彼氏がいるのに告白された…同じ経験を持つ100人の対処法

彼氏,いるのに,告白された

彼氏がいるのに告白されると対応に困ってしまう事もありますよね。もし告白をされた相手が良い印象を持っている方であれば気持ちが揺らぐことも…

しかし、今付き合っている彼氏を裏切るようなことは避けたいからこそ、正しい行動をしたいと考えている女性も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏がいるのに告白された時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼氏がいるのに告白された時の対処法ランキング

まずは、彼氏がいるのに告白された時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏がいるのに告白された時の対処法』によると、1位は『きちんと断る』、2位は『断って距離を置く』、3位は『今の関係を清算してから行動する』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏がいるのに告白された時の対処法

女性100人に聞いた彼氏がいるのに告白された時の対処法では、1位の『きちんと断る』が約26%、2位の『断って距離を置く』が約17%、3位の『今の関係を清算してから行動する』が約10%となっており、1~3位で約53%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏がいるのに告白された時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】きちんと断る

きちんと断る

彼氏がいるのでときちんと断る

私には、学生時代から付き合っている彼がいます。

しかし、就職を期に遠距離恋愛になり、社会人一年目でお互いに余裕がなかったことも重なって、段々と喧嘩が多くなりました。

そんな時、職場の先輩から告白をされました。先輩は一緒にいてとても楽しく、見た目もタイプだったため正直迷いました。

しかし、やはり彼の存在が大きかったため、お断りしました。すると、最後に食事だけ、と先輩に誘われ、一緒に食事をすることになったのです。

その帰りに、なんと先輩が手を繋いできたためドキドキしてしまったのですが、何とか踏み留まって帰宅しました。

今では彼氏とも以前のような穏やかな関係に戻っており、あの時別れずにいてよかったなと思っています。今となっては良い思い出です。

20代後半/IT・通信系/女性

彼氏が好きなことや別れるつもりはないことを伝えはっきりとお断りした

私には、自分から告白して付き合うことになった彼氏がいます。

彼氏は年上で仕事が忙しいため、たまにすれ違う事はありましたが、それでも私は大好きでした。

そんな彼氏との恋愛相談やグチを聞いてくれていたのが同僚の男性です。当時は男性にも彼女がいたので、お互いに友達感覚でいるものと思い、なんでも話していました。

しかし、暫くして男性が彼女から振られてしまったと聞いたため、それ以降は彼氏のネガティブな話はしても、惚気話はしないようにしていました。

それから約一年後、男性から、「実はフラれたんじゃなくて好きな人が出来たんだ」、「その子のことは結婚を前提に付き合いたいと思えるくらい好きなんだ」とカミングアウトされたのです。

私は大興奮で「どんな人なの?!」と聞きました。すると、「今、目の前にいて笑顔が可愛い〇〇(私の名前)ちゃん」と言われてしまったのです。

その瞬間、私は「やっちまった!」と思いました。確かに、男性には彼氏の悪い所やネガティブな相談しかしていなかったため、彼氏と上手くいっていないのではと誤解されても仕方のない状況でした。

