O型彼女との上手な付き合い方!彼氏100人が経験談と共に解説

o型,彼女

「大雑把なO型」なんてよく言われるO型の彼女。血液型と性格は直接関係ないとも言われますが、O型彼女の行動を見ていると「やっぱりO型だ!!」と思ってしまう事も多いですよね。

そんなO型の彼女と上手に付き合っていくために、O型の彼女を持つ世の中の彼氏さんはどんなことに気を付けているのか気になる方も多いはず!

この記事では、彼氏100人によるO型彼女との上手な付き合い方を体験談と共にご紹介しています。

O型彼女との上手な付き合い方ランキング

まずは、O型彼女との上手な付き合い方ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いたO型彼女との付き合い方』によると、1位は『細かいことは気にしない』、2位は『話を聞いてあげる』、3位は『たくさん褒める』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

彼氏100人によるO型彼女との付き合い方

男性100人に聞いたO型彼女との付き合い方では、1位の『細かいことは気にしない』が約31%、2位の『話を聞いてあげる』が約21%、3位の『たくさん褒める』が約17%となっており、1~3位で約69%を占める結果となっています。

それでは、O型彼女との上手な付き合い方を体験談と共にご紹介していきましょう。

彼女の意見を尊重して受け入れてあげる

自分はO型の彼女と付き合っていますが、O型の彼女はデートのプランを積極的に提案してくれたり自分からリードしようとする場面も多かったりします。自分はA型で相手の行動やプランに上手く合わせるタイプですので相性の良さを感じます。

O型の女性と喧嘩しないで長く付き合うコツ。それは相手の意見や行動を尊重して受け入れてあげることだと思います。もし自分からも提案したいことがあるときは相手の考えを受け入れつつこちらからも提案を出せば喧嘩することなく理想的な付き合いができると思います。

30代後半/メーカー系

聞く70%/意見20%/褒める10%

僕の彼女もO型です。基本的にマイペースですが、寂しがりな面も多々あります。

僕が彼女とデートプランの話などの意見を交える時は、まず自分の意見を言いその言葉(話)に彼女が肉付けしていく形をとっています。

話のきっかけを作るのが苦手な子でも、ある程度の話の筋を通しておけば積極的にまとめてくれます。そして話が固まったら「○○ちゃんはまとめるのが上手だね」と褒めます。(‘ω’)ノ(*´ω`)←大体最後はこんな感じになります。

20代後半/IT・通信系

多少のルーズな部分は目をつぶる

私は昔O型の年上の彼女いましたが、結構時間にルーズでした。三年以上は付き合っていましたが時間のルーズさとか気にしていなければずっと一緒にいれたかと思う。

あとは何かに集中してるときとかはあまり声かけないほうがいいね!車の駐車してたときに声かけたら怒られ一度それで喧嘩なりました。

30代前半/サービス系

まずは先にひとつ彼女がやりたいことに付き合う

O型の彼女は見た目以上に行動力があって、常に何かしたいことを考えている場合が多いので、小まめにやりたいことが無いかを聞いてあげると我慢してストレスを溜めにくくしてあげられるので、衝突する可能性を減らせる印象です。

そして、その彼女がやりたいことは必ずしも彼氏と一緒にしたいわけではないので、彼女がやりたいように合わせてあげると上手く付き合っていけます。

30代後半/IT・通信系

大体の事を聞き流していいけど、適当な返事はダメ

私は実際にO型の女性とお付き合いしていますが、彼女の言ったことをほとんど聞き流しています。ほとんど現実味のない話をするので真剣に聞いていると疲れてしまうからです。

しかしたまに、適当な回答をしてしまうと怒られてしまうので気をつけましょう。

20代前半/大学生

あまり気にせずに付き合いましょう

O型の彼女は、基本的に大雑把な性格なので、自身があまり気にならないので悪気はないのですが整理整頓が苦手です。なのできれい好きな方は自分がやらないいけません。

相手がやるのを待っていたり、やるようにいっても不貞腐れるだけなのでやめましょう。

30代前半/商社系

男性がサポート&フォローする

O型は他の人が気になる所が気にならない傾向があると思います。なので、変に細かいところを言ってしまうと不快感を与えることに繋がり、それが原因で一緒に居たくないと考えてもまうかもしれません。

そこで、男性側でサポートできるようなことであれば、伝えるのではなく、スっとやってあげたり、フォローすることが長く続くことになるでしょうし、自分自身も細かいことを言って疲れることも無くなると思います。

30代後半/IT・通信系

なるべく束縛をさけ、したいことに付き合ってあげる

自分がお付き合いしてきた中ではO型の方は自分の自由を阻害されることをいやがることが多かったと思います。また、したいことをいちいち聞くことも嫌がっていたように思うので、日ごろどんなことに興味を持っているのかをちゃんとみてあげないといけません

