彼女ができる気がしない…同じ経験を持つ女性100人の対処法

彼女,できる気がしない

あまりにも彼女ができないと、「もう一生、彼女ができる気がしない…」と落ち込むこともありますよね。彼女が欲しい時に限って出会いが少なくてどうしていいか分からなくなることも。

諦めてしまってはさらに彼女ができなくなるからこそ、なんとか今の状況を打破して彼女を作るための新しい行動を取りたいと考えている男性も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女ができる気がしないと悩んだ時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼女ができる気がしない時の対処法ランキング

まずは、彼女ができる気がしない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女ができる気がしない時の対処法』によると、1位は『プライベートな時間を確保して魅力を磨いた』、2位は『積極的に人間関係を広げるためいろいろな場所に出向いた』、3位は『高望みはせずいろいろな人にアタックした』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女ができる気がしない時の対処法

男性100人に聞いた彼女ができる気がしない時の対処法では、1位の『プライベートな時間を確保して魅力を磨いた』が約16%、2位の『積極的に人間関係を広げるためいろいろな場所に出向いた』が約15%、3位の『高望みはせずいろいろな人にアタックした』が約14%となっており、1~3位で約45%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女ができる気がしない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】プライベートな時間を確保して魅力を磨いた

プライベートな時間を確保して魅力を磨いた

コミュ障でチャンスを逃して悔しかったので自分磨きに専念した!

高校時代、好きな女子がいて「絶対に俺の彼女にしてやる!」と意気込んだはいいものの、絶望的なコミュ障でほとんど話も出来ずに、やがてその女子には彼氏が出来て僕の片想いは終わってしまいました。

この悔しさから自分自身としっかりと向き合うようになり、自分磨きをしようと一念発起!これまで苦手だった読書をして教養を深めたり、筋トレを毎日欠かさず行うよう習慣づけました。

お陰でまだ彼女は出来ていませんが、自信がついて積極性が増してやがては彼女が出来るという精神的余裕が出来ました(笑)

20代前半/自営業/男性

一旦彼女を作ることは諦めて、アピールポイント獲得のため、自分の趣味を広げることに勤めた

当時職場は男性ばかりで、女性と言っても自分の母親と同じくらいの方ばかり…そんなところで彼女が欲しいとアピールしても良い出会いがあるとは思えなかったので、とにかく趣味を広げました。

今まで興味のなかった写真を撮りにカメラを持って出かけたり、カフェ巡りをしたり…自分が次に良いと思える女性に出会ったときに、アピールできるポイントを作ろうと努力をしました。

30代前半/流通・小売系/男性

とにかく好きなものを沢山食べて不安を払拭

彼女が出来るか悩んだときは、一度不安を忘れて思う存分自分の好きな食べ物を購入して家で食べます。

食べる事が大好きなので、不安をごまかし自分の時間が素敵な時間であることを認識して、一度落ち着く事で頑張ろうと思えます。

20代前半/マスコミ系/男性

【2位】積極的に人間関係を広げるためいろいろな場所に出向いた

積極的に人間関係を広げるためいろいろな場所に出向いた

女性がいる交流の場所(どこでも可)を探して、声を掛ける

そういう時こそ女性がいる交流の場所(どこでも可)を探します。

私には昔からの行きつけのBARがあり、女性が一人で飲んでいるのを見つけて声をかけました。「お連れがいらっしゃるようなら申し訳ないのですが、もし宜しかったら一緒にお話しながら飲みませんか?」と。

その日のうちにお持ち帰りは考えてなく、年齢や「他にどんなお店に行ったりしてますか?今度一緒にそのお店に行ってみませんか?」と軽く話していき、だんだんと会話の距離を縮めていきました。

2ヶ月ぐらい親密になったら、「実は好きなので、付き合ってもらえませんか?」と話をして付き合ってます。

40代前半/自営業/男性

なりふり構わず周りへのアピールをし、出会いの場を求めた

彼女と別れて周りも皆彼女がいるのでナンパにもついてきてくれず、今みたいなマッチングアプリもなく、出会いがなかったのはキツかったですね。周りに本当にお願いして、コンパなどを開いてもらうようにお願いしました。

あと、連絡してない子にもいきなり連絡を取り、出会いの場を開いてもらったりもしました。

40代前半/メーカー系/男性

【3位】高望みはせずいろいろな人にアタックした

高望みはせずいろいろな人にアタックした

直感的に合いそうな人に知り合ってすぐアプローチした

仲良くなってしまうと友達扱いされてしまうことが多いので、直感的に合いそうな知り合って間もない人にアプローチを続けました。

すぐにデートの誘いに結びつけ、何度か遊びに行くような仲になれました。彼女が恋人と呼べるかどうかはまだ分からないのですが、恋人らしいことができるのは今はその人しかしないと思っています。

