彼氏の鼻毛が気になる…彼女100人による効果的な対処法とは

彼氏の事は大好き。でも、鼻毛だけはどうにかしてほしい…と思っている女性も多いのではないでしょうか。

たまになら許せても、いつも鼻毛が出ていると恋心も冷めた気になってしまいますよね。

鼻毛というデリケートな問題だからこそ、世の中の彼女が実際に試して効果のあった彼氏の鼻毛対処法を知りたい方も多いはず!

この記事では、彼女100人による彼氏の鼻毛が気になる際の効果的な対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼氏の鼻毛が出ていた時の対処法ランキング

まずは、彼氏の鼻毛が出ていた時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏の鼻毛が出ていた時の対処法』によると、1位は『笑いに変えて指摘』、2位は『直球で指摘した』、3位は『傷つかないように指摘』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏の鼻毛が出ていた時の対処法

女性100人に聞いた彼氏の鼻毛が出ていた時の対処法では、1位の『笑いに変えて指摘』が約22%、2位の『直球で指摘した』が約20%、3位の『傷つかないように指摘』が約15%となっており、1~3位で約57%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏の鼻毛が出ていた時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】笑いに変えて指摘

笑いに変えて指摘

傷つくと悲しいので面白いことになってるよと鏡を一緒に見て笑いにした

私の彼は眉毛も自分で整える程キレイ好きなので、自分で鼻毛も出ていないか時々確認しているようでした。

ただ、抜けてはみ出た鼻毛が出ているときは気づかなかったようで、笑いながら鏡見ておいでと言いました!

鏡を見て鼻毛に気づいたようで、教えてくれてありがとうと言ってもらえたので伝え方としては合っていたのかなと思います。

30代後半/サービス系/女性

鼻からこんにちはしてるよと可愛く言った

私の彼氏はよく鼻毛を出していますが、本人も抜いてる、切ってるなどと恥ずかしげもなく言うので、私からも出ていたら教えてあげるようにしています。

考え方にもよりますが、私は鼻毛が出ていることを教えず出して外を歩くより、1番身近な人が教えてあげるのが優しさだと思います。

20代前半/大学生/女性

笑いながら「私が切ってあげるね」と指摘する

付き合いが長い人なので、普通に笑いながら指摘できます。

ポイントは冗談にすることです。あ、鼻毛出てる!私が切ってあげるねー!と明るく言ってしまうので、相手も対応しやすいと思います。

最後に、鼻毛出ててもイケメンだったよ!などのフォローもするようにしています。

20代後半/金融・保険系/女性

何でも言い合える仲だったので笑いながら言った

結構何でも言い合える友達のような感じだったので、笑いながら『鼻毛出てるー!かわいいなぁ〜!笑』と言ってみました。

すると彼も笑って鼻を伸ばして、抜いてって感じできたので、笑いながら抜いてあげました。私自身そういうのは直接言ってほしいので、最初から教え合おうと取り決めしておくと良いと思います。

30代後半/専業主婦/女性

おふざけ気味に指摘してあげた

付き合いも長かったので「鼻毛出てるよ」と直接言っていました。右から一本出てる!などちょっとおふざけ気味で言ってます。

お互いに気づくならまだしも外で他の人に気付かれて恥ずかしい思いするよりいいよね、と思ってました。

20代後半/専業主婦/女性

鼻毛出てるよと直接言って抜くのを手伝う

特に言いにくいとかを思わないたちなので、抜くのを一緒に手伝ってあげます。

私が抜いてあげるそぶりをして、抜けないときは「もっと右!もうちょっと左!」と一緒に抜くのを応援してあげます。

言いにくい感じを出すと相手も恥ずかしいと思うので、あえて楽しく抜きます。笑

20代後半/専業主婦/女性

顔を覗き込んで「出てるね~」と可愛く言って伝えた

最初のころは、鼻毛が気になっても見て見ないふりをしていたこともありました。

彼と付き合いが長くなり、彼から「気になったら言って」と言ってもらえたので、それからは直接伝えるようになりました。

ただ普通に「出てるよ」というのも面白くなかったので、顔を覗き込んで「なになに?」から「は・な・毛」と可愛さを出して言ったり、「はなげーはなげー」と歌にして言ったりして嫌な雰囲気にならないように、笑い話になるように伝えてます。笑

