彼女の他に好きな人が出来た…経験した男性100人の助言

彼女,好きな人

彼女と付き合っている最中にも関わらず、「もしかして他に好きな人が出来てしまったかも…」という状態に陥ってしまった経験を持つ男性は少なくありません。

長い人生、たくさんの人と出会う中で意図的じゃないとしても他の女性に好意を抱いてしまう事もあるものです。だからといって、今付き合っている彼女を蔑ろにするのは禁物。彼女と好きな人のどっちを選択するかは真剣に考えなくてはなりません。

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女のほかに好きな人が出来た場合のアドバイスを体験談と共にご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/02/01時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼女の他に好きな人が出来た場合のアドバイスランキング

まずは、彼女の他に好きな人が出来た場合のアドバイスランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女の他に好きな人が出来た場合のアドバイス』によると、1位は『彼女とは別れるべき』、2位は『客観的に考えた方が良い』、3位は『自分の気持ちに正直に』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女の他に好きな人が出来た場合のアドバイス

男性100人に聞いた彼女の他に好きな人が出来た場合のアドバイスでは、1位の『彼女とは別れるべき』が約27%、2位の『客観的に考えた方が良い』が約22%、3位の『自分の気持ちに正直に』が約18%となっており、1~3位で約67%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女の他に好きな人が出来た場合のアドバイスを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】彼女とは別れるべき

彼女とは別れるべき

彼女に対しても失礼なので今すぐに別れた

自分は過去に彼女が居た時に別の人を好きになってしまった経験があるのですが、彼女にきっぱりとその旨を伝え、好きになった女性に告白しましたが断られてしまいました。

友人などからもったいないことをしたと言われることはありますが、自分や元彼女に嘘をつくことは結果的に自分の心を苦しめることに繋がるので自分の決断を後悔していません。

彼女に対しても失礼なので今すぐに別れるべきだと思います。好きな人に告白して結果を待ってから彼女と別れるか決めるなどは個人的におススメ出来ません。

20代前半/大学生/男性

彼女への気持ちが冷めた証拠なので、まず今の彼女と別れた

私が過去に付き合っていた女性は、他の男性ともフランクに話せるタイプでした。私と付き合っている時も、変わらず他の男性と親しくしているものの、自分とはあまり話さなかったのです。「付き合っている」というスタンスが良かったのだと思います。

私はそのうち不満が募り、他の女性に目が行くようになりました。どうにも収まらない気持ちが頭の中を占めたとき、とりあえず今の彼女とは別れようという決断をしました。

他の女性と付き合うようになってから別れるという選択肢もありますが、付き合っている状態を残していても何も進展せず、元に戻ることは考えられなかったのです。

何もなく彼氏彼女の関係で、修復不能なほど冷めるレベルは自分にしか分かりません。結果的に、きっぱりと別れて次にコマを進める白黒はっきりしていた方が私には向いていました。

ダラダラと交際している状態、グレーな状態ですが生活自体がモヤモヤしてしまい、何もかも中途半端になります。

30代前半/医療・福祉系/男性

彼女と交際したまま他に好きになった人に告白するのは保険をかけているようで男らしくないと思った

私の場合は彼女とは1年以上付き合っており、当初の毎日がドキドキしていたような感覚は薄れあまり気を使わないような慣れてしまった刺激のない交際をしていました。

そんなある日、バイト先の新しく入ってきた女性に一目ぼれしてしまい連絡先を交換してからは忘れかけていた恋愛のドキドキする毎日が始まりました。

最初は遊び半分でしたが徐々に気持ちが高まり、いつしか優先順位が彼女を上回る存在になっていきました。新しく好きになった人の自分への気持ちは確認していませんでしたが、中途半端な気持ちで彼女と向き合っている自分が許せなくなり彼女に別れを告げました。

その後、新しい人に気持ちを伝え交際しました。仮に告白が失敗したときの保険として彼女と関係を続けておく人もいると思いますが、男らしくないですし相手にも失礼だと思います。

20代後半/フリーター/男性

本気で好きなら今の彼女と別れて好きな人へ思いを伝えるべき

私の場合は既に当時の彼女とは冷めている状態でしたので、彼女には別れを告げてその女性へ思いをつげました。そのまま彼女以外の女性と付き合うと二股になるので、そういった選択肢は私にはなかったです。

