彼氏のプレゼントに喜ばれるリュックのブランドTOP17[2020]

彼氏,プレゼント,リュック

記念日や誕生日など、彼氏へのプレゼントとしてリュックやバックバックを贈りたいときってありますよね。

せっかく贈るプレゼントだからこそ、彼氏が本当に喜ぶリュックやバックバックをプレゼントしたいと思う女性も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人がプレゼントして欲しいリュック&バックバックのブランド17選を体験談と共にご紹介しています。

\大切な人には特別なプレゼントを贈ろう!/

オリジナルギフト特集記事を見る

彼女に貰えると嬉しいリュックのブランドランキング

まずは、彼女に貰えると嬉しいリュックのブランドランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女に貰えると嬉しいリュックのブランド』によると、1位は『THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)』、2位は『COACH(コーチ)』、3位は『karrimor(カリマー)』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女に貰えると嬉しいリュックのブランド

男性100人に聞いた彼女に貰えると嬉しいリュックのブランドでは、1位の『THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)』が約17%、2位の『COACH(コーチ)』が約12%、3位の『karrimor(カリマー)』が約11%となっており、1~3位で約40%を占める結果となりました。

それでは、彼女に貰えると嬉しいリュックのブランドを理由と共にご紹介していきましょう。

【1位】THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

とにかく容量が大きく収納に困らないと思うから

North Faceのリュックは、ほかのリュックより大きく物がたくさん入るイメージがあります。

少し大きいですが、まだ学生なのでリュックはいっぱい物が入った方が良いと思っています。

外見もとても可愛く丈夫なイメージがあるので、社会人になるまでは活躍しそうでプレゼントしてもらえると嬉しいです。

20代前半/大学生/男性

プライベートだけでなく通勤にも使えるから

THE NORTH FACEはデザインがシンプルなため、プライベートだけでなく通勤等にも利用しやすいです。

特に黒色のデザインが個人的に好きで、ロゴも映えやすいです。頑丈で壊れにくく、背負った感じもすごくいいですね。

20代前半/流通・小売系/男性

丈夫で壊れないブランドであることを知っているから

ノースフェイスはアウトドアブランドですが、アウトドアだけでなく、普段の日常生活でも着こなせるウェアやグッズを作っています。

このブランドの物はどれも頑丈で機能的なのでとても気に入っています。有名でもやわで壊れやすいリュックをもらうよりも、質実剛健なこのブランドのリュックをもらえる方が嬉しいです。

30代後半/サービス系/男性

見た目も男性的で使い勝手が良さそうだから!

自分ではなかなか買おうとは思わず、割と自分にとって高価なためプレゼントされると嬉しいです。

自分の周りで流行っており、見た目もよく使い勝手も良さそうなため欲しいです。また、普段はトートバックやボストンバッグを使いがちな私ですが、両手が空くリュックに最近惹かれつつあるのも理由の一つです。

20代後半/サービス系/男性

実用的で好みのデザインが多いから

登山やキャンプなどのアウトドア系の趣味を持っているので、機能的でカッコいいリュックが欲しいと思っているからです。

アウトドアブランドの中でもノースフェイスは、街中でも使えるようなおしゃれなデザインでありながら本格的な機能を持ち合わせているところが魅力的です。

30代前半/サービス系/男性

彼女とお揃いにすることが出来るから

North Faceは凄くシンプルでかつ使いやすいのでお気に入りだからです。

また、値段もそこまで高くはないですが、素材自体がしっかりしていて、デザインもカッコいいなと思っています。

プレゼントでこちらのブランドのリュックを貰えたら彼女ともお揃いに出来るので嬉しく感じます。

20代前半/公務員・教育系/男性

【2位】COACH(コーチ)

触り心地も良く値段もお手頃だから

コーチの柄がかっこよく触り心地も非常によいです。また、一般的にハイブランドの製品の一つとして認識されており、人気の商品として知られていることが好きな理由です。

値段も他のルイヴィトン等と比べて安価な為、手に入りやすいところが良いですね。

20代後半/医療・福祉系/男性

上質だけどハイブランドの中では価格がリーズナブルだから

コーチの良いところは上質な革を使っているのに他のメゾン系ブランドよりも価格がリーズナブルなことです。

デザインもシンプルから奇抜なものまであって、その時の気分によって服に合わせられるのでいくつかリュックを持っておきたいと思っています。

20代後半/サービス系/男性

【3位】karrimor(カリマー)