30代後半/フリーター/女性

「バカボンのパパになってるよー」と鏡を渡した

出掛ける前に鏡の前でチェックしなかったのか、時間が無かったのかは分かりませんが、鼻毛を処理していないと、鼻毛が目立ちやすい鼻の形ちなので一瞬で分かります。

鼻毛が気になり、会話をしている時も、目に入ってしまうので、「バカボンのパパになってるよー」と鏡を渡しました。

「え?ほんと?」と鏡を手に取り抜いていましたが、痛かったようで「いたっ!」と涙したので、二人で大笑いしました。

30代前半/医療・福祉系/女性

【2位】直球で指摘した

直球で指摘した

正直に伝えて何でも言い合えるようにした

私の彼氏は、いつも朝に鼻毛の処理をして会ってくれますが、どうしても残ってる毛が見えてしまいます、最初の頃は黙っていましたが、次第に気になって出ているよと話しました。

さすがに最初は彼も恥ずかしいような感じでしたが、最近ではいつもありがとうと言ってくれるので鼻毛が出ている時は必ず指摘をするようにしています。

20代後半/医療・福祉系/女性

回りくどいのが苦手な彼なので、直接言った

付き合いたての時は眉毛もいつも整っているし、髭もちゃんと剃っているし鼻毛なんて出ていたことはありませんでした。

しかし付き合いが長くなり3年を過ぎた頃、眉毛も髭も頻繁に整える事は減りました。ある日鼻毛がチョロッと出ていて思わず、眉と髭もそろそろ剃ろうよ!鼻毛は切ってよ!人にも見られるよ?とさらっと伝えました。

「うわぁ恥ずかしい気をつけるよ」と、以降は鏡を毎日しっかり見て一時よりは手入れをしてくれるようになりました。

20代前半/専業主婦/女性

気になりすぎて指摘をしてしまった!

彼氏とデートをしていた時、電車を待っていてふと隣の彼氏を見たら鼻毛が出ていました。

1本だけだったのですが、彼氏の顔を見るたびに気になってしまい、まだ付き合いが浅くて指摘がしにくかったのですが、どうしても我慢できず指摘をしてしまいました。

20代前半/サービス系/女性

付き合いが長いので普通に出てるよと言った

いつも無駄毛の処理は必ず欠かさず長々とやって完璧に仕上げてますが、ある日ふとみたら鼻毛が出ていてびっくりしました。

他人なら確実に知らんぷりしますが、大事な人なので恥をかかせては可哀想なのでいつも通り普通に言いました。お互い笑って終了です。

30代前半/専業主婦/女性

彼自身の為にも彼女である私が言わなければと率直に指摘した

彼は185cmと高身長で、付き合い始めから私の視線は自然と鼻へ行ってしまいました。

ハウスダストアレルギーもあるようでくしゃみも頻繁にするせいなのか、少し眺めの鼻毛でした。言いづらいことではありましたが、彼自身の為にも彼女である私が言わなければと気がついた度に伝えました。

繰り返し伝えることで彼もお手入れをこまめにしてくれるようになり、今では本当にたまにだけになりました。

30代前半/医療・福祉系/女性

変に気を遣わずズバッと言った

彼は何でもズバズバ言う人です。ちょっとでも私がケアを怠ったときには、ズバズバと言ってきます。

なので、私も鼻毛が気になったときは「鼻毛出てるよ!」ってズバッと言います。「あ。ごめん」って言って、それ以降はちゃんと手入れしてきてくれます。

肝心なのは変に意識をしないことです。サラッと言えばそのあとにはお互い何も思いません。

40代前半/医療・福祉系/女性

なんでも言い合える仲だったので「鼻毛出てるよ」と直接指摘した

直接出ているよーと伝えると、抜いてくれと言われるので素手で直抜きしてあげます(笑)

自身で気付いたときは、自分で抜いている時もあります。もう10年以上の付き合いになりますが、お互い出ている時は簡単に指摘あえる存在です。

30代前半/サービス系/女性

【3位】傷つかないように指摘

傷つかないように指摘

傷付かないような言い方で自然に教えてあげた

付き合って一年経ったくらいの時だったので、もう何でも言い合える仲にはなっていたので「鼻毛出てるよ〜」って鏡を差し出して指摘しました。

彼も「あーほんとだー笑」ってお互い笑っていたので全く気まずさはなく、それからは彼も気をつけるようになり、私も出ていれば注意してあげます。

40代前半/専業主婦/女性

恥ずかしくならないように、スパッと伝える!

