束縛彼氏と結婚しても良い?別れるべき?経験者100人の助言

束縛,彼氏

彼氏と付き合っている時に「束縛」をされた経験を持つ女性も多いのではないでしょうか?

束縛をする彼氏を持つ女性のなかには、このまま彼氏と結婚を考えて良いものか、それとも別れるべきかと頭を悩ませる方も多いはず。

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による束縛をする彼氏との将来のアドバイスを体験談と共にご紹介しています。

束縛彼氏と付き合って感じたことランキング

まずは、束縛彼氏と付き合って感じたことランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた束縛彼氏と付き合って感じたこと』によると、1位は『早めに別れるべきだった』、2位は『付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった』、3位は『付き合いは楽しく結婚も考えられた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた束縛彼氏と付き合って感じたこと

女性100人に聞いた束縛彼氏と付き合って感じたことでは、1位の『早めに別れるべきだった』が約49%、2位の『付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった』が約37%、3位の『付き合いは楽しく結婚も考えられた』が約6%となっており、1~3位で約92%を占める結果となりました。

それでは、項目別で束縛彼氏と付き合って感じアドバイスを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】早めに別れるべきだった

早めに別れるべきだった

周りにも迷惑がかかるので、人間関係が崩れる束縛の場合は早く離れた方がいい!

仕事が休みの日は必ず相手の家に拘束され、出掛けるのも何をするのも一緒で、休みの時は家に帰るのも許されなかったです。

ある日どうしても帰りたくて、こっそり帰ったら車で追いかけられて引き留められました。笑

本当に恐怖を感じて、洗脳されていたことに気が付けたので、この事をきっかけに離れました。徹底的に無視すると何もなくなったので良かったです。

20代後半/メーカー系/女性

話し合いで納得できる人ならいいのではないかと思う

付き合って初めのころ、一緒にいる時に私のLINEが鳴るだけで不機嫌になられ「一緒にいるときに携帯ばっかり見ないで」と怒られました。

私としては、「ばっかり」と言われるほど携帯を触っているつもりはなく、LINEも仕事関係のことや家族との連絡が多かったので、嫌な思いをさせたことは謝ったうえで、どのような要件の連絡を今しているのか伝えるようにしました。

この時はまだ、「さみしい想いをさせてしまったんだな」と思って自分の行動を変えてみようと思えました。

しかしその後、友達の結婚式に出席するため、他県に一泊で出かけた時、「もう結婚式始まってる?」「なんで連絡くれないの?」「二次会も行くの?」「いつまで飲んでるの?」等、頻回に連絡がきて、引きました。結婚式に行くと伝えて出てきているのに、式が始まったと伝えているのに、空気を読めないのかなんなのか…。

結局3次会も終わってから電話し、久しぶりに学生時代の友達に会って楽しく過ごしていたと伝えましたが、「遅くまで飲みすぎ」「こっちは心配してるのに」等言われてげんなりしました。

束縛する人は「相手を心配している」と言いますが、それは私は信じてもらえていないんだなと感じます。なにより私にとっては、自分の交友関係や自由な時間を奪われることは苦痛でした。

しかも彼の場合は、付き合いが長くなってくると一緒にいる間もスマホやパソコンでゲームしたり動画を見たりしてばかりだったし、告白された女の子と何度も2人で食事に行くなど、私といる時間を大切にしているのかと言えば疑問でした。

結局は「心配」ではなく、言葉は悪いですが支配して、自分の思う通りにしていたかっただけなんだろうなと思います。彼とはお別れしました。

30代前半/サービス系/女性

家族や友人など、自分達だけではなく周りに迷惑をかけるレベルの束縛男なら早めに別れるべき

携帯に出ないと深夜でも実家に電話して来たり、おばあちゃんの家に何日か泊まることになったらそこでも家電にかけてきて、本当に私がいるのか確認してきたり。

嫌がれば嫌がるほど、疑われてどんどんエスカレートしていくので、限度を超えてるなと思ったらすぐに別れるべきだと思いました。

20代後半/メーカー系/女性

エスカレートし始めたらすぐに別れた方が良い!

