彼女に腹立つ!真似したい男性100人の効果的な対処法

彼女,腹立つ

彼女との付き合いが長くなってくると、「あ~!腹立つ!」と思う事もあるものです。時には仕返しや別れも考えてしまいますよね。

普段は大好きな彼女だからこそ、今は腹立つと感じても出来るだけ早く発散して、また好きな気持ちを取り戻したいと思う男性も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人による彼女に腹立つ時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼女に腹立つ時の対処法ランキング

まずは、彼女に腹立つ時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女に腹立つ時の対処法』によると、1位は『自分の気持ちをハッキリ伝える』、2位は『冷静になって頭を冷やす』、3位は『自分なりのストレス発散をする』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女に腹立つ時の対処法

男性100人に聞いた彼女に腹立つ時の対処法では、1位の『自分の気持ちをハッキリ伝える』が約22%、2位の『冷静になって頭を冷やす』が約14%、3位の『自分なりのストレス発散をする』が約11%となっており、1~3位で約47%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女に腹立つ時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】自分の気持ちをハッキリ伝える

自分の気持ちをハッキリ伝える

直接自分の思っていることを言って改善してもらう

彼女が帰るとき、片付けをしていかないことにイライラしています。

普段自分の家に彼女を呼ぶことが多いのですが、使った食器は洗わず出しっぱなし、コーヒーカップは飲み残してそのまま、コンタクトレンズの洗浄液も出しっぱなしで帰っていくのでイライラしていました。

このままでは切れてしまうと思ったので、彼女に直接帰る時は片付けをしてほしいと伝えました。今は片付けをするようになったので、言ってよかったと思っています。

20代後半/流通・小売系/男性

嫌なことは嫌だと伝えて改善を試みる

しっかり相手に言わなければ伝わらないと考えているので、嫌なことがあれば嫌だとしっかり伝えています。

どうしても直らない直せないものであれば、許容できるかを考え、許容できるのであれば出かけたり別のストレス発散法で解消しています。

20代前半/医療・福祉系/男性

言いたいことがある時は言って、改善されなければ距離を取る

彼女とは3年の付き合いになります。長い間付き合っているからゆえに彼女のいい加減な所や、面倒くさがりなところに腹を立てることがしばしばあります。

そんなときは言いたいことを我慢せずに言うようにしています。我慢をするとかえって腹立たしさが大きくなってしまい、些細なことで険悪になるからです。

それでも彼女に腹を立ててしまうときは自分が大人げないことが多いため、少し距離をとって落ち着くようにしています。

30代前半/公務員・教育系/男性

はっきりと伝えて後に残さないようにする

何か腹立つことがあったら、その原因を具体的に言葉にできるように整理します。

それをしっかりと伝えて相手にも聞いてもらうことで共通の認識にしておき、後でため込んで大爆発してしまわないように早めのガス抜きをするようにしています。

30代前半/不動産・建設系/男性

【2位】冷静になって頭を冷やす

冷静になって頭を冷やす

しばらく会話をせず、相手の気持ちを考えるようにする

相手の行動に不満を感じた時は、まずどうしてそのようだ行動をとったのかを考えます。その上で直接なんでそういった行動にでたのか確認します。

人間なのでパートナーと言えど全てを受け入れるのは無理なので、互いに不満が出た時は一度時間をおき、考えた末に話し合いをするようにしています。

それで納得できなかったり平行線のまま終わることもありますが、互いの心境を明かさず一人で我慢してる方がストレスになるので伝えることは大切だと思います。

20代前半/IT・通信系/男性

冷静になって考えてから相手の意見を聞く

自分は男性と話しているのに、いざ私が女性と話すと怒ってきます。それでは、人に言えないじゃないかと思いました。

ですが、このまま言い合いになっても解決したとしても良い方向にはいかないので、一度冷静になって考えてから相手の意見を聞くことを大切にします。

相手が悪いと思っているのか無自覚なのかを様子見してから怒るかどうか判断したいので、冷静になる時間は大切だと感じます。

20代前半/サービス系/男性

絶対に自分も怒らないように注意して冷静になるのを待つ

彼女は気が強く怒ったら止められなくなりますし、一度怒ったらなかなか怒りが収まりません。

そんな状態で僕の怒りをぶつけると大変なことになってしまうので、ひとまず何も考えないようにして自分の怒りが収まるのを待ちます。

後日、冷静な時に丁寧な口調で自分が怒った原因を話します。

30代前半/サービス系/男性

【3位】自分なりのストレス発散をする

自分なりのストレス発散をする

一瞬で頭の中を無にしてストレスを逃がす

彼女は会話の相槌が物凄く下手です。私は楽しいことを共有しようと話すのですが、彼女は相槌を打たず、聞いているのかどうか分かりません。イライラします。

彼女に直してほしい旨を伝えても「うんって言った」と言い不機嫌になります。イライラして我慢できないので、その時は強制的に頭を無にして思考停止です。

イライラすると体に悪いので一瞬で思考停止にしてストレスを無くしています。

20代前半/サービス系/男性

彼女から離れて漫画を読んで怒りを鎮めた

よくあるのですが、お昼ご飯を彼女の家で作ろうと、彼女に「今日〇〇でいい?」と聞いて、彼女がいいよと答えたので具材を買ってきて調理を始めようとしました。

それと同時に彼女が小言なのかわかりませんが、今日〇〇(今から自分が作ろうとした食べ物とは違うもの)食べたいなーと私に聞こえるような声でぼそっと言いました。

「先に言って…」と腹立ちましたが、ここで怒ってしまっては喧嘩になること間違いなしと考えて、彼女の顔を見たいためにトイレに引きこもって漫画を読んで怒りを鎮めました。

