彼氏に会いたいと思わない…女性100人の乗り越えた方法とは

彼氏に会いたいと思わない

彼氏との付き合いも長くなれば、倦怠期を迎えた時や喧嘩をしたときなど「彼氏に会いたくないな…」と、思う事もあるものです。

大好きな彼氏だからこそ、たとえ一時は会いたくないと思っても、またいつもの関係を取り戻したい思う女性も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人による彼氏に会いたいと思わないときの乗り越え方を体験談と共にご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/02/01時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼氏に会いたいと思わない時の対処法ランキング

まずは、彼氏に会いたいと思わない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏に会いたいと思わない時の対処法』によると、1位は『一歩だけ距離を置く』、2位は『彼を好きになった理由を思い返す』、3位は『環境を変える』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏に会いたいと思わない時の対処法

女性100人に聞いた彼氏に会いたいと思わない時の対処法では、1位の『一歩だけ距離を置く』が約26%、2位の『彼を好きになった理由を思い返す』が約20%、3位の『環境を変える』が約18%となっており、1~3位で約64%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏に会いたいと思わない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】一歩だけ距離を置く

一歩だけ距離を置く

一度しっかり距離を置いて友人と会う時間を増やす

彼は時間があればなるべくたくさん会いたい人で、最初はそれに応えていたのですが、会いすぎて疲れてきてしまっていました。

このままでは良くないと思い、仕事や友人との予定を優先し、一度しっかり彼と会わない時間を作ったのです。

少し冷たく接してしまっていたかもしれませんが、そんな私にも彼は常に変わらず優しく接してくれていました。会うことを急かすこともなく、私からの連絡を静かに待ってくれていました。

そんな彼の姿を見て、本当に大切にしてくれているなと感じ、また愛おしく感じることができるようになりました。

20代後半/流通・小売系/女性

自分の気持ちに従って無理に会わないようにしてみる

2年程付き合いが続き、デートも同じ所に行くばかりのマンネリ状態で、男女としてのドキドキ感がないと思った頃には会いたいと思わない時期がありました。

会うだけではなく連絡もお互い義務のようになっていて、恐らくお互いデートもしなきゃいけないというような感覚だったと思います。

そんな時、遠距離恋愛をしている仲の良い友達カップルが身近にいたので、それを参考に無理に会わないように、忙しくしてなかなか会えないようにしてみようと思いました。

その結果、忙しい私に気を遣う連絡をくれたり、リフレッシュ出来るようなデートの計画を立ててくれる彼を見直す事が出来ました!

30代前半/フリーター/女性

なるべく一人の時間も作るように意識した

交際期間が長くなるにつれて、貴重な休日を潰して迄、毎回、毎回会う必要性を感じなくなりました。

それよりも趣味を楽しんだり、友達とワイワイ過ごしたり、一人でぼんやりする時間を取るようにした事で、再度、彼と交際を続けて行く事に決めました。

自由な時間を取る事をせず、だらだら惰性で会い続けていたら間違いなくお別れしていたと思います。

20代後半/フリーター/女性

自分から連絡取ることを控えた

仕事が忙しくなり、彼とデートするのも、連絡を取るのも面倒だと思う時期がありました。

連絡のやり取りをし始めると、返事が来ないとかマイナスのことを考えてしまって余計にいらいらするので、あえて私から連絡を入れるのをやめました。

仕事がひと段落し、気持ち的にも余裕ができると、相手のことを考えることができるので、素直に連絡しなくてごめんと謝ることができるし、イライラも減って彼と無駄なケンカをせずに済みました。

30代前半/流通・小売系/女性

次に会う予定を先延ばしにした

些細な口喧嘩が多くなり、頻繁に会っていましたが彼氏とあまり会いたくなくなりました。

このまま会っても彼に申し訳ないので、次に会う日をいつもより少し先に約束をしました。彼氏と会えない時間、友達から恋愛の話をされたり、恋愛ドラマや映画を見たりするとやっぱり彼氏に会いたくなっている自分がいました。

20代後半/専業主婦/女性

会う頻度を減らして会えなくて寂しい気持ちを作る

彼氏の悪いところばかりが見えてしまって会いたいと思えない時期がありました。毎週会っていたので、会う頻度を少し減らし、他の趣味を見つけて他のことを考えるようにしました。

会えない日が続き、少ししたら会いたいと思えるようになり、それからは彼氏の良いところも見るよう心がけました。

20代前半/医療・福祉系/女性

【2位】彼を好きになった理由を思い返す

彼を好きになった理由を思い返す

彼の好きなところを自問自答する

マンネリ化したり彼と会うと喧嘩ばかりすると、好きな気持ちが離れ会いたくないと思う時期があります。

このまま別れてしまおうかと、自問自答の日々を過ごしていると、ふと相手を思い出し、相手のいいところを思うと、また仲直りしようかな?という気持ちになります。ずっとその繰り返しです。

40代前半/自営業/女性

今までの思い出の写真を見たり彼を思い出す

今、私が実習中で福岡と広島で軽い遠距離をしています。暇な時とかは相手に会いたいとは思ったりすることもありますが、毎日が忙しいと相手のことを思い出すことが少なくなってしまいます。

そんな時は遊んだ時の写真を見返して楽しかったことを思い出しつつ、会いたい気持ちを募らせます。また、友達に彼氏とどう?とか聞かれることがあるので、その時にこんな感じだよ〜と近況報告をして、彼氏のことを考えるようにしてます。

そうすると今頑張れているのも彼氏のおかげでもあると、彼のありがたみを感じれるようになりました。

20代前半/大学生/女性

彼と出会った頃を思い出す

彼氏が転勤になり、私自身も当時の職を手放せずやむなく遠距離恋愛をしていた頃がありました。

お互いそれぞれ仕事や趣味が充実して気が付くとそんなに会いたいと思えなくなってしまい危機感を覚えたので、これではいけないと出会った頃のことを思い出し、かけがえのない相手なのだと再認識して乗り越えました。

20代後半/専業主婦/女性

他の男性と比べて彼への気持ちを取り戻した

正直私の事を好きだという事が伝わりすぎてて、私には好きな気持ちがあるの?という状態でした。そのせいもありキュンキュンしなくなってきてしまいました。彼はとても優しくて気も使えていい彼氏だけど、刺激を求めてしまっていました。

彼への気持ちを取り戻すために、恋愛感情には発展しない男友達と遊ぶことで年齢的にもキュンキュンを求めるよりも安定を求めたほうがいいと改めて思い、やはり彼しかいないと思って結婚しました。

20代後半/専業主婦/女性

彼のことを客観視したら会いたい気持ちが戻った

長く付き合っていると時間が合わなくなったり、優先事項がお互い変わってきて趣味や友達を優先してなかなか会えない時期があり、また特に会いたいと思わない時期がありました。

友達と会っているときに彼氏の話をすると優しいから羨ましいと言われ、普段当たり前だと思うことが当たり前じゃないんだと気づきました。大切にしなくちゃいけないなという気持ちになりました。

30代後半/専業主婦/女性

彼との関係が良好な時の気持ちを考えた

遠距離恋愛をしていたのですが、彼氏が近くに少し気になる人がいるのが分かり、私自身も近くに付き合ってみたい人がいた時期がありました。

このまま彼氏と会わなかったら、お互い新しい人と付き合えるのに…とも思いましたが、彼と今まで築いた時間や楽しかった時間を思い出して踏みとどまりました。

20代後半/専業主婦/女性