彼氏が欲しいと思わない女性100人の正直な理由と本音とは

彼氏,欲しいと思わない

好意を持っている女性に「彼氏は欲しいと思わない」と言われると、その理由や本音が気になりますよね。

「もしかして僕を避けるために言ってるの?」と思いつつも、女性なりの理由や本音を知りたい方も多いのではないでしょうか。

この記事では、女性100人による彼氏が欲しいと思わない理由や本音を体験談と共にご紹介しています。

彼氏が欲しいと思わない理由や本音ランキング

まずは、彼氏が欲しいと思わない理由や本音ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏が欲しいと思わない理由や本音』によると、1位は『自分の趣味ややりたいことを優先したいから』、2位は『一人で過ごすほうが疲れないし楽しいと気づいたから』、3位は『恋人に時間やお金を使うのがもったいないから』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏が欲しいと思わない理由や本音

女性100人に聞いた彼氏が欲しいと思わない理由や本音では、1位の『自分の趣味ややりたいことを優先したいから』が約20%、2位の『一人で過ごすほうが疲れないし楽しいと気づいたから』が約19%、3位の『恋人に時間やお金を使うのがもったいないから』が約14%となっており、1~3位で約53%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏が欲しいと思わない理由や本音を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】自分の趣味ややりたいことを優先したいから