デザイン性と機能性バランスの取れたブランドだから

karrimorはデザイン性と機能性のバランスが非常に良いと思います。

基本的に奥行きのあるタイプが多いので、荷物が多めの私にはとても使い勝手の良いブランド。

誰でもファッションに取り入れやすいデザインも良いと思います。

20代後半/メーカー系/男性

非常に機能的でなおかつデザインが良いから

基本的には登山用のリュックですが、大きさもリットルで別れており、デザインもシンプルでスマートな印象を与えると思います。

男女どちらでも持てる感じもいいですね。小さめの物ならお出かけ、タウン用でも十分使えます。

40代前半/フリーター/男性

【4位】LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

多ブランドと比べると比較的男性でも持ちやすい

ロゴデザインが大好きで品質が良い為です。

ルイヴィトンはグッチなどと比べると比較的男性でも持ちやすく、見た目もカッコいいと思っているので愛用しています。

品質に関しては、ハイブランドの名に恥じることなく長持ちするところもとても重宝しています。

30代後半/メーカー系/男性

造りがしっかりしていて一生使えるから

ルイヴィトンは値段は高いですが、その分造りもしっかりしていて丈夫で長持ちします。

今は財布もルイヴィトンを使っていますが、10年以上使っています。長い目で見ると、高くてもしっかりしたものを使いたいと思っているので、彼女にプレゼントされたならば一生使います。

30代後半/不動産・建設系/男性

【5位】Paul Smith(ポールスミス)

シンプルの中に可愛さがあるから!

財布やベルトなどはよく売っていますがリュックはなかなか見かけませんし、主張しすぎないデザインでビジネスカジュアルで使いやすいと思っています。

なかなか自分で手を出せない金額なので、プレゼントでもらえると大切に使いたいと思います。

20代後半/医療・福祉系/男性

日頃から集めているブランドだから

ポールスミスは高すぎないけど、相手が多少頑張ってくれたというのを感じることが出来ます。

また、どんなシチュエーションでも活用することも出来る上にオシャレなので、気兼ねなく使用できるところがいいですね。

30代前半/メーカー系/男性

【6位】PORTER(ポーター)

ハイブランドではなく、日本のブランドという点が気に入っているから!

porterは個人的に好きなブランドですし、日本のブランドという点からも好きです。

使用してる方も多いですが他のブランドとコラボした商品などは持ってる方も少なくデザイン、質、共に良いので好きで愛用しています。

30代後半/メーカー系/男性

カジュアル、ビジネスいずれにも利用できて、飾らない感じが好きなため

グッチなど、あからさまなハイブランドを普段利用するには抵抗がありますが、ポーターはシンプルで、シーンを選ばずに利用できるので、とても使いやすいです。

また、手頃ではないので、プレゼントでもらえると非常にテンションがあがります!壊れにくく、品質がよいところも気に入ってます!

20代後半/公務員・教育系/男性

【7位】adidas(アディダス)

シンプルな作りだけど収納量が大きいので

昔からadidas製の商品が好きで、その中でもリュックがとても好きです。

自分で買うのもいいですけど、ましてや彼女とか他の人からプレゼントされたら尚更嬉しいです。

とてもシンプルですが、サイズ感がしっかりしており大きな荷物も入れられるので好きです。

20代後半/流通・小売系/男性

【8位】Gregory(グレゴリー)

収納スペースが大きく、機能性が高いから

グレゴリーは背負ったときのフィット感が好きです。

収納スペースが広く、1泊程度の旅行でも問題なく収納できます。耐久性にも優れているので長く使用できるのも魅力です。

デザインのいいものが多く、普段使いでも使用できるので気に入っています。

30代前半/IT・通信系/男性

【9位】MAMMUT(マムート)

アウトドアでも大活躍のリュックだから

アウトドアブランドとして間違いの無い機能性で、トレッキングや登山などが好きな自分としはプレゼントされるととても嬉しいです。

MAMMUTのカラーリングの赤と黒が多い点が凄く好みで、デザイン的にもお気に入りのブランドです。

30代前半/自営業/男性

【10位】RALPH LAUREN(ラルフローレン)

