考えてしまう、気に入ってもらえなかったらどうしようと不安になる、という人も多いでしょう。私もそんな一人でした。

この本を読むことで、対人関係が楽になるので、心に余裕が生まれます。それによって緊張がほぐれ、却ってうまくいくようになりました。

mino62さん/50代/男性

500人中/89人がおすすめ

【2位】営業の魔法

2,500円 (2021/06/23 17:43:06時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度   :
  • 内容の満足度   :
  • 内容のわかりやすさ:
著者 中村 信仁
出版社 ビーコミュニケーションズ
発売日 2007年10月2日
価格 1,650円

営業手法がストーリー形式でまとめられているので、読みやすい

「営業の魔法」は、営業手法がきちんとまとめられているので、読みやすい本です。

営業をストーリー形式で学んでいくことができるので、とても勉強になりました。

営業マンで成績に悩んでいる人には、ぜひ読んでほしい本になります。

また、営業以外の職種でも、実務で使える内容が含まれていますので、学びの多い本だと考えられました。

yuukifuru20さん/30代/男性


魔法のように相手に話を聞いてもらえる対話術が学べる

対話形式で、ダメ営業マンが凄腕営業マンに「営業とはなんたるか」を伝授してもらうというという構成になっています。

「どうしたら相手に話を聞いてもらえるのか」「どういえば、商品に興味を持ってもらえるのか」「思わずひきつけられるような話し方とは?」などに対する答えや、営業のポイントが書かれています。

営業の基本に重点をおいて書かれていますが、営業だけでなく、仕事をしていくうえで大事なことが学べる本です。

jiana1さん/30代/女性

物語になっているので、ワクワクしながら手軽に読み進められる!

普通のビジネス書と違って、物語を主軸に営業についてのエッセンスを学べるところがおすすめです!

やる気はあるのにさっぱり営業成績があがらない主人公の悩みが、一つずつ解決されていくというストーリーは爽快感があります。

また、そのストーリーが具体例となり、顧客開拓していく上での営業の様々な手法を自然に学べます。

かなり気軽に読める上に、営業の基本をカバーしている本なので、営業を仕事にしている方にはぜひ一度お手に取っていただきたい一冊です!

Shiori.NKさん/30代/女性

500人中/52人がおすすめ

【3位】人は話し方が9割

1,386円 (2021/06/23 19:49:41時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度   :
  • 内容の満足度   :
  • 内容のわかりやすさ:
著者 永松 茂久
出版社 すばる舎
発売日 2019年9月1日
価格 1,540円

視界が明るくなり、人と話すコツをたくさん学べる

営業1年目の際に、色々と知識を身に付けたくてこの本を読みました。当時はまだまだ未熟だった為、営業先や電話応対でも緊張することがとても多かったです。

この本を読んで一番「ハッ」としたのは、「人と話す際、相手も緊張していることもある」という内容でした。うまく話さなきゃと焦って空回りしたり、失敗続きで落ち込んだりしていましたが、この内容で視界が明るくなり、人と話すコツをたくさん学べました。

話すのが得意だと思う人にも、とても役立つと思います。もっと話術を向上させられるかもしれませんし、得意だと思っていたことが押し付けだったかもしれないと見直すことも出来ます。

読み終わった次の日から実践できるものばかりですので、是非オススメします。

shimmy4344さん/30代/男性

500人中/50人がおすすめ

【4位】人を動かす

679円 (2021/06/23 19:49:42時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度   :
  • 内容の満足度   :
  • 内容のわかりやすさ:
著者 D・カーネギー
出版社 創元社; 文庫版
発売日 2016年1月26日
価格 715円

対人関係の基礎がしっかりと書かれているので、最初に読むべき一冊

沢山のビジネス書籍がある中で、1番最初に読むべき本だと思います。

基本がしっかりと丁寧に書かれていて、まずはこの本に書いてある事を理解する事で他のビジネス書などに書いてある事をしっかりと理解できるようになると思います。

基本がないのに応用だけを覚えても、仕事では転用出来ない事が多いです。

そういう時、この本を読む事で理解できるようになるので、そうした点もおすすめの理由です。

fpdmt093さん/30代/男性

500人中/35人がおすすめ

【5位】影響力の武器

2,673円 (2021/06/23 17:19:04時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度   :
  • 内容の満足度   :
  • 内容のわかりやすさ:
著者 ロバート・B・チャルディーニ
出版社 誠信書房; 第三版
発売日 2014年7月10日
価格 2,970円