20代後半/サービス系/男性

超ド級のメンクイだが美人は諦め、そこそこ可愛いで妥協した

超ド級のメンクイの為、ほぼ撃沈の日々でした。

趣味趣向は変えられず、一生叶う事が無いと諦めていましたが、
とある日ふと思ったんです。【超ド級じゃなくても、普通に可愛いで良いのでは】と。

簡単に言うと妥協なのですが、結局顔じゃないと気づきます。

40代後半/不動産・建設系/男性

数打ちゃ当たる戦法でとにかくアタックする数を増やた

僕は中学の時は彼女がおらず、高校も工業高校で女子がほとんどおらず、このままじゃ一生彼女なんて出来ないんじゃないかと思っていました。しかし、悩んでいても意味は無いし若い時間はどんどん減ると思い、とりあえず行動しまくりました。

まず童貞を捨てるために風俗に行きました。初めての相手は正直あまり可愛くありませんでしたが、今では良い思い出です(笑)そして出会い系アプリを入れてメッセージを送りまくり、50人くらいとご飯やカラオケに行きました。しかし結局付き合うまではいきませんでしたね。

最初に比べると女性の扱い方もなれ、半年後には同じ職場の先輩と付き合うことになりました。僕は0からのスタートだったのでかむしゃらに行動しまくった結果、半年で結果を出すことが出来ました。

メンタルやられることもあったしお金と時間もかなり使いましたが、念願の彼女が出来ました。今はほんとに充実してます。

20代前半/流通・小売系/男性

【4位】自分に自信が持てるように努力した

自分に自信が持てるように努力した

一つ一つ成功体験を重ねて自信をつけていく

私はかつて低身長で手足の多汗症を持ち、コミュニケーションが苦手な男性でした。人と接するのが怖いくらいです。これらをどうしたら克服できるだろう?と、ずっと悩んでおりました。

すると、インターネットで「多汗症手術」の広告を見つけて、申し込んでみました。手術が終わると、あれだけ困っていた手の汗がありません。ギュッと手を握りしめると冬でも出ていた汗が全くありません。これは、私の成功体験の1つとなりました。

一つ一つ、苦手なモノを解決していこうと思った私は、「話し方教室」にも通うようになりました。大勢の前でのスピーチは本当に緊張しましたが、時期に慣れてきます。失敗したと同じくらい成功してきて、その成功体験が自信となったからです。

こんな感じで、成功体験を積み重ねて行くうちに、自然と彼女が出来てしまいました。よくある恋愛本など役に立ちません。自分に自信があるかないかだけだと思います。彼女に「手の汗」の事について話した所「気にしすぎ」との事(笑)

成功体験が自信と彼女を作ります。

40代前半/IT・通信系/男性

悩む原因は自分に自信がない時なので、自分磨きを開始

彼女ができる気がしないと悩んだ時は自分に自信がない時なので、鏡を見ます。そして、自分の外見で悪い所がないか確認します。

悪い所が体型だと筋トレ、服装だとオシャレに気を遣うなどの取り組めるところから、自分磨きをして自信をつけます。

20代前半/メーカー系/男性

出来ない理由を考えるのをやめ、自分に自信を持つように意識改革をした!

気になる人が出来ても、友達のまま終わってしまう事が多く悩んでいた時期がありました。

そこで私が意識したのは「自分に自信を持とう」という事でした。好きな人にアプローチ出来ない理由をゆっくり考えた時に、「失敗したらどうしよう」「あの子はこーゆう人が好きだから」と出来ない理由を考えていました。

しかし、付き合うかどうかを決めるのは相手であり、相手の好み自体は変えられません。自分にできるのは自分を磨く事と積極的に自身を売っていく事だと感じました。そのためには自分を見つめなおし、自信を持つ事で行動をおこせるように意識を改めました。

その結果、相手にも思いが伝わり、彼女を獲得することが出来ました!

20代後半/専門コンサル系/男性

【5位】清潔感を意識して身だしなみを整えた

清潔感を意識して身だしなみを整えた

清潔感を意識した服選びや、コミュニケーションの機会を増やす

周りに彼女ができて、自分1人彼女ができないので焦ってました。それまで、全く女っ気がなかったため、とりあえず色々な人と話すことから始めました。

そのような機会を増やし、自分を見つめ直し、清潔感を出すために、服を何着か買ってみました。

意識が変わってから、何人かとお付き合いしました。

50代前半/金融・保険系/男性

とりあえず彼女ほしいアピールをしつつ、服装や清潔感を意識する

私は自他ともに認める不細工顔で、今は多少体格が良くなったことでマシになりましたが、若いころは「何をそんなに苦労してるの?」というぐらいガリガリに痩せていて、そのために相当の老け顔でした。

取柄は、自分で言うのも何ですが、学歴のみ。ですが、小学校も中学校も高校も、学校の成績が良いからと言ってモテる訳でもなく、大学に入れば私よりも賢い人だらけ・・・。社会人になってからは女性の少ないメーカー勤務だったので、女性に出会う機会もほとんどありませんでした。合コンに誘われたこともありません。

そんな私に少し転機が訪れたのが、30代半ばでした。多少女性と接する機会が増え、女性慣れもし、服装とかにも無頓着だったのが、多少は清潔感とかを意識するようになりました。

そして、冗談めかして周囲にひたすら『彼女ほしい!』アピールを続けていたら、女性のほうからアプローチしてもらえました!

