彼女が友達を優先する…同じ経験を持つ男性100人の対処法

彼女,友達,優先

彼女が友達を大切にすることは彼女としても誇らしいこと。ただ、あまりにも友達とばかり遊んで会えないと、イライラして寂しい気持ちになりますよね。時には別れまで考えてしまう事も…

友達を大切にするところも含めて大好きな彼女だからこそ、彼女の負担にならない程度にもっと自分を優先してもらう方法が知りたい男性も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女が友達を優先する場合の対処法を体験談と共にご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/02/01時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼女が友達を優先するときの対処法ランキング

まずは、彼女が友達を優先するときの対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女が友達を優先するときの対処法』によると、1位は『寛大に対応した』、2位は『自由な時間を楽しんだ』、3位は『正直に気持ちを伝えた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女が友達を優先するときの対処法

男性100人に聞いた彼女が友達を優先するときの対処法では、1位の『寛大に対応した』が約21%、2位の『自由な時間を楽しんだ』が約16%、3位の『正直に気持ちを伝えた』が約14%となっており、1~3位で約51%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女が友達を優先するときの対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】寛大に対応した

寛大に対応した

寛大な心を持って多少の優先であれば気に留めない

彼女が自分より女友達を優先ということですが、これは別にいいと思います。

ただ自分とのデートが先約なのに後から女友達との約束を取り付けるのであれば、相手に質問ぐらいはしてみます。

デートの約束が5回あったとして、そのうちの1~2回ぐらいを女友達との約束を優先するぐらいは構わないと私は考えないようにしています。

20代後半/サービス系/男性

仕事のストレス発散をして欲しいので気持ちよく送り出す

妻は引っ込み思案な性格なので、一緒に遊びに行く友人がほとんどいません。なので、友人と一緒に出掛ける時は、楽しんできてほしいと思っています。

以前は、ランチやカフェで雑談をしていたようですが、最近では、一緒にカラオケに行って歌う職場の友人が出来たようで、月に1回は出かけています。

妻は趣味があまりなく、今まで子育てで頑張ってくれていたので、これからは自分の時間を大切にして楽しんで過ごしてほしいと思っています。

40代後半/医療・福祉系/男性

常に彼女のことを一番に考えて許す心を持つ

以前、彼女とのデートの当日、急に行けなくなったと連絡が。

理由を聞けば女友達が同棲する彼氏と揉めたと相談を受けて、デートの当日に出かける直前に彼女の家まで来たそうです。

彼女は友達を大切にする素敵な女性で、それを気にすると関係がギクシャクすると思うので、彼女を大切に思い、大好きで愛していたので気にしませんでした。

その友達が例え男性だったとしても、信じてあげることが大事なのかなと思います。

20代後半/流通・小売系/男性

常に一緒にいると見えない部分などもでてくるため、友達と遊んでる部分も認める

彼女と自分で一緒に過ごしてばっかりいると、彼女が自分色に染まってしまったり自分が彼女に染まりきってしまうなとよく感じます。

お互いが成長できるような関係が理想ですので、友達と遊ぶことで色々な体験をし、知見を深めてくれると思うことにしています。もっとたくさん一緒に過ごしたいとも思いますが。笑

ほどよい距離感もたまには必要だと思います。

20代前半/大学生/男性

【2位】自由な時間を楽しんだ

自由な時間を楽しんだ

自分も一人で出来る好きなことに没頭する

彼女が友達と遊んでいて寂しいと感じた時は好きなことをするようにしています。好きなだけゲームをしたり趣味に思いっきり没頭したりやることはその日の気分によって様々です。

彼女が楽しんでいる分、自分も1人の時だからこそできることを楽しもうという気持ちです。

20代後半/サービス系/男性

趣味に没頭し自分も充実した時間を過ごした

彼女は自由奔放な人間で、僕のことは後回しみたいなところは付き合い当初からありました。

僕自身一人でいる時間は嫌いではないし、彼女がやりたいように生きて欲しいし友達や自分の時間を大事にして欲しいという思いもあるので、そこまで苦にはなりませんが、どうしても寂しさなどを感じてしまった時は、趣味の映画鑑賞をします。

映画館に行ったり1日に何本も家でDVDを見ることで、自分の教養にもなり世界が広がるし、好きなことなどで充実感も得られるし、何より大抵の映画は2時間くらい時間を潰せるので、良い時間潰しになります。

映画に集中して入れば、無駄なこと考えなくてすみますしね。

20代後半/医療・福祉系/男性

友達付き合いも大事だと思い、自分の時間が手に入ったと思うようにした

彼女は友達が少ないけども、ずいぶん古くからの友達のようで、その付き合いは今も続いています。そのため、時折その友達を優先することもあります。

そうしたときは逆に、私自身も自分の時間が手に入ったと思うようにして、趣味や気分をリフレッシュすることに時間を充てています。

そのおかげで友達のことでお互い喧嘩をするようなこともないため、これでよかったのではないかなと思っています。

20代後半/不動産・建設系/男性

特に何もせず彼女の好きにさせて自分の楽しみを満喫させた

基本的に彼女を束縛するようなことはしません。彼女には彼女の交流関係があるのですから、それを細かく詮索したり横ヤリを入れると自分が彼女の立場でも嫌になります。

そんな時は自分は自分の楽しみを満喫します。彼女だってずっと女友達とつるんでいるわけにもいかないでしょうから。

40代後半/サービス系/男性