彼女に飽きられた…同じ経験を持つ男性100人の対処法

彼女,飽きられた

彼女の様子が冷たくなったり急に普段と違う日々が続くと、「飽きられたのかな…」と不安を感じることもありますよね。

「もしかして飽きた?」なんて聞くことも難しく、どう対応すればよいのか頭を悩ませている女性も多いのではないでしょうか。

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女に飽きられたと感じた時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼女に飽きられたと感じた時の対処法ランキング

まずは、彼女に飽きられたと感じた時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女に飽きられたと感じた時の対処法』によると、1位は『デートの内容を見直した』、2位は『相手の趣味に興味を持った』、3位は『あえて距離を置いた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女に飽きられたと感じた時の対処法

男性100人に聞いた彼女に飽きられたと感じた時の対処法では、1位の『デートの内容を見直した』が約35%、2位の『相手の趣味に興味を持った』が約17%、3位の『あえて距離を置いた』が約16%となっており、1~3位で約68%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女に飽きられたと感じた時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】デートの内容を見直した

デートの内容を見直した

デートの内容を変えたりプレゼントを渡して気持ちを盛り上げた

彼女と付き合ってから1年が経った頃、ラインのやりとりが日に日に遅くなっていき、飽きられているのではないかと思うようになりました。さらに2人きりでいる時もあまりイチャイチャしてくれなくなったのです。

なんとかこの状況を変えて毎回のデートはインパクトのあるものにしようと、クルーズを楽しんだり、毎回のデートでプレゼントを渡したりなどしたところ、マンネリから脱却することができました。

20代前半/大学生/男性

スポーツデートを取り入れてみた

付き合い初めて2ヶ月目にも関わらず、なかなか会話も弾まず、一緒にいても笑顔の回数が減って楽しくないのかな?と思える行動が多くなりました。

何度も「楽しくない?大丈夫??」と心配しましたが、笑顔で「大丈夫」の一言。すぐに笑顔は無くなる状態でした。

どうして良いか解決策も無く途方に暮れていましたが、今より悪くなることは無いと考えて運動デートを提案してみました。

それまでは飲みデートがほとんどだったので、昼にスポーツする事が無くマンネリ化してしまっておりましたが、共に汗を流す事で一体感が出来、また新鮮な形で付き合うことが出来ました。

初歩的な事ですが、体を動かすデート、相手が良ければありかもです!参考にして下さい。

30代後半/IT・通信系/男性

毎回デートの内容を変えて初々しい恋人感を作った

5年付き合っている彼女でしたが、若干飽きられてしまったかな?という雰囲気の時がありました。

その時はデートがお決まりのコースになっていたので、いつも遊びに行っていた遊園地やカラオケとは全く違ったジャンルの博物館や神社などを取り入れてみました。

また、デートの時に散策しに行ったりテレビで紹介された美味しいお店の食べ歩きをしに行ったりして、毎回違ったデートを楽しむようにすると恋人感を取り戻せたような気がしました。

30代後半/メーカー系/男性

お互いがしたことないデートをしてみる

彼女と付き合い始めて数か月、ちょっと飽きられた?と思った時がありました。

そこで、彼女とこれまでしたことないことをしてみることにしました。具体的にはちょっとしたキャンプです。泊りではなく日帰りで、自然に触れながら食事を作ったり星を観察したりとしてみました。

普段と違うことをすることで相手の違う部分が見れたりして、また新鮮な気持ちになれますのでおすすめです!