指摘する方もされる方も、なんとなく恥ずかしくなってしまいがちですよね。

そうならないように、私達はスパッと率直に伝えるようにします。一言、「鼻毛出てんで!」と伝え、鏡を手渡しています。

「あ、ほんまや」で終わるので、恥ずかしくなることも気まずくなることもありません。

30代前半/専業主婦/女性

言いにくいんだけどと前置きをしてずばり指摘した!

一度気になると鼻毛にしか目がいかなくなり、思い切って指摘しました。

そこそこの期間付き合っており最初は少し言いづらかったですが、少しでも出ていると指摘するようにしています。

それも彼の為を思ってのことで、指摘するのは大事だと思います。

20代前半/専業主婦/女性

大げさに言わずにサラッと言って伝えた

付き合いたての頃は言っていいのかわからず、黙っていることが多かったです。自分で気づくまで、出っ放しでした。

付き合いが長くなるにつれて、鼻毛が出やすい、伸び易くてよく切っている。と言っていたので出ている時は「鼻毛でてるよ」と伝えるようになりました。

会話の途中にサラッと、大袈裟に言わず、一言短い言葉で伝えていました。すると「まじか」と言いながらトイレで抜いたり、車だったら持参している鼻毛カッターで切ったりしていました。

手入れしていても、でている時ってありますよね。仕方ないから、そういう時はなるべく伝えてあげた方が相手もちゃんと処理もできて良いんだなと思い言うようになりました。

付き合いたてだとどうしたらいいか悩んで言いづらかったり、言い方を考えたりもしましたが、付き合いが長くなると相手の性格も大分理解してきます。

彼にはストレートにサラッと伝えるのが一番良いとわかったので、そのように伝えてその都度手入れしてもらいました。

20代後半/専業主婦/女性

恥ずかしがらずに軽い感じで鼻毛出てるよ!と言う

鼻毛についてはなかなか気がつかないことなので、単刀直入に「鼻毛出てるよ!」と言います。

こちらが遠慮しながらいうのも相手が恥ずかしいかもしれないし、そんなことは全然気にしないので軽い感じで指摘しています。

30代前半/サービス系/女性

【4位】対策グッズを渡した

対策グッズを渡した

指摘をした上で鼻毛カッターをプレゼントした

元々身だしなみに無頓着な彼氏だったため、寝癖がついたままだったり、ヒゲが伸びていたりは日常茶飯事でした。

一緒に住むようになり、明るいところで近くで顔をみることが多くなると、鼻毛が高頻度で出ていることに気付きました。

極度の面倒くさがりであることを分かっていたので、電動の鼻毛カッターを買ってプレゼントしてあげました。彼氏もそこまでしてくれるなら、ということで、きちんと手入れをしてくれるようになりました。

