彼氏の年収が低い…結婚?別れるべき?経験者100人の助言

彼氏,年収,低い

彼氏との将来を真剣に考え始めた時に気になってくるのが「年収」ですよね。どれだけ彼氏のことを好きだとしても、結婚や今後の付き合いを考える上で経済的な問題は切り離せません。

このまま結婚を考えても良いものか、それとも好きだとしても年収が低い場合は別れるべきか悩む女性も多いはず。

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏の年収が低い場合のアドバイスを体験談と共にご紹介しています。

年収が低い彼氏と交際して感じたことランキング

まずは、年収が低い彼氏と交際して感じたことランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた年収が低い彼氏と交際して感じたこと』によると、1位は『付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった』、2位は『結婚したが良かった』、3位は『付き合いは楽しく結婚も考えられた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた年収が低い彼氏と交際して感じたこと

女性100人に聞いた年収が低い彼氏と交際して感じたことでは、1位の『付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった』が約40%、2位の『結婚したが良かった』が約22%、3位の『付き合いは楽しく結婚も考えられた』が約20%となっており、1~3位で約82%を占める結果となりました。

それでは、項目別で年収が低い彼氏と交際して感じたアドバイスを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった

付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった

一生お金の不安と付き合う事が出来るかどうか

年収が低いと結婚などの将来に当たって不安しか浮かばないです。

子どもが生まれたらとか、老後の心配とか、そういうのが結婚をする時に真っ先に考えてしまいました。学生同士のお付き合いならまだしも、結婚まで考えると年収が低いのはちょっと不安です。

自分が子供が出来ようがずっと働くという意思が強いなら大丈夫だとは思いますが。

30代前半/サービス系/女性

子供を作る予定であればやめたほうがいい

お互いにあまりお金がないときに付き合っておりました。

誕生日にくれたプレゼントはティファニーの指輪でしたが、まさかの中古品でした。その時は喜んだものの、安くていいから身につけるものだし新品が欲しかったです。

付き合いは楽しかったですが、結婚したら苦労する、子供ができたら心にもお金にも余裕がなく絶対にイライラすると思ったので結婚は考えられませんでした。

お金があると心にも余裕ができますから付き合いのみで結婚はやめたほうがいいです。

30代前半/サービス系/女性

結婚や子供を考えているなら、年収は重要視しなきゃいけないと思う

今付き合っている彼の話なんですが、年収が低いというか彼の時給を自分で計算したところ、月10万前後でした。

小耳にはさんだ話なんですが、借金もあると聞きました。本当かも分からないし聞くに聞けないし。就職しようかな。と言うだけで、なかなか行動しないので、最近は呆れています(汗)

いずれは就職してくれるとは思っていますが、口だけで行動しないような男性と、ずるずる付き合っていても結婚できないとか、子供が出来てしまったけどお金に余裕がない。ってならないように、もうちょっと考えてほしいな。と思います

20代前半/フリーター/女性

自分の収入をあてにされるので、デートもあまりできないのをガマンしなければいけない

派遣先で知り合った人でした。話も面白くて一緒にいて最初は楽しかったのですが、借金が相当あることがわかり不安になりました。

飲みに行ってもつけにしているらしく、タバコ代や日用品もこちらが払うようになり、最後にはお金を振り込んでほしいとまで言い出したので、この人との将来は考えられないと思いました。

今の状況から抜け出そうと転職したりなど努力する姿勢もなく、携帯も着信拒否にして引っ越して新しい人生を始めることにしました。

30代前半/専業主婦/女性

学生同士のお付き合いならまだしも、結婚まで考えると年収が低いのはちょっと不安

学生時代から付き合って、大学卒業後お互い将来を考え就職しました。

しかし、彼の中には仕事よりも人との繋がりや、大学内での交流などを優先したいそうで、1年で仕事を辞め大学院に入学。

教育ローンを利用して入った上に、趣味のバイクを購入。それもローン。会社員の時の給与は趣味や飲み、遊びに消えていました。その時点で将来に不安が。

大学の時のローンも払っていたので、実際ローンが3つもある状況でした。しかし、大学院を卒業すれば、社会人としてきちんと就職するだろうと考えていたものの、彼は結局大学内の講師をやって生計を立てたいと相談されました。

