SFホラー小説のおすすめ16選&読書家100人の人気ランキング

思いっ切り怖いホラー要素があり、尚且つ近未来的なSF要素も兼ね備えたSFホラー小説を読みたい時もありますよね!

誰もが知る名作から隠れた名作など、読書家が実際に読んでおすすめできるSFホラー小説と口コミを知りたい方も多いはず!

この記事では、読書家100人が選ぶおすすめのSFホラー小説16選&人気ランキングを口コミと共にご紹介しています。

おすすめのSFホラー小説人気ランキング

おすすめのSFホラー小説ランキング

まずは、おすすめのSFホラー小説人気ランキングからご紹介していきましょう。

Bookey編集部が行った『読書家100人が選ぶおすすめのSFホラー小説』によると、1位は『アリス殺し(14票)』、2位は『呪われた町(12票)』、3位は『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?(12票)』という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、おすすめのSFホラー小説を口コミ&レビューと共にご紹介していきましょう。

100人中/14人がおすすめ

【1位】アリス殺し

624円 (2021/06/23 21:00:26時点 Amazon調べ)
  • 読み応え度:
  • SF要素  :
  • ホラー要素:
著者 小林 泰三
出版社 ‎東京創元社
発売日 ‎2013/9/21
価格 1,870円

現実の世界とアリスの世界がいったりきたりする、夢のあるSFホラー

「アリス殺し」をおすすめします。どちらかと言えば、アリスの世界観は女性向きと言えます。

第2回、日本ホラー小説大賞短編賞受賞の小林泰三氏が著者です。

現実の世界とアリスの世界がいったりきたりする、夢のあるSFホラー小説です。

newstandardさん/30代/女性


残酷な描写と物語終盤のどんでん返しに驚愕

大学院に通う主人公の栗栖川亜理(くりすがわあり)。

彼女は夜な夜な奇妙な「夢」を見ます。それは童話「不思議の国のアリス」の世界に酷似した夢で、夢の中で起きた事が現実世界でも起きてしまいます。

私たちがよく知る「不思議の国のアリス」は、個性豊かで可愛いキャラクターが愛くるしいファンタジーの世界ですが、この物語は残酷な描写と物語終盤のどんでん返しが待っています。

アリスが好きな人はもちろん、よく知らなくても楽しめます。

soumatti919110さん/30代/男性

100人中/12人がおすすめ

【2位】呪われた町

1,000円 (2021/06/23 21:00:27時点 Amazon調べ)
  • 読み応え度:
  • SF要素  :
  • ホラー要素:
著者 スティーヴン・キング
出版社 ‎集英社
発売日 ‎1983/5/20
価格

異国の不可思議な出来事が恐怖をあおる

スティーヴン・キングの「呪われた町」は大変有名な作品です。SFホラーを好む方には、絶対におすすめすることができる一作です!

小説家・ベンの視点からみる故郷の街と、あの曰く付きの屋敷・・・シチュエーションは日本の八つ墓村のようですが、異文化という環境がますます恐怖を掻き立てるのです。

あの屋敷に住人が住み始めると起きる怪事件、詳細に引き込まれながら、古き時代の小説にハマります!

newstandardさん/30代/女性

100人中/12人がおすすめ

【3位】アンドロイドは電気羊の夢を見るか?

644円 (2021/06/23 21:00:28時点 Amazon調べ)
  • 読み応え度:
  • SF要素  :
  • ホラー要素:
著者 フィリップ・K・ディック
出版社 ‎早川書房
発売日 ‎1977/3/1
価格 814円

実際とはかけ離れた異様な世界感がたまらない

SF作家の巨匠、フィリップ・K・ディックの作品です。

放射能に汚染され、動物を飼うことが一種のステータスとなる世界で、主人公は本物の羊ではなく、ロボットの羊を買っています。本物の羊はレアで高いからです。

人型アンドロイドが火星から逃亡したので、それらを射殺しにいく主人公ですが、それでいいのだろうかと疑問に感じはじめます。

実際とはかけ離れた異様な世界感がたまりません。

meitotoro33さん/20代/女性

100人中/7人がおすすめ

【4位】玩具修理者

351円 (2021/06/23 21:00:28時点 Amazon調べ)
  • 読み応え度:
  • SF要素  :
  • ホラー要素:
著者 小林 泰三
出版社 ‎KADOKAWA
発売日 ‎1999/4/8
価格 638円

SFチックな世界観の中の恐怖に襲われる!

SFホラーであれば、小林泰三さんの「玩具修理者」をお薦めします。「酔歩する男」と、タイトルの「玩具修理者」を含む中編の物語ですが、どちらもとても読みごたえがあります。

壊れた「もの」を何でもなおすことのできる不思議な玩具修理者。誤って死なせてしまった弟を「なおして」もらいに行くと・・・。

映画化もされており、どんどん引き込まれていく内容で、最後のオチまで目が離せません。

後半の物語も、時間をテーマにとてつもない狂気を与えてくれます。是非、小林泰三さんの世界観をご堪能ください。

lion3_marさん/20代/男性

100人中/6人がおすすめ

【5位】新世界より

902円 (2021/06/23 04:23:40時点 Amazon調べ)
  • 読み応え度:
  • SF要素  :
  • ホラー要素:
著者 貴志 祐介
出版社 ‎講談社
発売日 ‎2008/1/24
価格

