彼氏と別れる理由は何?女性100人の心理と本音とは

彼氏,別れる,理由

彼氏と別れる理由は人それぞれ。周りからすると「そんなことで!?」と思うようなことでも、本人にとってみると別れる決意する決定打だったりするもの。

別れる理由というのは簡単には聞けない問題だからこそ、世の中の女性が彼氏と別れる理由を知りたい方も多いのではないでしょうか。

この記事では、女性100人による彼氏と別れる理由を体験談と共にご紹介しています。

彼氏と別れることを決めた理由ランキング

まずは、彼氏と別れることを決めた理由ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏と別れることを決めた理由』によると、1位は『結婚が見えなかった』、2位は『彼への尊敬がなくなった』、3位は『価値観の違いが増えた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏と別れることを決めた理由

女性100人に聞いた彼氏と別れることを決めた理由では、1位の『結婚が見えなかった』が約19%、2位の『彼への尊敬がなくなった』が約16%、3位の『価値観の違いが増えた』が約14%となっており、1~3位で約49%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏と別れることを決めた理由を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】結婚が見えなかった

結婚が見えなかった

自分はふさわしくないと思い身を引いた

7つ歳上の医師の男性と4年程お付き合いをしたのですが、彼自身が結婚を意識するようになった時、自分はまだ若く、さらに相手の家柄に相応しくないと思ってしまいました。

相手の将来や幸せの邪魔にならないためにも、自分から身を引くことを決めました。

30代後半/医療・福祉系/女性

結婚に対する考え方や生き方が合わないと感じた

優しくて面白い年上の彼でしたが、農家の長男であった為家業を継ぐことはもちろん住む家も実家からは出られないという考えでした。

田舎ならではの地元の集まりや行事にも出席しなければならない事も多く、地元の上下関係や近所の目もとても気にする人でした。

もし結婚する事になったら…と思うと、私にはとても堅苦しい生活しか想像できず、別れを決意しました。

30代後半/専業主婦/女性

結婚の話もなくもう未来が見いだせないと思った

付き合っていた彼氏が転職活動をしていて、その結果、遠距離恋愛になりました。それはそれで仕方ないと思っていましたし、自分が仕事を辞めて彼の所に行ってもいいと思っていました。

でも彼からはこれからどうしていくつもりなのかとか、どうしたいとかいう話は全くなく、というよりは本気で私の事は何も考えていないようでした。このまま結婚する気もないのだなと思って別れました。

30代前半/金融・保険系/女性

いつまで経っても結婚に踏み切ってくれなかった!

三年間遠距離恋愛をした後、彼の住んでる県へ移住をしました。そこから4年間交際は続きました。

私には結婚願望がある事を彼に伝えていましたが、彼は「そうだねぇ~」のみでなかなかそれより先に進まず…

子供も欲しいと思っていましたし、30歳前だったのでこれではダメだと思い、彼と別れることを決めました。

30代前半/医療・福祉系/女性

彼との将来が見えないようになった

料理人の彼でした。私が学生の間は予定が合わせやすかったのですが、働きだすと予定が合いませんでした。また酒癖が悪く、朝から飲んでいてデートに酒臭いまま来るのはしょっちゅうでした。

最終的な決め手は、俺は料理人をやめて自転車で日本一周して作家になりたいと、言い出したことです。何も賛成できる要素がなかったので、優しい人でしたが別れを決意しました。

30代前半/公務員・教育系/女性

ズルズル付き合ってる時間が長かった

10年ぐらい付き合っていてプロポーズされましたが、プロポーズの仕方がしっくりこなく…というか、これプロポーズなの?と…

私はまだ遊びたい時期でもあったので、それも伝えましたが相手は再プロポーズのタイミングがわからず、そのままズルズル付き合っている感じでした。

また、長く勤務している会社もブラック企業で給料も上がらず、ボーナスなんて2000円。10年いても20000円…

付き合っていた頃から転職しろと言ってもしなかったし、結婚に対しても男らしくなかったので愛想付かせて別れました。

30代前半/流通・小売系/女性

【2位】彼への尊敬がなくなった

彼への尊敬がなくなった

彼の憧れた姿が見えなくなった

お付き合いしていたのは私が大学入ったばかりで、相手は6つ上の方でした。

今思うと年上への憧れもあり、社会人の彼と付き合っている自分に酔っていたかもしれません。当時の彼についてなんの仕事しているのか、どこで働いてるのか全然知らないまま付き合っていました。

