コンテンツマーケティングのおすすめ本10選【100人が選ぶ】

仕事のスキルアップや転職を考えた時に、「コンテンツマーケティングを学びたい」と思う事もありますよね。

近年では専門職以外にもコンテンツマーケティングの知識が要求されるケースも増えているからこそ、最低限の知識は身に着けておきたいと感じる方も多いのではないでしょうか?

まずは本を読んで勉強するためにも、実際に参考になったコンテンツマーケティングの本を知りたい方も多いはず!

この記事では、マーケター100人が選ぶコンテンツマーケティングのおすすめ本10選&人気ランキングを口コミと共にご紹介しています。

コンテンツマーケティングのおすすめ本人気ランキング

コンテンツマーケティングのおすすめ本ランキング

まずは、コンテンツマーケティングのおすすめ本人気ランキングからご紹介していきましょう。

Bookey編集部が行った『マーケター100人が選ぶコンテンツマーケティングのおすすめ本』によると、1位は『沈黙のWebライティング(31票)』、2位は『沈黙のwebマーケティング(25票)』、3位は『人がうごく コンテンツのつくり方(11票)』という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、コンテンツマーケティングのおすすめ本を口コミ&レビューと共にご紹介していきましょう。

100人中/31人がおすすめ

【1位】沈黙のWebライティング

1,980円 (2021/06/14 01:09:15時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度:
  • 内容の満足度:
  • わかりやすさ:
著者 松尾 茂起
出版社 エムディエヌコーポレーション
発売日 2016年11月1日
価格 2,200円

漫画ストーリー形式で、ウェブマーケティングに関する基礎知識を学べる

沈黙のウェブライティングは漫画ストーリー形式で、ウェブサイトのSEO対策に関する基礎知識を学ぶことが出来ます。

SEOとは何か?またライティングの基礎知識が初心者でも、しっかり理解できる内容になっています。重要な部分は囲みで書かれていて、あとから重要なポイントをすぐに見返せるように書かれている所が、実践でもすぐに使うことが出来るように構成されています。

ウェブマーケティング、ウェブライティング、セールスライティングを学びたい人におススメ出来ます。

HONESTさん/50代/男性

100人中/25人がおすすめ

【2位】沈黙のwebマーケティング

2,200円 (2021/06/14 01:09:16時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度:
  • 内容の満足度:
  • わかりやすさ:
著者 松尾 茂起
出版社 エムディエヌコーポレーション
発売日 2020年9月24日
価格 2,420円

ストーリーを通じてマーケティングのテクニックを学べるのが魅力!

沈黙のwebマーケティングでは、書中の登場人物がストーリを通じてマーケティング手法を改善し、自身のビジネスを発展させていく流れとなっています。

いわゆる難解で文字壁なマーケティング本ではなく、漫画感覚で流し読んでいけるので、文字ばかりの本が苦手な人には一番おすすめできるマーケティング本ではないでしょうか。

特にネットを使ったビジネスを始める人は必読といっても過言ではありません。

yuu0324さん/20代/男性


実践的なwebマーケティングの基礎知識について初心者向けにわかりやく解説している

SNS運営の参考本として大変役に立ちました。まず、内容が漫画風で飽きずに最後まで読むことができるのがとてもよかったです。

そして最も自分に有益だったことは、webマーケティングのための重要なこととして、SNSなどの運営、例えば、ブログなど、読者の役に立つ有益なものでなくては全く意味がないということを本書で改めて再確認したことです。

他にも有益な内容満載なのでおすすめします。

chgopineさん/50代/男性

100人中/11人がおすすめ

【3位】人がうごく コンテンツのつくり方

1,518円 (2021/06/14 01:09:17時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度:
  • 内容の満足度:
  • わかりやすさ:
著者 高瀬 敦也
出版社 クロスメディア・パブリッシング
発売日 2018年8月10日
価格 1,518円