20代後半/IT・通信系/男性

【2位】相手の趣味に興味を持った

相手の趣味に興味を持った

彼女の趣味に付き合って共通の話題を作った

私の場合ですが、自分の趣味に偏りすぎた為、愛想をつかれつつあったのを察しました(好きなアーティストのライブやら曲やらばかりだったので段々と表情が冷めていったのを覚えています)。

ですので反対の立場になって、私が偏らせた分、彼女の趣味に時間を割き、お互いの時間をシェアするように心がけました。

おかげで今も3年5ヶ月程ですが交際を続けており、2人で夫婦になる為の貯蓄をしております。

30代前半/メーカー系/男性

お互いの趣味を一緒に楽しむようにする

まず一番に、相手の状態から自分が飽きられてると察せなければなりません。

ご自分の感覚でよろしいのですが、相手が飽きたと思った場合「飽きた?」と聞いても素直な回答はないでしょう。

そこで相手の趣味に合わせてみます。彼氏であれ彼女であれ1人の人間です。彼氏の趣味にいつも彼女が合わせているといったことはないでしょうか?

私の場合は、お互いの趣味を均等に付き合うように心がけてみると改善されました。

20代後半/メーカー系/男性

【3位】あえて距離を置いた

あえて距離を置いた

無理に距離を詰めずに余裕をもって彼女に接する

男女は必ずと言っていいくらい、どちらかが飽きてしまうものです。

そんな時は無理に距離を縮めようとはせず、少し距離を取るくらいの余裕を与えるのが大事かなと思います。無理に距離を縮めようとしてもさらに離れてしまうのがオチですし…

その分だけ会う時は普段行かないようなお店に食事に行くなど、メリハリをつける関係が大切かなと思います。

40代前半/不動産・建設系/男性

少し距離を置いて彼女からアクションがあるのを待った

付き合い初めて一年が経ってきた時、2人の関係も少しマンネリ気味になってきました。

LINEをしても返事はなかなか返ってこなかったり、デートもいつもお家で出かけることもなく、なんとなく私に飽きてきたのかな?と思いました。

私自身も自分の気持ちがよくわからなくなり、少し距離を置いてみました。1週間ほどすると彼女のほうから、「ごめん、仕事が忙しくて」と言ってきて、そこからは元の二人に戻ることが出来ました。

20代後半/サービス系/男性

【4位】自分磨きをして惚れ直してもらった

自分磨きをして惚れ直してもらった

彼女と会えない時間を自分磨きにあてた

大学生の頃に当時1年くらい付き合ってた彼女。

もともとは自分に甘えてくるタイプで、私自身も休日等の暇なときはなるべく一緒にいたいと思っていたのでうまくいっていましたが、彼女が学業やバイト等で忙しくなり、会う時間が徐々に減っていきました。

最初は飽きられたのでは、と思いショックを受けましたが、忙しさの中で彼女の中での私の優先度が相対的に低くなってただけだと言い聞かせました。

そして、その彼女に会えない時間を使って、筋トレやおしゃれの勉強をしたり、学業に専念して教養を身につけるなど、久々に会った時に「またかっこよくなった!」と思ってもらえるよう頑張ることでなんとかうまくいきました。

お互いに依存する関係性ではなく、高め合う関係性へと、カップルとしても成長できたように感じます。

20代前半/大学生/男性

【5位】素直に彼女の気持ちを聞いた

素直に彼女の気持ちを聞いた

関係が悪化しないうちに彼女の気持ちを直接聞いた

付き合ってちょうど1年を迎えることに、なんとなく彼女の気持ちが離れているような気がしました。

何でも話せる彼女だったので、関係が悪化しないうちに「最近どうしたの?」と連絡をとってみて、今の彼女の心理状況を聞くようにしました。

すると、デートをする場所がマンネリ化していたみたいで若干飽きてしまっているとのこと。そこで二人で計画を立てて旅行に行ってみることにしました。

旅行がきっかけとなって新鮮さを取り戻し、それ以降はマンネリにならないようにデートの内容をちゃんと考えるようにしています。

30代後半/IT・通信系/男性

まとめ

男性100人に聞いた彼女に飽きられたと感じた時の対処法では、1位は『デートの内容を見直した』、2位は『相手の趣味に興味を持った』、3位は『あえて距離を置いた』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女に飽きられたと感じた時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女に飽きられたと感じた時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏に飽きられた…同じ経験を持つ女性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年01月04日~01月19日
回答者数:100人