教授クラスではないので、簡単にいうとバイトのような形。大学が長期休暇の際はもちろん給与は発生せず。

その為に必然と年収もかなり低い状況で、結婚なんてもってのほかと考えるようになりました。そうでなくても私に毎月いくらか借りる状態です。

私も貯金に回すお金は彼に渡していた状態で、ローンの支払いで苦しい状況で、結婚したら、私は一緒にその責任を負わなければならないと思うと、彼とは結婚できないときっぱりと判断し、彼と別れてしまいました。

将来をお互いしっかりと考えて、相手のことや老後のことなども全部把握した上で更に上へと進学するのもアリだとは思います。

しかし、彼女にお金を借りて好きなことやローン返済をしなければならない現状を見たら、結婚後どうなるかはわかりきっていることだと思います。

例えそれでも茨の道と割り切れる覚悟があるのならば、結婚しても良いのかもしれません。ただ、私と似た状況になった場合、一度足を止めて考えることをお勧めします。

30代後半/専業主婦/女性

節約の工夫をするのは賛成だが、毎回となると辛い…

付き合っていた当時は、節約家なのかと思っていたけど、デートのたびに外食はしない。手作りのごはんばかり私が作るのが当然のように思っている。

最初の頃はそれも嬉しかったけど、なんだかデートではなく便利に使われている気になってしまった。数か月経過したとき、外デートに行きたくて誘ったけど、お金がかかるからといってデートを拒否。

事情があれば言ってほしいと思って頼んでみたけどそれもだめでした。友人から聞いた話では自分の趣味にお金がかかるが、収入は少ないので普段から同性の友人にも奢ってもらったりしているとのこと。

要するに自分のことしか考えられない、ということ。一気に熱が冷めてしまい、別れました。結婚なんて無理でした。

40代後半/医療・福祉系/女性

お金で喧嘩するなら結婚はできない!

私が付き合った低収入の男性は、「一度の人生、自由に暮らしたいから時間を制限される働き方は嫌だ」という考え方の人でフリーターを貫いていました。

そんな自由な生き方も彼の魅力の一つだったのですが、お付き合いをするうちに「お金」が原因で喧嘩することが多くなったのです。

この経験から、低収入の彼を心の底から愛して結婚をしたいのであれば「お金」で喧嘩をしない関係性を築けなければならないと感じました。

30代前半/サービス系/女性

結婚・子供・老後…今後の人生を真剣に話し合った方が良い

付き合った当初は私が学生、彼が3個上のフリーターだったので年齢が数個違いでもものすごく大人に見えました。

彼の口癖は、「俺は〇〇に就職する」「安定した仕事がほしい」「仲のいいバイトの友達が就職したところに紹介してもらえるかも」。

そうとは言うものの、週3のバイトは特に辞めず就活も特にしないまま、言葉だけの行動にしない態度が少しずつ気になりはじめました。

2年が経ち、私が働き始めて、半同棲を始めた頃から結婚や子供といったワードが良く出てきたのですが、その頃初めて知ったことがお金が足りなくて親にお金を借りている&毎月の生活費の1/3を出してもらっているということを知り驚愕を受けました。

いつも使わないようなものを買うのに、更にお金が月末足りないのでいつも2万円私に借りるといったことをはじめてから、将来のことについてこのままだとまずいと言うことを彼と話しました。

しかし、何も変わらない彼との結婚・その後の生活は考えられなくなり、楽しかったのですが、その後に彼とは別れてしまいました。

勿論、今後の人生設計などもっと話し合ったりするべきだったのですが、何回も話し合ってもお互い成長しないのであれば、結婚してもうまくいかないのかと思います。

20代前半/専門コンサル系/女性

自分の将来にも私と二人の将来にもきちんと向き合っているかどうか

付き合い始めた時はお互いの給料の話は当然しないですが、半同棲をして結婚を意識し始めるとお金の話は必ず通らなければなりません。

その時に彼の年収が私よりもかなり低いと知った時、それで別れようなんて考えは全くなかったですが将来のことは不安になりました。

転職も十分できる資格もあるのに、情に流されてみんなに申し訳ないといって頑なに同じ仕事を続けるという彼を見て、私との将来は考えてないのかなと思うようになりました。

結果、何度か転職を勧めたり将来の話をしても彼は変わる決心をしなかったので、給料が低いというより私との将来を具体的に考えてないなと感じたのでお別れしました。

口で語れる将来像も大切ですが、目に見えるお金という形で将来を見ることも大切だと思います。

20代前半/医療・福祉系/女性

彼氏自身が収入を増やそうと努力をすればよいが、現状の収入に満足しているようなら別れるべき

転職を繰り返すタイプの男性だったので、収入がアップする前に我慢できずに会社を辞めてしまうので困っていました。

どのような仕事でも、いい面も悪い面もあるはずです。それに耐えられないような人で転職を繰り返してしまっていたので、結婚生活もすぐに逃げ出してしまうのではないかと不安に思っていました、

