「彼氏がかっこいい!」と感じた瞬間エピソード30選

彼氏,かっこいい

彼氏と一緒に過ごしていると、「彼氏がかっこよすぎる!!」と思える出来事がしばしばありますよね。

何度思い返しても自分にとっては完璧なエピソード。一生の思い出として忘れられない方も多いのではないでしょうか?

この記事では、「彼氏がかっこよすぎる!」と感じた瞬間のエピソード30選をご紹介しています。

\アドバイザーがお相手探しから紹介まで婚活サポート!/

まじめな婚活を始めるならスマリッジ

この記事の概要

「我々は・・・!」の言葉に惚れました

結婚式場の内覧をしていた時に、係りの方があれこれのプラン内容を言うので私たちは結局何がいいのかわからない状態に。

主人の顔色を伺いながら私が気を遣い、「今はまだ検討中なのでまだわかりません」などとセールストークをかわしていたら、主人が「大事な挙式で気持ちを集中して下見しているので、質問があれば我々からします!」とビシと言ってくれました。

主人の「我々」という言葉遣いに、ああ、私たちは2人で夫婦なんだな、と実感しこの人なら家族を守ってくれるな、と感じました。

30代後半/専業主婦

いつも頼りない彼のスポーツをしている姿

彼は野球チームに所属しています。いつもは少し頼りない所もありますが、野球のユニフォームを着て試合をしている姿は男らしくてすごくかっこいいです。

ピッチャーをやっているので、投げる構えをしている時が特に一番かっこいいと思います。(笑)

30代前半/メーカー系

お花をサプライズプレゼント

クリスマス当日デートプランにわくわくしながら待ち合わせ場所へ。

彼と合流し、一緒に歩き出そうとした直後、突然彼が「ちょっと寄りたいところあるからいい?」と言ってきたのでOKすると、とあるお花屋さんに到着。

何とサプライズでアレンジメントの予約をしていてくれて、プレゼントしてくれました。これは忘れられないエピソードです。

30代後半/フリーター

ギターの弾き方を教えてくれたとき

彼氏の家に遊びに行った時に、お家にギターがあったので弾いてほしいとお願いすると思いがけず、私の好きな曲を弾いてくれて、とてもかっこよくて惚れ直しました。

ついでにギターを教えてほしいとお願いすると、丁寧に教えてくれてコードを教えるのに手が触れたりして、ドキドキしてしまいました。

30代後半/自営業

虫嫌いな彼の勇士を見た時

私は虫がとても苦手です。ある日、お風呂場の掃除をしようとしたら、洗面器の下に虫がいました。

私は思わず叫んでしまい、彼氏に虫を退治するようお願いしました。実は彼氏も虫が苦手なのですが、私のために文句ひとつ言わず退治してくれました。とてもかっこよかったです。

20代後半/専業主婦

彼の器の大きさを知った時

よくご飯を一緒に食べにいくのですが、彼氏は必ず奢ってくれます。いつもそのときには私が必ずお礼を言うのですが、「全然いいよ」と優しく言ってくれます。

ある日、またご飯を一緒に食べて奢ってくれたあとに、お礼を言うのを忘れたことがありました。そしてその日のデートが終わり、家に帰って、彼氏と電話をしているときにお礼を言ってないことを思い出し、「あ!今日お礼いうの忘れてた!ごめんね!!ありがとう!」というと、「一緒に食べて、自分が奢るのが自然になっているってことだから、逆に嬉しいよ。」といってくれて、器が大きすぎてかっこいい!と思いました。

でも、礼儀はずっと忘れないようにしたいなと思います。

20代後半/専門コンサル系

知らなかった彼の運動神経に惚れ直したとき

夫とつき合い始めの頃、学生時代にサッカー部だったことは聞いていたけど、実際にやっている所を見たことありませんでした。

サッカー部の話なんか忘れてた頃に会社のサークルでフットサルに誘われ参加したら、誰よりも上手くてビックリ。私は運動神経が悪いので運動神経抜群の姿に惚れなおしました。