初めての彼女ができてから約10年、その彼女が相手ではありませんが、私も恋愛結婚をすることができました。

40代前半/サービス系/男性

【6位】友達に相談して自分に合う異性を紹介してもらう

友達に相談して自分に合う異性を紹介してもらう

周囲に対して常に彼女が欲しいと伝える

出会いが無いと嘆いたり、自分を磨いたりすることも無駄ではないと思います。

しかし、1番有効な対処法は、周囲に「自分には彼女がいないが求めている」ということをアピールすることだと思います。

そうすることで、同じ状況で悩んでいる人と繋がることが出来るかもしれません。

30代前半/公務員・教育系/男性

自分と似ている女友達の共通点を分析し、正反対の女性を紹介してもらいアタックした

恥を捨ていろんな女性と会ってみようと決心しました。しかし仲良くなる女性みんながみんな友達止まりで、なかなか彼女ができなかった時、まず僕は今の女友達はそれぞれどういう性格なのかを分析することにしました。そしてそこから友達の共通点を見つけ出しました。

それは「みんな世話好き」という共通点でした。僕自身も長男なので似たような姉御肌の人と仲良くなりやすかったんです。

それに気づいた僕は、なるべく末っ子で甘えん坊な女の子と仲良くなってみようと女友達に相談してみて、紹介してもらった子と無事付き合うことができました。

やはり似たような性格同士ではなく、凹凸のような感じで正反対の性格の方が恋人関係になりやすいんだと実感しました。ちなみにその女の子とは付き合って2年経った今も仲良しです。

20代前半/大学生/男性

【7位】出会い系アプリや結婚相談所に登録した

出会い系アプリや結婚相談所に登録した

マッチングアプリを複数利用して自分の価値観と違う人とも会ってみる

長くお付き合いしていた女性と別れてしまいました。自分にはその女性しかいないと思っていましたし、他の女性と付き合えるような自身もなく落ち込み、途方にくれ、この先どうしていけばよいのだろうか悩みました。

ネットでマッチングアプリの情報を得て、そこから複数のサイトに登録し、何人かと実際に会っていく中で違った世界観を持つことができ、新しい恋人ができました。

40代前半/医療・福祉系/男性

とにかく動くしかないのでマッチングアプリでメール職人になる

彼女ができる気がしないと悩んだ時の対処法としては、私の場合だと出会いサイトに登録してとにかく色んな女性に数多くメールを打つという数で勝負する方法を取りました。

効率は悪いかもしれませんが、それでも一番早く彼女を作る方法だと思いますし、出会い系で知り合った10人以上の女性とメールのやり取りを常にしていけば女性とのデートでスケジュールは埋まってきて、自動的に彼女ができます。しかも一人だけでなく何人でも彼女ができちゃうんです(笑)

40代後半/自営業/男性

【8位】周りの人に対して丁寧に接するようにした

周りの人に対して丁寧に接するようにした

彼女になる女性は世界のどこかに絶対いると信じて、素直な気持ちで人と接して生きていく

一人目の彼女と別れて、結構遊びました。もう彼女はいらないと思ってました。

13年たってもそのような考えは変わってませんでした。35歳になり、周りは彼女作らないのかと心配していました。

そんな中、職場で13歳年上の女性とよく話すようになり、ひかれていきました。決め手は性格の良さでした。今その彼女と交際11年目になります。毎日幸せです。

世界中のどこかに彼女になり得る女性は絶対いると信じて、自分の素直な気持ちで毎日人と接して生きていくことが大事だと思います。そして外見だけで人を判断する人間にはなってほしくないです。

40代後半/IT・通信系/男性

開き直ってこれまで出会ったすべての異性に優しく接した。

今現在まさしくそうなのですが、開き直ってこれまで出会った異性(老若かかわらず)に自分なりに優しく接しております。

優しさが基本だと思うので、自然に優しさがにじみ出てくる様にしていければ良いかなあと思っております。(独りよがりにならない様に注意しながら!!)

40代前半/メーカー系/男性

まとめ

男性100人に聞いた彼女ができる気がしない時の対処法では、1位は『プライベートな時間を確保して魅力を磨いた』、2位は『積極的に人間関係を広げるためいろいろな場所に出向いた』、3位は『高望みはせずいろいろな人にアタックした』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女ができる気がしないと悩んだ時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏ができる気がしないと悩んだ時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏ができる気がしない…同じ経験を持つ女性100人の対処法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