20代前半/大学生/男性

【4位】腹立っていることを態度で伝える

腹立っていることを態度で伝える

拗ねながら距離を置いて相手の反応を見る

彼女が毎週それぞれ別の友達と遊びに出かけていて、全然デートに誘ってくれないので拗ねていました。

すると彼女が「なんで拗ねてんのー?」と尋ねてきたので、本心で答えると相手もそれを自覚していたようです。その後はしっかりと遊んでくれるようになりました。

20代前半/サービス系/男性

少し距離を取って怒っている態度を出した

付き合っている彼女が時間にルーズで、待ち合わせ時間に毎回のように遅れてきます。

さすがにイライラして我慢できず、LINEでメッセージが来た時に返事を返すタイミングをかなり遅くして、彼女と距離を置くようにして態度に示しました。

そうすることで私はストレスが緩和されて、彼女は私の態度に気が付いて時間を守るようになったので、今では良い関係保っています。

30代後半/メーカー系/男性

【5位】物理的な距離を取る

物理的な距離を取る

お風呂や寝室に逃げて1人の時間を作る

相手の発言や行動で腹が立った時は、その状況が続く場合に相手と一緒にいてしまうと、さらに腹が立ったり、また腹が立っている状況が続いてしまいます。

ですので、とりあえずトイレに入ったり、風呂に入ったり、寝室で寝たりして、1人になる時間を作り冷静に落ち着く時間を作るようにして解決させています。

30代前半/医療・福祉系/男性

怒りがコントロールできない時は物理的な距離を置く

私たちカップルは、カッとなって互いに言い過ぎてしまう所があるので、言ってしまって後悔する前に“アンガーマネジメント”をちゃんとできるように意識をしようと、相手に言いつつ自分にも言い聞かせてます。

それでも解決しない場合は会わない、連絡も取らない1人の時間を作りますね。LINEなどの通知も全てOFFにします。

それでもダメなら周りの友達や親などに愚痴を聞いてもらっています。

20代前半/医療・福祉系/男性

【6位】工夫して不満を伝える

工夫して不満を伝える

優しく諭すように注意して理解してもらう

彼女の行動や言動に腹が立った時は、感情のまま注意するのではなく優しく諭すように、その彼女の言動と行動が、どのようにいけなかったのかを注意するようにしています。

こちらが感情的に注意してしまうと、どうしても相手も感情的になってしまうので、必ず感情的にならずに優しく注意するようにしています。

30代後半/医療・福祉系/男性

お互いが納得できるような話し合いをする

おかしいと思ったら自分なりに考えて、出来るだけ理解してもらえるような言い方を考えて言うようにしてます。

腹を立ててそのまま怒りをぶつけるのではなく客観的に伝えて理解をしてもらって、お互いに納得がいくように話し合いをして穏便に済ませるようにします。

30代後半/自営業/男性

【7位】好きなことに集中する

好きなことに集中する

一緒にペットに癒されるようにして

彼女に腹が立った時、そのまま怒りを伝えてしまうと、売り言葉に買い言葉で余計に事が悪化してしまいます。

ここは「子はかすがい」という事で、ペットの猫を一緒に眺めてお互い優しい気持ちになるのが一番効果的でした。

無邪気な猫の力を借りて、そのうち「ごめんね」なんて言葉も飛び出します。

20代後半/公務員・教育系/男性

【8位】怒りが収まるまで放置する

怒りが収まるまで放置する

喧嘩にしたくないので放置して様子を見る

同棲を始めた彼女がいつもゴロゴロしているので腹が立ちますが、何か言うとトラブルになってしまうので、とりあえず様子見ということにしています。

あまり干渉すると良くないので自然に任せるのがいいと思いますし、なるべく円満に解決するようにしています。

30代前半/メーカー系/男性

【9位】彼女に期待しすぎない

彼女に期待しすぎない

怒っても仕方がないと考えて期待しすぎないようにする

発言や行動でイライラすることが多いので、それらの件に関しては期待しないようにしております。

例えば待ち合わせをした際に遅刻があまりに多いと、最初の内はイライラしましたが、どうせ遅刻すると期待をしないでいると、不思議とイライラもしなくなりました。

20代後半/サービス系/男性

まとめ

男性100人に聞いた彼女に腹立つ時の対処法では、1位は『自分の気持ちをハッキリ伝える』、2位は『冷静になって頭を冷やす』、3位は『自分なりのストレス発散をする』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、男性100人による彼女に腹立つ時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の「彼氏に腹立つ時の対処法編」も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏に腹立つ!真似したい女性100人の効果的な対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年01月03日~01月18日
回答者数:100人