詳細を明かさないまま、やたらと仕事の自慢話をしてきて質問するとはぐらかす彼にだんだん不信感を抱くようになりました。

デートといっても彼が私の家に来て一人でゲームをしているだけで、私のことは放置するようになり彼への気持ちも冷めてきていました。

ゲームばかりしてないでと伝えたこともありましたが一向に改善はされず、別れを決意しました。

20代後半/メーカー系/女性

優しいけど、見栄っ張りで冷めてしまった

私が初めての彼女だという彼で、優しく仕事も熱心な真面目な人でした。

ですが、私の前で格好つけたいらしく、知らないことを知っているふりをしたり、目の前で高い買い物をしてみたり、旅行に連れて行ってくれても結局お金を遣いすぎた、と困っていたり…

無理に格好つけようとしている姿を見て、私が冷めてしまいました。

20代後半/サービス系/女性

就活を機に感じた、彼の「甘さ」

優しくて面白い、そして私を大事にしてくれる彼。最初は好きではなかったけど、付き合ってからはその性格に惹かれてどんどん好きになりました。

しかし就活の時、「自分の強みを作りたい」と親のお金で短期留学に行きました。自分で稼いだお金でないことにも違和感は覚えていましたが、何より1か月そこらの留学で帰国子女らと肩を並べようとしているそのスタンスに甘さを感じ、それからは彼の甘さばかり目につくように。

徐々に喧嘩が多くなってしまい、別れを決意しました。

20代前半/IT・通信系/女性

言葉だけで行動が伴わなかったから

彼は優しく、私のことを気遣ってくれるいい人でしたが、有言不実行なところがありました。

例えば自分で決めた待ち合わせ時間を守れず、なにかお願い事をしたときも分かったよと返事したのに守れず、彼の気になる所を話して次から直すと言ったことも守れず…。

そんなことが続き彼を信用できなくなってしまいました。

30代前半/サービス系/女性

貸したお金を踏み倒されたて、金の切れ目が縁の切れ目だと決意した

職人さんで仕事熱心。その姿とものすごく優しくて思いやりがある性格に魅力を感じるようになりました。

仕事柄、出張が多く遠距離になることが多くなってきたとき、生活面で苦しかったのと寂しかったんでしょうね。ゲーム課金にハマったようで、今月1万貸してくれない?から始まりどんどんエスカレート。

あんなに優しくて思いやりがあり仕事熱心だった彼がゲーマーになっていました。もちろん貸したお金なんて返ってきませんでした。

出会った頃の魅力もなく、ただの無職のゲーマーになっており即刻別れました。

30代前半/IT・通信系/女性

【3位】価値観の違いが増えた

価値観の違いが増えた

物事を決めるのは全て彼の母親だった

高校も専門学校も同じで、一言も話すことなくまさかの職場まで同じで話してみたら意気投合して付き合うことになりました。

約4年付き合っていましたが、少しずつ会話の中でお母さんの話が出てくるようになったり、毎日のように電話をしていたりと、「あれ?」と思うことが増えてきていました。

そんな中、籍を入れる前に子供を授かり、2人で話し合い産む決断をしました。お互いの両親にも許可を得た後に彼の母がいきなり反対し始め、彼もそれの言いなりになってしまったので、私の両親と話し合い彼とはお別れして1人で産む決断に至りました。