また、私はあくまでも同僚男性を友人として見ていたため、何も気にせずに、よく二人で食事もしていました。

しかし、男性の気持ちには応えられないため、きちんとありがとうと伝えた上で、彼氏が大好きな事、彼氏と別れるつもりはない事を伝えました。

男性自身も、上手くいくかどうかは五分五分だと思っていたようで、笑って受け入れてくれましたが、少し配慮が足りなかったなと反省しました。

その後、男性にも新しい彼女ができ、お互いに別々の相手と幸せに過ごしています。

20代後半/サービス系/女性

交際中の彼氏のためにもきっぱりと断る

私は大学二年生の時、お付き合いしている彼の友人から告白をされたことがあります。

私達は大学の学部内でも公認のカップルだったので、彼の友人ならば尚更、私が彼と付き合っていることは知っていたはずです。そのため、告白を受けた時は心から驚きました。

しかし、当時は彼に夢中だったため、大切な彼に心配をかけないよう、「彼以外には全く興味がない」と、かなり強めの口調でお断りをしました。

このようにきっぱりと断ったことで、彼に不信感を抱かれることも、告白してきた男性となあなあの関係になることもなかったため、よかったと思っています。

30代前半/サービス系/女性

彼氏がいるからときちんと断る

私には長く付き合っている彼氏がいますが、私は過去に一度だけ浮気をしてしまったことがあります。

彼は、そんな私のことを広い心で受け止めてくれた、本当に優しい人です。そのため、私は彼氏のことを二度と裏切らないようにしようと心に決めました。

そんな中、私に彼氏がいると知っていながら、告白してきた男性がいました。

私は「私にとって彼氏は、好きとか嫌いとかの次元を超えた、本当に大切な人なんだ」と素直な気持ちを男性に伝えました。すると、男性も「自分の気持ちを伝えたかっただけだから」と、納得してくれました。

その男性とはそれっきり会っていません。彼氏とは激しい喧嘩をすることもありますが、今も付かず離れずの理想的な関係を築けていると思っています。

30代後半/サービス系/女性

自分には彼氏がいるためお付き合いできないとはっきり伝える

三年程前に長く付き合っていた彼氏がいました。しかし、その彼は浮気癖がひどく、私はかなり悩まされていました。

そんな時に私の支えになってくれていたのが、バイト先の後輩君です。

バイトの時間以外で会うことはなかったのですが、休憩中や仕事終わりには、休憩室でよく話をしていました。

彼氏の浮気癖についても何度か相談に乗ってもらっており、その度に「彼氏さんとは別れなよ」と言われ続けていました。しかし、当時の私は彼のことが大好きで、何度浮気をされても別れることができませんでした。

そんなある日、またしても彼の浮気が発覚してしまい、そのことをいつものようにバイト先の休憩室で話していました。

私のバイト先は基本的に人員が少なく、その日も部屋にいたのは私と後輩君の二人だけです。私は話しているうちに堪えきれず泣いてしまったのですが、それを見た後輩君が急に私を抱きしめてきたのです。

そして、「そんな彼氏やめて俺と付き合って」と告白されたのです。突然の出来事に驚いた私は、「ごめん、大丈夫だから」とだけ告げて、慌ててバイト先を後にしました。

その直後に後輩君からLINEで「急にごめんね」、「でも大好きだから、彼氏のせいで傷ついている姿を見るのは辛い」と送られて来たのです。

確かに浮気性の彼氏とこのまま一緒にいるよりも、後輩君といる方が大切にしてもらえて幸せかもしれない…そんな考えが頭をよぎりました。ですが、やっぱり私は彼氏のことが大好きで別れたくありませんでした。

その二日後、再び後輩君とシフトが被っていたため、バイト後に「浮気癖がひどくて傷つけられてばかりだけれど、やっぱり彼氏のことが大好きだから後輩くんとは付き合えない」と伝えました。

その後、後輩君とは自然と距離が開いていき、いつしか話もしなくなってしまいました。ちなみに浮気癖のひどい彼とはその二年後に別れました。

20代後半/サービス系/女性

気持ちは嬉しいけどごめんなさいときっぱりお断りする

学生時代、私には周囲に内緒でお付き合いをしている年上の彼氏がいました。

そんなある日、私は同級生から告白をされてしまいました。その同級生とは部活が同じで、他の異性の同級生と比べると確かに仲が良かったと思います。

しかし、私は同級生のことをあくまでも一人の友人として慕っており、それ以上の気持ちはありませんでした。

そのため、帰り道で告白をされた時は冗談だと思い、思わず笑い飛ばそうとしてしまいました。

しかし、相手の表情から本心であることを感じたため、「気持ちは嬉しいけれど、あなたのことを恋愛対象として見たことはなかった」、「今後もそれは変わらないと思う」と断りました。