著者の経験則ではなく、心理学的解析なので説得力がある

営業をやっていて、自社の商品には自信があるのに商品が売れない時って、自分に自信が無くなりますよね。

こちらは、「お客さんは商品を買う際にどんなことを考えているのか」という事を、心理学的考察を使って分析した本です。

初対面の時に、お客さんはセールスマンのどこを見ているのか、言葉使いはどうなのか?など、経験則ではなく、心理学を使っているので説得力があります。

koharadaさん/40代/男性

500人中/33人がおすすめ

【6位】コンサル一年目が学ぶこと

1,485円 (2021/06/23 19:49:42時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度   :
  • 内容の満足度   :
  • 内容のわかりやすさ:
著者 大石 哲之
出版社 ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日 2014年7月30日
価格 1,650円

ビジネスマンに必須の基本的な会話術が詳しく載っている

この本はコンサル一年目の人だけでなく、全てのビジネスマンに必須な会話術が書かれています。

さらに会話術だけでなく、思考術、デクスワーク術、ビジネスマインドも紹介されており、スキルアップするためには欠かせない情報が載っています。

内容も非常にわかりやすく、あっという間に読み終わる一冊です。

Funa_Tさん/20代/男性

500人中/20人がおすすめ

【7位】シュガーマンのマーケティング30の法則

1,760円 (2021/06/23 19:49:43時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度   :
  • 内容の満足度   :
  • 内容のわかりやすさ:
著者 ジョセフ・シュガーマン
出版社 フォレスト出版
発売日 2006年3月8日
価格 1,760円

アプローチの仕方が体系的に学べる

この本は新人の営業の方にはおすすめですし、ある程度経験を積んだ方でも学ぶことができます。

このような状況ではどのようなアプローチが最適か、なぜそのアプローチをするのかなど、学ぶことができます。

筆者の体験も交えて書かれているため、自分自身の分野に応用しやすいと思います。

営業やマーケティングといった分野では必読だと思います。

たろうさん56さん/20代/男性

500人中/12人がおすすめ

【8位】話し方入門

679円 (2021/06/23 00:16:19時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度   :
  • 内容の満足度   :
  • 内容のわかりやすさ:
著者 D. カーネギー
出版社 創元社; 新装版
発売日 2000年9月10日
価格 1,650円

営業で使えるノウハウの詰まった本

営業をするのに絶対に必要な「話し方」に特化した本です。

少し難しい理論的なところもあるので、読むことが苦手ではない人が読むといいと思います。

話すことが苦手だったり、口下手な人でも、この本に解説されている方法で取り組めば、営業でも使えるような実践的なセールストークが身につくと思います。

営業というよりは、営業で使えるノウハウの詰まった本です。

manami19940414さん/20代/女性

500人中/10人がおすすめ

【9位】僕は明日もお客さまに会いに行く。

1,760円 (2021/06/23 19:49:43時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度   :
  • 内容の満足度   :
  • 内容のわかりやすさ:
著者 川田 修
出版社 ダイヤモンド社
発売日 2013年4月19日
価格 1,760円

「営業」の心構えや、根底にある大切な考え方を学ぶことが出来る

本書には、営業スキルを上げるテクニック等は書かれてません。しかし、読み込むことで、結果的にスキルは間違いなく向上するのではないかと思います。

この本は読み手の立場でお勧めするポイントが変わってくると感じています。

まずこれから営業として頑張ろうとしている新人に対しては、「営業」の心構えや根底にある大切な考え方を学ぶことが出来ます。

そして私のような中年には、なぜ「営業」をするのか、という原点に立ち返るきっかけを提供してくれます。

少し昔の本ですが、時間をおいて読むことでまったく違う学びが出来ます。

めんちりさん/40代/男性

500人中/8人がおすすめ

【10位】営業1年目の教科書

1,144円 (2021/06/23 19:49:44時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度   :
  • 内容の満足度   :
  • 内容のわかりやすさ:
著者 菊原智明
出版社 大和書房
発売日 2018年2月22日
価格 1,430円

営業で必要な知識や、周りとのコミュニケーションの取り方など、基本的な要点を押さえてある

僕自身、営業の経験がありましたが、なかなか成績が伸びませんでした。今になって、「社会人の最初にこの本に出会っていたら・・・」と思いました。

新社会人の方の為に、基本的な営業のやり方や、人との話し方など、易しく丁寧に書かれているので誰でも役に立つと思います。

また、営業で必要な知識や、周りとのコミュニケーションの取り方など、要点を押さえてあり、お薦めします。

あいるーにゃさん/40代/男性


一度、初心に返って勉強し直したい方におすすめ

仕事でいろいろな人に会うのですが、年齢や性別に関係なく「人としての基本的な行動」がとれていない人が多いと感じています。

そんな人からは、取り扱っている商品がいくら良くても商品は買いたくないものです。

口下手でも小心者でも、一生懸命に仕事に取り組んでいる姿勢が見えれば、お客様は心を動かされるものです。

一度、初心に返って勉強し直したい方にもおすすめの本です。

koharadaさん/40代/男性