彼氏を作るにはどうすればいい?女性100人が実践する方法

彼氏,作るには

彼氏を作るにはどうしたらいいんだろう…と悩むこともありますよね。社会人になった時や、大学生になったタイミングなど彼氏が欲しいのに出来ないと寂しいものです。

行動しないと彼氏は出来ないからこそ、同じ経験を持つ女性が実践した彼氏を作るための行動を参考にしたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏を作るには何をすべき?を体験談と共にご紹介しています。

彼氏を作るためにしていたことランキング

まずは、彼氏を作るためにしていたことランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏を作るためにしていたこと』によると、1位は『マッチングアプリに登録して出会いを求めた』、2位は『飲み会や食事会に積極的に参加した』、3位は『まずは自分磨きから始めた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏を作るためにしていたこと

女性100人に聞いた彼氏を作るためにしていたことでは、1位の『マッチングアプリに登録して出会いを求めた』が約20%、2位の『飲み会や食事会に積極的に参加した』が約19%、3位の『まずは自分磨きから始めた』が約13%となっており、1~3位で約52%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏を作るためにしていたことを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】マッチングアプリに登録して出会いを求めた

マッチングアプリに登録して出会いを求めた

マッチングアプリに登録し初対面の飲みにも参加した

彼氏と別れてから、自分の職場では出会いが無いと思ったので、マッチングアプリに登録をしていろいろな人と知り合いました。

でも、やはり誰も真剣に相手を探している様子がなく、どんどんそれをするのも嫌になりました。

なので、少しでもいいなと思った人には猛アプローチをしたり、あまり知らないところの飲み会にも誘われれば行ったり、化粧とファッションを変えたりしていました。

結局、転職した先で出会った方と普通にお付き合いしたので、全力で出会いを求めてる時にはあまり縁はないんだなと思いました。

20代前半/専業主婦/女性

マッチングアプリを利用して複数名とやりとりしながら街コンにも行く

職場は個人店でスタッフ数も少なく、女性ばかりでした。

自ら行動を起こさないと出会いなどまったくなかったのですが、将来的には結婚したかったので「これはまずい」と思い、街コンやマッチングアプリ登録、お見合いパーティーと、自分ができることを積極的に行いました。

街コンでは意外と同姓とも知り合うことができ、だいたい街コンに来ている人は行動的な人も多いので、そこからさらに友達の輪が広がり、飲み会などの誘いも自然と多くなり、より出会いが広がりました。

また、マッチングアプリは、プロフィールを見て自分がいいなと思う人を探せて、そこからのやりとりになるので、うまくいく確率はそれなりに上がると思います。

とにかく自分で何かしら行動しないと始まらないです!

30代後半/サービス系/女性

マッチングアプリに登録してみた!

転職をして地元を離れ、友達も恋人もできずに一年ほど経ってしまい、「このままではダメだ!」と思っていたところ、同僚にマッチングアプリを勧められ登録してみました。

始める前は不安でしたが、意外と普通の男性が多く、私と同じように地元を離れた方や職場で出会いのない方などたくさんいて、いろいろな方とメッセージのやり取りをさせていただきました!

その中で趣味嗜好がぴったり合う方と出会い、何度か会うようになり、お付き合いが始まりました。

マッチングアプリに抵抗がある方も多いかと思いますが、女性は無料で利用できますし、軽い気持ちで登録してみることもアリだと思います!

20代後半/流通・小売系/女性

友達に紹介してもらったりマッチングアプリで知り合った人ととにかく会ってみる

仕事柄、私にはなかなか出会いの機会がないです。

年齢も30歳を超えたので少し焦りもあり、私を心配してくれる友達から異性を紹介してもらったり、流行りのマッチングアプリを教えてもらいました。

「マッチングしたらとにかく会ってみる」という、来る者拒まず作戦をやっています。

恋人はできていませんが、よい出会いのための人脈を広げることはできましたので、今後に期待しています。

30代前半/医療・福祉系/女性

マッチングアプリを利用していろいろな方と出会った

元彼の事をずっと引きずっていたので、友人からの勧めもあり、忘れるためにマッチングアプリに登録しました。

何人かとやりとりをしていくうちに、会いませんかというお誘いを頂き、会ってみることにしました。

残念ながら、その方々とお付き合いする事は無かったけど、出会いは自分から作れるものだと思いました。

20代後半/メーカー系/女性

仕事が忙しいのでコミュニケーションを取りやすいマッチングアプリを利用した

学生時代は彼氏がいないことはほとんどなく、別れてもすぐに別の人と付き合い、常に彼氏持ちという恋愛をしてきました。

しかし、社会人になって3年が過ぎますが、働き始めた途端に彼氏を作ることがどうも難しく、彼氏いない歴3年を突破してしまいました。

前にお付き合いした人は社会人になる前の彼氏なので、それっきり全く彼氏ができないのです!