やはり1つのことに耐えられる忍耐がないと、結婚生活は難しいと思いました。

40代前半/メーカー系/女性

本当に一緒にいたいなら、共働きで郊外に住めば結婚は問題ない

出会った彼は野球を昔からしていて、高校卒業後に車屋さんに就職。

真面目で面倒見もよく、礼儀もしっかりしていた彼。一緒に居て楽しく、会えない時も電話を毎日くれて幸せな時間でした。

ただ、私が20後半なこともあり、周りが結婚をしていくのをみて、彼との将来を描くことができなくなっていきました。

周りがエリートサラリーマンと結婚して、海外駐在や、海外旅行、高級車でお迎えをみてしまい、、、今のお付き合いを見つめなおしました。彼のお給料では、車も持つことも難しく、高級料理店にいくこともできません。

ファミリーレストランやチェーン店の居酒屋でも彼とは楽しく幸せに過ごせたのですが、どうしても周りの友達と比べてしまうの私の方が強かったのです。

私は、彼からやさしくされればされるほどイライラしてしまい、やさしさよりも、たまには美味しいものが食べたいと行ったり、海外旅行など行きたいと言いました。

彼は高級料理店に連れて行ってくれたのですが、彼のぎこちない振る舞いや、メニューを見てなんでも食べていいよって言ってくれるのですが、、、気を遣ってしまい疲れてしまい別れてしまいました。

別れても彼は私に優しく、私が落ち込んでいると励ましてくれたりと、私も都合よく彼に甘えていました。そんなある日、彼に彼女ができてしまい、もう連絡取ることはできないと言われ、なんとも言えない気持ちになってしまいました。

いろんなエリートサラリーマンと付き合ってもあの頃のような幸せを感じることができず、寂しい思いばかりしていました。

忙しくて会えなく、会えても疲れていたり、私を気遣うこともなく、自分を癒してとばかりの態度。元彼を思い出しました。何度も何度も後悔をしました。

彼の誠実な人柄なら転職もできたと思います。彼は体力もあるので副業もできたと思います。お金も使わない倹約家だったので、年収が低くても十分やっていけたんだなっと今思いました。

私も正社員で働いていたし、工夫すればよかったんですよね。寂しさや幸せは絶対お金では満たされません。隣の芝生は青く見えます。

大事なのは年収ではないのです。お金があるということは、その分時間もなく、お金はあればあるだけ使ってしまうものなのです。

年収は低くても二人の絆があれば狭いお家でも贅沢しなくても十分に幸せに暮らすことはできます。

30代後半/不動産・建設系/女性

子どもを複数人養うことを考えると、ある程度の収入がない方との結婚は避けた方が良い

同じ職場で勤める先輩とお付き合いしており、福祉職の為それほど年収が高くないのは自分と同じくらいのお給料をもらっているという点で理解はしていました。

一緒に居ることで幸せを感じることが出来ていましたし、外出した際などに金銭感覚の違いなどを感じることもなかったので、お付き合いをする中では不満は一切ありませんでしたが、いざ結婚前に妊娠が分かると、金銭面の負担を大いにアピールし頼りのなさを実感しました。

もし年収の低い方とお付き合いをしており、その方との子どもが欲しいと思っても、タイミングはしっかりと考えた方が良いかと思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

自分の理想とする生活の妥協できる部分と出来ない部分をしっかりと考えること

元カレはフリーターで、その当時は夜の仕事をしていました。

真面目にやれば稼げたかもしれませんが、サボり癖があり、年収はあんまりよくなさそうでした。にもかかわらず、好きなものを買っていたので、貯金も全くない感じでした。

その当時は若くて結婚も考えていなかったので楽しかったですが、今だったら絶対付き合えません。

20代後半/金融・保険系/女性

今が楽しければ良いのか、将来を考えるか見極めが大事!

