大人におすすめの感動小説32選&読書家500人のランキング

感動して心に残るような小説、それでいて大人でも楽しめるような小説を読みたい時もありますよね。

誰もが知る名作から隠れた名作など、読書家が実際に読んでおすすめできる感動小説と口コミを知りたい方も多いはず!

この記事では、読書家500人が選ぶ大人におすすめの感動小説32選&人気ランキングを口コミと共にご紹介しています。

\Amazonの「聴く」読書/

大人におすすめの感動小説人気ランキング

大人におすすめの感動小説ランキング

まずは、大人におすすめの感動小説人気ランキングからご紹介していきましょう。

Bookey編集部が行った『読書家500人が選ぶ大人におすすめの感動小説』によると、1位は『博士の愛した数式(40票)』、2位は『ライオンのおやつ(37票)』、3位は『風が強く吹いている(34票)』という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、大人におすすめの感動小説を口コミ&レビューと共にご紹介していきましょう。

500人中/40人がおすすめ

【1位】博士の愛した数式

  • 物語の満足度  :
  • 大人におすすめ度:
  • 感動レベル   :
著者: 小川 洋子
出版社: ‎新潮社
発売日: 2005/11/26
価格:

\ 初回購入50%OFF!試し読みOK!/

今すぐ読む

あらすじ

「ぼくの記憶は80分しかもたない」博士の背広の袖には、そう書かれた古びたメモが留められていた―記憶力を失った博士にとって、私は常に“新しい”家政婦。博士は“初対面”の私に、靴のサイズや誕生日を尋ねた。数字が博士の言葉だった。やがて私の10歳の息子が加わり、ぎこちない日々は驚きと歓びに満ちたものに変わった。あまりに悲しく暖かい、奇跡の愛の物語。第1回本屋大賞受賞。

引用元:Amazon

主人公親子と博士の交流に、心があったかくなる

映画化されているため、普段小説を読まなくても知っている方が多いかもしれません。

博士は数学者ですが、頭部に負ったケガの影響で記憶が長く持ちません。そのため、毎日訪ねてくれる家政婦さんとは、いつも初対面の関係です。

博士はそれを受け入れ、常に正解が変わらない数学や数字を使って、その時々のコミュニケーションを楽しんでいます。

彼と家政婦、その息子の交流を軸に物語が進んでいく、あったかい本です。

omochiiiiさん/20代/女性


数字好きにはたまらない不思議な表現がクセになる

大人だからこそわかる、温かくて切ない物語だと思っています。よくある家族愛の様なもので、安定して泣けます。

私が特に惹かれたのは、数式をこよなく愛する博士の数字遊びです。

綺麗な数字・綺麗な並び に感嘆したり、数字の仕組みに不思議さを感じたり等の感覚だけでなく、こういった数字遊びを提供する博士の気持ち、解く家政婦さんの気持ちが、メインの話に関わってきているという不思議な表現がクセになり、何度も読み返したくなってしまいます。

Dadamondeさん/30代/女性

500人中/37人がおすすめ

【2位】ライオンのおやつ

  • 物語の満足度  :
  • 大人におすすめ度:
  • 感動レベル   :
著者: 小川 糸
出版社: ‎ポプラ社
発売日: 2019/10/9
価格:

\ 初回購入50%OFF!試し読みOK!/

今すぐ読む

あらすじ

余命を告げられた雫は、残りの日々を瀬戸内の島のホスピスで過ごすことに決めた。そこでは毎週日曜日、入居者がもう一度食べたい思い出のおやつをリクエストできる「おやつの時間」があった―。毎日をもっと大切にしたくなる物語。

引用元:Amazon

余命わずかな一人一人の人生に想いを馳せ、泣いてしまう

素晴らしい本です。読めばすぐ、本屋大賞に選ばれた理由がわかると思います。

寿命残りわずかの人々が暮らすグループホームが舞台です。毎週一回、ホームに住む人々の思い出のおやつが振舞われ、それを元に一人一人の人生についてみんなが深く考えることができます。

小説を読んで泣いたのは初めてでした。

V_1239さん/20代/女性

500人中/34人がおすすめ

【3位】風が強く吹いている

  • 物語の満足度  :
  • 大人におすすめ度:
  • 感動レベル   :
著者: 三浦 しをん
出版社: ‎新潮社
発売日: 2009/6/27
価格:

\ 初回購入50%OFF!試し読みOK!/

今すぐ読む

あらすじ

箱根駅伝を走りたい―そんな灰二の想いが、天才ランナー走と出会って動き出す。「駅伝」って何?走るってどういうことなんだ?十人の個性あふれるメンバーが、長距離を走ること(=生きること)に夢中で突き進む。自分の限界に挑戦し、ゴールを目指して襷を繋ぐことで、仲間と繋がっていく…風を感じて、走れ!「速く」ではなく「強く」―純度100パーセントの疾走青春小説。