自分の趣味ややりたいことを優先したいから

自分のやりたいことを優先したいから

自分の時間が充実していて、自分のやりたいことや将来の目標があって、そのことだけを考えたい時には、彼氏を欲しいと思わないです。

彼氏がいると、自分のしたいことよりも彼のことを考えてしまうので、本当にしたいことが出来なくなってしまうからです。

30代前半/サービス系/女性

趣味や自分のやりたいことに熱中したいから

恋人がいましたがお別れしました。

理由としては、私が趣味に没頭するあまり、彼を放置した為、彼がしびれを切らしてしまったことです。ですが、いざ別れてみたら、気が楽になりました。

自分の趣味に思う存分お金や時間が使えて、自分の好きなことを好きと言えることがこんなに楽なんだなぁと分かりました。

今では彼氏の必要性が全く感じられなくなって、欲しくなくなりました。

これから先も、自分の好きなことを好きと言える人生を歩んでいきたいです。

20代前半/サービス系/女性

自分の趣味が大切で恋愛も結婚も興味がないから

私はもう、結婚する気もないと思います。

自分のやりたいことがあって、お金もそこそこ稼げたら、趣味に全力で生きられるからです。

気が変わって結婚したいと思えば話も変わるのかもしれませんが、目標を結婚することにならない限りは、自分から動くことはないんだろうなと思います。

特に子供がほしいわけでもないですし、子供にお金をかけるぐらいなら自分の老後にかけたいと思っています。

ただ、宝くじが当たってお金がたくさんもらえれば、子供も育ててもいいのかもしれません。

でもそうでなければ面倒だし、私は体も弱いので、きっと子供にも遺伝して大変なんじゃないかなと思ったり、ネガティブなイメージが強いです。

恋愛や結婚に興味がないので、出会いを求めていないまま、あっという間に適齢期を過ぎました。

30代後半/サービス系/女性

友達と遊ぶのが楽しいので彼氏を作るのがめんどくさい

とにかく友達と遊ぶのに忙しかったです。

友達と旅行したり飲みに行ったりして、女性同士でしか話せないことを延々と話していたい気持ちが大きかったです。

むしろ彼氏を作るのがめんどくさいと思っていました。男性のために美容やおしゃれにかけるお金や時間すら惜しかったです。

20代後半/医療・福祉系/女性

今は彼氏よりも職探しを頑張りたいから

仕事が決まって落ち着くまでは彼に使う時間がないから、それまでは一人で大丈夫です。

もちろん相手にもよるとは思いますが、仕事が始まったら毎日連絡する気力も余裕もない気がするので、自分に余裕ができるまでは仕事を頑張りたいからです。

40代後半/医療・福祉系/女性

恋愛より筋トレで自分磨きするのが楽しくなったから

もともと凄く太っていて、彼氏ができても自信が持てず、なかなかうまくいきませんでした。

職場の健康診断で引っかかり、いよいよまずいと思ってジムに通い始めました。

最初はキツかったトレーニングがだんだん楽しくなり、筋トレで体を鍛えることにハマっていきました。

不思議なことに、打ち込む趣味ができると彼氏が欲しいと思わなくなり、食事等に誘ってくださる男性がいても、今日はトレーニングの日だから、と思って断ってしまいます。

今となっては彼氏を探すよりも自分を磨くことの方が楽しく、好きなことを好きなようにできるので、彼氏がいない寂しさを感じることなく、とても充実しています。

仕事も順調なので、今は「このまま1人で楽しく生きていこう!」と考えています。

30代前半/医療・福祉系/女性

推しているアイドルグループの応援で忙しいから

推しているアイドルグループのことで頭がいっぱいで、彼氏について考える余裕がありません。

暇さえあれば、推しが出ているテレビなどの情報を欠かさずチェックするようにしています。

そのため、彼氏ができたらこれらのことができなくなると思うと、彼氏が欲しいとは思えません。

また正直なところ、自分の周囲に自分の好きなことを放ってまで付き合いたいと思えるような人がいないので、ますます彼氏は必要ないと思ってしまいます。

20代前半/自営業/女性

趣味が楽しくて毎日が充実しているから

舞台の観劇にハマり、特に推しの俳優ができて追っかけをしていた頃は、それだけで土日の予定が埋まっていましたし、毎日が楽しくて充実していたので、彼氏が欲しいという気持ちにはまったくなりませんでした。

もしその時に彼氏ができていたとしても、相手に時間を割くことができず、結局長続きしなかっただろうなあとも思います。

20代後半/流通・小売系/女性

【2位】一人で過ごすほうが疲れないし楽しいと気づいたから

一人で過ごすほうが疲れないし楽しいと気づいたから

自分ひとりの時間を大切にしたい。

一人でいることの気楽さが、なんとなく彼氏はしばらくいいかなって思ってしまう原因です。

人間関係は良好なのですが、人に合わせて過ごすのに疲れてしまったというか、そんなに楽しくもないのに集まりに行かなくてはならないのが、すごくめんどくさいです。

恋愛についても一緒です。今は一人で過ごして自分の時間を大切にしたいです。

40代前半/流通・小売系/女性

一人の時間が好きで彼氏のために時間を使うのが苦痛だから

もともと映画を一人で楽しむのですが、彼氏ができた時は一緒に行くことがあります。

けれど、隣がずっと気になって映画に集中できず、楽しめないことが多々ありました。

結局2、3ヶ月くらいでいつもお別れして、未練を感じることもほぼなかったです。また、彼氏がいることで、連絡をしたりデートをしたりするのが単純に苦痛でした。

今は結婚にも興味がなく、仕事をして映画を観ての暮らしに満足しています。

30代後半/IT・通信系/女性

一人で過ごすほうが楽だと気づいたから

しばらく彼氏がいない生活をしていたら、何をするにしても一人の方が気を遣わなくていいし楽だと思うようになってしまいました。

彼氏がいると、どうしても彼氏を優先してしまうので、自分のペースが乱れてしまいます。彼氏がいない今は自由で、マイペースに過ごせています。

30代後半/サービス系/女性

彼氏がいると気疲れするので独りのほうが楽だから

彼氏がいると勿論楽しいのですが、気を遣ったりするので疲れることがあります。

気疲れで彼氏と別れて独りになってみると、改めて独りって楽だなぁと実感します。自分の好きな事が出来て十分幸せを味わえるので、彼氏は欲しいとは思いません。

40代前半/サービス系/女性

人に構われるのが苦手だし趣味が楽しいから恋人はいらない

1日の時間のほとんどを仕事か趣味に使っています。私は、人に過剰に構われるのは苦手なのと、趣味が楽しくて恋人がいる必要性を感じません。

また、人間関係で考えることが増えると、私の場合は仕事に悪影響がありそうだと思うからです。

20代前半/サービス系/女性

人間関係全般に疲れているから

趣味や仕事に没頭しているからといって、彼氏が欲しくないとは限りません。

彼氏が欲しくない場合は、彼氏どころか人間関係全体的に疲れ切っている時だと思います。

彼氏を作るためには沢山の人と知り合い、彼氏ができたら今度は、彼氏の友人や親兄弟との付き合いが始まったり、女友達と疎遠になったりするので、それらがとにかく面倒になっている時です。

