彼女が許せない!同じ経験を持つ男性100人のアドバイス

彼女,許せない

彼女と一生付き合っていくとすれば、1度くらいは「絶対に許せない!」と思う出来事もあるものです。彼女の過去であったり行動、彼女にとっては些細な言葉も自分にとっては許せなかったりしますよね。

許せないのは彼女が大好きで別れたくないからこそ。ただ、許せない気持ちを持ったまま付き合っていくべきか悩む男性も多いのではないでしょうか。

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女が許せない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼女が許せない時の対処法ランキング

まずは、彼女が許せない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女が許せない時の対処法』によると、1位は『許して付き合いを継続した』、2位は『許せないけど付き合いを継続した』、3位は『許せなかったので別れた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女が許せない時の対処法

男性100人に聞いた彼女が許せない時の対処法では、1位の『許して付き合いを継続した』が約31%、2位の『許せないけど付き合いを継続した』が約25%、3位の『許せなかったので別れた』が約22%となっており、1~3位で約78%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女が許せない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】許して付き合いを継続した

許して付き合いを継続した

今は自分との事を最重要と考えてくれればそれでよい

自分に対する裏切りでない限り、彼女を許せなくなることは何度もあります。

しかし、彼女を完全に独占できるかどうか、自分と会っていない時に何が起きているのかを心配して、あまり厳密にしかも独占欲むき出しで彼女を縛っても良い結果は得られません。

むしろ自分と会っている時に、最大限の愛情を示してくれればそれでよいと思います。この関係がもっと発展して行くならハッピーエンドだし、そうでなければ所詮長続きしない仲なのだと思います。

20代後半/商社系/男性

自分自身の幸せと彼女の幸せどちらが大事かを考えてみた

彼女が出張で遠出していて、疲れていると思い迎えに行こうと新幹線の到着ホームや到着時間を調べていたのに、女友達とお茶に行ってしまいました。

自分自身の幸せと彼女の幸せどちらが大事かを考えたときに、彼女の幸せを取りたいと思っていたので、そのときは渋々一人自宅へ帰りました。

このときに、あまり考えすぎないことと束縛しすぎないことを学び、今は仲良くやっていけています。

20代後半/フリーター/男性

彼女は男性経験が少ないから仕方ないかと思った

付き合って3ヶ月位経って、初めてのお泊りデートをした時の事です。

日中は遊園地デートそのあと夕食を食べて、いざ、二人の時間って時に、もう少しお腹がすいたといわれ、じゃあ好きな物食べていいよって言ったんですが、まさか、韮ラーメンを食べると思っていませんでした。

食べ終わってお風呂に入りキスをしたんですが、あまりに韮臭くて…彼女は私とが初めてのお付き合いという事で仕方ないかなと思いその日は腕枕をして寝ました。

40代前半/不動産・建設系/男性

結局は他人なのですべての気持ちを理解できないと考えた

彼女と新車の購入について話している際、どうしても話しが食い違っていた。

お金をだすのは自分だが、彼女は中古車にはどうしても乗りたくないと頑なに断ってきたためケンカとなりました。

結局は他人なのですべての気持ちを理解できないと思い、早く寝るように心がけました。

30代前半/金融・保険系/男性

価値観の違いだと思い、許して付き合いを継続

この日に出かけようねと約束していたのですが、彼女が家族から買い物に出かけようといわれ、自分との約束をすっぽかされてしまいました。

先に約束していたのにひどいと思って怒ったのですが、彼女は家族をとても大切にしていたため、価値観の違いだと思い許しました。

相手の話をよく聞いてみることでわかることもあるので、きちんと向き合える関係でいたいと思いました。

30代前半/サービス系/男性

違う人間なのだから、考え方が違って当たり前だと思うようにした

私の家から彼女の家まで約1時間あります。その日は14時に彼女の家の近くで待ち合わせしていたので、私は13時前に家を出ました。

「今から行くよ」と連絡したのですが、音沙汰なし。そして、待ち合わせ時刻が近づいてきて13時45分頃、急に彼女から「ごめん、体調が悪いから行けない」と連絡がありました。

その時、「体調が悪いことぐらい早くにわかってただろ、もっと早めに連絡してくれよ。いくら連絡不精とはいえ、これはひどすぎる」と思いました。

しかし、「連絡に対する考え方も育った環境や今まで付き合ってきた友人などによって築かれてきたものだから、私と違うのは当たり前。そこをうまくやっていくのが恋人だ」と割り切るようにしました。

それからは、彼女からの連絡をあまり待たない(連絡が来ることを期待しない)ようになりましたが、そのほうが私自身のストレスも減り、彼女とうまくやっていけるようになりました。

