彼女の可愛い嫉妬エピソード20選!男性なら思わず共感!

彼女,嫉妬,かわいい

彼女と一緒に過ごしていると、「嫉妬して可愛い!!」と思える出来事がしばしばありますよね。

何度思い返しても自分にとっては可愛いエピソードですが、もしかすると似たような経験をした人が他にもいるかもしれません!

この記事では、彼女の可愛い嫉妬エピソード20選をご紹介しています。

LINEの文面を考えている僕に嫉妬してきたとき

普段LINEの返信がものすごく遅い私が、彼女と一緒にいるときに友人からのLINEをすぐ返信しようと思いっきり頭をフル回転させて悩んでいる姿を見て嫉妬してきました。

いろいろ悩んだ挙句、また後でいいや、やっぱり今返信しよう、とどちらとも決められない私に対して彼女は普段の返信もこんなに悩んでいるのかと思ってくれた反面、友人に対してはライバル心を燃やしていました。友人は男です。

30代前半/メーカー系/男性

さりげなく他の子見てる!と口を膨らました時

仕事柄いろいろな人を見てしまう癖があるのですが、一緒に買い物に行っている際にお洒落な女性が歩いている所を私が見てしまっていました。

すると彼女が聞こえるか聞こえない位の声でさりげなく、他の子見てる!と口を膨らました時に横から彼女顔を見てキュンとしました。

30代後半/流通・小売系/男性

ツンデレ彼女が初めて見せた嫉妬心に感激

私が会社の飲み会に出席した時の話です。

もともとお酒は飲まない人間なので基本的には飲み会という集まりには参加しない私ですが、上司や役員もくるという事もあり数年ぶりに参加してきました。

彼女にも事前に飲み会で帰りが遅くなるし、上司がいる手前なかなか連絡ができないかもということも伝えておきました。予想通り飲み会は長引き終電ギリギリでの帰宅になりました。

家に帰ると翌日は仕事で寝ているはずの彼女が起きていました。ただいまと言うと「おかえり」の言葉。しかしいつもはお喋りでうるさい位の彼女が全然口を開きません。それでもお風呂まで一緒に来たり夜食の時もべったりしてきたり・・・寝る時はいつも以上にくっついてきました。

翌日訪ねてみると、会社の飲み会で女性社員と一緒にいる事を考えるとヤキモチ妬いてしまったという事でした。何もなく他には興味がない事を伝えるといつものツンデレ彼女に戻り全然くっついてこなくなりました。

30代前半/サービス系/男性

テレビで見た女優さんを可愛いといったら怒られた

二人で部屋でテレビを見ていたとき、僕が好きな女優さんが出ているドラマで思わず「可愛いな?」と口に出したら、彼女に頭を軽く叩かれました。

「かわいくない!わたしの方がかわいいでしょ?」とふざけながら言われ、そうだね~と流したら「流さない!」と怒られました。他愛ない会話ですが、本気ではない嫉妬まじりの一言にキュンとしました。

普段テキパキとやる事をやって、バリバリ働いている女性なので、プライベートでの緩さがすごく良いなと思います。

20代前半/フリーター/男性

飲み会で帰りが遅くなると決まってペアのパーカーを着て待っている

飲み会で帰りが遅くなると決まっておそろいのパーカーを着て待っていてくれる彼女です。

そのパーカーを着る時は、寂しかったよのアピールの時と、ラブラブしたいときのアピール服と決まっているので、おそろいのパーカーを着ている彼女を見るとすぐに抱きしめます。

40代前半/不動産・建設系/男性

飲み会で女性の上司と仕事の話で盛り上がっていると、後でどんな話をしていたのかを必死に聞かれた

同じ職場の彼女ですが、会社の飲み会で離れた席でした。私の隣には上司の女性が居て、仕事の相談などで話が盛り上がり長い時間二人で会話をすることが多かったです。

飲み会が終わり、こっそり彼女と帰った際に、どんな話をしていたのかを聞かれて、「仲良さそうだったね」と言われて気になってたんだと思い、普段はあまり他の人との関係などは聞かれないので嫉妬しているように感じました。

30代前半/サービス系/男性

花火大会で女友達に遭遇、彼女が嫉妬して引っ張ってきた

花火大会の時に大学の同級生に会った為、立ち話して居たら彼女が嫉妬して引っ張るようにして歩きはじめました。

ちょっと強引ですが、嫉妬してくれたのが可愛くて溜まりませんでした。

20代前半/不動産・建設系/男性

元彼の話をした時に、手をぎゅっと握ってきた

付き合って1ヶ月経ち、今までの恋愛経験の話になり元彼の話をしたら、手をぎゅっと握ってきました。

彼女にとっては私が初めての彼氏だったらしく、私の話が終わった後に今後嫉妬しないようにできるか分からないが、頑張りたいと言われキュンとしました。

年下の彼女は一生懸命頑張ってくれています。

20代後半/メーカー系/男性

私が働いているお店に来て不機嫌になってた時

私が居酒屋さんで働いている時、個人店なので常連さんが多くお客さんとも仲が良く、お客さんとの会話が多いお店でした。

ある時、彼女が友達とご飯を食べに私のお店に行きたいという連絡があり、私は常連さんも女性が多いので彼女が気を悪くしてしまうんじゃないかと心配していました。

最初は私も働いてる姿を見せるのが恥ずかしくて、あまり喋れなくて、でもだんだん慣れてきてお客さんとも会話しながら働いていました。嫉妬している様子もなく、テレビを観たり友達と会話しながら楽しそうにご飯を食べていたので良かったなと思いました。

