別れない方がいい彼女の特徴ランキング!男性100人の経験談

別れない方がいい彼女

普段は大好きな彼女でも、喧嘩をしたり嫌なところが目につくと「別れた方が良いのかな…?」と考える時もありますよね。

ここまで付き合ってきた彼女だからこそ、本当に別れた方が良いのか、それとも別れないべきなのか客観的なアドバイスが欲しい男性も多いのではないでしょうか。

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による別れない方が良い彼女の特徴を体験談と共にご紹介しています。

\アドバイザーが婚活サポート!/

まじめな婚活を始めるならスマリッジ

別れない方がいい彼女の特徴ランキング

まずは、別れない方がいい彼女の特徴ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた別れない方がいい彼女の特徴』によると、1位は『一緒に居て落ち着く彼女』、2位は『お金の管理をきちんと出来る彼女』、3位は『料理と家事が出来る彼女』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた別れない方がいい彼女の特徴

男性100人に聞いた別れない方がいい彼女の特徴では、1位の『一緒に居て落ち着く彼女』が約16%、2位の『お金の管理をきちんと出来る彼女』が約14%、3位の『料理と家事が出来る彼女』が約13%となっており、1~3位で約43%を占める結果となりました。

それでは、項目別で別れない方がいい彼女の特徴を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】一緒に居て落ち着く彼女

一緒に居て落ち着く彼女

一緒にいて楽という気持ちが交際において重要だと感じているから

別れてしまった経験から、一緒にいて良い意味で気を使わなくて良い彼女とは別れるべきではないと思いました。

その彼女とは、2年間ほど付き合いましたが、別れてから5年ほどたってもその人以上の人がいないと感じております。

いつも笑顔な女性で明るく、自分が話さなくてもとても居心地が良かったと思っています。年月でお互いにラクな気持ちになったかと思いますが、やはり付き合っていても気を遣うのは悪い意味になってしまうのかなと感じております。

20代後半/サービス系/男性

お互いの距離感を理解したうえで付き合えるから

現在の彼女が友人としての時間が長かった子でした。

以前までの彼女はいきなり恋愛から入ったので、適切な距離感がお互いに掴めず、どちらかが我慢するか、早々に別れるかになっていました。

現在の彼女は友人付き合いが7年ほど続いてからの関係のため、お互いに距離感や性格をある程度掴めていて、あまり大きな喧嘩もなく過ごせています。

最終的には「落ち着ける人」が一番帰る場所になると思いますので、そのタイプの彼女とは長く付き合っていく方が良いと思います。

20代前半/自営業/男性

お互いに気持ちを隠して付き合うと、後に大きな喧嘩になるから

前の彼女はとても控えめな子で、私が言う事に反論したりせずに言う事を聞いてくれていました。

例えばデートに行く場所なども彼女に相談してもいつもいいよしか言わずに、どこに行きたいなど全く言ってこなかったのです。

しかし付き合って一年が経った頃、よく行く場所でデートをしている時で別れ話を切り出されました。

理由を聞いてみると、いつも私の行きた場所には連れて行ってくれないし、気持ちがわかってないと言われました…

このことからしっかりと気持ちを口に出して行ってくれる彼女がいいと思うようになり、一緒にいて無理をしない女性であることは重要だと感じています。

20代前半/大学生/男性

【2位】お金の管理をきちんと出来る彼女

お金の管理をきちんと出来る彼女

金銭感覚を平等に持ってくれると将来計画も立てやすいので

今の彼女と付き合って同棲するまでは、デートやご飯などの料金は基本的に割り勘で清算していました。

それだけに、お店選びやデートの内容もきちんと無理のないものとなっていたので、結婚を見据えて付き合えると感じて同棲を始めることが出来ました。

その後、無事に結婚することも出来たので、金銭感覚が同じ彼女とは別れない方が良いと思います!