何をするにもどこへ行くにも、メールや電話での報告をさせられました。

最初はメールも電話も楽しいですが、段々と誰と行ったとか何を買ったとか聞かれるように。面倒になって、ほどほどに返信するようになると、家まで監視にくるようになり気持ちが悪いので別れました。

さすがにストーカー行為になるような感じだと、早めに別れることをおススメします。

30代前半/サービス系/女性

自分に限界が来ちゃうくらいの束縛だったらすぐ別れた方がいい!

前の彼ですが、学校にいる間は授業中はずっとラインで休み時間、登下校は必ず電話がかかってきました。

バイト中に連絡できないって言っても終わって携帯を見ると、『何してる?』『なんで連絡しないの?』『男といるの?』みたいなラインがいっぱい入ってました。

また、家に帰ったら次の日に学校行くまで話さなくても電話を繋げたままにしないといけませんでした。途中で寝てる間に充電を忘れて切れたりしたら、電源を入れた時に着信履歴が鬼のように入ってました。

最終的には連絡先に男の友達がいるとアカウントごと消され、友達とさえも遊べなかったので我慢の限界がきて別れました。ひどすぎる束縛の場合はすぐに別れた方がいいです。

20代前半/大学生/女性

自分の性格にもよるとは思いますが、初めは嬉しく感じる束縛もあまりにも酷いと窮屈になる

元々、束縛させるのは嫌いだと言っておいたのに、「昨日誰といたの?」など言われると少し嫌になってしまっていた。

何をしていたの?など、大まかなことは良いのだけど、誰とや、どこで、などの細かいことを聞き出そうとされるのが何となく嫌で、結局は安心させるためにあなたに全てを話さないといけないの!?私のことを信じないの!?と、なってしまっていました。

別れて感じたのは、こちらも気にせず細かい事も話すくらいすれば良かったのかもしれないと思います。相手を安心させたい、と言う優しさが必要だったかなとも思います。

20代後半/メーカー系/女性

束縛の理由が理解できないなら、別れた方がよい!

付き合った当初から、私の交友関係や行動を知りたがる傾向がありました。そんなに好きでいてくれるんだー、と気にもしていなかったのですが、だんだん度が過ぎているようになりました。

ドライブ中、会わなかった日の1日の行動を事細かにきかれ、友達の性別や名前まで聞くように。しかも、女子会にもついて来ようとするようになりました。

女子会は女子が参加するんだからと言うと、「え!僕は気にならないから大丈夫だよ。」と一言。別れました。

自分のことしか考えられず、意味不明な束縛をする人とは、信頼関係が築けるわけがありません。

30代前半/サービス系/女性

自分と同じくらい相手も我慢してるなら問題ないけど、そうじゃないなら別れるべき!

現在同棲中ですが、私はSNSをすることも勝手に外出することもNGで、許可をもらい友達と遊びに行ってもラインや電話が鳴りまくりで素直に楽しめません。

また、携帯にロックをかけるのも禁止なのでラインの内容も見られます。趣味だったスポーツ観戦も行けなくなりました。

話し合っても聞く耳を持ってくれないので、最初はストレスを感じていましたが、最近は諦めがつくようになりこの生活にも慣れてきました。

少しでも束縛がキツイと感じたら距離を置いた方がいいです。

20代後半/流通・小売系/女性

あまりにも束縛がひどいとストーカーになりかねないので別れるべき

私はメンズショップで働いてる最中に、まず会社やめてほしいと言われるところから始まりました。

仕事の付き合いで飲みに行くときは、手当たり次第店を回り探される始末。電話は鳴り響き、鬼にようなメールの数。

そして、終いには店を特定されて浮気だと勘違いをし、仕事の仲間にも迷惑をかける事になりました。

仕事の上司や取引先の人も同席しており、男性であること自体が許せないと逆上し、私は無理やり引っ張られ車に押し込められました。ほぼ拉致みたいなものです。

それがきっかけで会社としても問題になり、後日取引先には謝罪もし、私は上司に説教されたので別れをその前で決意し、電話一本で終わらせました。

納得いかないであろう彼はもちろん家までくるし、電話やメールはしつこいので拒否。会社にも来るのが怖いので店舗を変えて、あまりにもひどい場合は警察に出すという警告をしたら、おとなしくなりました。

後日談ですが、その彼は自分が浮気をしていたので自分と同じことをしているのだと思ったらしいです。

あまりにも束縛がひどいとストーカーになりかねないのでお勧めしません。恋も冷めました。

30代前半/流通・小売系/女性

我慢しないと付き合えなくなったら別れるべき!