20代前半/専門コンサル系/女性

相手との価値観の違いが露呈し口論が増えた

自分が困った時など相談に乗ってくれ、いつも自分と違った考え方でアドバイスをくれる彼を尊敬していました。

しかし、付き合って2年が過ぎた頃から、細かいことへも価値観の違いが露骨に感じるようになり、彼は自分の価値観を押し付けてくるようになって段々口論になることが多くなりました。

その後、ささいなことでまた喧嘩となり、勢いで別れ話を切り出してしまい、そのまま別れました。

20代前半/大学生/女性

食べ物の好き嫌いが多い彼で合わせられなくなったから

私は食べ物の好き嫌いなく何でもおいしく食べるのですが、彼の好き嫌いが激しすぎて一緒に食事をするのが苦痛になってしまいました。

料理をしても、彼の嫌いなものがないかいちいち覚えて料理すると全然楽しくなくなってしまい、一緒に居ることが苦痛になり別れを決意しました。

30代前半/サービス系/女性

お金にルーズなところが不安になった

大学時代に知り合った彼氏はとても面白くて人気のある人でした。一緒にいるとワクワクすることが多く、楽しい将来を想像させてくれました。

しかし、付き合いが長くなってくると、彼氏のお金に対するルーズさが気になるようになりました。楽しさだけでは一緒に生活できないと思い、別れることを決意しました。

40代前半/流通・小売系/女性

【4位】彼への気持ちがなくなった

彼への気持ちがなくなった

告白されて付き合ったが気持ちが向かなかった…

恋人ができると一緒にいたいとか、傍に居たいと自然に思うと思うのですが、彼には付き合って数日でそのように思えなくなってしまいました…

彼からは告白されて付き合ったのですが、最初は中身から好きになれるかと思ったものの、やはり好きになれず、手をつなぐことが精一杯だと感じたので、これは無理な案件だと悟り別れを告げました。

30代後半/医療・福祉系/女性

自分が他に好きな人が出来てしまった

私が悪いのですが、付き合っている途中から他に本気で好きな人が出来てしまっていました。

長年付き合っていたし、好きな人にも彼女が居たのでそれですぐに別れるとはなりませんでした。ですが好きな人が彼女と別れて私と居る時間が増えてきて、次第にその人と良い雰囲気に。

このままでは浮気になると感じたので彼には別れを告げました。

30代後半/専業主婦/女性

構ってほしい彼にウンザリしてしまった

もともと相手に好かれて付き合うことになったのですが、当時彼は無職、一方私は会社員で忙しくしていました。

会ってもあまり新鮮な話題が無く、なんとなく甘えてこられるばかりで、だんだん面倒くさくなっていきました。

すると彼から「いったん距離を置きたい」という話が。どうやら私の危機感を煽りたかったようなのですが(引くそぶりをして追いかけられたかったようです)、退屈してきていた私は「そう、じゃ別れよう!」とバッサリ。

翌日以降も時々雑談の電話がかかってきましたが、つれない態度をとっていたら自然消滅しました。

30代後半/IT・通信系/女性

結婚を意識しすぎて周りが見えていないことに気づいた

20代前半に4年ほど付き合っていた男性と結婚を前提に同棲を始めました。

4年付き合ったんだし、これを逃したら結婚できないかもという恐怖感から、男性がお金にだらしないことや時間にルーズな部分などを気にしないようにしていたのです。

だけど、同窓会で久しぶりに同年代の他の男性たちと話をしていると、他にももっと素敵な人はいるし、いま焦って結婚する必要もないし、まだまだやり直しもきくと気づいて別れることにしました。

30代前半/金融・保険系/女性

【5位】愛情を感じなくなった

愛情を感じなくなった

仕事ばかりの彼に愛情を感じることがなくなってしまった

貧乏育ちで苦労し、いつも自分は二の次で、服も食事も質素、両親の心配ばかりしていました。そんな優しい彼を私は彼を支えたい!そう思ってお付合いが始まりました。

どこにでもいる恋人のように二人の愛は進展し、結婚を前提に同棲が始まりました。私達は結婚や出産など未来を語り合い、本当に幸せでした。

でも、彼の当面の目標は両親に家を建ててあげる事。それには私も賛同。近所や親戚からも「家建ててやれよ」とプレッシャーもありました。

小さくても良いから、早く快適な家を建てなければ。そうして彼は増々仕事を増やして行きました。私も自分の事なんて二の次で、家が建った時のみんなが喜ぶ顔を想像したら、なんでもやろうと思いました。

