彼女が一切束縛してこない…女性100人の心理と理由とは

彼女,束縛,しない

彼女と付き合っているのに、一切束縛しないので寂しい…女性って多少は束縛するのもじゃないの?…と気になることもありますよね。

面と向かって「なぜ束縛しないの!?」と聞くことは出来ないものの、束縛しない女性の理由や心理、女心を知りたい男性も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人による彼氏を束縛しない理由と心理を体験談と共にご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/02/01時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼氏を束縛しない理由ランキング

まずは、彼氏を束縛しない理由ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏を束縛しない理由』によると、1位は『彼氏に嫌われたくないため』、2位は『お互いを尊重したいから』、3位は『束縛するメリットがないから』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏を束縛しない理由

女性100人に聞いた彼氏を束縛しない理由では、1位の『彼氏に嫌われたくないため』が約27%、2位の『お互いを尊重したいから』が約17%、3位の『束縛するメリットがないから』が約15%となっており、1~3位で約59%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏を束縛しない理由を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】彼氏に嫌われたくないため

彼氏に嫌われたくないため

束縛して嫌われたくないと思うため

束縛して重たいうざいと思われるのが嫌です。

そもそも束縛するということは、相手を信頼していない事になると思われます。そして、相手に依存していては、常に不安になると思います。

不安になると浮気の可能性を心配します。そして束縛に繋がります。自分を信頼していない相手にそこまで愛すことが出来ないと思いますので結局のところ破局します。

破局する可能性が高いのに束縛する必要がないです。そんなことをしている場合があるならば自分を磨き、相手を信頼してあげた方がいいと思うので束縛しません。

20代前半/流通・小売系/女性

束縛すると相手が引くと思うから

以前は自分も結構束縛してしまうタイプだったので分かるのですが、そうすると相手は必ずといっていいほど引くんですよね。

そうこうしていつもモメているうちにケンカが耐えなくなって、結局関係が終わってしまうというパターンでした。

束縛って相手を自分の思う様にしたいという欲求だと思うのですが、そんな自分の思う通りになんていくわけありませんよね。

そうやって相手を束縛している時の自分の精神状態も結構しんどいものなので、そのあたり思考を変えた方が自分自身も苦しまずに楽しく恋愛できると思います。

不思議なもので自分の周りを見ていても束縛同士のカップルってあんまりいないんですよね。自分は束縛が強かった時には束縛しないタイプの男性と付き合うことが多かったのですが、考えを変えて束縛しないように気をつけていたら、結構相手が自分に執着してくるようになったように思います。

結局人間って束縛されると引くというか逃げるものなのかな、と感じています。

30代前半/流通・小売系/女性

あんまり束縛すると相手が嫌な思いするだろうと思っているため

私はどちらかというと束縛したいタイプです。ですが、自分は束縛されたくありません。実際に束縛された事があり、ウザさと面倒さから相手を嫌いになりました。

私は彼に嫌われたくありません。浮気や、お金で迷惑かける事等をしなければ相手が何をしようが自由だと思っています。

30代前半/フリーター/女性

自分も相手も束縛が嫌なため

相手も自分も、アラサー近くまで恋人いない歴=年齢だったので、一人でいる時間がライフスタイルの中に組み込まれてしまっています。

また、もともと自分は人といて楽しかったと感じたときでも、あとからどっど疲れがきたりします。定期的に自分ひとりの時間を過ごすことは自分にとって、精神的にも身体的にも休養の意味があるのです。