当時付き合っていた彼とは趣味が合うため、とても楽しかったです。ただ、年収に対してかなりの浪費家でした。

今現在だけを考えれば、毎日楽しく過ごせて幸せでしたが、やはり将来のことを考えると心配でした。私自身、結婚願望があったため、周りが結婚していくなか、いつまでもこれで良いのかという葛藤に悩まされ、最終的に別れてしまいました。

結婚は考えていないのであれば全然問題ないと思いますが、結婚や出産を考えているのであれば、収入面もしっかり考えていく必要はあると思いました。

20代後半/IT・通信系/女性

年収が低い事を分かった上でずっと一緒に居たいと思うなら、自分もある程度の収入が必要

当時お付き合いしていた彼が就職を希望していた業種が会社によって、お給料がかなり違うようでした。

彼の働いていた会社はあまり良いお給料とは言えず、昇給も望めないと言っていました。でも彼のことが大好きだったので結婚を視野に入れていたのですが、彼とは最終的にお別れしました。

私が体調を崩しがちになり、長時間働くことができないので、彼のお給料だけでこれから養っていくのは難しいという結論になりました。

好きな気持ちだけでは、乗り越えるのが難しい問題だと痛感した出来事でした。

20代後半/サービス系/女性

周りと比べたりせず、自分は自分と割り切って生活すれば楽しい生活を送れる

付き合い始めたころは、デート代などはすべて奢ってもらうことができていたのですが、長い付き合いになっていくと生活費や食費を割り勘にするのが当たり前になり、私からお金を借りて遊びにいったり、パチンコに行ったりと金銭面的にだらしない生活になりました。

私達は、結局性格上合わなくて別れることになりましたが、例え性格が合っていて楽しく過ごせていたとしても、金銭面のだらしなさが治らない限り結婚したとしてもうまくいかなかったと思います。

収入が少ないのなら、尚更結婚する前にしっかりと金銭面のルールなどを作ると良いと思います。

20代後半/専業主婦/女性

【2位】結婚したが良かった

結婚したが良かった

お金の管理はきっちりとどちらがするか決めた方がいい

付き合っている頃からお金はあまりないんだろうなという感じでした。

入籍して数日で金融機関からの借金が発覚。すぐに債務整理させました。結婚後は私が完全にお金は管理しています。

特にお金のことに関して文句を言ったり、今月は苦しいから…と伝えても 自分の稼ぎが悪いから…というような人です。

私もパート勤めをし、子供が1人います。本当はもう1人欲しいですが、生活が苦しくなるので このまま一人っ子の予定です。ここだけは辛い選択ですので、子供がたくさん欲しい場合、自分が働きたくない場合は結婚は考えたほうがいいかもと思います。

でもお金が無くても笑顔の絶えない生活をしています。週末はお弁当を作って駐車場や入場料無料の公園で遊んだりして楽しいですよ。

30代後半/サービス系/女性

専業主婦になりたいなら別れた方がいいかも

年収が低い彼氏と結婚しました。

付き合いたての頃はフリーターで、年収はおそらく150万以下でした。私との結婚を意識してから、正社員として働くようになり、フリーターの頃よりはマシになりましたが、それでも年収は低かったです。

しかし、私は結婚してからも仕事をするつもりだったので、共働きならなんとかやっていけそうかな?と思っていました。また、彼の会社の福利厚生がしっかりしていたことに安心感がありました。

今は、年収が上がることを期待して、夫婦二人三脚で節約して貯金をしています。節約してて辛いときもありますが、小さな幸せを共有できることに喜びを感じています。

20代後半/専業主婦/女性

相手を好きで自分が頑張れるなら大丈夫!

もともと、彼氏はカフェの店員として働いていました。

カフェ店員というと、勤務時間が昼から夜中まで(ランチタイム前からディナータイムあとまで稼働)という事になります。働いていたお店は個人経営のため、深夜手当などもなく、年収が大きく上がる事もなく・・・。

本人が将来的にカフェを開きたいという夢があり、修行や勉強のためにカフェで働いている、という事だったので、年収が低いのは仕方ないかなと思っていました。

彼氏の年収は200万程度。私のほうは会社員でしたので、年収300万弱程度。付き合ってしばらくたち、私の職場の近くに引っ越しする事になりました。

彼氏は私の転居についてくるという事になり結婚。それと同時に転職を余儀なくされ、しばらくカフェやフレンチの店の求人を探していましたが、彼なりに今後の生活を考えてくれていたようで、会社員になる道を提案されました。