彼氏の存在は誰にも教えていなかったので、告白してくれた同級生も知らなかったのだと思います。

その後、部活等で会う度にいつものように接してくれようとする同級生の姿がとても痛々しく、私自身も胸が痛んだのを覚えています。

そんな同級生も、今では結婚して幸せな家庭を築いているそうなので、本当に良かったと思っています。

20代後半/サービス系/女性

彼氏がいるためきっぱりとお断りする

恋人と付き合い始めて一年程が経った頃、私は部署移動になり、新たな環境で働くことになりました。

その際にとてもよくしていただいた先輩がいます。その先輩とは、一緒に食事に行ったり、仕事帰りに飲みに行くこともあったのですが、ある時、告白を受けてしまったのです。

しかし、私には彼氏もいましたし、今後の仕事のためにもきっぱりとお断りをしました。

たとえ仕事でお世話になっている相手であっても、プライベートでの関係においては、オンオフをしっかりつけることが大切だと思います。

20代前半/サービス系/女性

相手が変に期待したり勘違いしないよう嫌われてもいい覚悟ではっきり断る

私は、これまでに何度かこのような経験があります。

私の経験上、彼氏がいると知りつつも告白してくるのは、大抵プライドが高い男性でした。

こちらがばっさり振ったつもりでも、何度も言い寄ってきたり、彼氏よりも自分の方が良いと本気で思っている人ばかりなのです。

このような男性には、正直揺らぐどころか、引いてしまいます。そもそも、自分の方が選ばれて当然だと思っていることが傲慢ですし、告白し続けることで私が迷惑していることなど全く考えないのです。

なんて自己中心的でプライドの高い人なんだろうと思っていました。

このような人には、とことん冷たく断るに限ります。少しでも期待を持たせてしまうと、ストーカーのように付きまとわれる恐れがあるからです。

相手の告白に応えるつもりがないのなら、嫌われるぐらいでちょうどいいと思います。

20代前半/マスコミ系/女性

彼氏がいるからときちんとお断りをする

私は以前、付き合っている彼がいるにも関わらず、少し気になる人ができてしまい、その人から告白をされたことがあります。

そのことを友人に相談したところ、どっちつかずで自分の気持ちをきっぱり言えないのなら、どちらと付き合っても上手く行かないよと叱られてしまいました。

しかし、友人のおかげで私も目が覚め、それからは告白されても彼がいるので、ときちんと断るようになりました。あの時、友人が叱ってくれなければ、私は今も無責任な恋心を持ち続けていたと思います。

友人のおかげで、彼の大切さを改めて実感し幸せな時間を過ごせているので、感謝の気持ちでいっぱいです。

20代後半/メーカー系/女性

はっきりと断りつつ場合によっては相手を傷つけ過ぎないようフォローも入れる

恋人がいるのに、別の人から告白をされたなら、はっきりと「あなたとは付き合えない」という旨を伝えるべきだと思います。

ここで曖昧な回答をしてしまうと、相手は「押せばいける」、「まだチャンスがある」などと勘違いをしてしまうかもしれません。

しかし、告白された相手との関係性によっては、断り方にも工夫が必要です。もしも相手が、これからも仕事やプライベートで関わらなければならないような関係ならば、あまりにバッサリと振ってしまうことはお勧めしません。

今後の付き合いに支障が出る可能性があるからです。そのため、このような相手には、「気持ちは嬉しかった」、「ありがとう」などのフォローを忘れずに入れておくといいでしょう。

20代後半/医療・福祉系/女性

彼氏がいるので付き合えないとはっきり断る

私は以前、人づてに同僚が私に好意を寄せていると聞いたことがありました。

しかしその当時、私にはお付き合いしている彼氏がおり、もしそれが本当でも、相手の気持ちに応えることはできないと思っていました。

しばらくして、その同僚本人から告白をされたのですが、私は正直に彼氏がいることを伝え、彼氏と別れるつもりはないことを話しました。

同僚は私の言葉を受け止めてくれ、「ただ自分の気持ちを伝えたかっただけだから気にしないで」と言ってくれました。今でもその同僚とは仕事仲間として仲良くしています。

20代後半/医療・福祉系/女性

少なくともまだ現在の彼氏と別れていないのならきっぱりと断る

私はアプリで知り合った男性とお付き合いをしています。

彼とはお互いの趣味が野球観戦ということもあり、出会ってすぐに意気投合し、交際に至りました。

それから三ヶ月、楽しい日々を送ってはいたものの、彼と一緒にいることに慣れてしまい、少々マンネリ化を感じ始めていました。

そんな時、私の職場に社内異動で同期入社の男性が入ってきたのです。彼とは同世代のため親近感も湧きましたし、彼もまた野球観戦が好きだということから、私達は急接近しました。

