彼氏に飽きた…同じ経験を持つ女性100人が実践した対処法

彼氏,飽きた

彼氏との付き合いが長くなってくると、「飽きたかも…」と思ってしまうこともありますよね。時には別れたいとすら考えてしまう事も。

普段は大好きな彼氏だからこそ、今は飽きたと感じても出来るだけ早く対応して、また好きな気持ちを取り戻したいと思う女性も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏に飽きた時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼氏に飽きた時の対処法ランキング

まずは、彼氏に飽きた時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏に飽きた時の対処法』によると、1位は『デートプランに変化を付けた』、2位は『共通の趣味を作った』、3位は『思い出巡りをした』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏に飽きた時の対処法

女性100人に聞いた彼氏に飽きた時の対処法では、1位の『デートプランに変化を付けた』が約18%、2位の『共通の趣味を作った』が約13%、3位の『思い出巡りをした』が約12%となっており、1~3位で約43%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏に飽きた時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】デートプランに変化を付けた

デートプランに変化を付けた

いつもとは違うデートで新鮮な気持ちを味わった!

大好きで付き合ったはずの彼と3ヶ月もすると、なんだか会話もはずまなくなってしまいました。

今までの恋人とも私の飽きが原因で別れていたので、出来れば彼とは別れたくないなと思い、いつもはご飯に行って買い物をしてというデートでしたが、4ヶ月の記念日には私の提案で貸し切りのできる日帰りの温泉に行きました。

いつもとは違う新鮮な感じがよかったのか、「次はどこに行こうか」「泊まりでも行きたいな」と彼は喜んでくれました。

飽きを感じてしまった人には新鮮な気持ちを味わうことをおすすめしたいです!

20代前半/メーカー系/女性

今まで行ったことのないような場所にデートへ出掛けた

付き合って8ヶ月くらいの時に、一緒にいても話が大して盛り上がらないし、つまらないなと感じたことがありました。

このままだと別れてもいいやという気持ちになってしまいそうだったので、普段は彼の好きな場所ばかりに行っていたのですが、この時は私の好きなお店や場所に連れていきました。

そのおかげで会話が増えて彼の新鮮な顔も見ることが出来たので、とても楽しいと感じることが出来ました。

20代前半/大学生/女性

まとまった休みには遠出をするようにした

彼と一緒にいても早く帰って好きなことをしたいなと思う時があり、いつも行くお店も大体同じなので飽きてしまいました。

それが相手に伝わったのか、まとまった休みが取れる時に旅行に行ったり遠出をするようにして、その日を楽しみにするようになったら自然と会うのが楽しみになりました。

30代前半/流通・小売系/女性

【2位】共通の趣味を作った

共通の趣味を作った

彼の趣味である登山に一緒にチャレンジしてみた

付き合い始めて1年経った頃に、彼といてもお互い携帯触ったりテレビ見たりと、話も弾まないし楽しいと思えなくて、この人とこの先いても大丈夫なのかな~なんて思う日々が続いていました。

別れた方が良いのかな…と思っていましたが、今まで行ったことのないような場所に行ってみようかな、と思い彼に相談。

その結果、二人で身体を動かせるような場所に行ってみようとなって軽く登山に行くことになりました。なぜ登山?て思ったけど彼は登山が好きだったようで、私はスポーツ全般好きではなかったので誘いにくかったのだと後で知りました。

登山に行ってみると彼は優しくリードしてくれながら体力のない私をサポートしてくれ、景色を見ながら話も弾みました。

当たり前になっていた彼の優しさや頼れるところを思い出し、改めて実感して、やっぱりこの人と一緒にいたいなと思える登山デートになりました。

20代後半/IT・情報系/女性

共通の趣味を見つけて2人で楽しむことにした

付き合いが二年を越すと、お互いに話すこともなくなってきてしまいました。

デートをするのも、王道のデートスポットは全て行ってしまって同じところばかりになるので、デートにも彼にも飽きてきてしまいました。

そんな時に彼がキャンプに誘ってくれました。それがきっかけで、私たちはキャンプにどハマりしました。キャンプをしていると何も言わなくても伝わる彼との関係がとても心地よくて、彼の良さを再認識できました。

キャンプじゃなくても、共通の趣味を2人で探すのも楽しいのでおすすめです!

30代後半/マスコミ系/女性

【3位】思い出巡りをした

思い出巡りをした

初デートの場所に行って思い出を振り返る

彼も私も出不精でなかなかデートに行くこともなく、行ってもどちらかの家かネカフェなどでした。正直楽しくなくて話題もなくなっていました。

なので、彼に初デートの場所に行きたいと伝え、イルミネーションを駅前に見に行きました。初デートの時のことを話が自然に出来て気持ちも蘇りましたね。

20代前半/公務員・教育系/女性

彼との思い出を振り返ることでいい方向に進んだ!