30代前半/専業主婦

普段サプライズをしない彼がサプライズをしてくれた時

お誕生日プレゼントでハワイに連れて行ってもらいました。

その時、外でタバコを吸ってくると言っていつも混んでいるレストランを予約してきてくれました。サプライズをするような人だと思っていなかったので余計に嬉しかったです。

20代前半/専業主婦

デートで素敵なお店を予約してくれていた時

何回目かのデートの時、いつもは居酒屋やカラオケでのデートが多かったのですが、その日はちょうど1ヶ月の記念日。

私はいつも通りでいいかなと思い特にお店を予約したりはせず「一緒に過ごせたらいいよね」と思っていて、彼にもそう伝えると彼の方もいつも通り居酒屋に行こうか。とのこと。

しかし当日待ち合わせすると、素敵なレストランを予約してくれてあってびっくり!とってもカッコよく見えました!

30代前半/医療・福祉系

ペットボトルのキャップを開けられなかったとき

同棲してる彼氏がいるんですが、この間ペットボトルのお茶を飲もうとしたらいつもはスムーズにキャップを開けられるのに、その日はなぜか手に力が入らなくて開けられませんでした。

そのとき彼氏は換気扇の前で煙草を吸ってて。煙草を吸ってるのに頼むのも悪いかなあと思いながらも、彼氏に「ごめん、ペットボトル開けてくれる?」と聞いたら「いいよ」と快諾。

そのときに指で持っていた煙草をスっと口にくわえてペットボトルのキャップを開ける姿がなんだかすごくダンディでかっこよくて。ありきたりですが、大人の男っていう感じがしてドキドキしてしまいました。笑

20代後半/フリーター

雨の中でも懸命に働く姿をみたとき

彼は農家の長男なので、収穫時期などはお手伝いに駆り出されることも多々。

ある日、突然の大雨で農機具を片付けなければならなくなったことがあり、「足元危ないから」とすべて一人で片付けていた所を見てました。愚痴は一切吐かず、それよりも周囲の人の安全を気にしていて。

普段から長靴・ヤッケの姿は見慣れていたのですが、泥まみれになりながら働いている姿にドキドキしました。

30代前半/サービス系

何でもない日に花束を買ってきてくれた時

彼とは同棲中ですが、彼が友達と買い物に行ってくると言って、私は夜まで暇をして待っていました。

彼が家に帰ってきた途端、花束とあるブランド服を3枚プレゼントでもらいました。私は花束がとても好きなのでこんなサプライズをしてくれるとは思っていなかったこともあり、かっこいいなぁと感じました。

20代前半/フリーター

崖路を運転してくれたとき

ある日、彼氏と久しぶりにドライブに行くことになりました。夕焼けを見るのが目的で、その目的地まで夕日が落ちるまでにいくことを目標にしていました。

すると、絶景夕日スポットまでの道は、車一台がギリギリ通るくらいの、崖のような道でした。彼も怖かったと思いますが、文句ひとつ言わず私のために運転してくれて、無事に夕日を見ることができました。

運転している姿もそうですが、私のために運転してくれている姿に惚れ直しました。

20代後半/専業主婦

突然体調を崩したときの彼の対応

私の旦那と恋人同士だったころです。私たちは彼の運転で旅行をすることが大好きで、彼の運転姿が凛々しくて大好きでした。

ある時、高速道路を移動中に、急に私の体調が悪くなってしまったんです。運悪く、この辺りはパーキングエリアが少ないところでした。

彼は走行しながらも優しく声をかけてくれて、私が軽くパニックに陥っていたところを和らげてくれたのです。運転中に隣で苦しそうにしている恋人を大切に思ってくれる彼に惚れ直しました。