30代前半/流通・小売系/女性

相手の気持ちを一番に考えすぎて自分の身が持たない

恋人がいると、「あれをしたら彼が嫌がる」や「あれをしないと彼が嫌がる」などと、深く考えすぎて自分のことは後回しにしてしまいがちです。

この人なら大丈夫だと思った人も、実は遊び人だったりマザコンだったりします。

こんなふうに悪循環が続いたので、しばらく恋愛はしたくないと思ってしまいました。

20代前半/大学生/女性

【3位】恋人に時間やお金を使うのがもったいないから

恋人に時間やお金を使うのがもったいないから

時間もお金ももったいないと思ってしまうから

私の性格に問題があるのかもしれませんが、誰が相手でも数ヶ月経つと、恋人と遊ぶために準備したり遊ぶ時間が無駄に思えてしまったり、お金も使いたくなくなってしまい、理由をつけて断るようになってしまいました。

私は現在、仕事も忙しく、時間も金銭的にも余裕がないので、今は彼氏が欲しいとは思いません。

20代前半/サービス系/女性

趣味に時間もお金も必要だから彼氏は必要ない

私は昔からアイドルのファンをしていて、その名残でアーティストのファンを何年も続けていました。

コンサート期間中はチケットやグッズのことを考えたりで、他のことを考えている時間がないし、何よりも好きなメンバーがいちばんなので、彼氏が欲しいと思うことは全然ありませんでした。

20代前半/サービス系/女性

今の日常に満足していて他人に時間を割きたくないと思ってしまっているから!

私は今20代、未婚のシングルマザーです。

10代の頃は、仕事も遊びも恋愛も全てを充実させたいという気持ちが強く、寝る間を惜しんでバイトを掛け持ちしていたり、仕事後に友達と飲みに行ったり、休みの日は彼氏と出かけたり…とハードな毎日を送っていました。

そんな私が、今は彼氏はいらないと思っている理由としては、出産が大きかったです。

子育てや子供の成長が最優先になっている今、あまり他人との時間を作る気がなくなっています。

子育てが一段落したら、また彼氏が欲しくなるのかもしれませんが、今が楽しいので気軽に過ごしていきたいと思います。

20代後半/自営業/女性

仕事や自分の時間を大切にしたいから

仕事が楽しかったり、自分の時間が充実している時に関しては、恋人の存在は後回しになってしまうと思います。

全てを両立するのは難しいことなので、自分にとって重要なことを中心にやって、時間を有効に使いたいなと思います。

20代後半/金融・保険系/女性

彼のためにお金をつかうのが嫌だから

クリスマスや誕生日などのイベントや旅行で、お金がかかりすぎるのが正直嫌なので、恋人はいらないなと思います。

節度ある金額ならいいのですが、クリスマスだからと高価な物をねだられると断りにくいし、それならば恋人は初めからいらないなと思います。

30代前半/不動産・建設系/女性

自分のためにお金や時間を使いたいから

私が彼氏が欲しいと思わない時は、過去に何か失敗したという特別な理由がある訳ではなく、単純に「恋人」という存在が面倒なことが多いです。

自分のためにお金や時間を使いたい時は、特に恋人の必要性を感じないことが多いです。

20代前半/専業主婦/女性

【4位】今までの恋愛でいい思い出がないから

今までの恋愛でいい思い出がないから

前の別れ方が良くなくてトラウマだから

前に付き合っていた彼氏との別れ方が、いい印象ではなかったからです。

三股をかけられた上に、行為を目撃してしまったトラウマで、また恋愛して付き合いたいという気分に到底なれなかった事があります。

あんな体験をするなら一生一人でいいと思っていました。

20代前半/IT・通信系/女性

前の恋愛で疲れてもうしばらくは恋愛したくないなと思ったから

前に付き合っていた彼氏が束縛する人で、私は彼を不安にさせないように努力していました。

しかし、何もしていないのに男じゃないのかと疑われる日々も続き、終いには信用ができないという理由でふられました。

悪いことは何一つしていないのにそんなふうにされ、男運が悪かったのもありますが、疲れてしまいました。

しばらくは自分のためだけに時間を使いたいなと思ってます

20代後半/金融・保険系/女性

前の彼氏が面倒くさい人だったので恋人は作りたくない

前の彼氏が毎日おやすみの連絡をしなきゃいけない人で、いつもと時間が違うと理由を問われて面倒になったことがありました。なので、寝るわけじゃなくても、おやすみの連絡していました。

すると、嘘をついてる気になってしまって、何でこんなことしなきゃいけないんだろうと不満で、段々と全部が嫌になっていきました。

このときの経験から、彼氏を作るのが面倒くさくなりました。

40代前半/自営業/女性

彼に思いやりがなく付き合いがめんどくさいと感じたから

私の場合は、彼氏がダブルデートをよくセッティングしてくれて、自分の友達とその彼女を紹介してくれることがありました。

すると、その彼女がものすごく嫉妬深くて、私が自分の彼氏と話をした事で怒ってしまいました!