テレビ局プロデューサーならではの視点で捉えることができる

”世の中の全てはコンテンツ”であり”コンテンツの最大の名誉は一般化されること”としてその終わりの説明をしています。

テレビマンならではの説明は読んでいて引き込まれるものがあり、概念を学ぶというよりはもう一歩踏み込んだ内容となっています。

これから事業を始めようか考えている方に対してもお勧めできる内容です。参考にできる具体例が多く掲載されていると思います。

めんちりさん/40代/男性


「コンテンツとは何か」という本質を専門用語をほとんど使わず説明してくれる

この本を読み解いていくとマーケティング思考が必要であることに気づかされ、シンプルかつ強力な「コンテンツ」の本質を教えてくれる本です。

「コンテンツとはマッチング」、「コンテンツを見る側を思いやる」、etc..シンプルだけれでも読み進むと著者がいかにコンテンツを探求してきたかの奥深さを知ることができ、「コンテンツってそもそも何なの?」という問いを持って手に取った人にとっては他の書籍以上にその本質を教えてくれています。

コンテンツビジネス(マーケティング)に興味があっても、コンテンツそのものに明確なイメージが湧かない人にはとても参考になる本だと感じます。

masa_cworkerさん/50代/男性

100人中/10人がおすすめ

【4位】ウェブセールスライティング習得ハンドブック

980円 (2021/06/14 01:09:18時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度:
  • 内容の満足度:
  • わかりやすさ:
著者 ダイレクト出版
出版社 ダイレクト出版
発売日 2015年1月1日
価格 780円

セールスライター向けの基本的な解説書

この本はセールスライター向けの本ですが、この本を購入した経緯を書いておきたいと思います。

何か手に職をと考えている際に、セールスライティングという言葉に出会い、 ある日ネット閲覧しているときに、この本のプロモーションビデオに出会いました。今思うとうまいこと乗せられたなと感じます。笑

本の内容ですが、マーケティングとは何か、セールスとは何かの基本的な概念から、ライティングのための用語、テクニックの解説書になっています。

前半部分は、営業や販売に従事されている方(特にモノを売るという行為に対して罪悪感を持っている)にも参考になると思います。

世の中全て商売で成り立っていますし、今こうやって何不自由なく暮らしていけているのは、 誰かが私にセールスして価値を提供してくれたおかげですもんね。とにかく一読する価値はある本だと思います。

ynkazu56さん/40代/男性

100人中/6人がおすすめ

【5位】デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』

1,465円 (2021/06/14 01:09:18時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度:
  • 内容の満足度:
  • わかりやすさ:
著者 林 雅之
出版社 翔泳社; 第1版
発売日 2020年7月15日
価格 785円

基本的な概念が学べるのではじめての1冊にピッタリ!

基本的概念を扱う本は何冊かあるなかでマーケティングに一切携わっていない方向けとしておすすめします。

ポイントとしては1,図示化されている、2,変にカラフルに表現されておらず見やすい、3,説明がシンプルであることが挙げられます。

大学で専門分野としてではなくマーケティングを学んだ方、何を学んだらいいかわからず困っている方はぜひ。

逆にある程度知識を有している方には物足りなく感じるかもしれません。具体例などケースワークがあまりありなく、本書はそもそもそういう方をターゲットにはしていないような気がします。復習にはおすすめできますよ。

めんちりさん/40代/男性

100人中/6人がおすすめ

【6位】いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本

1,663円 (2021/06/14 01:09:19時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度:
  • 内容の満足度:
  • わかりやすさ:
著者 宗像 淳
出版社 インプレス
発売日 2015年10月23日
価格 1,958円

コンテンツマーケティングの仕組みがすんなり理解できる

いわゆる初心者向けの教科書ですが、コンテンツマーケティングとはなんぞやという点がすんなり理解できます。

要はオンラインでファン(顧客)を呼び込むためにはどうすればよいのかという事を解説しているわけですが、事例としてオンラインではなくリアルでの販売手法を用いて説明してくれているので大変分かりやすいです。

完全に初心者向けになりますので、最初に一冊にピッタリの本だと思います!

