彼氏と別れたい言えない…同じ経験を持つ女性100人の対処法

彼氏,別れたい,言えない

彼氏と別れたいと思っても癒えない時ってありますよね。切り出すタイミングや難しかったり、長く付き合って情が湧いてしまったなど理由はひとそれぞれです。

しかし、これまで付き合ってきた真剣に彼氏だからこそ、言わないで付き合うのはお互いにとっても良い影響は与えません。

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏と別れたいけど言えない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼氏と別れたいけど言えない時の対処法ランキング

まずは、彼氏と別れたいけど言えない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏と別れたいけど言えない時の対処法』によると、1位は『距離を置いた』、2位は『興味がない態度を取った』、3位は『タイミングを見計らって伝えた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏と別れたいけど言えない時の対処法

女性100人に聞いた彼氏と別れたいけど言えない時の対処法では、1位の『距離を置いた』が約28%、2位の『興味がない態度を取った』が約21%、3位の『タイミングを見計らって伝えた』が約14%となっており、1~3位で約63%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏と別れたいけど言えない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】距離を置いた

距離を置いた

同棲していたので実家に帰ると言って、距離を置いた

約半年くらい同棲していたのですが、相手は生活観がなく、価値観の違いから小さなケンカがたくさん積み重なっていきました。一緒に出掛けても、出掛けた先でケンカすることも増えていきました。

最初の頃は、私も悪かったなって思うところもありました。でも、あまりにも多くなってきて、さすがに私も疲れてしまいました。

それでも、彼は自分のことが全部正しいと思い込んでいるので、私が意見を言うと全部反対してきました。それを繰り返しているうちに、私はさすがに限界になり、距離を置きたいと思うようになりました。

しかし、好きな気持ちもありました。離れたくない気持ちが大きかったので、1ヶ月くらいずっと言うか迷っていました。

そして、思い切って実家に戻りたいことを話しました。そしたら、「最初に一緒に住むって言ったのはそっちだろ。自分の言った言葉に責任持てよ。」と言われました。

このことがきっかけで吹っ切れて、私はさっさと出て行きました。この時点ではまだ別れようとは言ってません。

実家に戻り、それ以降は彼とは連絡も一切取らなくなり、1ヶ月後くらいに向こうから別れを告げてきました。私は未練も何もなく、スッキリ別れることができました。

20代前半/大学生/女性

まずは自分の気持ちを整理するために距離を置いてみた

別れたほうが良い気がしていても、嫌いになったわけではないし1人になるのは寂しいという状態の時、少し1人で考えてみたことで、相手に色々と上手くいかない原因を押し付けていることに気が付きました。

まずは恋愛のことを考えることを少し休暇して、自分自身の人生の目標や夢などを改めて捉え直すことに時間を使いました。

その結果、2人の関係性も上手く行くようになりました。

30代前半/医療・福祉系/女性

距離を置く事を伝えて、連絡が来ても返せないふりをした

連絡がマメすぎて、仕事中も「何してるの?」と30分置きに連絡を希望するような方でした。ですが、私は仕事中や友人、自分の時間は邪魔をされたくないタイプで苦痛でした。

あまりに依存されるので少しずつフェードアウトする方法を取るために「今忙しいからこちらから連絡するね」とLINEしてそのまま一定期間ブロックしました(笑)

そうすればこちらの負担は劇的に減りました。作戦が功を奏し、一定期間の時間が空いたらさすがの彼も察しておりすんなり別れ話に持ち込めました。

30代前半/商社系/女性

忙しいとメールで伝えて距離を取った

彼氏に直接は言いにくいので、連絡を直ぐに返事をせずに、忙しくて返事できずにごめんねと返します。

相手から落ち着いたら会おうか等の返事が来たら分かったと返せますが、来なければ自ら落ち着いたら連絡するねと返し、暫く連絡を途絶えます。

会わなければ恋心も冷めていくので、自分から別れ話を切り出しやすくなりますし、彼から別れ話をすることもありました。

40代前半/サービス系/女性

【2位】興味がない態度を取った

興味がない態度を取った

まずは態度に出して様子を見た

喧嘩したなどのこれといった原因がなく、性格が合わないなぁと思って別れたいと思いました。当時の彼は私のことを好きで大切にしてくれていたのがわかっていたので、別れを切り出せずにいました。