30代前半/専業主婦

とっさに人助けが出来る姿を見た時

その日は仕事帰りに一緒に飲んでたこともあり、帰りが最終電車になってしまいました。金曜の最終電車だったので車内は飲んだ帰りの人や仕事帰りの人がたくさんいました。

そんななか、電車がなぜか急ブレーキをかけ、車内で立っていた人がガタガタと転びそうになるなか、ちょっと酔っぱらっていた女性が大きく転倒しかけたとき、離れたところにいた彼がとっさにさっと手を伸ばしてその女性を助けてあげました。

女性のバッグの中のものは散乱してしまいましたが、転倒することはなく無事でした。多少酔っぱらった中でも、とっさに周りの人を助けられる判断力と力強さがとってもかっこよかったです

30代後半/サービス系

私が重くて絶対に持てないものを軽々と持ったとき

付き合っている中で、重い荷物を持つ機会というのはあまりありませんでした。また、彼が率先して何かをすることもあまりなかったので、二人の生活の主導権が私が握っていました。

そんなとき、宅配便で届いた重い荷物を軽々と運んで「ここ置くよ」とさっさと行動してしまった時にカッコイイと思いました。私が出来ないことを軽々とこなすことや、その力強さに逞しさを感じ、カッコイイと思いました。

30代後半/医療・福祉系

怒っていると心配して寄り添ってくれる時

私自身、嫌なことがあったりすると毎回何も言わずに不貞腐れちゃう悪い癖があったんですが、そんな時にいつも気づいてくれて、ぎゅ〜ってしながら頭ポンポンしてごめんね、どうした?って必ず寄り添ってきてくれました。

年上だったとってのもあって漫画みたいなシチュエーションに毎回ドキドキしてかっこいいな〜って思ってました。

今思えばこれをしてもらいたくて不貞腐れてたってのもあるかもしれません(笑)

20代後半/専業主婦

私の好きなことが詰まっているデートを計画してくれたとき

私と彼はドライブが大好きです。ある日のドライブのプランは内緒にされていました。

迎えにきてくれた車に乗ると、私が飲みたいと言っていたスタバの新作を買ってくれていて、その後に動物園や夕陽など、すべて私のために考えてくれた場所に連れて行ってくれました。

彼のかっこよさにますます惚れてしまいました。

20代前半/大学生

自分にできないことを何も言わずやってくれたとき

自分が低身長なので、自宅の高い所の荷物などに手が届かなかったときは気づいてくれて取ってくれます。

バランスがうまく取れない時も何も言わずに手を差し伸べてくれたり、出かける時靴を履くのにバランスを崩して倒れそうになっても必ず支えてくれるのですごくうれしです。

今までしたことなかったことをサラッとしてくれるので、本人の前では口には出しませんがかっこいいな、と思っちゃいました。

20代後半/サービス系

結婚を意識した付き合いをしてくれたこと

お互い21歳の時から付き合っていましたが、若いのにいつも結婚を意識した付き合い方をしてくれました。きちんと私の親にも挨拶をしてくれたし、結婚したいからと仕事も毎日頑張ってくれました。

こういうありきたりなことでもこの若さでは真似できないと思い、男性として本当にかっこいいと感じました。

30代前半/専業主婦

私の事を無意識に女性扱いしてくれるとき

いつもなら大した荷物でも持ってくれないのに、荷物が多くなったり重たいものが多い時は何も言わずに自分からすんなりと荷物を持ってくれます。また、歩道を歩いていると無意識なのか道路側を歩いてくれます。

私が困っていたり危ないときは毎回フォローしてくれる彼の行動にかっこいいと感じます。

20代前半/サービス系

準備に抜かりのないところを発揮したとき

一緒に旅行に出かけた時には彼氏の用意周到さにいつも助けられます。

移動手段から宿の手配まで彼氏が完璧にしてくれるのですが、旅先でウェットティッシュを使いたくなったとき、彼氏に言うとサッと出してくれるし、旅先で爪が割れてしまったときに、ダメ元で彼氏に「爪切りない?」と聞くと、まさかのまさか持っていました。

準備に抜かりのない彼はやっぱりかっこいいです。

30代前半/医療・福祉系

初めて見た、一生懸命働いている姿

建設業に携わる仕事をしていた彼。たくさんの資格を持っていることは知っていました。

なかなか実際に仕事をしている姿を見れる機会がなかったのですが、とある現場に入っている時に、囲いがなく道路からでも見れる現場があるとのことで観に行くことに。

真夏の炎天下の中、色んな機械を動かしたりしている姿を初めて見て…本気で惚れなおしました。自信をもって仕事をしている姿は、本当にかっこよかったです!