彼女とのデートでも活躍しそうだから

ラルフローレンはデザインはシンプルなものが多いですが、色使いが可愛いものが多く気に入っています。ベースのカラーとロゴマークの色の組み合わせが多く選ぶのが難しいくらいです。

また、カジュアルに使いこなせるので、彼女とのデートでも使いたいですね。

30代前半/フリーター/男性

【11位】Felisi(フェリージ)

品質が良く愛用しているブランドであり、長く使えるため

Felisiはシンプルかつ上品で、耐久性も高いため重宝します。

私は33歳男性ですが、この先歳をとっても長く使えるカバンだと思います。紺のショルダーバッグを22歳のときに購入しましたが、まだまだ現役です。

30代前半/流通・小売系/男性

【12位】Supreme(シュプリーム)

洋服は持っていてもリュックには手が届かないから!

定番のストリート系ブランドですが、値段も高めで入手出来ない事もある為、なかなか自分では買うことのない物をもらえると嬉しいです。

割とシンプルなデザインですが、身に着けているだけで周りからの注目度が上がるのは間違いないです。

30代前半/サービス系/男性

【13位】TIMBUK2(ティンバックツー)

防水性能に優れていて耐久性も強いから

メッセンジャーバックが元ということから防水性能に優れています。それだけでなく街中で使った時のデザイン性の良さがとても素晴らしいです。

自転車でよく移動するので、普通のリュックサックでは中身を取り出しにくい場面でもTIMBUK2ならストレスなくアクセスできます。

大きいものから小さいものまで使い分けできるのでサイズの多さも魅力です。

20代前半/大学生/男性

【14位】VENQUE(ヴェンク)

日本であまり知られていないから

VENQEは非常にシンプルなデザインで、仕事とプライベート両方に使える点がよいです。

日本であまり知られていないので、他人と被らないところもおおきなポイント。価格もリーズナブルで、プレゼントには丁度良い品物だと思います。

20代後半/流通・小売系/男性

【15位】vivienne westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

デザイン的に男女兼用が可能だから

シンプルだけど使いやすいデザインが多く、さまざまな私服にも合わせやすい為、ファッションの幅を広げることができます。

もちろん収納力もあり、オシャレ感も出せて私は大好きです。デザイン的に男女兼用が可能なので、彼女ともシェアして使えそうなところもポイントです。

20代後半/不動産・建設系/男性

【16位】ZOONE(ゾーネ)

仕事でもプライベートでも使えるため!

zooneのリュックは派手でもなく地味でもないので、どんな服でも合うのが気に入っています。当然、仕事でもプライベートでも使えるため便利です。

また、落ち着いた雰囲気があって値段が高そうに見えて、割と安いのでコスパがいいと思っています。

30代後半/公務員・教育系/男性

【17位】alfredoBANNISTER(アルフレッドバニスター)

革が上質で、どのバッグもシックでカッコいい!

昔一度プレゼントされたことがありますが、このブランドは靴専門かと思っていました。

実際アルフレッドバニスターの靴をよくはいていたのを相方が見てくれていたようで、 THE!カッコいい黒革リュック!をプレゼントしてくれました。お値段は50000円程度だった気がします。

当時20代前半の社会人でしたが、大学気分が抜けていなかったから、髪もまた染めたいし、アルフレッドバニスターのとんがりブーツにライダースなんかを着てやんちゃをしてたいー!という気持ちがまだまだ抜けていませんでした。

そんな時にやって来てくれた超かっこいい黒革リュックくんはやんちゃ心に再び火をつけ、私が背負いながらバイクに乗って遠出をしようが、雨に濡れようが劣化をほとんどしませんでした。

10年ほどたったいまようやく味がある色合いになってきましたが、いまでもよき相棒です。

30代前半/医療・福祉系/男性

【まとめ記事】彼氏が貰って嬉しかったプレゼント特集

彼氏へのプレゼントをお探しの方は、是非以下のまとめ記事もご覧ください!きっと彼氏に喜んでもらえるピッタリのプレゼントが見つかるはずです。

【総集編】彼氏が貰って嬉しかったプレゼント特集

まとめ

今回は、男性100人がプレゼントして欲しいリュック&バックバックのブランド17選を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女がプレゼントして欲しいリュック&バックバックのブランド編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女がプレゼントで喜ぶリュック22選!女性100人のおすすめ

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2019年11月06日~11月21日
回答者数:100人