週に一度は仕事帰りに一緒に飲みに行く仲になり、ついには、告白されてしまったのです。

彼氏がいることは相手も知っていたので、告白された時は驚いたのですが、それ以上に衝撃だったのは相手にも彼女がいたことです。

彼からの告白は、「もし彼氏と別れて俺と付き合ってくれるなら、俺も彼女と別れる」という、予防線をこれでもかと張ったものでした。

私は正直がっかりすると共に呆れ返ってしまい、きっぱりとお断りをしました。こんなことがあってからは、彼氏をより大事にしようと思うようになり、現在は交際開始から二年が経とうとしています。

あの時、きっぱりと断っておいて本当によかったと思っています!

20代後半/金融・保険系/女性

彼氏がいるのでごめんなさいときちんと断る

私は五年間、遠距離恋愛をしていたのですが、会社員として働いていましたので、飲み会等に誘われることもよくありました。

同じ職場には、時に厳しく、時に優しく指導してくださる、仕事をする上で私にとってなくてはならない存在の独身の上司がいました。

その上司はお酒が大好きだったこともあり、仕事終わりやプライベートで、少人数で飲みに行くことが度々ありました。

そんなある日、一緒に行った私以外のメンバー全員酔い潰れてしまい、私がタクシーを拾いに行ったことがありました。

タクシーを必死で見つけて皆のところへ戻ると、上司に一緒に乗って行ってくれと頼まれたのです。酔っ払っている上司が心配でもあったため、私は了承し二人きりでタクシーに乗り込みました。

その時、「どうしてお前に彼氏がいるんだろうな」と言われたのです。一度は聞き流したふりをしたのですが、タクシーを降りる際に改めて「好きだ」と言われてしまいました。

その頃は遠距離恋愛中の彼氏と会える時間も少なく寂しかったため、正直、一瞬流されそうになりました。

しかし、タクシーを待たせていたこともあり、その場できっぱりと「彼氏がいるのでごめんなさい」と伝えました。現在は、遠距離恋愛だった彼氏と結婚し幸せに暮らしています。

