彼女からの連絡がない…同じ経験を持つ男性100人の対処法

彼女,連絡,ない

彼女からの連絡がない時は、ムカつくこともあれば冷めた気持ちになることもありますよね。付き合いたてなのに連絡がなかったり、1ヶ月近くも連絡がない時は別れすら考えてしまう事も。

しつこく連絡を催促するのも嫌だけど、連絡がない彼女に対して上手に対処する方法を知りたい男性も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女から連絡がない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼女から連絡がない時の対処法ランキング

まずは、彼女から連絡がない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女から連絡がない時の対処法』によると、1位は『他のことに集中して気を紛らわす』、2位は『ラインではなく電話をしていいか聞いてみる』、3位は『彼女を理解し余裕を持って対応する』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女から連絡がない時の対処法

男性100人に聞いた彼女から連絡がない時の対処法では、1位の『他のことに集中して気を紛らわす』が約40%、2位の『ラインではなく電話をしていいか聞いてみる』が約15%、3位の『彼女を理解し余裕を持って対応する』が約10%となっており、1~3位で約65%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女から連絡がない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】他のことに集中して気を紛らわす

他のことに集中して気を紛らわす

とりあえず自分の事に集中する

デートの前日や当日まで彼女から連絡が来ない事があり、ストレスを溜めた事があります。

ドタキャンする人では無いのできっと来ると信じていましたが、とにかくイライラしました。

そんな時はとにかく自分のやらなきゃいけない事や、全く別の事に集中して連絡が来るまで彼女のことを考えないようにしました。最近はだいぶストレスも減ってきました。

20代後半/サービス系/男性

映画を観たり友達と出かけたりして気を紛らわす

彼女も私もわりと連絡不精です。

1日おきに連絡をとることは当たり前で、お互い何か用事がないと連絡しないスタイルです。

たださすがに3-4日連絡とらないと色々と不安になってしまうので、元気かどうかだけでも安否確認は送り合っていました。

仕事が忙しくて返信できないこともあるでしょうし、送ると次の日中には大体返ってくるのであまり心配はしていませんが、返信を待っている間はやはり少しソワソワします(笑)

ただじっと待っていると気になるので、そういう時は映画を観たり友達と出かけたりで気を紛らわします。

20代後半/医療・福祉系/男性

割り切って自分の時間を楽しむ

自由な時間を彼女がどのように過ごすかは彼女の自由なので、連絡の回数が少ないからといって、連絡を強制するのは良くないと友人に言われました。

そこでこちらも自分の好きなように時間を過ごすようにしてみると、彼女からの連絡が少なくても気にならなくなりました。

30代前半/医療・福祉系/男性

自分の趣味や好きなことをする

「連絡が来なくて不安だな…」と思えば思うほどどんどんネガティブな思考になりやすいので、その場合は「自分の好きなことをするチャンス!」と割り切って過ごします。

例えば趣味にじっくりと時間を割いてみたり、ひとりでのんびりカフェに立ち寄ってみたり…。

自分の生活を豊かにすると、心にも余裕が生まれます。

20代後半/法律系/男性

相手も忙しいのだと思い自分のことに集中する

友達の紹介で付き合った彼女がいましたが、なかなか返事をしないタイプでした。

自分にだけ返事をしないのではなく、他の人にも返事をしない性格でしたので、私は相手の性格を理解し、束縛をしないようにしました。

束縛をすると不満に繋がるので、相手は相手、自分は自分と割り切り自身のことに集中するようにしました。

30代前半/メーカー系/男性

他のことをして気を紛らわす

寂しいけどあまり連絡をしつこくすると嫌われると思い、一人でドライブしたり暇潰ししたり友達と集合して気を紛らわしたりしました。

そしてそれでも連絡がないときは早めに寝たりと…そして朝には一番に携帯を見ると言う日が続きました。

30代前半/流通・小売系/男性

彼女のことは一旦忘れて他のことを楽しむ!

彼女はとても優しいのですが、休日は家で寝てばかりです。おはようの連絡がくるのもお昼頃なので寂しいです。

ただ、彼女は1人の時間も大切にしたいというので、私が一方的にくどくど言うのも違う気がします。

なので自分の好きなことをして、その隙間時間に彼女に連絡するくらいの余裕を持つことにしました。

たまに寂しいこともありますが、前回よりもストレスもコントロールでき、彼女とも長続きしています!

20代前半/大学生/男性

放置して自分の時間に没頭する

最初は「忙しいのかな」と心配し連絡をしますが、そのうち放置します。

彼女の仕事が落ち着いたころには、私にも趣味が増えて、自分の時間に没頭してしまい、私の方が忙しいという逆転現象になります。

そうするとこのままではよくないと彼女も気づくのか、徐々に連絡が途絶えることが少なくなってきました。

30代後半/メーカー系/男性

【2位】ラインではなく電話をしていいか聞いてみる

ラインではなく電話をしていいか聞いてみる

「今日の夜電話してもいい?」と連絡をしてみる

基本的にレスポンスが遅くなってきた時は終わりが近づいていると思います。

今の時代は仕事中だってスマホは逐一見れるようになっていますし。但し、1日は様子を見ています。

それでも返信が無い場合は次の日の夜くらいに「今日の夜電話してもいい?」とメールかLINEを送ります。それで返信が来なかったら諦めます。

私の場合はどちらかというと私のほうが冷めてしまって連絡を怠るようになるほうが多い気がします。

人のことを言える立場にないですね。笑

40代前半/メーカー系/男性

LINEではなく電話をかけるようにした

彼女は職業柄、携帯を長時間手放すことはないので基本的にはちゃんと連絡は返ってきていました。

それでも私はなるべく頻繁に連絡が欲しいタイプなので、少しでも遅いとLINEなどではなく電話をかけるようにしました。

それ以降自然と、お互い電話は必ず出る、出れなくても後で必ず掛け直すようになっていきました。

20代前半/サービス系/男性

いつもと違う連絡ツールを使ってみる

恋人との連絡ツールは最近ラインのメッセージばかりになりがちです。

たまにはと思って電話をすると、彼女は「わざわざ電話してくるってよっぽど何か大変なことがあったのか」と思うようです。

なので、連絡がないときはいつもと違う連絡ツールを使うことをおすすめします。

30代前半/公務員・教育系/男性