また、束縛もなるべくしない方向がいいと思います。友達だとか仕事場など、異性と会うことなど致し方ないことなので大目に見てあげることが大事です。

20代後半/サービス系

ストレートな気持ちで接するのが吉

O型の女性は、おおらかで開けっぴろげな人が多い印象です。ですので、あまりこちらがはっきりしないとこちらの意図するところがしっかりと伝わらず、訳のわからないところで疑心暗鬼を招くことになります。

O型の女性に対してはストレートな気持ちで接しましょう。

40代後半/サービス系

こちらから心の内を察してあげる

強い主張を持っていても、それを表に出さずにこちらを判断していたりすることがあるので、心の内をこちらから察してあげることが大切です。

そうでないと、気づかないうちに恨まれていたり、鬱積を貯めていたりして、関係がこじれてしまいます。

50代前半/サービス系

彼女のやることをあまり否定しない

O型の彼女というのは、自己中心的な人が多いです。ですので、自分の思い通りにいかないことが起こるとイライラしがちなところがあります。

このいらいらが喧嘩の原因となることが多いので、なるべくこういう状態にならないように意見を通してあげることが重要です。

30代前半/商社系

こだわりがある部分以外はこちらが決めてあげる

O型の彼女は、基本何事にも柔軟に対応してくれます。しかし自分の中にこだわりがある部分があるので、その部分に関しては意見を尊重してあげましょう。

それ以外のことはこちらが意見を出して決めてあげることがいいと思います。

30代前半/メーカー系

聞き役に徹する

O型の彼女はとにかくおしゃべりです。話を聞いてさえあげれば機嫌が悪くなることはありませんので、聞き役にまわっていました。

しかし、適当な聞き役はすぐに見破って機嫌がわるくなるので、しっかり聞き役をしないとだめです。

40代後半/サービス系

男性も多少は大雑把になってもOK

O型の彼女は、明るく元気ないっぽうで、おおざっぱになりがちです。おおざっぱな相手に、細かいことを言うのは禁物だと思います。

たとえば、約束の場所に遅刻してくる。それも、初めは10分、それが30分、そして1時間へと延びていく・・・。それを細かく怒ってはいけません。彼女は、少しぐらいならいいか、と考えているからです。

逆に、あなたもおおざっぱに付き合っても、彼女はあまり文句を言わないと思いますよ。たとえば、デートや食事の場所選びとかで。

40代前半/IT・通信系

細かい約束事は無しにする

これはこうしよう、この場合はこういうルールにしよう。などを細かくしていると、すぐにめんどくさくなり適当になってしまいます。

何となくザックリとしたルールで良く、話し合う際はすぐに決定するよう心がけると長く続くと思います。

30代前半/不動産・建設系

否定しないでなんでも認めてあげる

O型の彼女は、女性らしい繊細な部分に大雑把な部分がちらほら。

そんな一面を「ちょっと雑かも」なんて思ってコンプレックスに感じていることもあるので、絶対にそこは否定してはいけません。

基本的に「肯定」から入って、認めてあげることが大切です。おおらかなところいいよね、というスタンスで褒めてあげた後、ちょっとここはこうしたら?とゆるくアドバイスをあげるとすんなりと受け入れてくれます。

30代後半/医療・福祉系

優柔不断は禁物

基本的にサバサバした人が多いと思う中で、問いかけられたらナヨナヨしないで言いたいことははっきり返答したほうが良いですね。

例えば何が食べたいと問われたら任すでなく自分の意思を伝える。優柔不断な態度をみせると冷めてしまう可能性があるので気をつけましょう。

30代後半/医療・福祉系

小さな事は気にしない

物事を大雑把に考える性質があるので、細かいミスや意見の相違には目を瞑った方が良い関係を保つことが出来ます。

重箱の隅をつつくような指摘をしたりすると、逆鱗に触れることになり、険悪な雰囲気になってしまうので、気をつけましょう。

30代前半/IT・通信系

程よく構ってあげる

血液型によらずですが、女性というのは、話を聞いてほしいし、共感したいものなので、ある程度は聞き役に回る方がお互いのためかもしれません。プラスの要素としてO型の影響はある程度してくるかと思います。

O型で思いつくのが、適当・大雑把な部分があるかと思います。全く話を聞かなかったら、拗ねてしまうし、真剣になり過ぎて聞いたら聞いたで、後からそんなん言ったっけ?的な事もあるかと思います。なので、お互いの程いい距離感で接していけば問題無いと思います。