LINEの頻度がかなりすごく、風呂に入っている間に百件近いメッセージが来ていたり、それに返すのを怠ったり寝落ちしたりすると、翌日会いに来て「なんで返信してくれないの?」と怒り出しました。

常に暇なわけではないので段々負担に感じるようになり、一方的に別れを切り出して連絡先も全てブロックしました。

20代前半/大学生/女性

付き合う前にどういう事をされるのが嫌なのか伝えるべきだと感じた

私は束縛されるのがそんなに嫌なタイプでは無かったのですが、相手は束縛するのに束縛されるのが嫌だと言う矛盾点が付き合う内に段々と増えていきました。

敢えてやり返すというあまり良くないやり方で対処したところ、本人も「されたくない」「嫌だ」と最初は怒っていましたが、「それでも別れたくは無い」と言う結果になりました。

今は少し前のようにお互い何かを強制してやるのではなく、負担にならない程度に抑えてこまめに連絡や話し合いをしてお付き合いを続けています。

ただ、相手が「嫌だ」「無理」の一点張りだったり、話し合いにもならないようであれば別れることをオススメします。

20代後半/サービス系/女性

言い分を聞いてくれないなら別れた方がいいかも

私の場合当時の彼の束縛はかなりひどくて、絶対に男と話すな、連絡もとるな、見るな、といった感じで、毎日会わないと納得してくれませんでした。

返事が遅いと即電話がかかってきて、今どこ、何をしてて返事が遅れたのかなど聞かれたり、電話帳に入っていた男友達に順番に電話をかけて、もう連絡してくるなと言えと言われたり、散々でした。

怒るのが怖くて従っていましたが、こちらの言い分はだんだん聞いてくれなくなりましたが、相手に気になる女性ができたみたいで普通にお別れすることができました。

こちらの話を聞かず一方的な束縛をする人とは早めに別れた方が身のためです。

30代後半/専業主婦/女性

最初の段階で不安を感じたら別れておいた方がいい

付き合いたての頃は束縛もそんなになく、平穏な日常だったのですが、突然私が出掛ける時は連絡してね!と。

それからというもの、近所のコンビニに行くのも「これから○○コンビニに行くね」「今、コンビニに着いたよ」「これから帰るね」「今、帰ったよ」のメールは絶対でした。

どれか一つでも送れていなかったら「このメールが来てないけど何してたの??」と言われていました。

そのうち、男の友達と遊ぶ、連絡は取るななどは、当たり前になり、とうとう、女の子の友達と遊ぶのも禁止されました。理由は「ナンパされるから」ただそれだけでした。

私は納得いかず、女の子の友達とご飯に行きたい!と言うと「家に呼んで家で食べればいい」と言われました。

不満が沸々と溜まっていき話し合いをして別れましたが、最初の段階で見極めて別れておくべきだったと感じます。

30代前半/専業主婦/女性

束縛する本人が安心するだけであれば早めに別れた方が良い

毎日LINEや電話での連絡を強要されていました。

少し返信が遅れるだけで不機嫌になられたり、用事で出かけるにもいちいち連絡しなくては納得してもらえなかった為、とても疲れました。

一緒に過ごすと楽しい人でしたが、一度離れるとこちらの状況を細かくしりたがったり、そういう対応にこちらが疲れていることを理解してもらえなかった為、お別れしました。

結局、相手を好きだからというより、本人が安心したくて束縛していたんだと思います。相手の気持ちより、自分の気持ちを優先する人とは今後も良い関係は築けません。

30代後半/専業主婦/女性

【2位】付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった

付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった

無意識な束縛なのかどうか確認しないとエラい目に合う

彼氏以外の人と会うときは毎回一度電話と写真で状況報告をしないといけませんでした。

また、実家に帰るだけでも何をしていたのか話さなければならず、家族や友人と楽しんでいても『人が心配しているのに、連絡もよこさないなんて非常識。人のことを何も考えていない。』と何度もラインや電話がやってきて凄く恐怖に感じたことがありました。

