彼氏とのLINEの話題がない…女性100人が実践する対処法とは

彼氏,LINE,話題

彼氏との付き合い初めたときは、朝から晩までずっとLINEをすることもありますよね。しかし、毎日LINEをしていると話題に困ってきた…という問題に直面することも。

毎日の楽しみでもある彼氏とのLINEだからこそ、、話題がなくなったときの対処法を知りたいと思う女性も多いはず。

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏とのLINEで話題がない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼氏とのLINEで話題がない時の対処法ランキング

まずは、彼氏とのLINEで話題がない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏とのLINEで話題がない時の対処法』によると、1位は『彼の好きなものの話をふってみる』、2位は『呼びかけたりスタンプを送ってみる』、3位は『今日の出来事や天気について話す』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏とのLINEで話題がない時の対処法

女性100人に聞いた彼氏とのLINEで話題がない時の対処法では、1位の『彼の好きなものの話をふってみる』が約19%、2位の『呼びかけたりスタンプを送ってみる』が約18%、3位の『今日の出来事や天気について話す』が約15%となっており、1~3位で約52%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏とのLINEで話題がない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】彼の好きなものの話をふってみる

彼の好きなものの話をふってみる

お互いが知ってる曲の歌詞を送る

彼が良く聴いている曲で歌詞を覚えたものが数曲あるので、話題がなくなった時はその歌詞を送っています。

最初は彼も戸惑っていましたが、慣れてくると私の意図が伝わったようで、続きの歌詞を返してくれるようになりました。何往復かしてるうちに別の新しい話題が出てくるので、話題がなくなった繋ぎにはちょうどいいです。

20代後半/サービス系/女性

相手が好きなコンテンツの話題を振ってみる

彼とは日中も会っていて話を沢山していたので、改めてLINEで話す内容が見つからず困っていました。

そこで、以前相手が好きだと行っていたアニメのパロディ動画を見つけて送ったところ、すごく食いついてくれて話が弾みました!

30代前半/サービス系/女性

相手の趣味に詳しくなって話題を振る

普段からあまり話をしない彼なので、彼の趣味に合わせた話題を振っています。

ゲームや漫画に関しては特に話が弾みやすいので、彼の好きな趣味をリサーチして自分もやってみたり読んだりして、会話の幅を増やしていきました。

40代前半/不動産・建設系/女性

彼が好きなものや以前デートで撮った写真を送る

私が恋人とのLINEで話題がないときは、写真や動画を送るようにしています。

特に彼が好きなものに関係するものの写真や、以前デートで一緒に行った先で食べたものの写真を送るようにしています。すると彼も食いつきがよく、盛り上がります。

20代前半/商社系/女性

彼の好きなことについて話を振る!

当時付き合っていた彼は、多趣味で好きなことに関しては知識が深い人でした。話題に困ったときは、趣味について話を振り、知らないことを教えてもらっていました。

それがきっかけで彼の趣味に興味を持ち、共通の趣味となったものがありました。

好意的な話を振ると、より深く相手を知ることができ、また自分の知らないことを教えてもらうきっかけとなりますよ。

30代後半/公務員・教育系/女性

彼の好きな話を振ったり次のデートの提案をする

私はまめにラインしたいタイプなので、なるべく返信が楽しみになるような話題を考えています。

彼と初めてのデートで映画に行った後は、しばらく彼の好きな映画や音楽の話を振っていました。その話も尽きてきたら、次のデートで行きたい所やしたいことの提案をして、次会うのが楽しみになるようにしていました。

30代後半/流通・小売系/女性

彼の趣味に詳しくなって話題を増やす

彼が興味あるアーティストや趣味の情報を調べて、新しいニュースがあったら「〇〇がイベントやるみたいだよ!」といったように最新情報を送ります!

調べていくうちに自分もハマって一緒にイベント行けたり、話題も増えるからどんどん仲良くなります!

20代後半/IT・通信系/女性

【2位】呼びかけたりスタンプを送ってみる

呼びかけたりスタンプを送ってみる

「おーい!」とただ呼びかけてみる!