彼とお付き合いさせていただいてから毎日のように顔を合わせラブラブな生活を送っていましたが、付き合い始めて1年半が過ぎたくらいから、徐々に彼に対してのときめきや「好き」という気持ちが薄れてきている自分に気付き始めました。

いわゆる倦怠期というやつです。彼のことは大切だけれど、デートに誘われても内心乗り気になれなかったり、会いたいと言われても「最近は一人の時間が少ないしもっと一人でゆっくりしたい…」と面倒になる自分がいました。

そんな私の様子に薄々感づいたのか、ある日彼から「最近、俺と居て楽しい?」と別れる手前のような一言を言われてしまい、ハッとしました。

こんなにも自分のことを大切にしてくれる彼に対して失礼な自分が嫌になり、倦怠期をどうするべきかと悩んだ時、気分転換に部屋の掃除をすることに。

すると、彼との今までの旅行の写真やプリクラ、もらったプレゼントの箱や紙袋などが出てきて、こんなこともあったなぁ、この時彼はこうだったなぁと思い出にふけっていました。

普段は思い出さないことまで、モノに触れている間は思い出したりして、そこから彼の優しさやありがたさを痛感。

そして今まで冷めてしまっていた彼に対しても、過去を振り返ることで温かい気持ちになり、勝手に惚れ直す自分がいました。

今に夢中になりすぎるあまり視野が狭くなった時、過去の彼との思い出を振り返ると初心に帰ることが出来るかもしれません。

20代前半/大学生/女性

【4位】彼の良さを考え直した

彼の良さを考え直した

男友達と出掛けで彼の良さを実感した

付き合い始めて10ヶ月ぐらいには相手がいるのか当たり前になってしまい、喧嘩も増えるようになってしまいました。

私は友達と遊ぶ時間も増やしたり、男友達も一緒に飲みに行って違う人なども見て、彼は優しいので「やっぱり彼氏は安心して、いいな」と思える時間を作るようにしていました。

20代前半/サービス系/女性

出会いの場に出かけてみて、彼氏の良さを再確認する

今の旦那は付き合い当時から優しくて信頼できるいい人だったのですが、それゆえ刺激が少なく付き合ってしばらくすると物足りなくなってきました。

結婚を考える年齢だったので少し焦りもあり、合コンに行ってみるなど他の男性に目を向けてみたのですが、目を向けて見れば見るほど、彼氏の優しさや居心地の良さに気づきました。

そのまま「やっぱり彼しかいない」と考えることが出来たので、結婚に至りました!

30代前半/不動産・建設系/女性

【5位】友達を含めて一緒に遊んだ

友達を含めて一緒に遊んだ

共通の友だちと一緒に遊ぶ機会を増やした!

いつもドライブデートで、向かうのは観光スポットや地元の人気のお店……というところで、どこに行っても変わり映えがなく飽きてしまいました。

映画やカラオケも趣味が合わないので行くことも無く、お互いイライラしたり興味がなくなってきたのでは?と思うことが増えました。

共通の友達に相談したところ、「2人で居すぎじゃないか?」と言われてしまったので、それもそうかと友達カップルを含めた4人や6人で遊びにいくことに。

友達にしか見せない彼の顔や身体を動かして生き生きとしている姿を見て「やっぱり好きだなぁ」と思えたし、女同士で話すことで同じ悩みを持ってたりアドバイスを貰えたりして自分の気分転換にもなりました。

それからデートしてイラついてしまったときは場所を変えたり個人行動に移したり出来るようになったので、人に話すのは有効な手段だなと思います。

20代後半/流通・小売系/女性

友達カップルとダブルデートをしてみた

付き合って4年半経つ彼氏とは、その交際期間の長さゆえ、デートスポットや会話の内容などマンネリ化していました。

二人きりだといつも似たようなデートになってきまうため、友達カップルと四人でデートする提案をしたり他のカップルのラブラブな様子を見ていると新鮮な気持ちになれたので効果がありました。

20代後半/公務員・教育系/女性

【6位】自分の考え方を変えた

自分の考え方を変えた

今隣にいるのはものすごいイケメン俳優だと思って接する

付き合う前や付き合い始めは、相手がイケメンかイケメンじゃないかに関わらず少しのことでドキドキしたりして会うたびに楽しくて気分が浮つきます。

しかし、しばらくして慣れてしまうとドキドキすることも少なくなりときめきが足りない、、とどうしても感じてしまいます。

そんな時の対処法として、隣にいる彼氏を好きなイケメン俳優だと自分に信じ込ませて接していました。思い込みは案外効果があり、例えば一緒に寝ている時などは基本的に目を瞑っている状態なので今イケメンが隣にいる。抱きしめてくれてる。などと勝手に想像して楽しめるんです。笑

彼には悪いですが、これは結構効果あるので是非試してほしいです。

20代後半/メーカー系/女性

悪い風には考えないで安定期に入ったと思う!