30代前半/公務員・教育系/女性

ティッシュを渡して鼻毛が出ていることを教えてあげた

本人のためを思ったらそのままほかの人に会って恥ずかしい思いをするのは可哀想なので、指摘した方がいいと思いました。

なので、鼻毛出てるよと普通に伝えてティッシュを渡しました。笑ながらもありがとうと言って鏡で確認していました。笑

30代後半/医療・福祉系/女性

自分の鼻毛カッターを「使う?」と差し出す

鼻が高く、その分鼻毛が目立つ彼。以前ストレートに指摘したら、機嫌を損ねてしまったので、今はストレートに言うことはしません。

私は電動鼻毛カッターを持っているので、彼の鼻毛を見つけた時には、「これ、使い心地いいよ!試してみる?」と、少し冗談ぽく言っています。

そうすると彼も自分の鼻毛を気にするようで、その後気付くと処理してます。ちなみに電動鼻毛カッターは怖いらしく、彼は決して使いません。笑

20代後半/メーカー系/女性

はっきり教えてあげてハサミを渡した

付き合って間もない頃でしたが、何でも気楽に話せる雰囲気だったので、はっきり教えてあげました。

車のミラーで確認する彼に小さなハサミを貸してあげました。きちんと伝えるっていいですよ。

身だしなみは大事だから、私が出てた時は言ってねと言えば彼も傷つかないです。

40代前半/専業主婦/女性

鼻の形状のせいか、あまりにも出ている頻度が高いので脱毛ワックスで全部抜いてもらった

私の彼は日本人離れした顔つきで、鼻がとても高いせいか、めちゃめちゃ鼻毛が見えます。

彼は背が小さく、彼より背が小さくない限り鼻毛は見えないので初めは言わないようにしていたのですが、付き合いも長くなり、毎回元気にはみ出す鼻毛たちを看過できなくなり直接言うようになりました。

鼻の形状的にどれほど短く切っても鼻毛が見えてしまうということに気付き、脱毛ワックスで根こそぎ刈取りました。

20代前半/フリーター/女性

【5位】自分が抜いてあげた

自分が抜いてあげた

抜くような素振りをして笑いにしながらも本当に抜く

彼氏も仕事が忙しいシーズンだと、デートのための身なりもあまり時間がとれないようでちょこちょこと鼻毛がチラリで見えることが度々あり・・・

思わずドライブで赤信号になった瞬間に鼻にずぼっと手を入れて抜きました。笑

「いでぇ!」と言われたので、「ごめん鼻毛のアピールがすごすぎて、さっきから我慢してたんだけどつい・・」と笑い話にして消化しました。

これにより、鼻毛が出ていたときは抜くフリをすると「出てる?」と鏡チェックしてくれます。笑

20代前半/流通・小売系/女性

ゴミを取る振りをして抜いてあげた

身なりにあまり無頓着な彼だったので、鼻毛が出ていることもしばしばありました。

直接言っても特に気にかける様子がなかったので、飛び出ているときには私が引っ張って抜いていました。笑

彼には痛いって言われましたが、回りの人の目もあるので抜いてしまっています。

40代前半/公務員・教育系/女性

あ!と声かけて人がいない場所で、私が直接鼻毛を抜こうとした

思ったことはちゃんと言おうと話をしているので、変な風に気を遣わないような関係です。

話をしている時などに気づいたら、すぐ誰にも見られないような場所などに連れて行って、「鼻毛がこんにちわしちゃってるよ!」と言って、私が抜こうとします。

彼氏も最初は任せて間抜けな顔をしながら身を委ねてますが、何度やっても抜けない時は、「まあいいや!」と奥に押し込んで、家に帰ってから抜くようにしています。笑

手入れはこまめにしてるけど出ちゃうみたいです。逆に彼氏から、鼻毛を抜くブラジリアンワックスを買ってきて一緒に抜こうよって言われたこともありました。

20代前半/フリーター/女性

切ってあげるねと優しく言った

彼氏の鼻毛が出ているのを発見した時、付き合いも長くなっているので直接伝えました。

彼氏が傷つかないようにその伝え方を工夫しました。私は鼻毛を指指して、「切ってあげる。」と優しく伝えました。

彼氏は笑いながら「切って」と言っていました。笑

30代前半/医療・福祉系/女性

【6位】自分で気付くように誘導

自分で気付くように誘導

トイレに誘導して自分で気付かせた!

付き合い始めであり、なかなか率直には伝えられませんでした。

それとなくお手洗いに誘導し、「化粧が崩れてるから鏡見ながら直してくるね!」と伝え、彼にも自分自身で鏡を見て気付いてもらうようもっていきました。

こういったことがもう数回起こっているので、そろそろ直接的に伝える必要があるかも…と思っています。

20代後半/金融・保険系/女性

鏡を見るように仕向けて気づかせた

とてもおしゃれに自信をもち、自分がイケてると信じて疑わないタイプの彼でした。とは言え、嫌味な感じもなくて、実は繊細で傷つきやすい愛されキャラでもありました。

あるとき、久々のデートで待ち合わせしたら、完璧なコーディネートで待っていたのですが、近くにいくとながい鼻毛が!

