彼女を嫉妬させる!女性100人が嫉妬する瞬間ってどんな時?

彼女,嫉妬

彼女と付き合っていると、時には「嫉妬させたい…!」と思ってしまう事もありますよね。

いけない事とは分かっていても、大好きな彼女だからこそ嫉妬して欲しいと感じる男性も多いのではないでしょうか。

テクニックなどではなく、あくまで参考までに女性が彼氏に嫉妬する瞬間を知りたい方も多いはず。

この記事では、女性100人による彼氏に嫉妬する瞬間を体験談と共にご紹介しています。

彼氏に嫉妬する瞬間ランキング

まずは、彼氏に嫉妬する瞬間ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏に嫉妬する瞬間』によると、1位は『元カノ関係に触れた時』、2位は『他の女性と交流があった時』、3位は『他の女性と二人で行動した時』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏に嫉妬する瞬間

女性100人に聞いた彼氏に嫉妬する瞬間では、1位の『元カノ関係に触れた時』が約24%、2位の『他の女性と交流があった時』が約21%、3位の『他の女性と二人で行動した時』が約19%となっており、1~3位で約64%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏に嫉妬する瞬間を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】元カノ関係に触れた時

元カノ関係に触れた時

彼の携帯のアドレス帳にある女性の名前

彼の携帯が調子が悪くなり、代替機にアドレス帳を移行してあげている時のことでした。私の彼はバツイチなのですが、アドレス帳に「愛する奥さん(ハート)〇〇子(ハート)」の名前が。

元妻と連絡を取るかもしれないので、まだ連絡先が入っているのは目を瞑りますが、名前が結婚している時のままだったのでかなり嫉妬。もしかしてまだ未練があるの?!と疑ったほどです。

30代前半/フリーター/女性

昔の彼女のうわさ話を聞いたとき

私の女友達が彼の昔の彼女を知っていて、興味本位で聞いてみたら、とても仲がよく高校時代は常に一緒に居たが、彼女が浮気をして分かれたと聞いて嫉妬した。

なぜ、こんなにかっこいい素敵な彼を裏切れるのだろうかと。その瞬間に元カノに嫉妬しました。

30代後半/IT・通信系/女性

元カノの存在がチラついた時

彼は以前付き合っていた彼女でとても引きづった元カノがいました。その時にプレゼントされた物や写真を持っていたことが許せなかったです。

彼から私を好きになってくれたんだから、付き合う時にキレイにしといてほしかったです。今までの恋愛では特に気にしたことがなかったので、これが嫉妬なのかなって思います。

30代後半/専業主婦/女性

元カノ兼幼なじみと写っている写真を見せられた時

数年前に付き合っていた彼氏の話です。

毎年彼の地元の地域で行なっている行事があるためその年もその行事に彼氏は参加して来ました。1カ月後その行事の出来事を聞いて楽しめたならよかったなと思いました。

しかしそこでその時の写真を見せられました。それは彼の幼なじみの女の子と一緒に写っている写真です。なんと肩を組んでいました。その幼なじみは元カノということもあり流石に嫉妬しました。

20代後半/専業主婦/女性

前の彼女の話を遠慮なく話してきた時

彼と旅行に行こうと話していた時、彼がふとっ「前の彼女がさ~勝手に沖縄旅行を決めてきちゃってさ、マジ高くてまいったよ」と聞いてもいない話をしてきて、しかも彼が旅行資金を全額出したと聞いて嫉妬しました。

私も前の彼女以上に高い旅行資金にさせてやろうかと思うくらいでした。前の彼女や前の彼氏の話はしない方がいいってこの時思いました。

40代前半/自営業/女性

元カノの相談を受けていると知った時

元カノと別れても仲良くしているみたいで、元カノの悩みを私の彼氏が受けていたらしく相談に乗ってたことを知り嫉妬しました。

私には何も言わずに会っていたりしたこともあったみたいで、彼からしたらやましい事はないからなにも考えずに会っていたのでしょうが、彼女目線からすると気の悪いことでした。

20代後半/フリーター/女性

【2位】他の女性と交流があった時

他の女性と交流があった時

複数人の女の子と仲良くしていることを知った時

彼は大勢のお客様を指導する接客の仕事をしているのですが、人の垣根があまりないような環境のため、親しい人とは個人的に外であったりということも知っていました。

私と付き合いだしてからはないのは知っていましたし、なにもないのも仕事のつながりというだけで理解しているのですが、プライベートでも女性のお客様と友人感覚で飲みに出かけていたことは嫉妬しました。

ちなみに彼は自称するほどの面食いで、その女性たちが一様に平均以上の容姿のためはっきりいってムカつきました。思い出しても腸が煮えくり返ります。

30代後半/フリーター/女性

他の女性に対して心配して相談に乗っていた時

彼はもともと優しい性格で、その性格からか男女問わず友達が多い人でした。

そんな彼なので相談事も多く受けるのですが、夜に私といる時に電話がかかってきて優しく受け答えしている姿を見てすごく嫉妬しましたし、その人とどのような関係か少し疑いました。

20代前半/公務員・教育系/女性

他の女性を助手席に乗せていたとき

以前交際していた彼との話です。彼とは共通のスノーボードという趣味で出会いました。

仲間内で何台かの車に分かれてゲレンデまで向かうのですが、彼と私の家とは少し離れていたため、いつも彼の車の助手席には私ではない別の女性が乗っているのが嫌でした。

家が近いメンバーで車を分けているため仕方ないのですが、ゲレンデまでの往復は短い時間ではないのでいつも嫉妬していました。

30代後半/フリーター/女性

他の女性と話していて盛り上がっているところを見たとき

ただでさえ女性と話しているのをみると少し胸がざわついてしまうのに、話が盛り上がっているところをみてしまうと「え…なんか楽しそう…」と話している話題も気になります。

私よりその子の方が話すの楽しいの?と思ってしまい嫉妬してしまいます。

20代後半/専業主婦/女性

他の女性達といつもより元気に話している時

恋人を知り合いに合わせる事は良くあり、もちろん信用しているので紹介するし普通に常に隣にいなくても良いのですが、自分が他の人と会話などをしていて戻ってくると、普段の自分よりも楽しそうに会話しているのを見ると嫉妬します。

別にそういうつもりじゃないだろうし、楽しく見えているだけなのだろうけど、どうしてもモヤモヤします。

20代後半/サービス系/女性

会社の女性と2人でランチに行ってると知ったとき

普段はお昼ご飯におにぎりを作って持たせてあります。彼がお弁当だと量が多すぎて食べきれないからと、中にソーセージや唐揚げなどの具材を詰めたおにぎりを1つです。

しかし時々、会社の人と食べに行ったから食べれなかった。とおにぎりを残すことがありました。
さりげなく様子をさぐってみると、どうやら女性と2人でのランチのようでした。

嫉妬と、せっかくおにぎりを作ったのに、という気待ちとで複雑になりました。

30代前半/IT・通信系/女性