あの時、流されずにきちんと断って、本当によかったと思っています。

30代前半/金融・保険系/女性

不誠実な対応はしたくないのできちんとお断りする

私には以前、約五年程お付き合いをしていた彼氏がいました。

付き合ってから三年程が経った頃、あることが原因で大きな喧嘩をしてしまい、それ以降、険悪なムードになっていました。

私は、ちょうどその頃に知り合った男性に、よく彼氏に関する悩みを相談をしていました。

すると、徐々にその男性がアプローチをしてくるようになったのです。そして、ついにある時「付き合ってほしい」と、言われてしまいました。

しかし、彼氏ともきちんとお別れをしていない状態で、不誠実な対応はしたくなかったため、その男性にはお断りをしました。

40代前半/公務員・教育系/女性

恋人がいることをきちんと伝えてお断りをする

私は以前、接客業をしていました。その時に、お客様から告白を受けたことがあります。

相手はお客様なので、自分のプライベートな情報を教えるのはいかがなものかと思いました。

しかし、誠実に対応するためにも、恋人がいること、お付き合いするつもりが無いことをきちんとお伝えしました。

これがベストな対応であったかどうかは不明ですが、変に隠すことなくきちんと伝えたことで、トラブルにもならずに済んだのではと思っています。

30代前半/自営業/女性

彼氏がいることをきちんと伝え他の人とは付き合う気がないということを話す

私は当時、遠距離恋愛をしていました。

彼氏とは、お互いに束縛をすることもなく、それぞれが自由に友人と遊びに行くことを了承していました。

その頃は、まだ社会人になりたてで若かったこともあり、友達の友達ともよく遊びに行き、交遊関係を広げていました。

私はその仲の一人である男性と仲良くなり、気心も知れてきたことから、次第に遠距離恋愛中の彼氏の愚痴も話すようになりました。

そんなある日、お酒を飲んだ帰りに、二人きりになったタイミングで告白されてしまったのです。

私は「今の彼氏と別れるつもりは一切ないので、他の人とお付き合いすることはできません」と伝えました。

私はその男性が私に対して恋愛感情を持っていることに全く気付いていませんでした。男性のことは、あくまでも気の置けない友人として認識していたのです。

そのような気があって遊んでいた訳では無かったので、悲しい反面、誤解をさせるような言動があったのかもしれないと、とても反省しました。

それからは、再びこのような誤解を生んでしまうことがないよう、自分の言動には気を付けるようになりました。

20代後半/IT・通信系/女性

相手が振られたことをきちんと認識できるようきっぱりと断る

私は、お付き合いしている彼がいる時に、他の男性から告白をされたことがあります。

彼との関係に波風を立てたくなかったため、私はきっぱりとお断りしました。

断りづらいからといって優柔不断な態度を取ってしまうと、誤解を招く恐れもありますし、何より、彼にも告白してくれた男性にも失礼だと思ったからです。そのため、相手が振られたことをきちんと認識できるよう、はっきりと断りました。

20代後半/マスコミ系/女性

彼氏がいることを伝えきっぱりと断る

高校時代、私には一年以上付き合っている彼氏がいました。

ある時、後輩から告白されたのですが、その当時、彼氏とは順調だったため、きっぱりとお断りをしました。しかし、彼氏とは残念ながら高校卒業後すぐに別れてしまいました。

すると、私がフリーになったことをどこから聞きつけたのか、後輩がここぞとばかりに再び告白してきたのです。

後輩は私に振られた後も、私のことが諦めきれず、誰ともお付き合いをせずにいたそうです。私はその情熱に押され、少ししてから、後輩と付き合い始めました。

20代後半/公務員・教育系/女性

彼氏がいるということをはっきり伝えお断りする

私には長く付き合っている彼氏がいます。しかし、彼氏とは中距離恋愛のため、週末にしか会うことができません。

当然、仕事も全く違うところに勤めています。私は職場では彼氏の話をしたことがありませんでした。

プライベートな話をこちらから敢えてする必要はないと思っていたからです。

そのためフリーだと思われていたようで、ある時、思いもよらなかった男性から告白をされました。しかし、私は彼氏との結婚を考えていたので、きっぱりとお断りをしました。

告白してくれた男性はとても素敵な方でしたが、私の彼氏はとても嫉妬深いタイプなので、きちんとお断りしておいてよかったと思っています。

40代前半/自営業/女性

変に期待させるようなことがないようしっかりと断る

誰かから好意を寄せられるということ自体は、基本的には嬉しいことだと思います。

しかし、彼氏がいるにも関わらず告白されてしまったのなら、そこはしっかりと断るべきです。曖昧に濁したり、聞かなかったことにして流してしまうと、変に期待させてしまう恐れがあるからです。

何より、そのようなはっきりしない態度を取るのは、彼氏にも失礼です。そして、告白を断った後は、徐々にその相手と距離を置くようにします。

彼女に告白してきた相手がずっと彼女と近い関係でいたら、彼氏もいい気はしないでしょうから。

30代前半/専門コンサル系/女性

【2位】断って距離を置く

断って距離を置く

はっきりと断りそれ以降は距離を取るようにする

私は、彼氏がいることを知っている上で仲良くしていた同僚から告白されたことがあります。

私がどんなに彼氏を好きで幸せなのかを知っているのに、自分の気持ちを伝えてきたことがとてもショックでした。

告白をしても、上手くいかないであろうことは本人もわかっていたはずです。断る側である私の気持ちを全く考えず、自分のことしか考えてないのかなと思い、友達として接するのも嫌になってしまいました。

それ以降は、仕事上の会話しかしないような関係になりました。

20代後半/IT・通信系/女性

きっぱりと断りその後は距離を置く

私には五年付き合っていた彼氏がいました。

彼氏とは長く付き合っていたことから、お互いが当たり前の存在になってしまい、少々マンネリ化してきたのを感じていました。

ちょうどその頃、私が通っていた美容学校で長野研修というものがあり、そこで仲良くなった男性がいました。

その男性とはLINEを交換し、時々話すようになったのですが、ある時、私に好意を持っていることを打ち明けられ、告白されたのです。

私は動揺し、正直、ほんの少しではありますが気持ちが揺れ動きました。ですが、信じてくれている人を裏切ることはできませんし、何より、今の彼氏とこの先も一緒に幸せになりたいと強く思ったのです。