20代後半/流通・小売系/男性

将来を見据えて金銭管理をしてくれるから先を考えられそう

私は好きなものや欲しいものがあるとすぐ貯金を崩してしまうタイプなのですが、彼女が金銭管理をしてくれると将来の為にお金を貯めようと思いとどまる事ができます。

お金についてきちんと考えられる彼女であることはとても大事だと思います。

20代前半/マスコミ系/男性

自分の金銭管理がだらしない為、将来結婚する事を見据えることが出来た

当日付き合っていた彼女にお金を預かって貰っていました。

なぜかと言うと私は給料が入るとすぐギャンブルに使ってしまい、全く貯金ができていなかった為です。

私がギャンブル依存症だった事を知った彼女は、預かったお金をコツコツ通帳に入金してくれました。

無事に結婚資金も貯まり、その彼女と結婚することができたのです。このことが教訓になり、お金にだらしない人は金銭管理ができる人と結婚した方がいいと思い知らされました。

30代前半/メーカー系/男性

【3位】料理と家事が出来る彼女

料理と家事が出来る彼女

結婚した後の生活にダイレクトに関わってくるから

彼女は家事全般が得意なのですが、料理や家事などは日常的なことなので、ついつい慣れてしまってしてもらうのが当たり前に感じてきてしまいます。

しかし、ケンカして別れた時に相手の存在の大きさに気づきます。自分では料理や家事は出来ないし面倒過ぎると気づくのです。

だからこそ、ちょっとのことで彼女を手放してはいけいと感じますね。

20代後半/メーカー系/男性

ずっと美味しい料理が食べられて食の不満が出ないから

元彼女は料理が得意だったのですが、付き合っていた時はあまり気にも止めていませんでした。

しかし、別れてから独りで外食したりしているとなんだか寂しい感じになってしまいました。よく言われることですが、 やはり料理上手な彼女とは別れない方がいいです。

30代前半/メーカー系/男性

美味しい彼女の手料理を食べるだけで幸せを感じられるから

料理上手な彼女との晩ご飯は今でも忘れられないです。

私の大好きなコロッケを手揚げしてくれた時などは幸せ一杯でした。別れてハードルが上がると、普通の料理に満足できなくなってしまいました…

まずは胃袋を掴む、というのは、言い得て妙ですね。

30代前半/自営業/男性

【4位】最低限のマナーがある彼女

最低限のマナーがある彼女

食事を奢った後に笑顔でごちそうさまを言う彼女だとマナーがあると思えるので

年が離れた彼女と付き合っていました。その子は学生であり、私は社会人だったので当然毎回のように外食は私が全額負担しました。

長く付き合いましたが、マンネリすることなく毎回「ごちそうさま」と笑顔を言ってくれたので、その日はいつもいい気分で過ごすことができました。

懐は寒くなるかもしれないけど、損した気分にはならないので、絶対に手放さない方が良いです!

30代前半/メーカー系/男性

結婚した後の苦労は少ない方が良いと思うので

今の時代、結構簡単そうなことでも非常識な人の方が多いので、やはり育ちが関係しているのかなと思います。

例えばファミレスとかでも箸の持ち方がおかしいと、結婚するのはどうだろうと考えてしまいます。その点、親御さんがちゃんと最低限のことを教えた方はしっかりしてますし、金銭感覚も問題ありません。

そういう意味でも、親御さんにきちんと育てられた方というのは少ないので、別れない方が良いかと思います。簡単なことですが、そういった最低限の常識がある人が少なくなってきてるので…

30代後半/メーカー系/男性

【5位】精神的に自立している彼女

精神的に自立している彼女

誰かに依存しないといけない人は結局自分が辛い時に自分を追い詰めるため

私の元彼女は22歳とまだ幼さの残る人で、精神的にもまだまだ至らないところの多い人でした。ただ彼女は人柄も良く、不満と呼べるものはそうなく、平穏な時は幸せでいっぱいでした。

ですが、精神的に至らないこともあってか、私の仕事が忙しい時や夜分遅い時でも電話などでしきりに私と話をしたがったり、突然家にやってきたりすることがあり、私が心身ともに辛い時には拷問のように思えてしまう事もありました。

今では精神的に自立した別の人と付き合うことになりましたが、やはりお互いに自立していて、そのうえで支えあう関係が何より大事だとわかり、またそうした人とは別れないほうがいいなと思いました。

20代後半/IT・通信系/男性

疲れていて一人で休みたい時に理解してもらえると助かるので

仕事が忙しく連日帰りが遅くなってしまうときがありました。

自分の趣味の時間も満足に取れず、彼女からの連絡も遅い時間になってからしか返せないような生活が続いているうちに、ただダラダラしてちょっと休みたいという気持ちになりました。