彼自身も、早く家を建てるミッションをクリアして、自身達の未来設計に着手したいね、そう言ってくれていました。

そこから数年。彼は休みの日もバイトを入れるようになり、増々仕事に没頭。焦っていたんでしょう。二人の時間が減り、私は寂しくなっていきました。

でも、それは想定内。寂しさ位自分で気晴らしすればいい。そう自分を奮い立たせました。

二人の休みが重なった時は、一緒にスーパー行ったり、その辺を散歩して「あそこ新しい店できたね」とか言ってみたり、そんな些細な幸せがあればいい、そう願っていました。

だけど現実は、休みがあっても疲れて寝てる。時間が出来ても私より男友達の方へ。

それでも例えば、コンビニに寄った際「これ好きそうだったから」とアイスの一本でも買って来てくれたなら、その気持ちだけで何か月も頑張れたかもしれません。

数年同棲してそういった気持ちのひとつもないという事は、もう日中は私の事なんて思い出さないんだな。
もう私の事は重要じゃないんだな。そう理解し始めました。

でも彼には責める要素がない。浮気してるでもなく、両親の為にただ頑張って、誰が見てもいい人。愚痴もほぼ言わず、話せばソフトで優しい。こんないい人に誰が文句を言えるでしょう。

私はそんな彼に「寂しい」とは言えず、ひたすら自分の器の小ささが嫌になって、自分が嫌いになっていきました。

時々でいいから些細な幸せが欲しいという願いは届かず、私は寂しさに耐えられず、別れを告げました。

30代後半/メーカー系/女性

私の存在が、彼女から母親になってきた為

当時同棲していた彼とは社内恋愛で、その後2人とも同業のそれぞれ別の会社に転職しました。激務な仕事だったので、お互いにお互いを尊重し、色々とフォローし合って生活していて当時は上手くいっていました。

きっかけは私が激務で体を壊し、別業界に転職したことです。転職後は日中8時間勤務、基本定時退社、土日祝日休みという勤務形態となった為、今まで協力してきた家事などの負担が私に多くくるようになりました。

別に、負担が増えたことは問題なかったのです。彼の仕事のことは私もよく理解していたので…。

彼もはじめの方は感謝の気持ちを言葉にしてくれていたし、手が空いた時は家事などを手伝ってくれていたのですが、次第に家にいる時は何もしなくなってしまいました。

私も彼より勤務時間が安定しているとはいえフルタイム勤務ですし、何度か話し合いもしたのですが結局彼は変わりませんでした。

何となく別れを考えるようになった頃、彼が会社の忘年会に参加することになり、帰りはかなり遅くなること、夕食も夜食も不要だということをあらかじめ伝えてきました。

私はそれを了承して夕食は1人で済ませ、次の日も仕事があるので先に寝ていたのですが、深夜(ほぼ早朝に近かったです)に帰って来た彼に起こされ、小腹が空いたから何か作ってと言われたのです。ここで私の積もり積もった不満が爆発し、別れを決意しました。

なぜ私をわざわざ起こすのか、自分で作るか冷蔵庫の中の物を食べれば良いのではないか(むしろ、以前はそうしていた)。

専業主婦(結婚はしていませんでしたが)ならまだしも、私もフルタイムで働いている、明日も朝から仕事がある。仕事が忙しいのは理解しているが、そこまで何もしなくなると困る、私は彼の母親ではない。