ただ「おーい、〇〇くーん!」と呼びかけるだけで意外に喜んでくれました。彼も暇だったのと、元々そういうダル絡み?されても大丈夫なタイプだったからだと思います。

なので、そういうダル絡みが嫌いな男性にはおすすめできませんが、それ以外の男性にはやってみて、反応を見てみるのもいいかと思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

スタンプやボイスメッセージを送る

彼とは毎日今日なにしてたとか、なに食べたとかたわいのないことをLINEし合っていました。

それでもLINEする内容がない場合は、スタンプを送り合ってました。あとは、ボイスメッセージ送ってみたり、くだらないことをしていました。

30代前半/商社系/女性

スタンプを送るか電話をする

会話が詰まったときには、好きだよというハートマークがあるスタンプをよく送ります。そうすると彼も同じようなスタンプを送ってくれます。

また、ラインに詰まってしまったら直接電話をしてしまいます。

30代前半/金融・保険系/女性

とりあえずスタンプで会話する

既読スルーされないことが前提になってしまいますが、スタンプを送ると内容はなくても返信が来ていました。

本当に話す内容がない時は、「なにしてるの?」「今暇~」など会話になるようスタンプだけでそのままやり取りしていました。そのまま長くラインが続いたり、そこからどこか行こうとかの話になることもありましたし、もし途中で既読スルーされてもさほど気にならないし、傷つかないから結構楽でした。笑

20代後半/サービス系/女性

気に入ってるスタンプを送ってみる

話題は尽きたけど、寝るまで時間あるな…という時に、ふと自分が気に入ってるスタンプを送ってみました。

すると彼が「こんなのあるんだ!俺はこういうの気に入ってる」とまた別のスタンプを送ってくれました。彼の好みが分かりましたし、好きなスタンプがが一緒だと分かった時はとても嬉しかったです!

スタンプ自体に文字も入っているものも多いので、文字打つのが面倒だとスタンプで会話を続けることもありました。

20代後半/IT・通信系/女性

変なスタンプを送り合って間を繋ぐ

今は結婚しましたが、付き合っていて話題がないことはよくありました。

そんなとき全く連絡を取らないのは良くないので、変なスタンプの送り合いをして、辛いときもお互いの気が安らぐようにしていました。

必要以上に連絡は取っていなかったですが、2日に1回くらいはお互いクスッと笑ってしまうようなスタンプを送り合っていた気がします。

20代後半/IT・通信系/女性

面白いスタンプを送る

話題がないけどLINEを続けたいときに、彼の好きなLINEスタンプを送ったり、面白いスタンプを送っったら、彼からも面白いスタンプが送られて来ました。

それからは話題がなくなると、面白いスタンプの送り合いをしていました。

30代前半/法律系/女性

【3位】今日の出来事や天気について話す

今日の出来事や天気について話す

1日の中で必ずLINEを送る内容を決める

1日の中で、必ずLINEを送る内容を決めていました。昼はランチ、夜は夕食の写真を送る。週末の予定を送るなど。

毎回新しい話題を無理やり作らなくてもお互いの様子がわかるので、コミュニケーションも楽でした。

30代後半/IT・通信系/女性

今日あった出来事を話す!

1日LINEをしないのは寂しいので、何かしら今日あった出来事を話します。

例えば、「美味しいランチを食べたよ」とか「友達と遊んだよ」とかです。そうすることで、相手も今日の出来事を話してくれて、会話が広がります。

20代後半/医療・福祉系/女性

今日の天気や職場であった出来事を話す

初めの頃はお互い色々聞きたいことや話したいこともありますが、時間がたつにつれ相手に対しての情報がほぼ収集出来、話題が無くなってきます。

そんな時は、自分の日々の出来事を話したり、天気などどうでもいい話をします。そういう話題にもノッてきてくれたり、丁寧に返信してくれる人はいい人です!