なぜだろうと考えた時に、以下の3つの考えが上がってきました。

1つめが、仕事を理由に飲み会や友人との付き合いが悪くなったことです。

2つめが、仕事が忙しく恋愛に時間を費やす余裕がないことです。

3つめが、学生時代は毎日顔を合わせていたのでコミュニケーションが取りやすかった、ということです。

それでも彼氏は欲しいと思うので、やはりこの3つの条件をクリアできるものとして、事前にある程度の相手の情報を知ることができ、且つコミュニケーションもSNS上で取りやすく、すぐに相手が見つかるという利点から、マッチングアプリを使っています。

実際彼氏はできませんでしたが、親友と呼べるレベルの友達は1人でき、告白されたこともありました。

しかし、今は安易に出会い系アプリに登録しやすい時代ですから、「会ってみたら全然違った!」なんてこともあります。

それを避けるためには、きちんと自分にあった目的のマッチングアプリを選び、相手のプロフィールや写真を見たり、メッセージを重ねて自分が望む相手かどうか見極めることが大切だと思います!

20代前半/IT・通信系/女性

マッチングアプリを使っていろいろな人と会ってみる!

3年ほどお付き合いしていた恋人と別れ、結婚を望んでいたので、マッチングアプリにて恋人を探していました。

写真は少しだけ写りがいいものを選び、趣味などもきちんと書き、メッセージが来た方にはなるべく返信をするよう心がけておりました。

いろいろな人と会話を重ねていくうちに、何名かからデートのお誘いを頂いたので、迷わずにいろいろな人と会ってみることにしました。

実際に会うと、相性や波長などが合うかどうかがすぐに分かるのでおすすめです。結局、いちばん最初にデートをした方とお付き合いが始まり、現在に至ります。

20代後半/サービス系/女性

【2位】飲み会や食事会に積極的に参加した

飲み会や食事会に積極的に参加した

異性との食事や飲み会に積極的に参加した

今まではあまり異性の友達と頻繁に遊んだりはしていなかったのですが、会社の同僚との飲みに参加するようにしました。

そこでは、つながりのある人を急遽誘ってみようという流れによくなっていたので、そこで好みの人に会えたらいいな、と期待していました。

実際に会社の取引先の後輩が急遽来てくれて、それがきっかけでお付き合いするようになりました。

30代前半/メーカー系/女性

知り合いが主催する合コンは必ず参加し並行して隙間時間にアプリで恋活する!

友達の知り合いから恋人を探すのは、出会いを探す上でいちばん安心だと思うので、まずはそこに重きを置いています。

でも呼ぶ人がパターン化してマンネリ化してきたら、アプリを使ってちゃんと信用できそうな人をじっくり探したりして、時間を有効活用しています。

20代後半/不動産・建設系/女性

人見知りだったが勇気をだして一人でいろいろなところへ飲みに行った

仕事の都合でまったく見知らぬ土地に転勤になりました。このままでは彼氏も出来なさそうだと感じました。

それではダメだと思い、人見知りながらも自分を変える決意もして、1人で見知らぬバーへ行きました。

そこでマスターやだいぶ年上の常連さんと仲良くなって、また違うバーを紹介してもらい、1人でもいろいろなところに飲みに行けるようになりました。

そんなところから、今の彼に声をかけてもらい、待ち合わせをして遊ぶようになり、今ではお付き合いから同棲にまで発展しました。

彼には「人見知りなんて嘘だったんでしょ?」と言われますが、あの時、自分を変える決意をしてよかったです!まずは自分を変える努力が必要ですね!

30代後半/サービス系/女性

出逢いの場に積極的に参加して自分磨きも常に行う

私の場合、とにかく出逢いの場に参加しました。

学生の時は、合コンに誘われれば人数合わせだろうが何だろうが参加しました。

社会人になってからは、取引先との飲み会や、忘年会、新年会など、異性の居そうな場所には必ず参加しました。数を撃てばそのうち当たります。

いつ何処で出逢いがあるか分からないため、自分磨きも常に行っていました。女子だけの飲み会でも、常にバッチリの装いで参加しました。

30代前半/サービス系/女性

自分から積極的に出会いを求めて活動するようにした

職業柄出会いが全くないため、自分から積極的に出会いを求めて活動するようにしていました。

合コン、飲み会、マッチングアプリの方と会うことによって、結ばれはしなくても、異性関係の知り合いができ、交流の場が広まりました。

マッチングアプリでは積極的にラインしたり、話したり、会うようにしたので、彼氏ができました!現在はその方と結婚するまでに至りました。

20代後半/医療・福祉系/女性

大人数の集まりが好きではなかったが誘われたら積極的に参加するようにした

私はもともと大人数の集まりが好きではありませんでした。

しかし、恋人を作ろうと思っているときは、お誘いがあった際には必ず参加をするようにしていました。そこから人脈が広がって、「話していて楽しい」と思ってもらうことができました。