このようなことを彼に伝えて大喧嘩になり、そのまま別れて同棲も解消しました。

20代後半/メーカー系/女性

優しかった彼が心を開いてくれないように感じてしまった

いつも紳士的で穏やかでとにかく優しい彼に惹かれ、好きになりました。しかし、その反面いつもどこか私に対して気を遣いすぎている感じがしました。

私にはもっと恋人として言いたいことははっきり言うなど心を開いてほしく、私なりに努力はしたものの、甘えることが苦手な彼は優しい彼氏を演じ続けてくれ、結局最後は我慢の限界のようになっていました。

私はただ優しいだけではなく、もっと心を開いて欲しかったのですが、このまま付き合い続けてもお互い苦しいだけだと思い別れを決意しました。

20代前半/大学生/女性

【6位】遠距離恋愛になったため

遠距離恋愛になったため

会社の転勤に伴い遠距離恋愛になってしまったため

就職したときの同期で、一緒に仕事をしたり、ご飯を食べに行ったりしているうちにだんだん仲良くなり、付き合うようになりました。

ですが、付き合って2年たった時に会社の都合で転勤となり、東京と大阪で離ればなれになってしまうことに…遠距離恋愛になってしまったため、そのまま疎遠になってしまいました。

20代後半/IT・通信系/女性

遠距離になって気持ちが離れてしまって…

当時、彼とは同棲していたのですが、彼のおばあちゃんの体調が悪くなりおばあちゃんっ子だった彼は田舎に帰ることになりました。

私は関東出身で彼は東北の出身なので、彼が田舎に帰ることは同棲を解消して別々に住むことになります。
一緒に来て欲しかった彼について行く事は出来ずに別々の道を歩む事になり、そのまま彼とは気持ちも離れてお別れすることになりました。

20代後半/サービス系/女性

連絡も十分に取らない10ヶ月の遠距離恋愛の末…

大学時代の同期で当時約4年付き合っていましたが、卒業し、お互いに都内の別の会社に入社しました。

どちらも全国転勤がある仕事ではありましたが、彼はいきなり北海道に配属されました。すごく驚きましたが仕方がなく、入社後1ヶ月ほどして遠距離恋愛に。

社会人一年目でお互い忙しく、気づけば連絡も特に取らず10ヶ月が経ち、すれ違いのため別れました。

30代前半/専門コンサル系/女性

【7位】彼から大事にされなくなった

彼から大事にされなくなった

段々と馬鹿にするような発言が増えた

付き合う前はすごく優しく楽しい人だと思い付き合いました。

しかし、付き合っていくうちに気に食わないことがあると言葉で責め立てるようになり、私のことを馬鹿にする発言や脅しなどが増えていきました。

これ以上一緒にいたら…と考えたら怖くなり逃げるように別れました。

20代前半/マスコミ系/女性

付き合いが長くなるにつれて雑な対応をされることが多くなった

彼は職場に出入りしていた年上の営業マンで、少しこなれた感じのする雰囲気に憧れて私から告白しました。

付き合い始めは私が年下ということもあり、彼がリードしてくれていたのですが、いつしか私が言うことを聞いて当たり前だという雰囲気になってしまいました。

何か意見をしてもほぼ聞いてもらえず、一緒にいても家政婦のような扱いをされるようになったので、結婚の話が出る前に別れました。

30代前半/サービス系/女性

自分のライフスタイルを見下された

当時私は資格を取るために、働きながら専門学校に通っていました。友人の紹介で付き合い始めた彼氏は、明るい性格で一緒にいて楽しかったです。

ですが私が仕事が辛いと言った時、「だって学生でしょ?アルバイトのどこがキツいの?」と笑いながら言われました。

「働きながら学ぶ」ライフスタイルが理解できない人とはこれ以上一緒にいられないと強く感じて、別れを決心しました。

30代後半/自営業/女性

【8位】嫉妬や束縛が激しい

嫉妬や束縛が激しい

メールと電話が絶えずに来て疲れ果てた

私と彼は高校の文化祭で知り合いました。付き合い当初はとても面白い人柄で、性格も温柔敦厚でした。

しかし、当時私は携帯電話のルールがあったので、彼にメールはいいけど、この時間はしないでね、電話は料金が高くなるからなるべくしないでね、と言いました。

彼はすぐ納得してくれたのですが、頻繁にメールを寄越すようになり、バイトの最中も着信が何件もあったので、やめてほしいと言ったのですが彼は改善する態度を示さなかったので、別れる決意をしました。