時間をかけてゆっくり話してみると元カノがそのようにしてたので、それが普通だと思っていたと。初めは驚きましたが、話し合って徐々にそのような連絡はなくなりました。

原因は過去の恋人にそう言われていたので、普通は1時間おきに連絡が来ると思い込んでいたことでした。

20代後半/医療・福祉系/女性

自分を心配してくれてるのは嬉しいということを伝えると改善された

学生時代に付き合った年下の彼氏は、試験勉強に集中したいと言ってもメールを送ってきたり、長電話をしたがりました。

試験が終わる日を伝えて、その日まで勉強に集中させてほしいこと、終わったらこちらから連絡することを伝えたら、理解してくれました。

自分が嫌なこととその理由や事情を話せば本当に相手のことを思っていれば理解してくれると思います。まずは、きちんと話し合う、向き合うことができる人がどうか見極めましょう。

30代前半/法律系/女性

自分の人生を楽しめていないと思ったら即別れるべき!

遊びに行く時は「誰とどこに遊びに行くのか、帰りは何時になるのか」の確認連絡があり、遊びに夢中で連絡返せてなかったりすると何通もの着信・メールがあり相手が怒って宥めるのが大変でした。

私がたまにしか出掛けないというインドアな性格なこともあって、たまに出掛けるというと不機嫌になったりされました。

こちらも相手の機嫌を取ったりすることがめんどくさくなった時に相手に自分の意見を言いましたが、時は遅しで余計に怒らせてしまい付き合いきれないと思い別れることにしました。

彼と今後も付き合い続けていきたいと思うのであれば、相手の束縛が苦しくなる前にちゃんと自分の意見を伝え相手と話し合うことをした方がいいと思います。

30代前半/専業主婦/女性

度合いにもよるが、いつも一緒に行動することで落ち着いた

異性と話をしているだけで怒っていたのですが、自分のことは棚にあげるところがあったので、そういうところを引き合いに出して、どうしても話をしないといけない場面があることを説明していました。

信頼を作っていくために時間をかけるしかなかったですが、ある程度の期間を過ぎればお互いの気持ちも落ち着いて上手く行ったように思います。

話ができてお互いの気持ちを伝え合えれば 一番いいですよね。

20代後半/流通・小売系/女性

二人でよく話し合いをすることが大事だと感じた

男友達とラインをするだけで嫉妬をして連絡先を消されたり、相手の男の人に私を装って、「彼氏いるから連絡してこないで。」というようなメッセージを送っていたりしました。自分も女の子と連絡取り合ったり遊びに行ったりしているのにです。

それ以外は楽しくて一緒にいて何の苦もなかったのですが、将来のことを考えると長続きできないかも・・・。と思い結局はお別れに至りました。

あとはその時私は自分の意見があまり言えなかったので、ちゃんと話し合いしていれば改善されたのかもしれないなと思ったりしました。

20代後半/専業主婦/女性

自分の自由が失われるのを覚悟で譲歩すれば場合によっては上手くいくかも

束縛の強い人とのお付き合いは、自分の時間があってないようなもの。

電話に出ないと出るまで掛けてくるとかは、正直なところ怖くなった時もありました。いくら相手のことを好きでいたとしても、過度の束縛はただの重荷にしかならないのに。

束縛をする方は、その行為自体が相手を知らぬ間に追い込んでいることに気づかないでいるので、お互いの溝に繋がりやはり長続きはしないと思います。

40代前半/医療・福祉系/女性

一度友達など周りの人の感覚も見てもらうようにすると度合いも変わるかも

毎日、今日は何するの?今日は何してたの?と聞いてくること自体にはまだいいのですが、偶然昔の知り合いに会ったり仕事で一緒になった人がいると、どんな人だったか聞かれ男だと凄く嫉妬するので、とても女々しく重く感じました。