20代前半/専業主婦/女性

【3位】まずは自分磨きから始めた

まずは自分磨きから始めた

何か努力できることはないかと考えてまずは自分磨きから始めた

素敵な男性に出会いたいと思い、まずは自分磨きから始めました。

それまで全くというほど興味のなかった美容関連の記事を読み漁ったり、メイク動画を頻繁に見るようになりました。

出会いがないことを悩むのではなく、何か努力できることはないかと考え、行動することで、出会える確率はぐんと上がると思います。

20代前半/専業主婦/女性

恋愛について勉強したり自分磨きをして自信をつけた

私は21歳まで彼氏ができたことがありませんでした。

ずっと彼氏が欲しかったので、周りの人に「彼氏欲しい!」と言いまくっていました。

しかし彼氏が欲しいという気持ちとは裏腹に、私は大の男嫌いなのです。

なので、どんな人が来るのか分からない合コンや街コンは絶対無理で、マッチングアプリやSNSなどの顔が見えない相手とやりとりをするのも怖いと感じてしまい、全然行動できていませんでした。

でも「何かしなきゃ!」と思い、取り組んだ事が大きく分けて2つあります。

1つは恋愛に関する勉強です。本を購入して読んだり、ネットの動画や有料記事で男性心理を学んだりと、とにかく勉強しました。

男性嫌いを克服するために、バイト先で積極的に男性と話す努力もしました。

2つ目は自分磨きです。ダイエットをして5キロほど痩せたり、スキンケアやメイクを研究したりと美容に力を入れました。

するとある日、友達から「あなたにピッタリな人がいるから紹介したい!」と突然言われました。

その場ですぐにお願いして、友達も含めた3人で食事に行くことになりました。いざ会ってみると、初対面とは思えないほどリラックスして話せました。

私のことをよく知ってくれている友達だからこそ、相性のいい人を選んでくれたんだと思っています。

男性心理の勉強をしたことや、美容を頑張って少しだけ自分に自信がついていたことも、理由の一つかもしれません。

その彼とはすぐに仲良くなって、初めて会った3ヶ月後にお付き合いを始めました。

今も付き合い続けていて、もうすぐ3年になります。友達からの紹介、オススメです!!

20代前半/公務員・教育系/女性

フリーの時こそ自分磨きの時間だと言い聞かせてダイエットやエステを頑張った

フリーの時こそ自分磨きの時間だと自分に言い聞かせて、ダイエットしたりエステに行ったりしていました。

自分磨きをして毎日楽しそうにしていると、自然といろいろな人から飲みの誘いなどの声がかかる事が多くなり、出会いも増えました。

30代後半/不動産・建設系/女性

料理や身だしなみやマナーを勉強していつでも彼氏ができるように自分磨きをした

出会いを求めて多くの人に会ったこともありましたが、良い人は見つかりませんでした。

そこで、自分が素敵だったら必ず彼氏は現れるはずと信じて料理や身だしなみ、マナーを勉強して、どんな場所でも対応できるように自分磨きに力を入れました。

50代前半/専業主婦/女性

いつ素敵な人に出会ってもいいようにいつでも完璧に近い自分でいるようにした

出会いがある場所に行くのはもちろんですが、いい人に出会っても魅力的に感じてもらえなければ付き合えないと思いました。

なので、仕事やプライベートを充実させたり、気分が上がる洋服を着たり、ネイルや美容にこだわったりしていました。

いつ出会ってもいいように、いつでも完璧に近い自分でいるようにしていました。

30代前半/専業主婦/女性

まずは自分に自信を持つためダイエットを頑張ってから積極的に異性と話した

自分磨きを頑張りました。

異性と話していても、「私と話していて楽しいのかな」と考えてしまうところもあったので、自分に自信を持てたら自分も楽しく相手と話が出来ると思い、YouTubeで流れているダイエット動画を参考にして、まずは痩せることを決意しました。