それからもダブルデートを何回もセッティングされては、気を遣う事が当たり前になってしまい、それがめんどくさくて仕方なかったです。

彼が分かってくれる人なら良かったのですが、そうではなかったので、彼に会うたびについてくるカップルのめんどくささに別れた事があります

30代前半/メーカー系/女性

【5位】自分の生活でいっぱいで余裕がないから

自分の生活でいっぱいで余裕がないから

誰かに自分の時間や気持ちを合わせたりする余裕がないから

仕事が軌道に乗っていたり趣味が充実している時は、自分のペースを乱されるのが嫌なので、彼氏や恋人の存在は重くて疲れてしまいます。

例え「好きなことをしていいよ、気にしないから」と言われても、ついつい気を遣ってしまっていることが多く、結果的に不満が溜まってしまいます。

20代後半/サービス系/女性

仕事が忙しすぎて時間と心に余裕がないから

仕事が忙しくて毎日すさんだ生活をしていたため、恋人を作る余裕がありませんでした。

恋人を作るのは、時間と心に余裕がないとできません。仮にそういう時期に恋人ができても、相手をかまったりできず、いい関係を築くことができないと思います。

恋人ができるとデートに行く時間も必要になるので、「これ以上忙しくなるのは困る」と思うときは、恋人がほしいと思いません。

20代後半/医療・福祉系/女性

学業や仕事が忙しく恋人を構う余裕がないため

今から数年前のお話になりますが、医療系の学校に通っていました。

高校を出てすぐに、同級生だった彼と付き合い始めてはみたものの、大学生の彼と専門学校に通う私では生活が違いすぎました。

1限から4限までぎっしりの授業にたくさんの課題に日々追われる私と、授業はあったりなかったり、サークルや飲み会で大学生活を謳歌する彼では、連絡頻度や会いたいと思う頻度も全然違ってしまい、実習中でほぼ寝る時間がなく課題をこなす私に、彼が酔っぱらって長電話をかけてきたことに腹が立ってお別れしました。

そんな経験から、学業や資格取得した後の仕事で自分の余裕がないときには、恋人への気持ちも向かないのだとわかってしまいました。

タイミングにもよると思いますが、きっと優先順位が恋人よりも仕事になってしまい、邪険にしてしまうのだと思います。

なので、自分に余裕があると思うとき以外は、正直な話、恋人は欲しいとは思えません。

30代前半/サービス系/女性

自分の趣味に没頭したいし仕事が忙しすぎて恋人どころではない。

私は以前、職場内に彼がいました。

付き合った当時はとても楽しくて、仕事にやる気も出て充実した毎日を送っていました。

しかし、仕事が忙しくなるにつれ、恋人に構っている余裕などなく、イライラしてしまっていました。

結果、彼氏とは別れてしまいました。すると、自分だけの時間が増え、休みの日も誰にも何も言われないし、自分だけの趣味の時間に没頭することができるようになったので、もう彼氏なんて一生いらないと思いました。