帰って二人になった時、彼女が抱きついてきて「他の女の人と楽しそうに話しているのを見て嫉妬した」と私に言ってきました。私は、全然そんな感じに見えなかったし我慢して後から言うてくるの可愛いなと思いました。

聞くと、私がお客さんと話しているのが嫌で気を紛らわそうとしてテレビ観たりしてたそうです。

20代前半/公務員・教育系/男性

女性がいるお店に行ってもいいと言ったのは強がりだと分かった時

以前、仕事の付き合いで女性がいるお店に行きました。もちろん彼女には報告の上ですが、彼女は「全然良いよ~」という感じでした。

その日、帰ってみると「仕事の付き合いで女性がいるお店に行くのはしょうがないけど、私がいるのにプライベートでそういうお店に行かないでほしい」と拗ねて言われました。

あの時は強がりだったんだなと、普段は嫉妬とは無縁な彼女だけに可愛かったですね。

30代前半/自営業/男性

女性の多い部署への異動に嫉妬してパスタの具が変わった

嫉妬するとムスッとしつつも優しくなる彼女。違う部署への異動が決まった際に女性は多いのか、年齢層はどうかなど聞かれました。

若い女性が多いことを知るとムスッとしつつも、大好きなペペロンチーノにきのこや豚肉などたくさん具を入れてくれました。嫉妬の気持ちを持て余しているのかと思うとすごく可愛いです。

20代後半/メーカー系/男性

女友達と遊んでいたら夜ごはんを作って待っていた

私が学生時代から仲良くしている女友達と遊ぶことになりました。あらかじめ彼女には伝えていたのですが、友達とは昼ごはんを食べることになっていて彼女とは夜ごはんを食べに行く予定でした。

彼女は料理が得意ではないのですが、突然うちに来ないかと言われて行ってみると自炊の手の込んだ料理をしていました。彼女なりのアピールなのかなと思うと可愛かったです。

20代前半/フリーター/男性

親戚の女の子と楽しく話しているところ見て電話してきた

彼女と付き合い初めて間もない頃、休みの日に親戚の女のコと楽しそうに話しながら歩いているところを道端で目撃されました。

すぐさま今何してるの?気になったから電話しちゃった、と電話をかけてきたのにはビックリして、可愛いなと思いました。

30代後半/メーカー系/男性

先生に嫉妬し、女の子集団で向かってきた

学生時代、私のことを気に入ってくれていた女の子がいましたが、林間学校で一泊泊まるという行事がありました。

その日の夜体育館で寝ていると、どうも身体に怠さをおぼえ、どうやら発熱してしまったのです。その様子に気づき先生が駆けつけてくれ、ぐったりしている私を抱き抱えてくれました。

その時、普段は自分の気持ちを表に出さない彼女が、友達3名とかけつけ、私の体をささえてくれました。後から話を聞くと、女の先生が私を抱き抱えた姿を見てズルイと嫉妬し、一人で駆け寄るのはどうやら恥ずかしかったらしく友達を呼んで駆け付けてくれたようです。

こんな時にまで、嫉妬してくれる彼女を大変愛おしく感じました。

30代前半/サービス系/男性

男だけの飲み会に「私も連れて行って」と言う彼女

職場の人や男友達とばかり遊ぶので「私も、一緒に食べたり飲み会に連れていって!」と駄々をこねます。そんな時は男の付き合いがあると断ると拗ねる仕草が可愛く思えてきます。

「家に着いたら連絡してよ!」と言われますが、心配なのか、それとも浮気してないかの確認されているのか?嫉妬なのか心配なのか複雑な感じです。

40代後半/フリーター/男性

男の先輩の話を女性だと勘違いして不安そうな顔になっていた

僕が男の先輩の話をしていました。彼女は普通に話を聞いていましたが、どこかぎこちない感じがしました。

すると、「(先輩は)男?」と聞かれたので、「そうだけど?」と返答しました。その瞬間、彼女は笑顔になり「ずっと女の先輩かと思ってた」と言って、嬉しそうにしていました。笑

30代前半/サービス系/男性

男友達と旅行に行って帰ってくるとほっぺたを膨らませて抱きついてきた

私の男性の友人が子供が産まれるというので、久しぶりに仲が良かった4人で集まりその子供を見に行くことになり、距離が遠いので泊まりになるよと伝えると、迷惑かけるよ絶対とかなり嫌な顔をしていました。

しかし行くことは決まっていたので結局泊まりで行って帰って来ると、頬をぷくっと膨らませ抱きついてきて寂しかったと言われこの子と付き合ってよかった、本当に可愛いなと思いました。

同棲していて普段はそんなに弱みを見せない彼女がたまに見せる可愛いさにまた一段と好きになりました。

20代前半/不動産・建設系/男性

同僚と話していた際に彼女が嫉妬した

彼女とは同じ職場なのですが、社内で人気のあるわりと美人な同僚がいます。その方と事務的な会話をすることもあり、この間も昼食の際、食堂で話をしていました。

それを遠くから見ていたらしい彼女が、帰宅後に「寂しかった…」と膝に乗って甘えてきました。普段はそのようなことをしないのでキュンとしました。

20代後半/IT・通信系/男性

まとめ

今回は、彼女の可愛い嫉妬エピソード20選をご紹介してきました。

この記事の『彼氏の可愛い嫉妬エピソード編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏の可愛い嫉妬エピソード40選!女子なら思わず共感!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