本気で他の女性が好きなら、たとえ告白されたとしてもそのまま付き合わず、今の彼女ときちんと別れてから次の恋に進んだ方が絶対に良いと思います。

30代前半/サービス系/男性

自分の想いを貫いて彼女にも誠意を伝えた

彼女の他に想う方が出来てしまったという事は、彼女への想いはないという事になるので自分の気持ちに嘘をついても彼女が可哀想です。

正直に他の方を想っている事を伝えて別れるべきだと思いますし、それが彼女の為にも自分の為にもなる事だと思います。

30代後半/医療・福祉系/男性

彼女と別れて好きな人に気持ちを伝えた

当時お付き合いしていた彼女がいましたが、連絡もあまりとらなくなり、気持ちが冷めている状態でした。そうした時に友達に飲み会に誘われ、そこで好きな人ができました。

きちんと彼女と別れを告げて、好きな人とお付き合いできました。自分の気持ちに正直に、恋愛した方がいいと思います。

30代後半/メーカー系/男性

【2位】客観的に考えた方が良い

客観的に考えた方が良い

単に彼女が嫌いになったのかどうかを考えた

当時私が付き合っていた彼女はいわゆる「メンヘラ」でした。当たり障りのない会話でも急に癇癪を起したり、殴ったり、物を壊してみたりと次第に私の心は疲弊していきました。

そんな時に、職場で相談した同年代の女子がとても親身になって話を聞いてくれました。次第にその子に惹かれました。

結局はその子と付き合うことはなかったのですが、自分の気持ちと向き合う事が出来たので彼女とは別れました。どちらとも関係は終わったのですが、私はこれで良かったのだと思っています。

20代後半/医療・福祉系/男性

なぜ彼女以外の人を好きになったのか客観的に考える

人を好きになるという事は、自分と感覚がかなり似通っているか、自分の持っていない強みがあるかなど、どこかしらに惹かれる要因が必ずあると思っています。

そのため、まずはその新しく好きになった人に関してどこに惹かれたのかを考え、今の彼女にない部分なのかどうか考えます。感情はあやふやなものですので、客観的に、プロファイリングしていけば、一瞬の恋心などなくなってしまう事が多いです。

私はこのようにして、他に気になった人ができた場合は思考を整理して、冷静に考え直すようにしています。

20代前半/大学生/男性

瞬間の欲に騙されるのが男性という事を自覚したほうが良い

あの子と話すと楽しい、遊ぶと楽しい。あの子と付き合ったら、あんな事、こんな事。想像が無限に広がるのは「瞬間の欲に騙されている」と思いませんか?

今付き合ってる彼女との大切な思い出を捨てて、欲のままに動いた10-20代前半の私は、あの時もっと大切に同じ時間を過ごせば良かった、なんでもっと彼女を知ろうとしなかったんだろうと後悔しています。

一度手放した彼女は戻って来ません。いつまでも、自分の彼女だったと思うのは男性だけです。思い出してください。もう一度付き合ったばかりの彼女への大切な思い出を。

20代後半/サービス系/男性

本当にその人が好きか自問自答する

当時の彼女と倦怠期に陥った時に私は友達に相談していました。相談をしているうちにその友達も何故か私に相談を持ち掛けてくるようになりました。

お互いの相手の話をしているうちに魅かれていくのがわかりましたが、いざ冷静に何故相談してたのかを考え、二股になることはありませんでした。

一時の感情に流されないように、冷静さを保つことが大切です。

40代前半/医療・福祉系/男性

どちらが本当に好きなのかハッキリさせる

僕はそういった状況に陥る時は、今付き合っている人と他に好きになってしまった人、どちらが自分にとって居心地が良いのか、今一度よく考えています。

仮に別の男性に奪われてしまうとしたら、どちらの人を奪われたら嫌かを考えてみたりした時に、嫉妬してしまう方の女性と付き合っていく方が良いと思います。

二股や浮気は癖になるので、気持ちに正直になって行動することが重要です。

30代後半/メーカー系/男性