そのため、男性にはきっぱりとお断りし、その後は連絡も断つようにしました。

20代前半/大学生/女性

きちんと断ってその後は距離を置く

今の彼氏と付き合い始めたばかりの頃、以前から仲良くしていた別の男性に、遠回しに好きだということを告白されました。

もちろん、「今は彼氏がいるから」と伝えお断りしましたが、その男性との良好な友達関係が崩れてしまうのが嫌だった私は、「今まで通り友達として仲良くしよう」と伝えたのです。

しかし、やはり彼氏としては彼女がそんな相手と一緒にいるのは嫌なようで、男性と友達関係を続けることをとても反対されました。

そのため、結局それ以降、その男性と遊ぶことは一切ありませんでした。今思えば、やはり最初からきっぱりと断って、距離を置くべきだったと思います。

相手からの告白を断るのは心苦しいとは思いますが、相手の男性のためにも、きっぱりと伝えた方が、誠実な対応ではないかなと思います。

20代前半/大学生/女性

きっぱりと断りその後は必要最低限の連絡しかしないようにする

当時、私には付き合って三ヶ月になる彼氏がいました。

ある時、サークルの飲み会で、未成年でありながら飲酒をして気が大きくなり、やけに口説いてくる先輩がいました。

その先輩は、恐らく私に彼氏がいることは知らなかったと思います。

しかし、いくら知らないとはいえ、大勢の前でベタベタしてきたり、軽々しく「好きだよー」とか「可愛いねー」などと何度も言ってきたのには、正直、引いてしまいました。

後日、その先輩と二人になった時に正式に告白されたのですが、彼氏がいることを伝えた上で丁重にお断りしました。

その後、先輩とはサークルで顔を合わせれば軽く挨拶しますが、それ以上の連絡は一切していません。

20代前半/大学生/女性

きちんと彼氏がいるためお付き合いできないことを伝えその後は意識的に相手と距離を置くようにする

私も、実際に彼氏がいる時に他の方から告白をされたことがあります。

しかし、彼との関係も良好でしたし、自分の好きな人は彼だけだと確信していたので、そのまま素直な気持ちをストレートに伝えました。

その後、告白してきた方とは意識的に距離を置くようにし、LINEが来ても敢えて返信せず、きちんと諦めてもらえるようにしました。

20代後半/流通・小売系/女性

【3位】今の関係を清算してから行動する

今の関係を清算してから行動する

たとえ相手のことが気になっていてもまだ彼氏がいる状態ならば断る

私は、彼氏との関係がマンネリ化していた頃に、職場で気になっていた男性から告白をされた事があります。

しかし、告白をされた段階ではまだ彼氏と付き合っていたため、一旦は断りました。けれども、正直その当時はすでに彼氏よりも告白をしてきた彼の方が私にとって気になる存在でした。