買い物をしても何を買ったのか聞かれ、なぜそこまで報告しなければならないのかと窮屈に感じ、原因はそれだけではないですがお別れすることを選びました。

20代後半/フリーター/女性

将来もこの生活が続くことに耐えられるかをイメージする

彼は連絡を常にとっていないと心配になるタイプで、LINEをちょっと放置していたら、立て続けに連絡がくるようなタイプでした。

面倒なのでこちらからマメに連絡するようにしていましたが、ある日ふとバカバカしくなってLINEをブロックしたら家にまで押し掛けられました。

いきなりブロックした私も悪いですが、束縛男はもうイヤです。

20代後半/金融・保険系/女性

束縛の度合いと人間性次第だと感じる

私が歯医者によく通っていた時期に前の彼氏が勝手に待っていたり、今私の家の近くのコンビニにいるから来てと言われたり、自分勝手なタイプの元彼でした。

仕事の後も会えたら会いたいタイプの方だったので、私が疲れていてもおかまいなしでした。当然嫌になって別れたいことを彼に話しても男泣きされて、わんわん号泣されました。精神的に疲れてしまうタイプの元彼でした。

束縛をされる彼氏との将来は、本当に彼氏の束縛度合いや人間性次第と思います。結婚をしたわけではないので私は分かりませんが、結局は何でもほどほどが一番だからです。

もし結婚をされるなら今の彼氏とやっていけそうなのかよく考えて、相談できる身近な方がいれば話してみるのも良いかと思います。

30代前半/公務員・教育系/女性

自分を見失うくらいなら別れた方が良い

毎日「今日は何するの、今日は誰と遊ぶの、今日はどこで遊ぶの」と、まるで親に監視されているようなラインがありました。

付き合い始めは特に思うこともなく、むしろこんなに自分のことを好いてくれているんだなと安心感がありました。

でも時間が経てば当たり前ですが、ずっとこの状況が続くわけもなく縛られている感覚が日に日に増して羽を伸ばしたくなりました。

たまに返事を送らず放置して様子を見てから返したり、嘘をついて男友達と遊ぶことも時にあり、解放されている時間が楽で、自分の中に「今の人とは別れたほうが良いな」と感じられるようになり結果別れてお互い別の人生を歩んでいくことになりました。

今思えば、付き合う前にお互いのことをもう少し知れたら付き合うことなく他の人に目を向けていたかもしれません。

20代前半/専業主婦/女性

束縛も1つの愛情表現かもしれないけど自分の生活に支障が出る場合は話合いしたほうがいい

前の彼氏は、どこにいて誰といて何をしているかを必ず出かける前に報告しなければいけない、報告を怠ると不機嫌になってしまい連絡が繋がらなくなることがありました。

携帯も私がいない間に見られており、ラインもSNSも見られてしまっていました。さすがに愛情表現の範囲を越えたと感じたので別れましたが、結婚は考えられなかったですね。

20代後半/専業主婦/女性

友人との付き合いを制限されるのは無理!

私がお付き合いしていた束縛の激しい彼は「彼女の全てを把握したい」という気持ちの抑えられない人でした。

そのため、私のスマホをチェックすることは当然でしたし、彼の知らない私の友人は性別問わず関係を切るよう迫ってきたのです。

彼の外見が大好きだったのですが、さすがに生活を共にして将来幸せになれることは考えられませんでした。

30代前半/サービス系/女性

負担を感じている時点で長続きはしない

束縛をする彼氏と同棲していた体験談です。

直接ではあまり言ってこないタイプでしたが、私が友達と遊ぶ予定があって家を出た瞬間に「誰と遊ぶの?」「どこ行くの?」「何時に帰ってくるの?」などの連絡がきていました。

はじめのうちは我慢していましたが、回数を重ねるうちに我慢できなくなり話し合いだけでは相手が納得してくれないし不安にさせてしまうだけだと思ったので、出掛ける友達とのLINEを見せ束縛彼氏の許可を貰ってから遊びに行っていました。

ただ、その方法も長続きせず結局別れてしまったので、負担に感じるような付き合いは続かないと感じます。

20代前半/メーカー系/女性

【3位】付き合いは楽しく結婚も考えられた

付き合いは楽しく結婚も考えられた

仕事にまで口出しをしてくるようであれば別れた方が良い

女性の友人と遊びに行くと言っていても、マメに連絡を返さないと怒り、心配でしょうがないから別れたいという人でした。

その度に撮った写真を送ったり、なるべく時間を開けずに返事を返すようにしていましたが、付き合いが長くなってくると次第に落ち着いてきたので時間をかけることで改善されることもあると思います。

30代前半/不動産・建設系/女性

少しでも面倒と感じた場合は早めに別れるべき!

