彼女に冷めてきた…同じ経験を持つ女性100人の対処法


【3位】デートの内容を変えてみる

デートの内容を変えてみる

いつもの役割を男女で逆にする

長く付き合っているカップルが一度は経験すると思われるマンネリ化。

そんなマンネリな環境を変えるためにお勧めなのが、普段担っている役割を男女逆にしてみることです。

例えば、普段の料理を彼女が作っているのなら、役割を逆にして彼氏が作るのです。

彼氏は彼女の大変さを理解でき自然と労いの気持ちが湧いてくるでしょうし、彼女は彼氏が自分のために作ってくれた料理を新鮮に感じることでしょう。

料理以外でも、お互いの役割を交換することで、相手への感謝の気持ちが生まれるはずです。

相手の気持ちがわかれば自然と話も弾み、マンネリ化からも脱出できるでしょう。

30代後半/公務員・教育系/男性

【4位】別れることも視野に入れる

別れることも視野に入れる

冷めたものは簡単に元には戻らないため別れるための心の準備をする

私の持論ですが、彼女氏に冷めてきた自覚があるということは、別れ時のサインだと思っています。

多くの場合、一度は自分の気持ちを盛り上げてみたり、今までと違うアプローチで彼女氏と接してみようと試みるでしょう。

しかし、残念ながらそのほとんどが長続きしないのです。

気持ちが冷めてきたら、別れるための心の準備をする方に気持ちを切り替えた方がいいかもしれません。

30代前半/流通・小売系/男性

【5位】彼女との思い出を振り返る

彼女との思い出を振り返る

二人の初めてのデートと同じ場所でもう一度デートをした

恋人と毎日のように会っていれば、きっとお互い新鮮さも刺激もなくなってくると思います。

安心感はあるけれど、恋人らしいときめきは無く、どこか虚しい状態。

お互いが冷めているなという空気を感じると、一緒にいてもつまらなく思えてしまうものです。

そこで私は、二人で初めてデートした場所で、もう一度デートをしようと提案しました。

その結果、当時の思い出話など話に花が咲き、相手を大切に思う気持ちも取り戻すことができました。

30代前半/サービス系/男性

【6位】彼女の良さを再確認した

彼女の良さを再確認した

会う頻度を減らし自分にとってどれだけ彼女が必要かを再確認した

彼女と付き合ってから三ヶ月程経った頃、私は彼女と会いたいという欲求があまりなくなっていることに気付きました。

しかし、どうすることもできずに、彼女と会うことに特別感を感じることができないまま、さらに一ヶ月が経過しました。

このままではいけないと悩み、私は友人に相談してみることにしました。そこで友人から言われたのが、会う頻度を減らせというアドバイスです。

ちょうどお互いに多忙な時期でもあったため、良い機会だと思い、アドバイスを実行してみることにしました。

その結果、五日間連続で会わなかっただけで寂しくて仕方がない自分がいました。

五日ぶりに電話で声が聞けた時は、本当に嬉しかったのを覚えています。

それほど自分はこの人が好きなんだなと再確認することができたので、アドバイスを実行して本当によかったと思っています。

20代前半/大学生/男性

【参考記事】彼女に冷めた時に読んで欲しい記事10選まとめ

以下の記事では、総集編として彼女に冷めた時に読んで欲しい記事10選をまとめていますので、是非あわせてご覧ください。

【解決法】彼女に冷めた時に読んで欲しい記事10選まとめ

まとめ

男性100人に聞いた彼女に冷めてきた時の対処法では、1位は『距離を置いて考えてみる』、2位は『付き合い初めの気持ちを思い出す』、3位は『デートの内容を変えてみる』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女に冷めてきた時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏に冷めてきた時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏に冷めてきた…同じ経験を持つ女性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人