30代後半/サービス系

相手のペースに合わせる

O型女性はとにかくのんびり。デートの準備も、家事もマイペースで、あまり要領はよくないように感じます。

こうやった方が効率がいいのでは?と思うことも多々ありますが、口を出さないで相手のペースにあわせることがよいと思います。

40代前半/自営業

相手を褒めて立たせる場面を作る

おおらかで相手に合わせがちなO型なので、普段は自分のペースで接して合わせてもらっていました。

しかし、相手が得意な場面はわざと一歩引いて相手にリードしてもらっていました。例えば、一緒に料理を作るときなどです。相手の指示に従った方が、相手も嬉しいですし、存在感が出ます。

料理はやっぱり彼女じゃなきゃダメだね。と一言添えておけば、関係がうまくいきます。1日最低1回はするのがコツです。

30代後半/メーカー系

考えすぎてはダメ

現在O型の彼女がいるのですが、気をつけていることとして多少大雑把な性格なのでこちらも細かく考えすぎずに多少大雑把に接するようにすること。
そうすると、こちら側の精神的な負担も減りなかよく一緒にいることができると思いますよ。

20代前半/IT・通信系

なるべくこちらでリードする

O型の彼女は、悩んでいることがあれば話をよく聞いてあげて適切なアドバイスをしてあげると喜ばれて良いです。

また、こちらでリードして色々決断してあげることで、安心感を得られるようで物事がスムーズに進むと思います。

30代後半/医療・福祉系

ガサツさを理解して寄り添う姿勢をみせる

O型の彼女は掃除や片づけが苦手でした。彼女の家に行くと服や小物が床に散乱していることが多かったです。

私はA型で片づけをちゃんとしているため彼女の行動はなかなか理解はできませんでした。しかし、彼女と付き合う時間が長くなるごとに彼女の行動全てに意味があることをしり理解しようと考えました。

彼女に片づけができない理由を聞いて一緒に片づけをしていくようにしました。すると彼女は徐々に片づけをするようになりました。

20代前半/医療・福祉系

あまり細かいことをガミガミと指摘しない

私自身もO型なのでわかりますが、O型の人は良く言われるとおり適当なんです。なのであまり細かいことを指摘されることを好みません。

たまに言うぐらいなら気になりませんが、あまり細かく指摘するとイラッと来てしまいますから自分が気になったとしてもあまり指摘しない様にしたいと思います。

とは言え、どうしてもガマンできないことはちゃんと指摘しないとこちらがストレスをためてしまいますから、言う時は言うべきだと思います。

40代前半/IT・通信系

肯定しておけば喧嘩にはならない

O型の彼女は熱しやすく冷めやすいので、急に怒り出す時がありますが、そんな時は怒りが治まるまで待ってあげましょう。たとえ怒りの原因が解決しなくても、自分の思いを言えばスッキリしてくれるという長所があります!

例えば「今度の日曜日は仕事休みって言ったじゃん!もう予約もしたのに何とかしてよ!」と吠えても、実際に何とかしなくてもいいんです。その時ただきちんと聞いてあげれば、また何事もなかったようにかわいい彼女に戻ってくれるんです。

30代前半/公務員・教育系

広く大きな心で包み込むように

私が付き合っていたO型の彼女は、割と大雑把で大らかな性格の人でした。何の気なしに目に付いた細かいことを言うと明らかに不機嫌になるので、私も細部に拘らず大きな視点で物を見るように心がけていました。

自然体で広く大きな心を持ってお付き合いしてゆくときっと上手く行くと思います。

50代前半/自営業

適度に流して気を楽に

O型の彼女はあらゆる面において、だいたい、ざっくりこのくらい、で物を言ってくることが多いです。

細かい部分が気になってしまうことが多々あると思いますがいちいち突っ込んでいくよりは、同意しながら流す方が気楽に接することが出来ると思います。

20代後半/商社系

ご愛嬌として受け止める気持ちが大切

普段はしっかりものですが、時折適当なところもあります。洗濯物がひっくり返ったままたたまれていたり、意外と鞄の中がぐちゃぐちゃだったり。

普段はしっかりしていますが、たまに目立つ適当なところはご愛嬌として受け止めてあげましょう。細かく指摘すると機嫌を損ねてケンカに発展しかねません。

30代後半/メーカー系

O型の女性は交遊関係も広い

印象としてはとにかく友人が多いです。O型の女性は友人が多くてデート中でも電話が多く鳴っていました。

その殆どが友人からでしたが、中には男友達からも電話がかかったりもします。ですのでO型の女性と交際するのであれば広い心を持っておかないと嫉妬心をぶつけてしまい、彼女と喧嘩してしまうこともあり得ます。

その代わり一緒にいる時は愛情をしっかりと伝えてくれるので寂しい思いをすることはないです。

40代前半/流通・小売系

まとめ

今回は、彼氏100人によるO型彼女との上手な付き合い方を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の女性編も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

O型彼氏との上手な付き合い方!彼女100人が経験談と共に解説

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