30代後半/医療・福祉系/女性

自分が今何しているかをリアルタイムに送る

話題がない時は無理に送るのも気が引けますが、やっぱり繋がっていたい!そういう時は、今何をしているかを写真付きで送ります。

ランチ中だったらご飯の写真を送ったり、お買い物中なら商品の写真を撮って彼に意見を求めたり。家にいる時はYouTubeで彼の好きそうな動画を見つけて送っています。

20代後半/流通・小売系/女性

自分の近況報告をして相手からも話題を引き出す

例えば、友達とどこかへ行った、テレビを観ているなど、単純な内容ではありますが、写真を送ったり、動画のURLを送る事で会話の幅が広がりました。

また自分の話をすると、相手からも近況を教えてくれたりするので、毎日会話が続くはずです。

20代後半/IT・通信系/女性

彼を気にかける質問をする

ラインで話題に困った時は、彼について何かしらの質問をしていました。

例えば、『昨日は夜何を食べたの?』『今仕事は忙しいの?』など、彼を気にかけるような話題を選んでいました。

40代前半/公務員・教育系/女性

【4位】無理に話題をふらず必要なときに連絡する

無理に話題をふらず必要なときに連絡する

無理にLINEをせず連絡したい時はその思いを伝える

LINEでのやりとり、そんなに必死にならなくてもいいと思います。

ネタがなければ無理にネタを探さないでもいいし、連絡したいのであれば、その思いを彼に簡潔に伝えてみるのがいいと思います。無理をすると自爆します。

40代前半/流通・小売系/女性

無理に話題を振らずに様子を見る

既に付き合っているなら、無理にLINEを送らず様子を見るのも一つの手段です。

相手が忙しいのかもしれないし、逆にLINEをこまめにしなくても気持ちの通じる間柄だと思っているのかもしれません。

もしどうしても話題を振りたい時は、ありきたりですが「おはよう」「おつかれ」などの挨拶を送るのが無難。朝は忙しいので仕事が終わった頃なら、相手も気持ちが落ち着いて快く話題を広げてくれるでしょう。

20代前半/サービス系/女性

無理に話題作りせず「話題が無いこと」をネタにする

私は話題が無くなった瞬間に、「もう話しのネタが尽きたわ(笑)どうしよう(笑)」と、話すことが無くなったことをネタにしています。ネタにすることで相手も返事がしやすくなり、お互いにとって便利です。

例えば、相手が「そろそろLINEを終わりたいな」と思っていた場合は、「じゃあそろそろ終わるか」と返信できます。また、相手も話題が無くなったことに困っていれば、「じつは自分も話のネタが無くなったが、まだ電話していたい」と返すことができるからです。

無理に話題を作ろうとせず、正直に話題が無くなっなと言ってしまえば、「話題は無くなったけど貴方と話したい」という思いが伝わって、良いコミュニケーションがとれます。

20代後半/IT・通信系/女性

無理やり続けず用事がある時に送る!

男性によっては、ラインなどの連絡が苦手な人もたくさんいます。

そんな人に無理やり会話を続けても、ラインに対する苦手意識が増えて、余計に連絡が来なくなってしまう気がします。

なので、会話が続かないときは無理に話題を探す必要はなく、また何か話したいことができたときや用事があるときに送ればいいと思います。

30代前半/IT・通信系/女性

無理をしてLINEする必要はないがたまには画像を送ってみる

話題がない時は、そもそも無理してLINEをする必要もないと思います。基本、私も彼氏もLINEは連絡ツールととらえているので、何も話題がないということは平和な証拠でもあるのです。

でも、それもつまらないなぁと思ったら、目新しさとして今日食べたご飯や面白い写真などを送ってみてもいいかもしれません。

30代前半/公務員・教育系/女性

【5位】同じことを始めたりして共通の話題を作る

同じことを始めたりして共通の話題を作る

LINEする頻度を減らす代わりに共通の話題を作る

付き合った当初は楽しくて、LINEをする頻度も高かったですが、途中から話題がなくなってきたので、いったん頻度を減らすようにしました。

代わりに、直接話す機会や共通の趣味を見つけるようにして、お互いの話題作りをしました。

そうすると、自然とLINEでも会話する内容が増え、定期的にコンタクトを取れるようになりました!

30代前半/公務員・教育系/女性

オススメのアプリを聞いて同じアプリを一緒にやる!

付き合って3ヶ月経ちマンネリが気になり始めた頃、LINEの話題もなくなってきました。

彼は普段何をしているんだろう?と思い、オススメのアプリを聞いてみたところ、以前流行ってたポケモンGOでした。直ぐに私もインストールし、やってみることに。彼との会話も弾みますし、散歩しながらできるアプリなのでデートのきっかけにもなりました!

また、家でまったりできるアプリを一緒にすると、ゲームの進捗を報告しあったり、対戦もできて盛り上がると思います!