たかまささん/30代/男性

100人中/3人がおすすめ

【7位】Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書

2,200円 (2021/06/14 01:09:20時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度:
  • 内容の満足度:
  • わかりやすさ:
著者 株式会社日本SPセンター
出版社 エムディエヌコーポレーション
発売日 2015年12月18日
価格 2,200円

実践的な手法を分かりやすく紐解いてくれる一冊

こちらの本は初心者~中級者向けの本だと感じますが、ボリュームもありコンテンツマーケティングを学びたい方には幅広くお勧めできます。

コンテンツマーケティングの概念的な部分から実践的な部分まで網羅できるので、一通りコンテンツマーケティングを練習することができると感じます。

よくある初心者向けテキストだと概念的な部分で終わってしまい、『それでどうすればよいの?』という疑問が残ることがありますが、こちらの本はそういった部分も解決してくれる良書だと感じます。

コンテンツドリルさん/30代/男性

100人中/2人がおすすめ

【8位】できるところからスタートする コンテンツマーケティングの手法88

2,200円 (2021/06/14 01:09:20時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度:
  • 内容の満足度:
  • わかりやすさ:
著者 敷田 憲司
出版社 エムディエヌコーポレーション
発売日 2018年11月20日
価格 2,200円

初心者でも読みやすい内容となっている!

この本のオススメポイントとしては、今までコンテンツマーケティングに触れたことがなかった初心者、初学者でもわかりやすい内容で書かれているという点です。

実際に実践するにあたっても手順を細かく分けて書いて頂いているので、できることから初めることができます。

また難しい専門用語に関しても分かりやすい言葉に直して書いて頂いているために内容が腑に落ちます。

ippo_cwさん/30代/男性


知っておいて損はないテクニックが網羅できる

書籍のタイトルにもあるように、コンテンツマーケティング88の手法・テクニックが紹介されている書籍です。

ライティング術から基本的なSEOの知識までカバーされているので、基礎的なテクニックに関しては対応できるような気がします。

ただ、教科書というよりは技術書に近いので、別で教科書を読んだ方におすすめかなと思います。教科書を読んで知識を理解した上で、こちらの書籍でテクニックを身につければ最低限のレベルは対応できるようになると思いますよ!

RINGさん/30代/男性

100人中/1人がおすすめ

【9位】オウンドメディアのやさしい教科書。

2,420円 (2021/06/14 01:09:21時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度:
  • 内容の満足度:
  • わかりやすさ:
著者 山口 耕平
出版社 エムディエヌコーポレーション
発売日 2018年3月28日
価格 1,181円

企業がなぜコンテンツマーケティングを行うのか事例を元に理解出来る

タイトルにはオウンドメディアと書かれていますが、一般的なコンテンツマーケティングに関する知識も体系的に学べる良書です。

コンテンツの作り方やSEOの基礎知識、またアクセス解析で見るべき点など、コンテンツマーケティングの初心者に向けて重要なポイントがわかりやすく紹介されています。

自社メディアの立ち上げから個人ブログまで、コンテンツを用いるメディア・ブログなど幅広く対応できるのかなと感じました。

個人であればブログを作ったけどどう活用していいかわからない、会社員であればこれからwebマーケティングに力を入れていきたいといった方におすすめです。

Zhouさん/40代/男性

100人中/1人がおすすめ

【10位】小さな会社のWeb担当者のためのコンテンツマーケティングの常識

1,540円 (2021/06/14 01:09:22時点 Amazon調べ)
  • 内容の専門度:
  • 内容の満足度:
  • わかりやすさ:
著者 染谷 昌利
出版社 ソシム; A5版
発売日 2015年9月7日
価格 1,355円

この1冊だけでコンテンツビジネスの基礎が学べる!

この書籍をお勧めする理由は3点。

先ずこの書籍の著者はブログやアフィリエイト関連の書籍も書かれていることから、コンテンツに対する知識が深いのが1点。

2点目は自身がどの方向性でコンテンツビジネスを始めようかある程度決まっているなら、その核(コア)を元にこの書籍で肉付けをして自信の持てるコンテンツを作ることが可能。

3点目はマーケティング基礎から心理学、ランディングページ作成、Webメディアでの最適化といったところまで幅広く情報が詰まっているので、他の類書は不要だと思うくらい充実していること。

他の人に教えたくないほどコンテンツマーケティングのハウツーが詰まっています!

masa_cworkerさん/50代/男性

まとめ

マーケター100人が選ぶコンテンツマーケティングのおすすめ本では、1位は『沈黙のWebライティング』、2位は『沈黙のwebマーケティング』、3位は『人がうごく コンテンツのつくり方』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、マーケター100人が選ぶコンテンツマーケティングのおすすめ本10選&人気ランキングを口コミと共にご紹介してきました。

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年05月23日~06月07日
回答者数:100人