結果、ちょうど私が勤めていた会社の別の部署で求人があったため、彼に紹介。彼の意向で、敢えて知人という事は伏せて面接を受け、就職しました。今思えば、コネで就職という形にしたくなくて、正々堂々と受けてみたかったのかな?と思います。

8年たった現在、およそ平均程度の年収になり、役職もついています。社内でも良い評価のようです。(私は退職したので、元同僚から聞いた話ですが。)

個人的には、今でも彼の夢(カフェ開業)を反対するつもりはありませんし、彼も夢を諦めたわけではないようです。

ただ、どうしてもお金がかかる間(子育て期間)は希望の職種ではなくても頑張ると言ってくれています。また、いつかカフェを開業した時に役立つのでは、と、料理や家事にも挑戦してくれているので、本当に助かっています。

夢のために修行している人は、それだけ倹約家で努力家。誰しも、年収は多いほうが良いと思う世の中ですが、将来の夢に向かって収入や自分の時間を我慢して修行している人=すごい。しばらくは自分も頑張らないといけないけど、重要な目標ができれば色々と考えてくれるのでは。

年収が低いというだけでお付き合いをやめるとか、結婚相手として見ない、というのは大きな間違いだと思いますよ。

30代後半/自営業/女性

年収が低くとも昇給する可能性もある為、好きなら結婚へ踏み切るべき

私が付き合っていた男性は、正社員でしたが年収が低い人でした。

しかし、まだ若く、何せ性格が良く思いやりのある人だった為、結婚へ踏み切りました。勿論、共働きの覚悟です。

結婚後も2年くらいは厳しい生活が続きましたが、年齢と勤続年数と共に所得も増えて、今は並の生活を送れています。

若い時は誰しも所得が低いのです。もし、共働きの覚悟があり、相手が好きなら、結婚に踏み切っても後悔しないと思います。

30代前半/サービス系/女性

職種にもよるので一概に年収が低いからダメだとは限らない

付き合っていた彼氏は美容師でした。職種的にも世間からは労働時間の割りに給料が安いと言われていますが、それは一概には言えません。

美容師は固定給ではないので、毎月のお給料が一定ではありません。貰える給料の分配は美容室によりますが、人気美容師さんでしたら同じ年代の方よりは多い額をもらっているはずです。

ですが、彼は全然人気がなかったので毎月、最低限のお給料しかもらえず大変でした。付き合っている時は特に害はありませんが、結婚するとなると大なり小なり問題がでてきます。

住宅ローンは確実に借りずらいし返済も大変です。人柄でカバーできる彼でしたらいいと思います。

40代前半/サービス系/女性

贅沢な暮らしを求めないのであれば結婚しても幸せになれる

相手が年収内で生活出来る生活能力があるかがポイントです。収入以上に浪費する人は危険です。既に借金がある可能性が高いからです。

そして、自分自身も一緒に低収入状態を楽しめ、工夫して生活が送れるかも重要です。最近はフリマアプリを活用したり節約の方法はたくさんありますので、一緒に楽しめるなら良いと思います。

私の旦那は金銭感覚が似ていたので、贅沢は出来ませんが後悔もしていません。

40代後半/専業主婦/女性

将来的に年収が増えていくのであれば結婚も視野に入れるべき

新卒で就職したばかりということもあり、年収は低かったです。

もともと彼が浪費家だったため、割り勘やこちらが出すこともありましたが、結婚を考えるようになり、貯金をしたり、資格をたくさん取り給料が上がったりと順調に進んでいきました。

年数が経つごとに年収も上がる会社なので結婚をしましたが、付き合っていた頃と比べても浪費もなくなり(こちらが管理していますが)結婚して良かったと思っています。

その人の性格にもよりますが、相手の良さが年収の低さをカバーできるのであれば、年収が低くても見合った生活はできると思います。

30代前半/専業主婦/女性

お互いに補い合い、彼を伸ばしていけばよい!