20代後半/法律系/男性

その場を離れてお互いクールダウンする時間を作った

彼女が許せなかったのは、話しているうちにお互いエスカレートして激しい口調となった時です。

こちらもひどい言葉を言ってしまっているのですが、応戦する彼女の言い方は、男性のプライドを傷つけるような言い方をします。「馬鹿じゃないの、脳みそ足りないんじゃない」とか「大した男じゃないね!」とか・・・。

そういう風に言われると、こちらもカーッとなってしまい、ますます激しい口論となってしまいますが、お互い気が強く、どちらも一歩も引かない状態となってしまいます。

ですので、最近は言い争いになるとパッとその場を離れるようにします。そうすれば、彼女からひどい言葉、腹が立つ言葉を言われなくてすみます。そして、お互い頭を冷やすことができて、しばらくたったら元通りになることができるからです。

彼女の口の利き方は腹が立つと思いますが、改めてほしいというと、こちらも改めろと言ってくることでしょう。だから、お互いその場を離れるのが一番の対処法と思っています。

腹は立ちますが、大切な人なのでそこは大目に見てこれからも一緒にやっていきたいと思いました。

40代前半/自営業/男性

【2位】許せないけど付き合いを継続した

許せないけど付き合いを継続した

こちらにも非があったので我慢した

仕事の付き合いで酒席が増えて帰りが遅くなることが続きました。

酒席の相手は会社の上司だったり同僚や後輩だったりしたのですが、ある日「これは何なの」と私のものと思われる某消費者金融系のクレジットカードが嫁の手に持たれていました。

安月給と人付き合いを天秤にかけて仕方なく作ったクレジットカードだったのですが、窓口支払いで証拠隠しをしていたことも虚しく、まさかの財布確認でばれてしまいました。

それまでは夫婦別財布で暮らしていたのですが、これを機に小遣い制になり我慢しています。

40代前半/サービス系/男性

自分のことを思ってくれたのだと、思い込むことで付き合い続けた

私はゲームが好きで、彼女と同棲しているアパートにも据え置き機があり、彼女がいないときや夜中などにゲームしていました。

彼女との関係性を壊してまで続けているというわけでもないのですが、ある日帰ってみるとゲーム機本体がありません。

彼女に聞くと、あなたが睡眠時間を削ってまでやっているようだから売ってきた。このお金はあなたの好きにしてと言って売却代金を渡してきました。

当然私は怒りました。数日間はまともに会話しませんでしたが、彼女のことは好きでしたし私のことを思ってくれてたのだろうとこちらが折れました。

20代後半/商社系/男性

自分が我慢すればそれで全ては丸くおさまると考えて付き合いを続けた

クリスマスのこと。私は彼女にネックレスをプレゼントしました。彼女も喜んでいるようなので一安心しました。

しかし、しばらくすると、明らかに彼女が不機嫌そうな様子に。理由を聞くと、彼女はネックレスの価格を調べ、それが思っていたよりも安かったからなのだそうです。

私は私なりに考えて彼女が喜ぶもの、彼女に似合うものを購入してプレゼントしたつもりなので口論になってしまいました。

彼女はブランド物や高級な物を好む価値観があり、私と違う考えがあるのだと気づきました。プレゼントを喜んでもらえなかったことにはモヤっとしますが、彼女の価値観を理解し、私が我慢して彼女の価値観に合わせることで、今のところ同じようなトラブルは起きていません。

30代前半/自営業/男性

我慢せずに自分の意見を伝えて相手の意見も聞いた

学生の時、当時付き合っていた彼女が私の知らない間に男性とご飯を食べに行ったりしていました。

それを知った時はショックでしたが、自分の意見をちゃんと伝えました。我慢するといつか爆発すると思ったからです。

彼女の意見を聞いたところ本当に悪気はなかったようで、今後どうしていくべきなのか方向が見えたので解決しました。

30代前半/流通・小売系/男性

5年という付き合いの期間も考えて付き合いを続けた

お金を貸してほしいと言われたので貸したけど、3ヶ月くらい経っても返ってきませんでした。

もう5年以上付き合ってる仲なので、そのうち返ってくるだろうと思いきつくは言いませんでした。お金にルーズなのは将来的に不安ですが、今までいろいろプレゼントもらってるので許して付き合い続けています。

30代後半/フリーター/男性

【3位】許せなかったので別れた

許せなかったので別れた

どんな理由があれ浮気は許せないので別れた

基本的にはイライラするようなことをされたとしても時間が経てば落ち着くので、ドライブやご飯に一人で出かけて帰ると仲直りすることが多いです。

しかし、浮気だけはどんなに時間経っても許せなかったので自分は別れを選択しました。

30代前半/自営業/男性

結婚を考えた彼女だったが、あまりにも相手の真剣さが伝わってこなかった

約3年付き合った彼女と結婚を真剣に考え、同棲を始めました。

仕事上、帰宅が早い私が基本的に料理を作ったり、洗濯を行っておりました。(学生時代に1人暮らしもしていたので苦ではなかったです)