痩せてからは自信が持てたので、異性の方とも楽しく会話ができるようになり、私と話してると楽しいと言って下さる方も増えました。

20代前半/サービス系/女性

【4位】友人に紹介をお願いした

友人に紹介をお願いした

友達に紹介を頼んだり集まりにはなるべく参加して連絡先を交換するようにした

海外在住で出会いがなかったので、とにかく友達に紹介をしてもらうようにお願いし続けていました。

あとは、年齢層は関係なく、コミュニティや集まりにはなるべく参加して、つながりを作るようにしました。

知り合った人とは必ず連絡先を交換して、後からでも連絡を取れるようにしました。

30代前半/サービス系/女性

出会いを求めていることを友人に伝えて同じように彼女を探している人を紹介してもらった

2年間好きだった人に彼女がいたことが発覚し、人生で1、2を争う大失恋をしました。

数日ヘコみましたが、「男を忘れるには男だ!」と自分を奮い立たせ、彼氏を作ることを決意しました。

周りの友人に「2ヶ月以内に彼氏ができなかったら焼肉奢ったる!」と自分を追い込み、周りの友達も巻き込んで、彼女を探している男性を紹介してもらいました。

周りの協力もあり、失恋の1ヶ月後には無事に彼氏ができ、今ではその彼氏が旦那になっています。

20代後半/専業主婦/女性

出会いを探していることを周囲に話して頼ってみる

彼氏が欲しくなったときは、友人や仲の良い同僚など周囲の人に、彼氏が欲しくて出会いを探していることを言うようにしていました。

宣言することで、合コンや異性がいる飲み会がある時に声をかけてもらえる機会が増えたり、友人の交友関係で恋人がいない異性を紹介してもらえたり、出会いの機会を増やすことができました。

出会いの機会を増やすことは、彼氏を作るために重要だと思います。

街コンに行ってみたり、相席居酒屋に行ってみたりするやり方もあるけれど、限界があると思うので、周りに宣言して頼ってみるのもおすすめです。

意外と友人たちも、私に彼氏がいない事を知っていても余計なお世話だと遠慮している場合もあるので、思い切って宣言してみると紹介しやすいみたいです。

友人などの自分の性格をある程度知っている人からの紹介は、街コンなどの出会いよりも安心感がありますし、相性が良さそうな人を紹介してくれることが多いので、とても良いと思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

同期に相談して外での出会いの場を多く作った!

社会人になり地元から離れて就職したので、外での交流や友人と出会う機会もなく、なかなか恋人ができませんでした。

そこで、会社の同期に相談して、外での合コンや飲み会、サークルなどの会社外の人と出会う機会を作り、人脈を作ることで彼氏を作ることができました!

20代前半/流通・小売系/女性

【5位】男女問わず知り合いを増やして交流の場を広げた

男女問わず知り合いを増やして交流の場を広げた

年齢層にはあまりこだわらず飲み会に積極的に参加する!

大学卒業前、付き合っていた彼氏と別れました。

そして中小企業に入社してからは、社内で出会った先輩やパートのおば様方と飲み会に行く機会が増えました。

土日出勤がほとんどであったため、同級生や友人と会う機会は減りましたが、その分、同じような生活スタイルの方と過ごすことが多くなりました。

年上との関わりはあまり得意ではなかったのですが、案外楽しいものです。

パートのおば様方との飲み会は、20代前半の私にとっては刺激的で、いろいろな趣味や人生観を持っている方々の話を聞くことができ、同年代の友達と話すのとはまた違った楽しみがあります。

そういうことが恋人づくりに直結するとは断言できませんが、趣味を広げたり、感性を磨いたりすることができるかと思います。

私自身、先日、8個上の先輩とお付き合いすることが出来ました。今までは同い年の人としかお付き合いしたことがなかったので、新鮮です。

まずは年齢で判断せず、出会った方と飲みに行くことがきっかけにもなるかと思います。

20代前半/サービス系/女性

出会いの場には積極的に参加して交友関係を広げる

出会いの場には積極的に参加していました。

飲み会やカラオケなど、友達が連れてきた友人と会ったり、交友関係を広げました。

そして次は2人で遊んだり、何度か会ったりして、お互いに惹かれあってるなと感じたら、気持ちを確かめて付き合いました。

来るもの拒まずで、出会いを大切にするといいと思います。

20代前半/専業主婦/女性

交流の場を広げるために男女関わらず友達を増やすようにした

元々人見知りのタイプで女友達も少ないのですが、コンパのセッティングや紹介を増やすために、女友達の繋がりを大事にして、友達を増やすようにしていました。

コンパでも、脈がないと思った男性でもなるべく連絡先を交換して、また別のコンパをセッティングしてもらえるよう努力しました。

30代前半/IT・通信系/女性

相手が誰であれ誘われたら積極的に参加するようにした

仕事が忙しく、なかなかゆっくりする時間がなかったのですが、それでも飲み会やご飯に誘われた時には相手が誰であれ、よっぽどのことがない限り誘いに乗るようにしていました。