しかも彼が話したり笑ったりするたびに揺れるのです。これはまずいと思い、ごめん、ちょっとトイレ行ってくるね、あ、鼻にごみついてるよ、鏡みてきたら?と。

トイレから戻ると彼もトイレから戻ってきたようで、長い鼻毛は消えていました。

何も気づいていない様子でしたが、これは完璧でありたい彼がゴミがついてると言われたら、確認せずにはいられないことを見越した上での私の作戦。ゴミはうそです。

40代前半/専業主婦/女性

さりげなく鏡を渡して自分で気付かせた

付き合ってデートの時に鼻毛が出ていたことがありました。

完璧な彼氏で、傷つけてはいけないので見て見ないふりをしていましたが、どうしても気になって、食事の後だったので口の横についてるよと言って、自分のコンパクトの鏡を渡しました。

口元を見ながらも鼻毛がしっかり見えたようで、ティッシュで鼻も掃除して鼻毛を押し込んでいました。完璧な大好きな彼なので、その仕草に可愛いと思いました。笑

傷つけないで、気づいてもらえてよかったです。

40代後半/流通・小売系/女性

【7位】一緒に鼻毛の手入れをした

一緒に鼻毛の手入れをした

そもそも鼻毛の手入れは毎回してあげるようにした

付き合いが長くなっていたので言いたいことは割とちゃんと言い合える仲になったうえで、私が彼の鼻毛を剃っていました。

ピンセットで抜くと激痛なので、わたしが普段産毛剃りに使っている電気シェーバーで剃ってあげました。彼は毎回抵抗せず大人しく剃られています。

30代前半/専業主婦/女性

直接言って自分も一緒に処理した

普段はきちんと身なりを整えている彼でしたが、連休など休みが続くと一気に気が抜けるようです。

鼻毛が出てた時、はっきり言える関係だったのですぐ言いました。「あ、一本長いの出てるよー。ちょっと待って、抜いてあげる。」と。

そして毛抜きを使って私がまず抜きました。出ている一本だけ私が抜き、後は彼が毛抜きとハサミを使って処理しました。ついでも私も。笑

お互い気取った関係ではないので楽に言えます。彼もまた出てたら教えて欲しいと言ってました。

40代前半/流通・小売系/女性

【番外編】その他

その他

最初の頃は言わずに本人が気づくまで何も言わずにスルーした

付き合い始めた頃はお互いに気を遣っていたため、鼻毛自体を見つける事もほとんどなかったように思います。仮に見つけてもスルーして本人が気づくまでそのままにしていました。

しかし、同棲が始まり、一緒にいる時間が長くなるにつれて手入れはしていたものの、それでも見つけてしまう事があった時は、直接ストレートに『鼻毛でてるよー』と言うようになってました。

ストレートに言っても彼は『あっ、やっぱり?違和感あったんだわ!』と言い手入れをしに行きます。お互いにそこまで伝える事も言われる事も嫌がらない性格なので『教えてくれてありがとう!』で終わります。

20代後半/医療・福祉系/女性

ずっと気になったまま、彼が気が付くまで言わず仕舞い

男友達で鼻毛が出ている人は、これまでもたくさんいました。しかし、そんなタイプの男性と付き合うのは初めてのことでした。

その彼は常時出ていました。付き合うまで出ていることに気が付かなかったのは、夜にデートしていたからだと思います。笑

昼間、明るいところで見ると毛が束で出ていました。言えるような仲ではなかったため数回デートを我慢していましたが、ある時から自分で気が付いたのか処理してくれるようになりました。

30代後半/医療・福祉系/女性

まとめ

今回は、彼女100人による彼氏の鼻毛が気になる際の効果的な対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女の鼻毛が気になる編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女の鼻毛が気になる…彼氏100人による効果的な対処法とは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