40代前半/不動産・建設系

いつまで経っても女の子扱いしてくれるとき

「かばん持たなくて大丈夫?」とか車道側歩いてると何も言わずにさっと内側に入れてくれたり、女の子扱いしてくれた時にかっこいい、と感じます。

あと嬉しい言葉をよくかけてくれる人で、「かわいいね」など、とにかく女性として可愛がってくれるところがとてもかっこいいです。

30代前半/フリーター

身長の差を感じた時

当時お付き合いしていた彼氏がとても身長の高いひとで、わたしとの身長差が35センチくらいありました。

普段わたしは仕事柄、ヒールの高めの靴を履いていることが多かったのですが、珍しくデートでぺたんこ靴を履いていたんです。

食事が終わって立ち上がった瞬間に彼の身長の高さが一気に際立って!きゅんとしました。

20代前半/不動産・建設系

一生懸命に人を助けようとしているとき

私の彼はとてもやさしい人です。

私とデートしているときに、酔っ払って起き上がれないおじいちゃんがいました。歩道にはいるのですが、もう少しで車道へ落ちてしまいそう、だけど助けにいくにはちょっと勇気がいると私が躊躇していると、彼は「大丈夫ですか?」と何の躊躇もなく助けに行きました。

それも、私が近づくと「俺一人で大丈夫だから」と私を気遣ってくれて、本当に嬉しかったです。酔っ払っているので立つことも難しかったのですが、それでも肩を貸して近くの交番まで連れて行く姿は、とてもかっこいいと思いました。

30代前半/医療・福祉系

道に迷っている観光客に的確な指示で場所を教えたとき

ある観光地に行ったとき、帰りの駅までの道の途中で、穴場の観光スポットに行こうとしている外国人の観光客に道を聞かれたときのことです。

ちょうど行ってきたこともあり、彼は片言の英語とゼスチャーで教えていました。一生懸命人助けしている彼の横顔はとてもかっこいいと思いました。

40代後半/流通・小売系

彼のお母さんにビシッと注意してくれたとき

彼のお母さんと初めて会ったときのこと。お母さんは悪気はないのでしょうが面接のように質問が続きました。

できるだけ丁寧に応えようとしていたのですが、答えにくい質問をされたとき、もういいだろ、とビシッとお母さんに注意してくれました。とてもかっこよかったです。

30代前半/サービス系

旅行先でトラブルがあったときに冷静に対応してくれたとき

草津温泉に旅行したときに、行き帰りを高速バスで予約しておりましたが、帰りのバスを草津温泉発ではなく、伊香保発で誤って予約していたことを当日に発覚したことがありました。

私が手配していたので申し訳ない気持ちでいっぱいだったのですが、彼は怒ることもなく冷静に対処方法を考えて、あらゆる方法を検証してくれて帰ることができました。

彼の器の大きさと、冷静に対応する姿に惚れ直しました。

20代後半/サービス系

まとめ

今回は、「彼氏がかっこよすぎる!」と感じた瞬間のエピソード30選してきました。

かっこいい彼氏と同じくらいに女性はキュンとしてしまう「可愛い彼氏」。以下の記事では「彼氏が可愛すぎるエピソード」もご紹介していますので、是非合わせてご覧ください。

「彼氏が可愛いすぎる!」と感じた瞬間エピソード30選

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、あなたの意見や体験談などを教えてください!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。