20代後半/医療・福祉系/女性

ボイスチャットありのゲームに誘う

私は彼と歳も離れており遠距離だったので、当時私が学生だったこともあり、勉強を教えてもらったりオンラインゲームに誘ったりしていました。

ボイスチャットありのゲームだと話題がなくても楽しいので、ゲーム好き同士でしたらおすすめです。

20代前半/医療・福祉系/女性

共通の趣味の話をする

話題がなくなった時は、お互いの趣味である競馬について話をします。

来週のレースの予想をお互いに披露し、意見を述べ合ったり、一緒に予想することで、だんだん盛り上がり、通話にまで発展することも多かったです。

共通の趣味だとお互いに興味のあることなので、おすすめです。

20代後半/自営業/女性

【6位】次のデートの話をする

次のデートの話をする

デートで行きたい場所の話をする

遠距離恋愛の彼と付き合い始めのころ、話題に困った時は、次に会った時は何をしよう?と話を振っていました。

すると彼のほうから、彼の地元の鹿児島にあるそれに水族館に誘ってくれて、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

付き合い始めだからこそ、相手がどんなデートに行きたいか質問してみるのもいいと思います。

20代後半/メーカー系/女性

ラーメンと焼肉の話題を振り次のデートの約束をする

付き合い始めの頃はお互い手探りで、LINEも何を送っていいか悩むと思います。私の場合は、ラーメンと焼肉ネタを振っていました。

男の人は大体その2つが好きなので、「テレビで紹介されてたこのラーメン屋さん美味しそうじゃない?」とか「この焼肉屋さん雑誌で紹介されていて、行ってみたいな」と話題を振ると、絶対に「じゃあ今度一緒に行こうよ」となります。

会話のネタもできるし、次のデートの約束も出来るので、一石二鳥!だと思います。

30代後半/医療・福祉系/女性

次のデートで行きたい場所を探してHPや写真を送る

付き合い始めで話題がなくなっても連絡を取りたいと思ったときは、次のデートで行きたい場所や、お店のHPやネット上の記事のURLを送って、どう思うか聞いたりしてました。

そうすることで彼の好みも知ることができるので、お互いに楽しめる場所で次回会うことも出来るし、話題も思い出も増えたので良い方法だと思います。

私自身が流行に疎く、自分だけだと流行のお店に行くことが少ないので、彼との話題探しが流行リサーチにもなって、いい刺激になりましたよ。

30代後半/自営業/女性

【7位】昔話をしてお互いについて理解を深める

昔話をしてお互いについて理解を深める

昔話でお互いを知る

話題がなくなった時はよく昔話をします。学生時代の部活、はまってたこと、友達のこと、先生のことなどです。

共通の話題があれば盛り上がるし、お互いに過去を知れるし、過去を知ればその人の内面をより深く知ることができるからです。

30代前半/医療・福祉系/女性

幼少期や高校時代の話をする!

彼と付き合いはじめの頃、毎日のように夜中までラインをしてました。

徐々に話題がなくなってきた時、彼は地元が離れていたこともあり、幼少時や高校時代の質問をしました。お互いどんな高校だったか、どこに修学旅行に行ったか、どんな子供だったかなどで盛り上がり、楽しい時間を過ごせました。

20代前半/大学生/女性

【8位】話題がないことを素直に伝える

話題がないことを素直に伝える

あえて話題がないことを伝える

話題がなくなると、どうしても話をもたせようと気を遣ってしまい、それがストレスになっていました。

なので、あえて「今日は何も面白いことがなかった。だから話題ないよ…」などと言うと彼が話題を振ってくれて、しょうもないしりとりゲームをしたりして楽しかったです。

30代前半/法律系/女性

【番外編】その他

その他

構ってちゃんを発動させてみる

付き合い始めの頃は、お互いの知らなかった事や好きな事を話したりと、何かと話題が尽きないものです。ですが付き合いの期間が長くなるにつれ、徐々に話題がなくなっていくのは避けられない課題です。

私は普段から構ってちゃんなタイプなので、話題がなくてあまり彼氏と話が弾まなかったり、返信がスムーズじゃなくなってきたと感じた時は、他愛ない内容でも送るようにしています。

例えばベタに「何してたの?」「会いたいよ」などと言いまくって、そこからLINE上でイチャイチャしています。その流れで、動画通話や電話に切り替わる事もあります。

20代前半/公務員・教育系/女性

【参考記事】彼氏との電話で話題がない時の対処法

以下の記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏との電話で話題がない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼氏との電話の話題がない…女性100人が実践する対処法とは

【参考記事】彼氏との話題がない時の対処法

以下の記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏との話題がない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼氏との話題がない…同じ経験を持つ女性100人の対処法とは

まとめ

女性100人に聞いた彼氏とのLINEで話題がない時の対処法では、1位は『彼の好きなものの話をふってみる』、2位は『呼びかけたりスタンプを送ってみる』、3位は『今日の出来事や天気について話す』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏とのLINEで話題がない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女とのLINEで話題がない時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女とのLINEの話題がない…男性100人が実践する対処法とは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