彼女の実家にお邪魔する際の服装は?男性100人のアドバイス


【3位】スーツ

スーツ

しっかりとした服装で行くことが大切

彼女からは、「特に服装にこだわらず、いつも通りで良い」と言われましたが、第一印象で変な男と思われたくなかったので、一応スーツで出向くことにしました。

挨拶すると、お母さんから「そんなかしこまった恰好で来なくてもよかったのに」と笑われてしまいました。笑

20代前半/マスコミ系/男性

形式にこだわりスーツで行くこと!

彼女の両親に会うのは2回目で、初めて実家に行く日は結婚を申し込む日でした。

3ピーススーツに、地味めのネクタイを締めて行きました。

最近では、特にそういったことを気になさらないというご家庭もあるかと思いますが、やはり一生に一度のことですので、きちんとした恰好で行くべきだと思います。

季節が夏だったのと、サイズがちょっとタイトだったため、部屋で汗だくになってしまいました。

それでも、スーツで行ったことに後悔はありません。

30代前半/マスコミ系/男性

安心感と真面目な印象を持ってもらえる服装で行くこと!

人は見た目じゃないとは言いますが、初対面は見た目で印象が決まります。

貴方の彼女が本当に大切なのであれば、自分の拘りはこの際捨てて、安心感と真面目な印象を持ってもらえるようスーツで伺うべきです。

私は妻の実家に初めて行った際、Vネックの茶色のセーターで、かなりはだけた服装で行ってしまったという苦い思い出があります。

後日談ですが、その場はさりげなく振る舞って下さっていたのですが・・・やはり妻のお母様、お父様の印象は悪かったようで、見た目のイメージと私の人間味のギャップを埋めるのに、かなりの時間がかかってしまいました。

40代前半/自営業/男性

【4位】カジュアルな普段着

カジュアルな普段着

清楚な普段着で

最初の印象は、長く付き合わない限り大きく左右されます。そのため、きちんと清楚な服装で行くことをおすすめします。

スーツなどのきっちりした恰好だと少し重々しいので、普段着で礼儀正しければ好印象を持たれること間違いなしです。

20代前半/大学生/男性

普段通りの服装で行くことでお互いリラックス!

普段から、どちらかというと綺麗めファッションが好きだったので、普段通りで行きました。

服装は特にかしこまらず、普通な感じの方がいいのではないでしょうか。これから長く付き合うのですから、かしこまっても仕方ないと思います。

40代前半/メーカー系/男性

【番外編】その他

その他

普段よりも綺麗め程度がお勧め!

彼女の実家に遊びに行く機会があったのですが、その時は特にご両親に挨拶だとか、かしこまった感じではなかったので、普段彼女と遊ぶ時と同じような恰好(当時はストリート系でした)で彼女の実家に行きました。

ここで互いに認識の違いがあったことに気づきました。

ご両親は挨拶に来ると思っていたらしく、少しフォーマルな恰好だったので、お互い気まずい雰囲気になってしまいました。

事前に相手のご両親がどういうつもりか聞いて、そのシチュエーションに合わせてカジュアル・フォーマルを使いこなすのが得策だと思います。

20代前半/メーカー系/男性

清楚な恰好ならなんでも大丈夫!

恰好はスーツとかではなく、清楚な恰好ならなんでもいいと思います。

ご両親に見てもらいたい場所は中身だと思っています。誠実に接すること。

そして服装はカジュアルすぎず堅すぎず、ある程度リラックスできるような恰好がいいと思います。

20代後半/医療・福祉系/男性

【参考記事】彼女の実家に行く前に読んで欲しい記事5選まとめ

以下の記事では、総集編として彼女の実家に行く前に読んで欲しい記事5選まとめていますので、是非あわせてご覧ください。

【総集編】彼女の実家に行く前に読んで欲しい記事5選まとめ

まとめ

男性100人に聞いた彼女の実家に初めて行く際の服装では、1位は『シャツ&パンツ』、2位は『ジャケット&スラックス』、3位は『スーツ』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女の実家へお邪魔する際の服装アドバイスを体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏の実家へお邪魔する際の服装アドバイス編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏の実家にお邪魔する際の服装は?女性100人のアドバイス

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年02月11日~02月26日
回答者数:100人