彼女と仲直りしたい…!男性100人が教える上手な仲直り方法

彼女,仲直り

彼女と喧嘩をしたとき、仲直りの方法に頭を悩ませることってありますよね。普段は大好きな彼女だからこそ、例え喧嘩をしたとしてもなるべく早く仲直りをしたいと思うのが男心。

そのためにはプレゼントを用意したほうがいいのか、はたまた電話やLINEにしておいた方が良いのかなど、上手に仲直りをする方法を知りたい男性も多いのではないでしょうか。

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女と上手に仲直りをする方法を体験談と共にご紹介しています。

本コンテンツはfamicoが独自に制作しています。コンテンツの内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。広告等が含まれるコンテンツの場合、広告主等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/02/01時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼女と上手に仲直りする方法ランキング

まずは、彼女と上手に仲直りする方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女と上手に仲直りする方法』によると、1位は『話し合いを大切にする』、2位は『彼女が喜ぶことをする』、3位は『彼女の気持ちを理解する』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女と上手に仲直りする方法

男性100人に聞いた彼女と上手に仲直りする方法では、1位の『話し合いを大切にする』が約18%、2位の『彼女が喜ぶことをする』が約16%、3位の『彼女の気持ちを理解する』が約15%となっており、1~3位で約49%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女と上手に仲直りする方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】話し合いを大切にする

話し合いを大切にする

双方の意見を交換して、お互いに納得するように話す

自身が気が利かないことをよく知っているので、言葉使いなどは気を付けるようにしている。

特に、彼女は些細な言葉尻なども敏感にとらえてくるので、そこから喧嘩に発展することが多い。喧嘩になったときは、どちらも言い分が必ずあるので、まずはお互いに意見を言うようにしている。

私は素直に伝えられる性格ではないので、時間はかかるが、ちゃんと伝えるようにしている。最後はお互いに謝り、うまく仲直りできていると思う。

20代後半/公務員・教育系/男性

喧嘩の原因を探し話し合いを提案した

喧嘩の原因は色々とあると思いますが、僕の喧嘩になるきっかけは大体が彼女の方から怒ってくることが主です。

その原因は一体何なのかをその時常に考えて、自分自身が一方的に悪くないのであれば彼女にはどうしてそこまで怒っているのか?と問いかけます。

怒っている相手に原因を追究すると逆なですると思われるかもしれませんが、怒るスイッチは人それぞれで違うと思いますし、何よりも相手の感情や気持ちに耳を傾ける事が大事だと思います。

もしも僕自身が完全に悪いという原因であれば謝る事は当たり前ですが、決して平謝りにならないようしっかりと自分が悪いという事への反省と今後の改善意思を伝えます。

二度と同じ過ちを繰り返さないという決意による相手への安心感や信頼感を持ってもらわなければならないと思うので、兎にも角にも感情的にならずお互いが冷静に話し合いができるように心がけています。

そのことにより比較的仲直りにかかる時間もかからず、次の日まで引きずった事がないです。

30代前半/自営業/男性

お互いに悪かったことを話し合い喧嘩を長引かせない

いつも喧嘩のきっかけは僕の何てことない行動から彼女を怒らせてしまっていました。

怒らせてしまうと普段溜めていたことを言われていたので、そこに便乗して言い返してしまい彼女をいつも深く傷つけていました。

彼女の傷ついた顔見たときに、傷つけてしまったことや日ごろから我慢させていたことに対し心から謝罪し、そこからお互いの悪かったことに対して見つめなおして改善しようと話し合いを大切にするようにしました。

喧嘩が終わると食事に行き仲直りの完了にしています。

30代前半/サービス系/男性

お互いに悪いところを認め謝ることによって仲直りをした

些細なことからの口喧嘩が多く、どうすればうまくやっていけるのだろうと考えていました。

そこで原因は2人共にあると考え、お互いに自分の悪い所を見つけ出し素直に認めた上で話し合うことにしました。

謝るだけではなくこの先改善するためにお互いどうするかなども話し合うようにしています。そうすることにより、お互いに改善し喧嘩の数も減り仲直りも早くなりました。

20代前半/大学生/男性

嘘をつかず本音で話し合った

長い時間二人で過ごすとお互いの意見が合わず喧嘩になってしまうこともたくさんあると思います。

自分が大切にしているのは喧嘩になってしまったらまず冷静に話し合うことだと思っています。その時は誠心誠意、どんな予定が入っていようが後回し、自分の気持ちに嘘をつかず相手の気持ちも考え、話し合うことが一番だと思います。

自分の気持ちを素直に伝えることと相手の気持ちをよく考えることで仲直りは出来ると思っています。

重要だと思うことはお互い我慢はしない事。どちらかが我慢して仲直りしても不満は残り、溜まっていくものだと考えます。

こんなことはただの理想で現実では難しいことは分かっていますが、理想は忘れてはいけないと思います。

30代後半/自営業/男性

【2位】彼女が喜ぶことをする

彼女が喜ぶことをする

自分から謝って彼女が喜ぶデートをした

僕自身が悪い事が多いので、ケンカなどになった際はできるだけ早く謝るようにしています。

それだけでは彼女も機嫌を元に戻すきっかけがないようなので、彼女が喜ぶデートをして自然と楽しめるきっかけを作るようにしてます。

30代後半/自営業/男性

思い切ったサプライズで仲直りした

学生時代に遠距離恋愛をしており、月に1度会えるか会えないかという状況でした。

ある日、友達カップルは毎週の様に会えて幸せそうなのに私は何でそんな当たり前のことも出来ないの?と言われ、最初は次に会えるのはいつだから頑張ろうと励まして居ましたが、そのうち口論になってしまいました。

謝っても解決出来るような事でもなかったので、私は思い切った行動に出ることにしました。翌日は、午前中で授業が終わる日だったので、授業が終わったらすぐに新幹線に乗り2時間かけて会いに行きました。

翌日にはまた授業があるのでその日の夜の夜行バスで私は帰りました。わずか4時間程度しか会えませんでしたが、その時は泣きながら喜んでくれました。

今振り返ると交通費なども考えるとかなり無理をしたなと思いますが、喜んでくれたのでいい思い出として覚えています。

30代前半/公務員・教育系/男性

ケーキ等のプレゼントを添えて自分から謝る

私たちは2人とも気が強いのでどちらかが折れないと永遠と喧嘩が続きます。なので、まずは私から積極的に謝るようにしています。

喧嘩当日は2人ともボルテージが上がっているので、少し時間をおいてケーキやお菓子などの差し入れを持って謝るようにしています。

基本的には原因が些細なことなのでごめんの一言で終わってしまいます。

30代前半/自営業/男性

ちょっとしたサプライズを交えて素直に謝る

彼女と付き合って半年位の時に、一緒に旅行の計画を立てている最中に些細な事で喧嘩になってしまいました。

お互いが謝ることをしないまま数日が経ってしまったので、僕の方が少し寂しくなってしまい、話のきっかけにケーキをサプライズして素直に謝りました。

些細な喧嘩は愛嬌と思い日々過ごしています。

30代前半/流通・小売系/男性