そういう時にうるさく言わず、ほったらかしておいてくれた彼女には感謝していますし、別れてはいけない存在だと思えました。

30代前半/不動産・建設系/男性

【6位】両親と仲良くできる彼女

両親と仲良くできる彼女

一生を添い遂げるのに左右する問題なので

10年のお付き合いを得て、見事ゴールインしました。

日々普段から、とても自分の両親に優しくしてくれて、とても助かっていました。やはり、一生共にするからには、両親を大切にしてくれるのが一番です。

結婚するまでには何度か別れようと考えた事がありましたが、今では別れなくて良かったと思っています。

40代前半/IT・通信系/男性

嫁姑問題など結婚後の問題がなさそうだと思えるから

元彼女は付き合ってそうそうに彼女の家に招いてくれて、両親を紹介してくれました。

もちろん試してみたという意味もあったのでしょう。それに応えて私も親に合わせたのですが、手料理をいらないと言ったりで、私の親は「なんなのあの娘は」と最初は怒り心頭でした。

しかし、はっきりもの言う女どうしは、共通の話題になると徐々に打ち解けていくものなんですね。次第に2人で出かけるほど仲良しになっていました。笑

残念ながら、その彼女とは別れてしまいましたが、今思えば結婚しておけばよかったのかなと後悔しています。

30代後半/メーカー系/男性

【7位】自分の間違いを正してくれる彼女

自分の間違いを正してくれる彼女

長く生きていると自分の誤りを認めず悪い方向へ進んでしまう可能性があるから

私は自分がこうと思えば、その方向に向かって周りを巻き込みながら進んでいけるようなタイプであり、そうして生きてきて仕事も成功もしてきました。

しかしながら周りの意見を聞かないところもあり、誤った判断をしてドツボにはまる癖があります。

そうした点を彼女はいつも指摘をしてきてくれて、私も彼女に言われたら返せないので、助かってますし、手放せない貴重な存在だと思っています。

30代後半/サービス系/男性

【8位】何があっても支えてくれる彼女

何があっても支えてくれる彼女

下積み時代を支えてくれた彼女であれば将来どんなことがあっても傍にいてくれるから

自分の下積み時代、貧乏時代を知っていて支えてくれた彼女とは別れないほうがいいです。

自分がまさにそうで、商社マンになってもっといい彼女が欲しいからと貧乏学生時代から付き合った彼女と別れてしまいました。

結局僕が美人の彼女ができたのですが、その後に商社を辞めると同時に振られていました。自分のステータスより本質を好きになってくれた下積み時代からの彼女とは別れないほうがいいです。

30代後半/メーカー系/男性

【9位】金銭感覚が同じ彼女

金銭感覚が同じ彼女

金銭感覚が同じであれば将来的にも金銭的な問題が発生しないので

何人かの女性とお付き合いましたが、金銭感覚がおかしい人はブランド物などをクレジットで買いまくってお金がかかってしまいます。

また最低限の常識がない人だと高級レストランとか一緒に行っても恥ずかしいです。ナイフとフォークの使い方が分からない人など…

逆に金銭感覚が自分と似てて一般的な常識がある人なら一緒に居て恥ずかしいこともないし、金銭的にも問題が発生しないので別れない方が良いかと思います。

30代前半/サービス系/男性

【10位】ちょっとしたことで笑える彼女

ちょっとしたことで笑える彼女

自分の人生を無条件に明るくしてくれる人だから

私自身は比較的寡黙で、それほどゲラゲラと笑うタイプではないのですが、昔付き合った彼女が、どんな小さなことでも、私からすればくだらないようなことでもケラケラと笑う人でした。

しかし、その彼女と付き合っていた頃は彼女の明るさで私も随分救われ、明るくなったものだと感じます。

自分よりもよく笑う人、それは自分の人生を明るく楽しく変えてくれる、またとない存在だと思います。

20代後半/公務員・教育系/男性

【参考記事】別れた方がいい彼女の特徴や言動とは?

famico編集部が行った『男性100人に聞いた別れた方がいい彼女の特徴』によると、1位は『金銭感覚が合わない彼女』、2位は『嫉妬や束縛が激しい彼女』、3位は『自己中心的な彼女』という結果に。

詳しい内容を知りたい方は是非、以下の記事もご覧ください!

別れた方がいい彼女の特徴や言動とは?男性100人の後悔談

まとめ

男性100人に聞いた別れない方がいい彼女の特徴では、1位は『一緒に居て落ち着く彼女』、2位は『お金の管理をきちんと出来る彼女』、3位は『料理と家事が出来る彼女』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による別れない方が良い彼女の特徴を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『別れない方が良い彼氏の特徴編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

別れない方がいい彼氏の特徴ランキング!女性100人の経験談

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年01月02日~01月17日
回答者数:100人

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、あなたの意見や体験談などを教えてください!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。