そのため、きちんと彼氏とお別れをした後に、こちらからも自分の気持ちを伝えました。その結果、告白してくれた彼とお付き合いすることになりました。

30代前半/サービス系/女性

彼氏より条件が良ければ一旦保留にしてきちんと彼氏とお別れしてから返事をする

今の主人には、私に別の彼氏がいた時に告白をされました。

当時の彼氏とは遠距離恋愛で、もちろん大好きではあったのですが、揉め事も多く、おまけに仕事も安定していないような人でした。

そのため、結婚をするには向かない人だなと常々思っていたのです。そんな時、今の主人に告白され、悩んだ末に思い切って今の主人と付き合うことにしました。

しかし、まだ彼氏と別れていない段階でお付き合いに承諾することは不誠実だと思い、私からの返事は一旦保留にしてもらいました。

その後、彼氏ときちんとお別れをしてからこちらから連絡し、お付き合いすることになったのです。

現在は主人と結婚し、とても幸せに暮らしているので、あの時の選択は正しかったと思っています。

30代前半/金融・保険系/女性

【4位】恋人がどんな存在か考えてみる

恋人がどんな存在か考えてみる

今の彼氏と別れた時の自分の気持ちを想像し自分にとってどのような存在であるかを改めて考えてみる

私は今社会人二年目で、学生時代からお付き合いをしている彼氏がいます。

彼とは大学が同じだった事もあり、付き合った当初からほとんどの時間を一緒に過ごしてきました。

しかし、お互い社会人になったことで自然と会う時間や連絡を取る頻度も少なくなり、彼に対する気持ちがどんどん薄れていくのを感じていました。

そんなある日、私は会社の先輩から告白をされました。彼氏の相談なども聞いて頂いていた先輩だったので、とても驚いたのを覚えています。

そして、この先輩からの告白がきっかけとなり、もし今の彼氏と別れたらどうなるのかを考えることになりました。

改めて彼氏との思い出を振り返ると、自分にとって彼氏が本当に大事な存在であることに気付かされました。

そのため、先輩にはそのことをしっかりと伝えた上で、お断りをしました。この出来事があって以来、再び彼氏との時間を大事にできるようになりました。

20代前半/IT・通信系/女性

彼と一緒に過ごした時間を思い返しその存在の大きさに気付いたならきちんと断る

私には、付き合ってもうすぐ三年になる彼氏がいます。

付き合った当初は会う度にドキドキして、彼のくれる言葉や行動の全てにときめいていました。

しかし月日は流れ、交際開始から一年が経ち、同棲も始めたことで一緒にいることが当たり前になってしまい、彼に対してのときめきが薄れていることを感じていました。

良く言えば、お互いへの感情が恋から愛に変わり、安心感と安定感を得られるようになったのですが、同時に、自分がもう女性としては意識されていないようにも感じたのです。私はそれをとても寂しく思っていました。

そんな時、同じ職場の一期上の先輩から告白されました。その先輩は、私が職場で一番頼りにしており、仲良くさせて頂いている方でした。

先輩は一身上の都合で転職をすることになったのですが、その送別会を終えた帰りに、「彼氏がいるのはわかってるけど好きなんだ」と伝えられたのです。

正直、悪い気はしませんでした。先輩は頼りがいがあり、とても尊敬できる人です。
プライベートな話も沢山していましたし、趣味や好きな食べ物などでの共通点がいくつもありました。

この人と一緒にいた方がマンネリ化してしまった毎日に潤いが戻り、女性としての自信も取り戻せるかもしれない、そんな考えが頭をよぎりました。しかし、それは本当に一瞬だけで、頭の中にはすぐに彼氏の顔が浮かんできました。

付き合い始めの初々しかった頃から現在までの、様々な彼との思い出が頭の中を走馬灯のように駆け巡りました。

その結果、不満や不安はあっても、彼と過ごした時間は私にとってかけがえのないものであることに気付きました。そして、そんな彼との間に生まれた安心感は、一見、刺激がなく退屈なように思えても、実は凄く贅沢で幸せなものなのだなと実感したのです。

そのため、先輩からの告白にはその場でお断りをしました。それ以降、先輩とは連絡を取っていません。

先輩からの告白がきっかけで、彼の存在の大きさを改めて実感し、その優しさと器の大きさにそれまで以上に彼が大好きになりました。一瞬の気持ちに惑わされ、大切な人と時間を失うことにならなくて本当に良かったと思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

【5位】周囲に相談する

周囲に相談する

きっぱりと断りそれでも諦めてもらえないようなら周囲に相談し協力を仰ぐ

学生の頃、私には長く付き合っている彼氏がいました。

彼氏は同じサークルの先輩で、卒業してからもお付き合いは続いていました。

ところが、ある時、それを知っているにも関わらず、同じサークルの後輩から告白されたのです。

もちろん、私はきっぱりとお断りをしました。しかし、後輩は諦めるどころか、その後も家を訪ねてきたり、私の彼氏と同じ服装をしてくるなど、ストーカー紛いのような行動を取るようになったのです。

このことは彼氏にも相談していたので、幸い彼氏との仲に影響はありませんでした。

また、同じサークルのメンバーにも伝えていたため、周りの協力もあって、なんとか後輩も徐々に落ち着きを取り戻し、最終的には後輩に彼女ができたことで完全に終息しました。

