彼氏が不機嫌かも…同じ経験を持つ女性100人の上手な対応集

彼氏,不機嫌

彼氏と付き合っていると、「あれ?なんか不機嫌…?」と感じる時もありますよね。あまりにすぐ不機嫌になると、めんどくさいな…と思ってしまう事も。

ただ、彼氏の不機嫌の原因が疲れてストレスが溜まっている時や、悩み事をしている場合などであれば、彼女としては上手に対応したいですよね。

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏が不機嫌な時の上手な対処法を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼氏が不機嫌な時の対処法ランキング

まずは、彼氏が不機嫌な時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏が不機嫌な時の対処法』によると、1位は『そっとしておく』、2位は『いつも通りに接する』、3位は『まずは様子を見る』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏が不機嫌な時の対処法

女性100人に聞いた彼氏が不機嫌な時の対処法では、1位の『そっとしておく』が約16%、2位の『いつも通りに接する』が約14%、3位の『まずは様子を見る』が約13%となっており、1~3位で約43%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏が不機嫌な時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】そっとしておく

そっとしておく

あえてこちらから話しかけないでそっとしておく

以前、彼が他の人との間でイラついていた時、そのことを知りながら気分を和まそうという気持ちから普段よりテンション高めで話しかけたところ、挙げ句の果て喧嘩になったことがありました…

そんなことを教訓にして、最近では原因が自分ではない時にはあえてこちらから話しかけないようにしています。

40代前半/マスコミ系/女性

落ち着くまでそっと寄り添っていた

普段は大人っぽい彼ですが、怒ったりしていると顔に出るタイプなので今怒っているなっていうことは察することができます。

でも、怒っているときに話しかけても「そっとしといて」と言われるだけなので、気持ちが落ち着くまで隣で静かに寄り添って待ちます。そうすると、落ち着いたあたりで「今日ね…」と話してくれるので、何も言わず聞いてあげたりします。

本人から最初に、俺が不機嫌だったらこうしてほしい、ということはうかがっていたので、それに従いつつ、何をしたら良いかなと考えながら行動してます。

20代前半/大学生/女性

相手が落ち着くまでとにかく待つ

普段は温厚で怒る事があまりないのですが。時々不機嫌になる事があります。

そんな時は何も言わず黙って、相手が落ち着いた時に話してくれるその時までは何も言わずとにかく待ちます。そうすると喧嘩にもならず自然に機嫌も良くなってます。

30代後半/IT・通信系/女性

相手から話したくなるまで待っていた!

彼は冷静で怒るようなことがない温厚な性格の人なのですが、残業続きがあった時期にデートをした際に不機嫌のような態度だったことがありました。

そのため、休憩(カフェなど)をして話したくなるまで落ち着いて会話をしたりmまったりすることで相手のペースに合わせるように対処しました。

20代前半/商社系/女性

【2位】いつも通りに接する

いつも通りに接する

いつも通り暖かいご飯を作って出迎える

彼氏が仕事に疲れきっている中、職場で追い打ちをかけるように嫌なタイミングが重なっていると彼氏も職場では大人な対応をしている反面、家でイライラが伝わってくる事があります。

そういう時は、好きな料理をいっぱい用意して待っていると、疲れながらも食べて落ち着いた時に愚痴をこぼし始めてくれます。

いつでも当たり前な空間作りを心がけるようにして、彼が帰って来るまでには片付いてなかった部屋も片付けるようには心がけています。

30代前半/サービス系/女性

何もなかったように普段通りに接した

ほとんど彼とは喧嘩をしません。ですが旅行先で言った、言わないですれ違ってしまい喧嘩になってしまったことがあります。

いつもは怒らないのでどうしていいのか分からず、何度も話し合おうとしましたが話せば話すほど喧嘩はヒートアップしてしまったので、しばらく時間を置いていつもどおり話しかけてみました。

はじめは無視をしたり一言で済ませる会話にしかなりませんでしたが、徐々にいつもの彼に戻ってくれました。

30代前半/流通・小売系/女性

気づかないようにして機嫌が良くなるのを待った

不機嫌になると黙るタイプの彼で聞いても不機嫌の理由を言わないので、私は普段と変わりなく接しました。

返事があってもなくても、いつか元に戻るだろうと思いながら。そして、機嫌が治った頃に、あの時はなんだったの?と聞きます。

40代前半/流通・小売系/女性