彼氏を不安にさせる方法とは?男性100人が不安を感じる瞬間

彼氏,不安にさせる

彼氏が自分にマンネリ化していると感じた時、いけないとは思いつつも少しは彼氏に不安になってほしいと思う時もありますよね。

嫌われるのは嫌だけど、多少は不安を感じて貰って自分を大切にして貰うために、わざと彼氏を不安にさせる方法があれば知りたい女性も多いはず。

この記事では、男性100人による彼女に不安を感じる瞬間を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼女に不安を感じる瞬間ランキング

まずは、彼女に不安を感じる瞬間ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女に不安を感じる瞬間』によると、1位は『飲み会での対応』、2位は『浮気を疑う言動があった時』、3位は『異性との交流が多い時』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女に不安を感じる瞬間

男性100人に聞いた彼女に不安を感じる瞬間では、1位の『飲み会での対応』が約18%、2位の『浮気を疑う言動があった時』が約15%、3位の『異性との交流が多い時』が約13%となっており、1~3位で約46%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女に不安を感じる瞬間を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】飲み会での対応

飲み会での対応

飲み会に行って記憶をなくすことが多いこと

彼女は営業という職種柄、社外の人などのみに行くことが多いです。

彼女自身もお酒は強い方なのですが、付き合って何回か記憶をなくすまで飲んで連絡が来なかったり体調を崩すことがあり、彼女の体や精神的に不安になることがあります。

当然、その場では浮気の心配もありますので、お酒の席控えて欲しいのが正直なところです。

20代後半/不動産・建設系/男性

悩み事がある時に頻繁に飲み会に行くこと

彼女はもともとお酒を飲むことが好きなのですが、飲む量を上手くコントロール出来ない時があります。特に悩み事やストレスが溜まっている時は飲む量を調節できません。

以前、たまたま飲み会の終わりくらいに近くに用事があったので迎えに行ったのですが泥酔状態で、私がいなかったら帰れたかわからない程でした。

迎えがあるから安心していた部分もあると思いますが、今後も心配が続きます。

30代前半/公務員・教育系/男性

彼女が飲みに行って朝帰りをしているとき

彼女はもともとお酒が好きでよく飲みに行っていましたが、朝帰りをすることが多く、先輩や上司の付き合いもあるので男性と関わっているのではないかと不安でした。

最初は連絡をしてくれていましたが、段々と心配する私を面倒になってきた様でした。

20代後半/サービス系/男性

毎月、会社の飲み会に参加して帰りが遅い

彼女はもともと飲むのが大好きで、私と知り合ったのも飲み会の席でした。

私は当時、既婚でしたが、とても可愛く飲みに誘うと二人でついてきてくれたためよく二人で飲みに行っていました。

彼女のことが気になり、離婚をして彼女と付き合うようになったのですが、私と付き合うようになってからも変わらず、男の人もいる飲み会に参加しており、車で送ってもらって帰ることも少なくありません。

自分のことを好きといってくれる彼女を信じたい気持ちもありますが、とても不安を持っています。

40代前半/メーカー系/男性

【2位】浮気を疑う言動があった時

浮気を疑う言動があった時

位置情報共有アプリで他の男性と繋がっている時

ゼンリーと言う位置情報共有アプリで他の男性と繋がっていました。

誰?と聞くと友達と言っていましたが、ただの友達なら位置情報まで知る必要も知られる必要もないだろ、と言うと友達は友達やしと言われました。

今までお互いが嫌がる事はしなかったのですが、今回はやめてくれなかったので不安を感じました。

20代前半/サービス系/男性

男友達の会話で笑ったり、話し方が似てきたと感じた時

彼女はどちらかと言えばよく笑う方ですが、自分と話している時は笑いが少ないです。普段の生活会話はよくしますが。

時々、自分の友達と飲みにいくのですが、その友達の話にはすごく笑います。話し方も友達に似てきているような気がして、あれ?好きなのかな?と思うほどです…

40代前半/IT・通信系/男性

彼女が自分に浮気をしていないか疑ってくる時

彼女は可愛くて好きでいてくれているけど、少し抜けているところがあるので、たまに騙されていないのかとか、他の人と浮気に発展しないだろうかと思ってしまいます。

また、よく彼女から「浮気をしていないよね?」と聞かれるのですが、人を疑う時は自分に否がある時と聞くので、疑われた時は少し逆に疑ってしまいます。

20代前半/自営業/男性

職場の異性と知らない間にLINEを交換していた時

彼女は内気な性格のため、友人はとても少なくLINEのフレンド欄は身内を含めて20人以下でした。

ところがある日、ふと彼女がLINEを開いていたので覗くつもりは無かったのですが画面が眼に入ったら、なんとやりとりしているのはプロフィール画像がどうみても男性の知らない相手でした。

問いただすのも野暮だとは思いましたが、軽い感じで「誰とLINEしているの?」と聞いても「職場の人」としか答えず、それ以上追及するよな雰囲気にもならずそのままフェードアウト。

今でもその連絡を取っていた相手が誰なのかもわからず、とても嫉妬しますし、時折彼女が長時間スマホをいじっていると不安を感じてしまいます。

20代後半/マスコミ系/男性