引用元:Amazon

そこにいるかのような臨場感が伝わってくる

大人にこそ読んでほしい、箱根駅伝を舞台にした作品です。それぞれ問題を抱えたランナー2人が出会うところから物語は始まります。

箱根駅伝に出場できるまでの道のり、誰もが年始を暖かい家で祝うなか、あのスタート地点に彼らはいかにして立っているのかが丁寧に描かれています。

最後の駅伝シーンは、まるで自分がゴール地点で走者を待っているような気持ちになり、あまりの臨場感に胸がヒリヒリしました。登場人物たちの気持ちと自分の気持ちが完全にリンクして、涙が止まりません。

映画化、アニメ化もされ、どちらも素晴らしい作品ですが、まず小説を読んで、行間を噛み締めていただきたいです。

imuku1013さん/30代/女性

500人中/31人がおすすめ

【4位】カラフル

  • 物語の満足度  :
  • 大人におすすめ度:
  • 感動レベル   :
著者: 森 絵都
出版社: ‎文藝春秋
発売日: 2007/9/10
価格:

\ 初回購入50%OFF!試し読みOK!/

今すぐ読む

あらすじ

生前の罪により、輪廻のサイクルから外されたぼくの魂。だが天使業界の抽選にあたり、再挑戦のチャンスを得た。自殺を図った少年、真の体にホームステイし、自分の罪を思い出さなければならないのだ。真として過ごすうち、ぼくは人の欠点や美点が見えてくるようになるのだが…。不朽の名作ついに登場。

引用元:Amazon

主人公に共感しながら、「人生のやり直し」を疑似体験できる

つらい気持ちで過ごす毎日に嫌気がさした時、ふと「人生をやり直したい…」と考えることがあります。この物語は、それをコミカルに疑似体験しているような感覚を味わえます。

テンポよく楽しく進んでいくストーリーなので、どんどん物語の世界へ引き込まれます。

主人公に共感しながら、時に笑い、時に涙を流して、読み終わった後にはスッキリしたような気持ちになれる本です。

iroha2021さん/30代/女性

500人中/28人がおすすめ

【5位】西の魔女が死んだ

  • 物語の満足度  :
  • 大人におすすめ度:
  • 感動レベル   :
著者: 梨木 香歩
出版社: ‎新潮社
発売日: 2001/8/1
価格:

あらすじ

中学に進んでまもなく、どうしても学校へ足が向かなくなった少女まいは、季節が初夏へと移り変るひと月あまりを、西の魔女のもとで過した。西の魔女ことママのママ、つまり大好きなおばあちゃんから、まいは魔女の手ほどきを受けるのだが、魔女修行の肝心かなめは、何でも自分で決める、ということだった。喜びも希望も、もちろん幸せも…。その後のまいの物語「渡りの一日」併録。

引用元:Amazon

生きづらさを感じる主人公に共感し、おばあちゃんのあたたかな愛で胸がいっぱいになる

不登校の少女まいと、「魔女」であるおばあちゃんとのひと夏の思い出を描く物語です。

社会人になり、様々な問題を抱えるようになった今だからこそ、感受性が鋭く生きづらさを感じているまいに自分を重ねてしまいます。

まいは魔女修行をすることになるのですが、それは素朴なものばかりです。礼節を重んじ、優しくもキリっとしたおばあちゃんは存在感があります。

何気ない会話でもじんときますが、やはりラストシーンは何回読んでも目頭が熱くなります。

おばあちゃんのあたたかな愛で胸がいっぱいになる、誰にでもおすすめできる小説です。

安藤るかこさん/30代/女性

500人中/26人がおすすめ

【6位】対岸の彼女

  • 物語の満足度  :
  • 大人におすすめ度:
  • 感動レベル   :
著者: 角田 光代
出版社: ‎文藝春秋
発売日: 2007/10/10
価格:

\ 初回購入50%OFF!試し読みOK!/

今すぐ読む

あらすじ

専業主婦の小夜子は、ベンチャー企業の女社長、葵にスカウトされ、ハウスクリーニングの仕事を始めるが…。結婚する女、しない女、子供を持つ女、持たない女、それだけのことで、なぜ女どうし、わかりあえなくなるんだろう。多様化した現代を生きる女性の、友情と亀裂を描く傑作長編。第132回直木賞受賞作。

引用元:Amazon

登場人物すべてが自分の周りと重なり、共感できる

物語一つ一つにリアリティーがあり、読みやすかったです。

誰にも悩みがあると思いますが、登場人物すべてが自分の周りと重なる部分があり、共感しました。

女性ならではの悩みが描かれている気がしますが、男性にもおすすめしたい内容だと思います!

pecoopocooさん/20代/女性

500人中/24人がおすすめ

【7位】コーヒーが冷めないうちに

  • 物語の満足度  :
  • 大人におすすめ度:
  • 感動レベル   :
著者: 川口俊和
出版社: ‎サンマーク出版
発売日: 2015/12/4
価格:

\ 初回購入50%OFF!試し読みOK!/

今すぐ読む

あらすじ

お願いします、あの日に戻らせてください―。「ここに来れば、過去に戻れるって、ほんとうですか?」不思議なうわさのある喫茶店フニクリフニクラを訪れた4人の女性たちが紡ぐ、家族と、愛と、後悔の物語。

引用元:Amazon

登場人物の年齢層が幅広いので、誰かに共感し、感動できる!