学歴のない彼は年収が低く、結婚相手としては両親が心配するほどでした。

けれど、お金より心を選んだ私は、結婚してから仕事をがんばる彼を見て、勉強すれば変われることを確信していました。

今は20年経ちますが管理職になっています。足りない部分は補い合い、信じること。いつからでもスタートはできると思います

40代後半/専業主婦/女性

【3位】付き合いは楽しく結婚も考えられた

付き合いは楽しく結婚も考えられた

彼氏の年収が低くても自分が養うくらいの気じゃないと続かない

彼氏は介護の仕事をしていたのですが、仕事の割に(夜勤などもあったので)、給料は、低いかなと思っていました。

不規則な勤務で体がしんどそうでした。デートの際などは割り勘でしたが、彼氏のことが好きだったので、特に不満はありませんでした。

結婚はしなかったですが、年収が低くても、やっぱり1番は好きかどうかだと思います。

40代前半/医療・福祉系/女性

彼の金銭面をサポートできるかどうか

付き合っているとお金が少なく、すぐに金欠になってしまいます。

デートも給料日から半月までは奢ってくれたりはしますが、すぐにお金が無くなってしまうので、最後はかなりの金欠で悲鳴をあげてる様子を見ることになってしまいます。

それでもなんとかサポートしてあげれる心の寛大さが必要です。

20代前半/大学生/女性

自分が節約意識があるタイプなら寄り添ってあげても良い

付き合っていた彼に、給料はいくらくらいなのか知りたかったがなかなか聞くことができませんでした。

その時に住んでいた彼の部屋が築年数古めの狭いアパートだったので、薄々給料少ないのかな?と思っていた時、部屋に置いてあった給料明細を見てしまい、私より数万円も安いお給料で驚きました。

それからはできるだけ外食せず2人で料理することを心がけましたが、幸せだったように感じます。

20代後半/専業主婦/女性

お金が全てではないので、あくまで彼の一部で考える

好きなことを仕事にしている彼、ただ年収が低く結婚を考えた時に正直悩みました。

転職をしてほしいとも言って説得したこともありましたが、相手の立場になった時に好きな仕事を生きがいとしているのに辞めたくはないと思ったのと、年収が低いから別れるなんて選択も出来なかったので、どちらを取るかだなと思いました。

30代前半/不動産・建設系/女性

彼氏の収入に甘えようとしないで自分の収入で自立する覚悟を持って付き合えれば上手くいく

私は社会人2年目の終わり頃、同い年の彼氏が仕事を辞めて夜間の専門学校に行くと言い出しました。

昼間はバイトをし、夜間に学校に通うという生活スタイルになり、固定収入がないため奢ってもらうということが一切なくなりました。

また、その状況で現在同棲をしているので、生活に関わるお金のことを常に考えていてしんどい時もあります。

しかし夢に向かって勉強している彼を見ていたら、私も頼ってばかり居ないで自分で頑張ろうと思えるので、それぞれの少ない収入でもそれなりの生活はできています。

現在もその生活は続いていますが、彼が専門学校を卒業しやりたいことを仕事にできたら結婚したいと思っています。

20代前半/不動産・建設系/女性

今は年収が低くても、しっかりと将来(結婚)を考えて貯金をしていたり、転職も考えているのであればいい

現在進行形で付き合っています。私自身と同じ会社で働いていますが、私よりも歳も年収も低い上にゲームへの課金などで金遣いがあまりよろしくありません。

元々長年友人としての付き合いがあり、一緒にいて楽ではありますが、結婚を考えるとそれだけで十分やっていけるとは思えません。

今の会社で社員を目指し始め、先日話してる時に「お互い貯金し始めよう」って言ってたのでまだちゃんと考えてる方だとは思いますが…(言われなくとも私は貯金しとるわ!って思いましたけど。)

結局、子供が欲しいと思っての結婚ならば、お金がないと苦しいです。子供にも苦しい思いさせることになるので、金銭感覚がおかしい・貯金してない・年収が低い事を気にしていないという人との結婚は、よっぽど愛で乗り切れると言い張れる人以外はやめた方がいいと思います。

30代前半/サービス系/女性

【4位】早めに別れるべきだった

早めに別れるべきだった

生活をする上でお金は大事なので早めに別れましょう

付き合っていた彼氏は真面目に働いていましたが、年収が低かったです。そのため豪華な外食や旅行にも行けずやはりストレスが溜まりました。

彼氏より私の方が年収が多かったため、彼氏が奢ってくれることもなくむしろ私が奢ることもありました。結婚は考えられませんでした。早く別れた方が良かったです。

30代前半/医療・福祉系/女性

確実に将来が約束されていないときは、ヒモとして面倒見る気がないなら即刻別れた方が良い

お互いに社会人といえばそうでしたが、安定しない仕事をしていた彼でした。

将来こんなことをして、という夢は語っていましたが、周りから見れば単なる幻想でした。最初こそ、夢を持って頑張っている人なんだな、と付き合いを始め応援もしていましたが、次第に夢を見ているだけで大してなんの努力もしないから収入も低いんだなということがわかってきました。