このまま付き合っていても相手に失礼だし別れを切り出そうと決心しましたがなかなか言い出せなかったので、態度に出してみました。LINEの返事をそっけなくするとか…。

さすがに彼も異変に気づき、俺のことどう思ってるのと聞いてきたのでチャンスだと思い別れたいと思ってると切り出しました。その後、後日に話し合いをして別れました。

20代前半/自営業/女性

会えるのは1ヶ月先になる等、避けていることを醸し出す

完全に彼に対して気持ちがなくなり、別れようと決意。強引な彼の性格上、面倒なことになると予想しダラダラと別れを切り出せずにいました。

しかしグイグイの彼は「今度いつ会える?」としつこい…そこで「今仕事がかなり忙しくて精神的にもきついから落ち着いたら連絡するよ」と仕事とストレスを理由にしばらく連絡しないことにしました。

最初はしつこかった連絡も、折り返しの電話をせずにラインのみの連絡(絵文字なし)にしたらそのうちに連絡がこなくなりました。

しかし、自然消滅もどうかな?と思い、連絡をすると驚きの展開が。

友達と行った飲み会で知り合った女性を好きになってしまったと。まぁ、それはそれで仕方がないのでその場で別れました。

そのあと、その彼はその方と結婚したみたいなので結果良かったんだなぁと思います。

30代後半/メーカー系/女性

態度に出して気付いてもらうようにした

別れが言えず困っていた時は、彼と一緒に居てもスマホやパソコンばっかりいじっていました。同じ部屋に居ても楽しくないオーラをバンバン出していました…

興味のない振りというか実際に興味が薄れてしまっていたので、それを包み隠さず態度に出すようにしていました。

それを続けていたら、流石に彼から一緒に居る意味ないよね?と言われたので、そのまま別れ話に持っていきました。

30代後半/商社系/女性

【3位】タイミングを見計らって伝えた

タイミングを見計らって伝えた

「今なら言える!」と自分が思い立ったときに言った

告白されて付き合ったけど、どうしても彼のことが恋愛対象として見れませんでした。

でも、彼にとっては私は初めての彼女だったので、交際を承諾しておきながら早々に断ることに罪悪感が生じ、言えないままに時間が経っていきました。

でも、ある時、ふいに「今言おう」と思い立って、連絡してきちんとお別れしました。自分の気持ちに訪れるチャンスを無駄にしないことが大切だと思います。

30代後半/医療・福祉系/女性

言った方が楽になるかもしれないと考えて勇気を出して言ってみる

31歳の時、5年間付き合った彼氏と、結婚するかしないかを直接聞きたいけど聞けない。だけど結婚しないのなら別れたいと思いはじめ、だけど私から話すには勇気がいる。だって、聞いたら今日が別れる日になるかもしれない。と思ってなかなか勇気が出ない時を数年過ごしました。

彼は仕事がかなり忙しく出張も多く海外へ1ヶ月行く事もあり、常に疲れでイライラしていて、なかなか私たちの行く末の話なんてできなかったです。

だけど、結婚する気が無いなら別れたいと思い始めた私と彼の間には知らぬ間に無言のズレが生じる様になり、喧嘩する日が増え始めました。

喧嘩をするたびに私との今後の事をどう思ってんのよ?って勢いに任せ言ってみてはするものの、はっきりとした回答が得られず仕舞いでした。

彼のある海外出張がきっかけに「ここで言わなきゃどうする」と一念発起して、「別れるか結婚するか決めて欲しい」と伝えました。

彼は「帰国したら話そう」と言っていましたが、またもうやむやにされると感じてそのまま別れを告げて終わりにしました。

40代前半/流通・小売系/女性

【4位】一度冷静になって考える

一度冷静になって考える

自分から会う約束は取り付けずなるべく距離を置いて冷静に考える

3年付き合っていた彼氏の女癖が悪く、結果その彼を振って別れ相談に乗ってくれていた後輩と付き合う事に。

はじめは自分の事を理解してくれて受け止めてくれた優しさに惹かれていたけれど、1ヶ月くらい経ってその後輩とのスキンシップに抵抗があることに気づきました。半ば勢いで付き合うことを決意したけれど、結局後輩は自分の中で後輩でした。