恋人であっても他人なので、当然ながら飽きるものだと思います。

嫌いなら別れればいいけれど、そうじゃないということは単純に飽きたと捉えずに安定期に入ったとプラスに考えるようにしています。

プラスに考えれば、二人の時間だけではなくお互いの時間を大切にして趣味や友達と遊ぶことが出来るので、2人の関係がさらに深まったととらえると良いかと思います。

30代後半/医療・福祉系/女性

【7位】距離を置いてみる

距離を置いてみる

少し距離を置いたあとに、待合せしてデート!

私の場合、付き合う直前〜付き合って数ヶ月はお互いの気持ちが高ぶっているときでもあり、会う頻度ややり取りの多い時期ですが、段々と飽きてきてしまう傾向にあります。

そういうときには話し合った上で、まずは会う日数を控えて連絡も控え、距離を置いた後に待合せをして、いつもよりおしゃれをしてデートをします。

そうすると新鮮味が湧いて、また気持ちが高ぶってきます!

30代前半/サービス系/女性

【8位】スキンシップを取った

スキンシップを取った

何でもない日に手紙を書いて送った

遠距離恋愛の彼ですが、付き合いも長くなってきて飽きてしまったと感じることがありました。

気持ちを盛り上げるためにも手紙を書いて送ったところ、クリスマスは都合上会えないのですが、今年のクリスマスには遠距離の彼から宅急便でプレゼントが届き、一昨年にはなかったサプライズをしてくれるようになり、とてもいい関係になりました。

飽きてしまうのは仕方ない事だと思います。それを飽きたからもういいやと諦めるのでは無く、自分で変化を付けて相手に伝えることで相手も答えてくれると思います。

30代前半/流通・小売系/女性

【9位】1人の時間を作った

1人の時間を作った

きちんと1人の時間を作って「寂しい」と思う環境を作った

付き合いたての頃って一緒に痛くて泣けてきたのに、どうしても長く一緒にいるとそんな気持ちが落ち着いてきてしまいますよね。

無言が辛いわけじゃないけど、どこに行くのも何を食べるのかもだいたいパターン化してきて。新鮮さが薄れていって…これってマンネリ?って思ってしまうことも。

そんな時私は一人旅してみました!ちょうど仕事辞めたタイミングだってこともあったんですが、思い切ってずっと行きたかった場所にあえて一人で行ってきました。

そしたらいつも楽しいことは二人で共有してきたことが一人になったとたん寂しさが募ってきて、彼も一人の時間をゆっくりリフレッシュできたみたいでいい気分転換になったみたいです。

30代前半/自営業/女性

【番外編】その他

その他

お互いにダイエットに励んで見た目に変化をつけた

遠距離恋愛中で月に一度のスパンで会っていて、近距離恋愛よりも会える回数や時間が少ないのでそれ程すぐに慣れや飽きはありませんでした。

しかし、付き合って一年を過ぎると見た目にもお互いにあまり気を使わず慣れてきて恥じらいも無くなってしまい、デートや合わない間のラインのやりとりもネタが無くなってしまいました。

このままではいけないと思い、ダイエットを初め美容に気を使い、その話を彼にしたところ彼も一緒にダイエットを初めてお互いラインで報告し合いました。

次会った頃には少し痩せて格好よくなったね!や、綺麗になったなどとお互いを褒め合いました。お互い最近褒めあったりしていなかったので付き合い始めの頃を思い出して懐かしい気持ちになりました。

今もダイエットや美容に気を使って髪型を変えてみたりして新鮮さを味わってます!相手を変えるにはまず自分が変わらなくてはと思い知りました。

20代後半/不動産・建設系/女性

まとめ

女性100人に聞いた彼氏に飽きた時の対処法では、1位は『デートプランに変化を付けた』、2位は『共通の趣味を作った』、3位は『思い出巡りをした』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏に飽きた時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の「彼女に飽きた時の対処法編」も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女に飽きた…同じ経験を持つ男性100人が実践した対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年01月04日~01月19日
回答者数:100人