私はバツイチで4人の子供を抱え正社員として働いています。
朝の「おはよう」に始まり、一日中少しでも時間が空けばLINEで何をしているかの報告をし合う日々でした。
「今日は忙しいよ」「お昼休みだよ」「お仕事終わったよ」などと逐一連絡を取り合い、
少しでも連絡の頻度が少ないと「最近全然LINEくれなくなったね」と言われていました。
何よりも「好きだよ・愛してるよ」という愛情表現の言葉が毎日なければ
「やっぱり好きだよって言ってくれないんだね」と言われ、
仕事に子育てに炊事家事と忙しく、物理的に時間が無くてLINEが出来ない時でさえも
「LINEくれないんだね」と責められることが度々あり、
あまりにも彼氏が重荷になりすぎて別れてしまいました。
って言うかそうやって束縛する彼氏は既婚者で、
「離婚する」と言い続けてなかなか離婚せずに2年経ったので
束縛をされる意味とその負担に嫌気が差して見切りを付けたんですけどね。。。

30代後半/流通・小売系/女性

自分が精神的にキツくなるようだったら別れましょう!

私の行動は全て把握しておきたいみたいで、いつどこに行くか逐一報告していました。

私の友人(男女グループ)と飲みに行くときも、彼は一人でも男性がいると不機嫌になるため、女子だけの飲み会と嘘をついて行っていました。

また、束縛で1番きつかったのは食事で、彼は健康に気を使っているため、まず外食はNG、料理するときも添加物が入っているものや油を使って調理することも避けるよう言われていました。

さすがに結婚生活は考えられませんでした。

20代前半/フリーター/女性

【4位】結婚したが良かった

結婚したが良かった

子どもを産んでからは束縛を愛情だと思えるようになった

友達と遊ぶ家族と出かける何もかも確認が必要。特に嫉妬心がひどい旦那です。

ある時、彼と彼の同僚とドライブ中に彼がぎっくり腰で運転できない状態になりました。どうしても私が運転できなくなった時に彼の同僚に変わろうとしたとき、それを阻止して腰が痛いのに自分で運転した時はビックリしました。笑

こんなことも多々ありましたが、最初は面倒だったものの慣れは怖いもので束縛すら普通に感じるようになっていきました。

その内に結婚して子供も出来ましたが、自分でも驚いたことに結婚してからは愛されている感が増えました。

おそらく彼の愛情の矛先が多少は子どもに行ったからだと思うのですが、嫉妬心を除けば理想的な旦那さんでママ友から羨ましがられることも多いです。

30代前半/流通・小売系/女性

束縛は一種の愛情表現だと思える!

彼氏からの束縛は、男性とは遊びに行かない、仕事以外の連絡以外はとらない、彼氏との時間を優先する、というものが主でした。

女友達と出かける際も、行き先や帰る時間等は必ず伝えるよう言われていました。これまでの彼氏には束縛をされてこなかったため、最初は違和感を感じていました。

そこで話を聞いてみると、以前の彼女に浮気をされトラウマになっているとのことでした。私は彼のことがとても好きでしたし、トラウマを消してあげたいと思い、忠実に彼との約束を守りました。

すると少しずつ彼も安心してきたようで、束縛の程度も低くなりました。大好きな彼からの信頼を失わないよう、これからも誠実でいようと思っています。

20代前半/不動産・建設系/女性

【5位】結婚したが失敗だった

結婚したが失敗だった

結婚しても束縛は改善されないかもしれない

私は営業をしていたので飲み会や付き合いが多かったのですが、社長と大切な話をしていても電話とLINEが鳴りっぱなし。0時までに帰らないと鍵を閉めるからななどといったLINEも。

同じ気持ちを味わせるために彼が飲みに行った時同じようなメールを送ったら、次からはなくなりましたが。笑

30代前半/専業主婦/女性

彼氏の束縛がひどい時の対処法

彼氏のことが好きで別れたくはない。けれど、束縛がひどいのを辞めてもらう方法が知りたい方は、是非こちらの記事もご覧ください。

彼氏の束縛がひどい…同じ経験を持つ女性100人の対処法

まとめ

今回は、同じ経験を持つ女性100人による束縛をする彼氏との将来のアドバイスを体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『束縛をする彼女との将来編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

束縛彼女と結婚しても良い?別れるべき?経験者100人の助言

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