じわりじわりとにじり寄ってくる不穏さと不気味さの描写が秀逸

文庫本は上・中・下巻からなる大作であり、アニメ化などメディアミックスもされている作品です。

呪力という超能力が発達した世界で、人間のおぞましさやおそろしさ、世界と人間の真実が明らかになってゆきます。

特に最後に明かされる真実は衝撃です。

読者に違和感をおぼえさせながら描かれてゆく、緻密な世界観が魅力の作品だと思います。

mimiworksさん/30代/女性

100人中/6人がおすすめ

【6位】パラサイト・イヴ

新潮社
880円 (2021/06/23 21:00:29時点 Amazon調べ)
  • 読み応え度:
  • SF要素  :
  • ホラー要素:
著者 瀬名 秀明
出版社 ‎角川書店
発売日 ‎1995/4/1
価格 1,540円

もしかしたらありうるかもと思わせるような設定が怖い

SFホラーではパラサイト・イヴが印象に残ってます。

科学的な要素が入った内容で、細胞にあるミトコンドリアに注目した発想が新鮮です。

自分の細胞の中にもあるものですし、もしかしたらありうるかもと思わせるような設定で怖かったです。

後半の細胞が乗っ取られて豹変していくシーンは、ありありと想像できて恐怖を覚えました。

Cream☆さん/50代/女性

100人中/5人がおすすめ

【7位】君にさよならを言わないシリーズ

737円 (2021/06/23 21:00:30時点 Amazon調べ)
  • 読み応え度:
  • SF要素  :
  • ホラー要素:
著者 七月 隆文
出版社 ‎宝島社
発売日 ‎2015/8/6
価格 737円

なんとなく不思議で心温まる

私のおすすめは「君にさよならを言わない」です。

幽霊が見えるようになった主人公と、幽霊になってしまったものの後悔がある女性たちのお話です。

二巻まで出ています。1話ごとに幽霊と出会う、その人の問題を解決する、という短編がいくつか入っている形式のため、短い時間でも読みやすい本となっています。

ファンタジーでもあり、ホラーでもあり、甘酸っぱい恋の話(ヒロインは幽霊だけど)もある面白い本です。

asuasu1さん/20代/女性

100人中/5人がおすすめ

【8位】ΑΩ(アルファ・オメガ)

703円 (2021/06/23 21:00:30時点 Amazon調べ)
  • 読み応え度:
  • SF要素  :
  • ホラー要素:
著者 小林 泰三
出版社 ‎角川書店
発売日 ‎2004/3/1
価格

今までにない宇宙人観に驚き、リアルでグロテスクなバトル描写に慄く!

SF小説としてもホラー小説としても骨太な、イチ押しの作品です。

主人公と宇宙人の交友を描いており、今までにないSFの境地を開いた作品でもあります。

バトルシーンは飛びぬけた設定ではあるもののリアルさが追求されており、スプラッターものが好きな人にもお勧めです。

ハードSFの書き手としても定評のある作者ですので、ウルトラマンを彷彿とさせる設定にも緻密な裏設定が用意されていてリアリティがあり、最初から最後まで読み応えがあります。

最後には人間の在り方に対する疑問、問いが投げかけられるなど、非常に考えさせられる作品でもあります。

Licorneさん/30代/女性

100人中/5人がおすすめ

【9位】人間に向いてない

836円 (2021/06/23 21:00:31時点 Amazon調べ)
  • 読み応え度:
  • SF要素  :
  • ホラー要素:
著者 黒澤 いづみ
出版社 ‎講談社
発売日 ‎2020/5/15
価格 836円

非常におぞましいが感動的な作品で、読みやすい

一夜にして人間を異形の姿に変えてしまう病気・異形成変異症候群が蔓延し始めた世界が舞台です。その病気になった者は、法的に死亡したとみなし、人権を適応外にすることに決まります。

主人公の息子は引きこもりだったのですが、その奇病にかかり異形の姿になってしまいます。でも、面影が少しある・・・。

引きこもりの息子を手放したくない主人公と、すぐに手放したい夫で軋轢が生まれ・・・。

母親の葛藤や辛さがわかるだけに、読むのが少しつらくなってしまいました。非常におぞましいのですが感動的な作品で、読みやすいです。

tmk3940さん/40代/女性

100人中/5人がおすすめ

【10位】キャリー

781円 (2021/06/23 21:00:32時点 Amazon調べ)
  • 読み応え度:
  • SF要素  :
  • ホラー要素:
著者 スティーヴン キング
出版社 ‎新潮社; 改版
発売日 ‎1985/1/29
価格 781円

秘めた力を爆発させる少女の狂気が圧巻!

S・キング原作のデビュー小説です。

内気な少女キャリーは、学校ではいつもひとりぼっちでした。カースト上位のクラスメイトの陰湿ないじめを受けて、とても楽しい学生生活とは言えない日々を送っていました。

そんなある日、学校の大きないイベント「プロム」が開催されるため、クラスメイトがパートナーを探し始めますが・・・。

学生生活が良い方向にいくかと思った矢先、「ある事」をきっかけに一気に地獄と化す展開にはハラハラさせられます。

SF要素よりもホラー色が強いですが、S・キングの不思議で怖い世界観を是非楽しんでください。

goldentarosanさん/20代/女性