けれど、とっても優しい後輩…彼に非がないので申し訳なさすぎて2ヶ月ぐらい言えませんでした。

2ヶ月考えて、やっぱり恋仲になるのは違うと感じたのでようやく別れを切り出しました。自分の中でとても反省している思い出です…

20代後半/サービス系/女性

とにかく考えないようにする時間を作った後に、本当に別れたいのか考える

大学時代、3年付き合っていた彼氏がいました。いつも一緒にいるのが普通で、私もそのペース自体は嫌いではなかったのですが、卒業が近くなり将来的に彼と一緒にいるのが辛く感じてるようになりました。

今思い返すと、その時に彼とは関係のないコミュニティでの集まりが多く、彼のことを考える時間が減り、逆に彼のことを考えると気持ちが重たくなっていました。

結果、やはりこんな気持ちでは彼にも失礼だと感じ、お別れすることになりました。

私の場合、意図的に考えなくなったわけではなく、彼の存在が自分の中で小さくなっていたためにお別れをした形ですが、これを逆手に取り「あえて考えないこと」をやってみるのはよいのではと思います。

考えない生活の中で「これは一緒に食べたいお菓子だな」「この景色は一緒に見たいな」と、彼のことを端々で思い返すことがあるのならば、まだお別れするのは早いのかな…と思います。

30代前半/流通・小売系/女性

【5位】文章で伝えた

文章で伝えた

とりあえず文章に書き起こして手紙で渡した

私が彼に別れたい気持ちを言えなかったのは、彼が「ああ言えばこう言う」タイプだったからです。

なにか意見を言うと、こちらの話を聞くことなく理詰めで応戦してくる人だったので、別れを言う気力すらわきませんでした。

そのため、自分の思いを簡潔に文章にまとめて「とりあえず黙って読んで」と彼に渡したのです。また、その場にいるとすぐに理詰めされるので手紙を渡した後に「今日は帰るから、あなたの考えはメールか手紙で聞かせて」と告げました。

彼からのメールはいつものような高圧的な理詰めではなく、冷静で簡潔なものでした。スムーズに別れることができ、使える手段だと感じました。

30代後半/サービス系/女性

真剣度を伝えるために手紙で思いを伝えた

言いたいけど言えないなら、直接言わない手段を取ります。

しかし、LINEやメールはその他の楽しいメッセージ(彼の友達や同僚などが彼におくる通常のメッセージ)と混在し、大切度が伝わりにくくなります。そして緊急事態度も伝わりにくいです。

そこで手紙です!古典的な方法ですが、重さが半端ないです。一目見て緊急事態だということも分かります。

手紙を書いていくうえで自分の気持ちが整理されて、「やっぱり別れたくないな〜」と自分の本心を引き出すこともできます。その時はその手紙を破って捨てればいいのです。

30代後半/自営業/女性

【6位】彼から振られるようにした

彼から振られるようにした

思いっきり我儘を言って彼に興味をなくしてもらう

会う頻度を少なくして、会うとわがままを連発していました。

相手は最初は拗ねているだけかなぁと思うみたいですが、毎回毎回わがままを連発すると大抵5回くらいでお別れできました。

自分から伝えることが難しい時は、あちらから付き合いきれないと言わせるのが効果的です。

30代前半/公務員・教育系/女性

【番外編】その他

その他

素直に話して友達になりたいと伝えた

初めて付き合った方が一回り上で、頼りがいはありましたが話が合わないことが多く、弱音をはくと説教されることがありました。

二人で成長するのが理想だった私は、彼を上司や父親のような感覚でみてしまい好きという感情が薄れるようになりました。好きという気持ちがないまま付き合っていても仕方ない、と割り切って伝えることを決意。

それを彼に伝え、しばらく拒否されましたが、これからは支えていける友達になることで別れることが出来ました。

20代後半/流通・小売系/女性

【参考記事】彼氏と別れたい問題を解決する記事13選まとめ

以下の記事では、総集編として彼氏と別れたい問題の解決記事をまとめていますので、是非あわせてご覧ください。

【総集編】彼氏と別れたい問題を解決する記事13選まとめ

まとめ

女性100人に聞いた彼氏と別れたいけど言えない時の対処法では、1位は『距離を置いた』、2位は『興味がない態度を取った』、3位は『タイミングを見計らって伝えた』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏と別れたいけど言えない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女と別れたいけど言えない時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女と別れたい言えない…同じ経験を持つ男性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2019年12月27日~01月11日
回答者数:100人

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、あなたの意見や体験談などを教えてください!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。