20代前半/大学生/女性

男友達に嫉妬する彼に恋愛感情がなくなった

付き合い始めた頃は彼氏と一緒にいるといつもキュンキュンしてて楽しかったんです。

しかし、普段は優しい彼だったのですが、一緒にお酒を飲んだときに私が他の男友達と仲がいいということで喧嘩になってしまいました。

それがきっかけとなり、何度も会っているとだんだん冷めてしまって最初の頃にあったような恋愛感情がなくなってきて、最終的に何とも思わなくなってしまったので別れようと思いました。

30代前半/医療・福祉系/女性

【9位】浮気をされたから

浮気をされたから

自分にとって大事にな日に浮気をされていたから

職場にかっこいい人がいて、その相手が彼でした。年上でお母さんと妹がいた為か女性の扱いも慣れていて一緒にいて心地よかったです。

しかし、ナルシストで「モテる自分」を楽しんでいるタイプでした。婚約しているわけでもなく交際しているだけなので、浮気をされても自分が一番で戻ってくるなら、と思っていました。

社内で昇級試験は大事な日なので私はお互いに労い、お疲れ様と言い合いたかったです。しかし、私の昇給試験の日に女の子とデートしていました。それが分かった時に「もう無理だ」と感じ、デート中の彼にメッセージで別れを伝えました。

20代後半/流通・小売系/女性

浮気していることが友達伝手に判明したから

遠距離恋愛中だった彼が浮気していることがわかり、別れることを決断しました。

彼からのメールの雰囲気がなんとなく変わってきて嫌な予感がしていたのですが、彼と同じ町に住んでいた友達から浮気しているかもしれないという話を聞かされ別れました。

実際に彼は浮気していたので別れて正解でした…

30代前半/サービス系/女性

【番外編】その他

その他

彼の家がよく分からない宗教を信仰していた

年下で仲良くなった男の子は初めてで、安心感もあったのでこの人となら一緒に過ごすのが楽しそうと思い付き合いました。

しかし、付き合って半年ほどした時に、いつも行っているお寺に連れて行きたいと言われました。深く考えずに行ったのですが、そこには同じ宗教を信仰している人の集まりがありました。

親も信仰しているようで、毎朝欠かさずそのお寺に訪れているようです。内容を聞いてもよく分からない宗教で、信じなければ不幸になると多くの人に脅されて怖い思いをしました。

それから彼の存在自体が怖くなり、別れを決意しました。

20代前半/専業主婦/女性

いきなり音信不通になったので…

体育祭の時に急激に仲良くなって、彼の方からアプローチされて付き合うことになりました。

とっても優しくていっぱい電話もかけてきてくれたし、学校でも付き合ってからも変わらない態度で接してくれました。

しかし、付き合って3ヶ月彼と一切連絡が取れなくなりました。元々冷めやすいタイプだったのでしょう。LINEのひとことには、『イタリアに行きたいから放置』もう意味がわかりません…

電話もいっさい出てくれないし、もうダメだと思ったのですぐに別れを決意しました。

20代前半/大学生/女性

【参考記事】彼氏と別れることを考えた時に読んで欲しい記事6選

以下の記事では、総集編として彼氏と別れることを考えた時に読んで欲しい記事6選をまとめていますので、是非あわせてご覧ください。

【総集編】彼氏と別れることを考えた時に読みたい記事6選

まとめ

女性100人に聞いた彼氏と別れることを決めた理由では、1位は『結婚が見えなかった』、2位は『彼への尊敬がなくなった』、3位は『価値観の違いが増えた』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、女性100人による彼氏と別れる理由を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女と別れる理由編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女と別れる理由は何?男性100人の心理と本音とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2019年12月31日~01月15日
回答者数:100人