だんだんと、自分の語る夢に酔いしれて、普段のデート計画は豪勢なわりに、支払いになると私をあてにするようになりました。

誕生日でさえも、この仕事がうまくいったらなんでも買ってあげるからね、と現実を見ない発言があり、やっと別れる決心をしました。

自分が養ってあげてもいいという覚悟がないなら、早めに別れた方がストレスが減ります。

40代前半/専業主婦/女性

貯金もなく他に仕事を探すつもりもなさそうなら早めに別れた方がいいかなと思う…

付き合って1年くらいで結婚の話になり、お金を貯めようと頑張っていました。

しかし車を買ったり時計を買ったりしていて挙句の果てにはやりたくない、疲れる、などと言って仕事を辞めるとまで言い出しました。そのような態度が許せなく別れてしまいました。

年収が低くてもお金を頑張って貯めていたり、仕事に対して一生懸命であれば私は結婚しても大丈夫だと思います!

20代後半/専業主婦/女性

夢を追う人なら応援したいなと思いますが、ただ単にポテンシャルが低いだけの人は早めに別れた方が良い

同じ職場の派遣社員の方と付き合っていました。

私は正社員、彼が派遣社員なので初めから格差がありましたが、フィーリングの合う面白い人だったので好きになりました。

しかし、めでたく付き合うと、その次に向かう所は結婚。金銭感覚や将来設計まで考えた時、単純に「一緒にいて楽しい」だけではダメだと感じました。

もし将来を考えてお付き合いするなら、お互いの好意以上に価値観を重視すべきだと思います。

30代前半/マスコミ系/女性

彼が将来のことを考えて倹約しているのであれば理解してあげた方がいいけど…

介護士をしている方と付き合ったことがありました。介護業界はお給料安いし仕事がキツいことは知っていたし、実家暮らしでも彼は奨学金を払い続けていたため、お金にあまり余裕がないことは分かった上で付き合ったつもりでした。

ただ、デートのご飯はたびたび牛丼屋、遊ぶのは格安のマンガ喫茶かカラオケ屋などで、どこか遠出させてもらったことはありませんでした。しかもいつも割り勘でした。

お金ないなら仕方ない、と我慢し続けて4ヶ月ほど付き合いましたが、だんだん彼が自分本位で倹約しているように感じられてきた上に、デート自体が楽しくなくなってきて上手くいかなくなってしまい、別れました。

何か二人の将来のために倹約してくれているのなら我慢できたかもしれませんが、彼の都合でデート自体が質素になるのがとても嫌でした。

今となっては、正直あの人と付き合う時間は必要なかったな、とすら思っています。

20代後半/専業主婦/女性

【5位】結婚したが失敗だった

結婚したが失敗だった

年収が低いと将来子供が大きくなった時に金銭面で大変になるので覚悟が必要

年収が低くても愛があれば大丈夫と若いときは考えていました。優しくて色々知っていて、一緒に生活していけたら楽しいだろうなと思い結婚しました。

年収が低くても子供が小さいうちは、節約などで乗り切って来ましたが、高校生頃から部活などでお金がかかるようになり、また、怪我や病気で急に入院することになったりして、とても生活が苦しくなりました。

こんなにお金がないと毎月頭を悩ませるはめになるとは、若い頃には考えもしませんでした。もし、結婚して子供を持つなら相当の覚悟が必要だと思います。

40代後半/専業主婦/女性

やっぱり生活していくにはお金が必要

年収が低い彼と本当に愛し合って結婚したいなら、自分もある程度は稼げる仕事をしていくのが必須です。

子供ができたら子育て、家事も協力してくれる人ではないとストレスが溜まります。結婚前に同棲してどんな生活ぶりか試すのがおすすめです。

私の夫は家事も協力的ではなく、外食もできずの節約生活なので悲しくなるときもあります…

40代後半/商社系/女性

まとめ

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏の年収が低い場合のアドバイスを体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女の年収が低い編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女の年収が低い…結婚?別れるべき?経験者100人の助言

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