20代後半/IT・通信系/女性

【6位】好きな人と付き合いたいのであって誰でも良いわけではないから

好きな人と付き合いたいのであって誰でも良いわけではないから

元カレに未練があるから他の人はいらない

大好きだった彼氏に振られて、未練しかない時期がありました。

他の男性と食事に行ったり遊びに行ったりしましたが、好きになることはなかなかできず、告白を受けても断っていました。

自分の中に想う人がいるときは、どんなに寂しくても、他の男性に告白されても、彼氏が欲しいとは思いませんでした。

20代前半/金融・保険系/女性

誰でもいいから付き合いたいみたいな感情はないから

特定の好きな相手が特にいないときは彼氏がほしいと思いません。

こちらが好きになった相手なら彼氏になって欲しいなと思うけど、特に好きになってもいない相手と付き合いたいとは思わないからです。

それに、いろいろな人とデートするだけで満足しています。

「恋させて欲しい」のと「彼氏が欲しい」のは違うと思います!「本気にさせて欲しい」とは常々思っていますが、うまくいかないものです。

20代後半/公務員・教育系/女性

元カレを忘れられなかったのと新しい趣味ができたから

2年近く彼氏を一切作らなかった時期があったのですが、理由は元彼を忘れられず、あの時の思い出を上書きしたくないと思っていたからです。

最初は、忘れられないからという理由だけで、新しい彼氏を作らない宣言をしていました。

しかし、やはり人間なので、だんだん他の趣味が出来てきて、アイドルの追っかけにハマってしまい、今はそれが理由で、「しばらく彼氏はいらない」と思ってしまいました。

20代前半/医療・福祉系/女性

【7位】誰かに縛られることなく自由に生きていたいから

誰かに縛られることなく自由に生きていたいから

自由にしていたいし縛られていたくないから

学生の頃は、自分の時間が大切で自由に時間を使いたかったかったので、恋人がほしいと思いませんでした。

彼氏がいると、どうしても自分のために使う時間や、交友関係にも支障が出るので、10代の頃は彼氏を作らない期間を作っていました。

なんの縛りもなく異性とも過ごせるので、自由で気楽な期間でした。

20代前半/サービス系/女性

いろいろな人と遊びたいし一人に選べないから!

正直、男性の方々から声をかけられることや、お誘いを受けることが多いです。

来る者拒まずで基本会うことが多いですが、いろいろな男性と遊びたいし、今のこのスタンスを続けるなら、彼氏になる人が可哀想だと自分でも思います。

なので、この性格が直らない限り、彼氏は欲しいとは思いません。

20代後半/メーカー系/女性

特定の相手がいると自由が減ってしまうから

本音を言うと、面倒だなと感じるからです。

彼氏だからこうしなくちゃいけないとか、あれはダメだとか、自由が減ってしまうからです。

今までの恋愛で感じたからかもしれません。または、立ち直れていないからかもしれません。

軽い気持ちではなく、真剣に相手を想い、パートナーとして一緒にいる事が苦でない人に出会うまでは、今は彼氏はいりません!

30代後半/流通・小売系/女性

【8位】今は仕事に集中したいから

今は仕事に集中したいから

今は仕事に集中したいから

今はやりたい仕事がみつかり、仕事に集中したいと思っています。

仕事終わりに会いたいと言われると、めんどくさくなってしまうので、だったら彼氏はいらないかなと思います。

仕事に慣れて余裕ができてから、彼氏探しをしたいと思います。

20代後半/サービス系/女性

仕事が充実しているし趣味に忙しいから!

仕事がうまくいっていて昇給もできた時は、正直彼氏は面倒くさくなってしまい「今は要らないな」と思います。

趣味に夢中の時も、その世界に没頭してるので、彼氏を作ろうとは思いません。そういう時は絶対に付き合いが疎かになり、彼氏を怒らせてしまうと思うので、いらないかなと思います。

30代後半/医療・福祉系/女性

【番外編】その他

その他

恋愛は不良がするものだと信じていたから

学生の頃の話ですが、私は良い成績で学校を卒業し、良い会社に入ってキャリアウーマンになるのが夢でした。

今では考えられない事ですが、恋愛にかまけている人は、成績を落として自分の評価も下げるものなのだと信じていたのです。

恋愛は不良がするもので、会社も仕事をする為に行くのであって、恋愛をするためではないと思っておりました。その時は恋愛に関する音楽や漫画、小説など見るのさえも嫌悪感を感じていたものです。

30代前半/IT・通信系/女性

まとめ

女性100人に聞いた彼氏が欲しいと思わない理由や本音では、1位は『自分の趣味ややりたいことを優先したいから』、2位は『一人で過ごすほうが疲れないし楽しいと気づいたから』、3位は『恋人に時間やお金を使うのがもったいないから』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、女性100人による彼氏が欲しいと思わない理由や本音を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女が欲しいと思わない理由や本音編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女が欲しいと思わない男性100人の正直な理由と本音とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年02月19日~03月05日
回答者数:100人

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、初めてのコメントをお願いします!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。