もちろん相手を信頼しているので、何をしているか向こうからいちいち連絡がなかったとしてもこちらから聞くことはしませんし、まったく気にしません。

30代後半/公務員・教育系/女性

彼氏を縛ることによって関係性が悪化するため

彼氏を束縛しない理由は、自分自身は多少の束縛は嫌ではないのですが縛ることによって関係が悪くなる事が考えられます。

私はあまりにも束縛されると信用されてないのかなと思ってしまうので、私はあなたを信頼してるし信じているよという意味も込めて束縛はしません。

少しヤキモチは焼く事がありますが、そこは可愛く伝えています。

20代後半/サービス系/女性

束縛されると逆に嫌われると思うため

束縛をされること自体、私はあまり嫌いではなく「愛されてるなぁ」と実感出来て嬉しさも少しあります。

でも束縛されすぎると自分が自分ではなくなってしまうと感じため、相手にもそう思わせたくないので束縛はしないようにしてます。

30代前半/専業主婦/女性

彼の時間を奪うようなことはしたくないため

自分が束縛されたくないというのが一番です。個人的には束縛したり束縛されたりすることでお互いの自由な時間や、やりたいことがやれなくなるのが嫌です。

生きていればお互いの交友関係もありますし、それを壊してしまうのが嫌なので束縛はしないです。

20代後半/サービス系/女性

信じてもらえないのは辛いから

ラブラブな頃のある程度のヤキモチなんかは可愛らしいと思いますが、それがずっと続いていくのは辛いと思います。

相手が大切で、ずっと一緒にいたいと思うなら過度な束縛はダメだと思います。信じてくれていないと感じると、悲しいし辛いです。

50代前半/専業主婦/女性

彼氏も束縛するような自分と付き合いたくないと思うから

もし自分が束縛されたら・・と考えると、とてもじゃないけど出来ません。

そもそも束縛したから何かなるというわけでもないですし、束縛する理由もありません。彼は彼の生活があります。それを自分の思いで縛り付けるなんて出来ません。

彼氏も束縛するような自分となんて付き合いたくないでしょう。お互いがお互い自由な時間があってその中で付き合っていく‥っていうのが、自然なんじゃないでしょうか?

40代前半/医療・福祉系/女性

【2位】お互いを尊重したいから

お互いを尊重したいから

個人として尊重したいのと信用したいから

束縛することで浮気を防げるならいいですが、実際は束縛する側も大変ですし、長い付き合いをしたいなら束縛し続けるのは無理だと思うからです。

ある程度は相手を信用して個人としても尊重しないと、お互いしんどくなって付き合えないからです。

30代後半/専業主婦/女性

私の知らない世界を教えてほしいから

束縛をしてしまうと、どうしても私が知っている人や範囲など限られた世界での生活になってしまうと思います。そうすると2人で会った際、既に知っている世界の話ばかりで安心はするかもしれません。

個人的には、お互いにお互い知らない世界(人や環境含め)を体験し、お互いがお互いを刺激し合える関係性がベストだと感じているため、束縛はせず広い知見と経験を身に付けて私に教えてほしいです。

20代後半/メーカー系/女性

人付き合いのできない相手に魅力を感じないため

友人付き合いも男女のお付き合い同様、一朝一夕にして成るものではなく、互いに時間や交際費をかけて続けていくものです。

私にとって人付き合いをするということは、様々な価値観に触れることのできる機会であり、一緒に楽しい時間を共有できる相手がいることそのものが、その人の重要な財産の一つだと考えています。

広くだったり深くだったりと形はあれど、人脈があるということは、彼氏の価値が高いと思えることであり、一方的に束縛してそれらが損なわれる方が付き合う上での魅力を感じなくなるので、特に行動を制限しようとは思えません。

「世界に2人きりな状況で付き合う」よりも「世界には何億人もいるけれど、その中でお互いを選んで付き合っている」ほうが、互いに充実感や自信が持てると思います。

20代後半/金融・保険系/女性

彼が私を束縛しないため、されて嫌なことはしない

私は元々男友達が多くよく遊びに行っていたのですが、彼は何一つ文句を言わず優しく行っておいでと言ってくれました。

逆に彼が女友達と遊ぶときに少しヤキモチを焼きましたが、いつも許している彼のためにも笑顔で送り出してあげました。お互いを尊重し合うのは大切だと思います。

20代後半/専業主婦/女性

お互いに干渉しない関係でいたいため

まず自分が束縛されたり、必要以上に詮索されることが嫌いです。なので自分がされると嫌なことは相手にもしないようにしています。

正直、たまに気になることはあるのですが、お互いに干渉しすぎないというルールのもとで付き合うことは、適度に距離を保てていいと思います。

20代後半/サービス系/女性