一人で悩まずに色々な人に相談し協力してもらったおかげで大事にならずに済み、本当に良かったと思っています。

40代前半/医療・福祉系/女性

きっぱりと断りそれでも相手が諦めてくれなければ周りに協力を仰ぐ

私には、付き合って一年になる彼氏がいますが、時々、他の男性から告白されることがあります。

その際は、きっぱり「彼氏がいるからごめんね」と断るのですが、中には「絶対に振り向かせて見せる!」などと言って諦めない男性もいます。

そんな時は、できるだけ相手を刺激しないように、LINEでの会話や挨拶などは極力以前と同じように続けます。

そしてその上で、共通の知人や彼氏を通じて、しつこくすることはやめてもらえるようお願いするのです。自分一人では解決できないと思ったら、周りに協力を仰ぐのも有効な手段です。

20代前半/大学生/女性

【6位】すぐに返事をせず断り方を考える

すぐに返事をせず断り方を考える

一度返事を待ってもらい相手のプライドを極力傷つけずに済む断り方を考える

私は以前、お付き合いしている彼氏がいる時に、会社の先輩から告白されたことがあります。

もちろん、その先輩のことを恋愛対象として見たことはなく、付き合うつもりも全くありませんでした。

しかし、相手は先輩という目上の立場の方ですから、言葉を選ばなければなりません。

そのため、私は敢えてその場では返事をせず、どう断ったら相手のプライドを傷つけずに済むかを考える時間を作りました。

20代前半/専業主婦/女性

【7位】相手をどう思っているか考える

相手をどう思っているか考える

告白してきた相手に自分がどんな感情を持っているのかを冷静に考えてみる

私は、もしも彼氏がいる時に他の男性から告白をされたら、まずはその相手が自分に恋人がいることを承知の上で告白しているのかを確認します。

そして、ただ気持ちを伝えたかっただけなのか、それとも恋人になりたくて告白してきたのかを相手に質問するのです。もし、その答えが後者であったのならば、自分が相手に対してどのような感情を持っているのかを冷静に考えてみます。

そして、今の恋人とこれからも歩んでいきたいのか、もしくは、告白してくれた相手と新しいスタートを切りたいのかを、自分自身に問いかけます。

後々になって後悔することがないように、自分の気持ちに正直に向き合い、選択するとよいでしょう。

30代前半/流通・小売系/女性

【8位】恋人に相談する

恋人に相談する

彼氏がいるのでごめんなさいと伝えそれでも諦めてくれなければ彼氏に相談する

彼氏と付き合い始めてから一年程経った頃、他の男性から告白をされました。

正直あまり知らない方でしたし、私には彼氏がいるため、きちんとお断りをしました。ところが、その男性は断っても断っても言い寄ってくるのです。

私は精神的にとても疲れてしまい、悩んだ末に彼氏に相談しました。そして、彼氏を挟んで三人で話し合いをした結果、やっと男性もわかってくれました。

何かあったらきちんと相談することが大切なのだなと実感した出来事です。

その後、彼氏との仲はさらに深まり、お互いに困っていることや悩んでいることはきちんと伝え合うようになりました。

20代後半/サービス系/女性

【9位】諦めてもらえるよう働きかける

諦めてもらえるよう働きかける

自分のダメな部分をアピールすることで諦めてもらえるようにする

私は、お付き合いしている人がいるなら、彼以外の人は考えられないため、告白されても断ります。

しかし、なるべく相手を傷つけたくはないため、「私なんてやめた方がいい」と、自分のダメな部分をアピールすることで諦めてもらえるようにします。

もしそれでもダメなら、「好きな人がいる」ときちんと伝え、お断りします。

40代前半/医療・福祉系/女性

【参考記事】彼氏がいるのに困った時に読んで欲しい記事4選

彼氏がいるのに他の男性を魅力的に感じたり、その逆に好意を抱かれたりと困ってしまう事もありますよね。

あまり周りに相談できないからこそ、同じ経験を持つ女性の体験談やアドバイスをなるべくたくさん知りたい方も多いのではないでしょうか?

famicoでは、彼氏がいるのに困った時に読んで欲しい記事4選をまとめていますので、是非ご覧ください。

まとめ

女性100人に聞いた彼氏がいるのに告白された時の対処法では、1位は『きちんと断る』、2位は『断って距離を置く』、3位は『今の関係を清算してから行動する』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏がいるのに告白された時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女がいるのに告白された時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女がいるのに告白された…同じ経験を持つ100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年02月27日~03月13日
回答者数:100人