「結婚資金」を貯めるために、毎月2万円ずつ貯金することを約束していました。ある日「いくら貯まったの?」と問いかけると、あやふやな反応をされました。

怪しいと思い、通帳を記帳してみると約1年間入金をしていなかったことが発覚しました。理由を聞くと「洋服を買ってしまった」「化粧品を買って入金できてなかった」など、まさかの返答でした。

出費に関しては、ほとんど私の方で担っていた分、この返答を聞いた時は、正直胸が痛かったです。今後気をつけるとのことでしたので、彼女は月1万円に減額し貯蓄を開始しました。(私は3万円にアップです)

約半年が経過し貯蓄具合を確認すると、入金金額は以前と変わらず「0円」でした。その後、同じようなことが繰り返し起きた為、結婚間近の彼女とお別れを決意しました。

大好きだったために、このような結果に終わり非常に残念でした。しかし、今後長い人生の中で、様々なことを乗り越えていかなくてはいけません。「大好き」だけだはダメだと今回の恋愛で学ぶことができました。

20代後半/メーカー系/男性

彼女の私に対する発言が我慢できなかったので別れた

私が過去に付き合っていた彼女にはイライラすることが多かったです。

例えばドライブデートの際に、「お昼ごはん何食べる?」と聞くと「何でもいい」と言ったものの、いざ店に行くと「こってり系はちょっと…」などと言われることが多かったです。

極めつけは彼女の態度に私への気持ちがないと感じたため、「俺のことどう思ってる?」と質問をしたら、「どうでもいい」という耳を疑うような答えをされたので別れることにしました。

40代前半/サービス系/男性

付き合う前から嘘をつかれていたので耐えられなかった

彼女の職場で出会い交流がスタートした。

独身未婚子無しと言っていた彼女から付き合って欲しいと言われて付き合ったが、自分都合が多かった、食事でも晩御飯は一緒に食べれないとか、基本夜に出れない感じだった。

SNSだと彼女は友達とは夜ご飯を食べに行っているのが解っていたが、まぁタイミングが合わないだけだと思っていた。

日頃のやりとりから男の子向けのキャラクター(妖怪ウォッチ)に詳しくて、話を進めるうちに幼稚園に通う男の子が居てバツイチだと分かりました。

さすがにその嘘はダメだと感じて別れを選びました。

30代前半/IT・通信系/男性

【4位】許したけど別れた

許したけど別れた

話し合って改善を試みたが駄目だったので別れた

デートの待ち合わせの時間に遅刻してきたり、デートの約束をしたのに連絡なしで来なかったり。来れなかった理由を次の日に反省していなさそうなSNSで連絡しただけだったりとされました。

普段はとても思いやりがある子で、自分がされて嫌だと思うことをしないと言っていただけに、された側としてはショックを受けました。

お互いにダメ出ししあって、お互いのダメだと思う直していけそうなところ、直すには難しく時間がかかりそうなところをじっくり話し合いました。話し合った後はお互いの言い分を理解、受け入れる時間を作るために約1週間程距離を置いて過ごしました。

一応理解はしてくれましたが、デートのドタキャンをまたされてしまいました。長い時間話し合いを設けても変わることがなかったし、今後もこのような事も続くだろうと思ったので付き合うことを辞めました。

40代後半/サービス系/男性

浮気をされて一度は付き合い続けたが、心の中では許せていなかった

浮気をされてから、許したけれど別れてしまいました。

自分も忘れようと思いまして彼女には、楽しませようと旅行とか買い物とかに行きました。でも、浮気前と後の表情が全然違い、楽しそうじゃなかったと思いました。

もう彼女の中には自分はいないと思いました。彼女の気持ちは向こうの男性にいっていると。でも、浮気相手の男性は遊びだったらしく、今覚えば自分は一度は許したけれど気持ちは許せなかったかもしれません。

40代前半/医療・福祉系/男性

【5位】条件付きで付き合いを継続した

条件付きで付き合いを継続した

相手の謝罪の言葉を信じて付き合いを続けた

毎日家に帰ったら連絡をすると言うルールを設定していましたが、その日は連絡がありませんでした。

何度も連絡をしても返事がなく、待ち続けていましたが、結局返信があったのは午前四時でした。後日問い詰めると、元カレの家に泊まっていました。

彼女は他の男性の連絡先をすべて消し、もう一生そんなことはしないと約束したため、その言葉を信じて付き合いを続けました。

20代前半/流通・小売系/男性

まとめ

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女が許せない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の彼氏が許せない編も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏が許せない!同じ経験を持つ女性100人のアドバイス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