映画化もされたので、聞いたことがある方も多い作品だと思います!

幅広い年齢の登場人物が出てきて、それぞれのストーリーが展開されていくので、自分と重ねて感動したり、家族を思って感動したり、色んな場面で心が洗われます!

buzzblue14さん/20代/女性

500人中/24人がおすすめ

【8位】八日目の蝉

  • 物語の満足度  :
  • 大人におすすめ度:
  • 感動レベル   :
著者: 角田 光代
出版社: ‎中央公論新社
発売日: 2011/1/22
価格:

\ 初回購入50%OFF!試し読みOK!/

今すぐ読む

あらすじ

逃げて、逃げて、逃げのびたら、私はあなたの母になれるだろうか…。東京から名古屋へ、女たちにかくまわれながら、小豆島へ。偽りの母子の先が見えない逃亡生活、そしてその後のふたりに光はきざすのか。心ゆさぶるラストまで息もつがせぬ傑作長編。第二回中央公論文芸賞受賞作。

引用元:Amazon

希和子に感情移入し、幸せを願わずにはいられない

映画にもなりましたが、小説を読むと更に希和子の心情を知ることができ、感情移入できます。

希和子のしたことは決して許されない行為ですが、彼女の立場や気持ちを思うと、むやみに責められず、やるせなくなります。

終盤で追い詰められた希和子の「母としての愛」があまりにも深く、どうか逃げ切って欲しいと願ってしまいました。

ふーてんリリィさん/30代/女性

500人中/24人がおすすめ

【9位】昨夜のカレー、明日のパン

  • 物語の満足度  :
  • 大人におすすめ度:
  • 感動レベル   :
著者: 木皿 泉
出版社: ‎河出書房新社
発売日: 2013/4/19
価格:

\ 初回購入50%OFF!試し読みOK!/

今すぐ読む

あらすじ

悲しいのに、幸せな気持ちにもなれるのだ―。七年前、二十五才という若さであっけなく亡くなってしまった一樹。結婚からたった二年で遺されてしまった嫁テツコと、一緒に暮らし続ける一樹の父・ギフは、まわりの人々とともにゆるゆると彼の死を受け入れていく。なにげない日々の中にちりばめられた、「コトバ」の力がじんわり心にしみてくる人気脚本家がはじめて綴った連作長編小説。

引用元:Amazon

主人公や周りの人々が再生していく姿に共感

NHKBSプレミアムでドラマ化もされた、主人公や周りの人々の再生の物語です。

夫を亡くした主人公の女性は、夫の父とそのまま同居します。

隣人は笑えなくなったCA、笑いが止まらなくて気持ち悪いと言われ病院をやめた産婦人科医、バイクで事故って正座ができなくなった僧侶とヘンテコな人ばかりですが、それぞれの道を見つけて前を向いていく話に共感しました。

nonnonbaさん/50代/女性

500人中/21人がおすすめ

【10位】ちょっと今から仕事やめてくる

  • 物語の満足度  :
  • 大人におすすめ度:
  • 感動レベル   :
著者: 北川 恵海
出版社: ‎KADOKAWA
発売日: 2015/2/25
価格:

\ 初回購入50%OFF!試し読みOK!/

今すぐ読む

あらすじ

ブラック企業にこき使われて心身共に衰弱した隆は、無意識に線路に飛び込もうしたところを「ヤマモト」と名乗る男に助けられた。同級生を自称する彼に心を開き、何かと助けてもらう隆だが、本物の同級生は海外滞在中ということがわかる。なぜ赤の他人をここまで?気になった隆は、彼の名前で個人情報をネット検索するが、出てきたのは、三年前に激務で自殺した男のニュースだった―。スカっとできて最後は泣ける、第21回電撃小説大賞“メディアワークス文庫賞”受賞作。

引用元:Amazon

自分の在り方を見直すことができ、何かが吹っ切れる

福士蒼汰さん主演で映画化もされました。

仕事の人間関係で悩む主人公がある人物と出会い、仕事を辞めるまでのお話です。

会社員であれば誰しもが経験するであろう状況に共感し、自分の在り方をまた違った視点から見直すことができるような作品です。

仕事がうまくいかなくて悩んでいる方や、仕事を辞めたいと思っている方におすすめです!

読み終えたときには、きっとスカッとする気持ちになるでしょう。

luchasmexicoさん/30代/男性