その結果、いろいろな人と出会うことができました。

20代後半/専業主婦/女性

【6位】出会った人一人一人に対して丁寧に接する

出会った人一人一人に対して丁寧に接する

いろいろな人と出会えるイベントに参加して一人一人に対して丁寧に接するようにする

とりあえずいろいろな人と出会えるイベントに参加することです。

「彼氏が欲しい」という気持ちも必要だけど、一人一人と接することを大切にするのほうが重要だと思います。

まずはその場を楽しんで、自分をアピールすることから始めたらいいと思います。そうすれば自然に彼氏ができると思います。

20代前半/大学生/女性

新しい出会いを探す前に近場の人を大切にするようにした!

新しい出会いも必要だと思いましたが、まずは職場や友人などの近場の人間関係を大切にすることを意識していました。

挨拶はもちろん、いつでもオシャレに気を遣うようにして、よく名前を呼んで笑顔でいることを意識していました。

すると、「その笑顔がいいね!」と言われることが増え、職場で好意を持っていただけることも増えました。

20代後半/IT・通信系/女性

出会う人は全て恋愛対象と思って丁寧に接して自分の評判を上げた

少し大袈裟ですが、私は出逢う男の人全てを恋愛対象として見るようにしていました。

そう思うことで自然と相手に親切になるので、当然相手の自分への印象は良くなります。

その人とご縁がなくても、人づてに印象の良さを話してもらったり、恋愛関係でなくても仲間内で評判が上がったりで良いことづくめです。

ただ女性の前ではやりすぎないようにするのと、ご縁がなかった男性にはきっぱりとお断りするということを守るのが大事です。

この方法で、めでたく彼氏ができました!

30代後半/金融・保険系/女性

【7位】同じ趣味を持つ人たちの集まりに参加した

同じ趣味を持つ人たちの集まりに参加した

同じ趣味の方が集まるイベントに積極的に参加して自分に合った男性を探した

まず、彼氏を作るためには出会いを多くするのがいいと思いました。

同じ趣味を持った人たちが集まるイベントに積極的に参加したり、新しく習い事を始めました。

私の場合、趣味が海外旅行や英会話なので、海外好きの方が集まるイベントや、英会話サークルに参加しました。

その結果、気の合う友人ができたり、何人か仲良くなった男性とプライベートで食事に行ったりと、たくさんのご縁があり、その中の一人の男性とお付き合いすることになりました!

彼とは趣味も一緒なので、日々とっても楽しいです。

まずは自分の好きな分野でイベントの参加や習い事を始めると、自分に合った男性を見つけやすくなると思います!

20代前半/サービス系/女性

共通の趣味がある人なら話も盛り上がるので習い事や趣味の場で自分磨きをしつつ出会いを探す

合コンや飲み会は不特定多数が集まるので、話が合う人と合わない人が絶対に出てきます。

しかし、共通の趣味を持っていたら、話が盛り上がる可能性は大きいです。例えば、英会話やジム、パソコン教室などの学校は男性も女性も集まる場です。

また、共通の話題として、英語や健康な体作りなど、話題に事欠かないのがメリットです。

逆に出会いの場として期待できないのが、ヨガ教室のように女性ばかりの習い事です。

追いかけると逃げていくのが恋愛なので、あえて追いかけずに自分磨きをする事と、共通の趣味や関心事を持つ人が集まる場所へ出かけていく事が必要だと思います。

30代後半/専業主婦/女性

【8位】気になる人を見つけたら積極的にアプローチをする

気になる人を見つけたら積極的にアプローチをする

自分から進んでオープンになり興味がある異性がいたら次に会う約束までこぎつける!

年を重ねるごとに、出会いは自分から進んでオープンにならなければ自然と減っていきます。

普段と違う場所や人と交流の場を設けることによって、今までには交わることのなかった人と出会えます。

ですが、出会うだけでは恋愛には発展しません。出会ってからが重要なのです。

オープンになって、その場に興味がある異性がいるならすぐさま連絡先を交換して、後日の約束を作れるようにするまでが大切です。

欲を言えば、その場で次に会う約束をしてしまう瞬発力も大事です。

恋愛目的ではない人生でも、意味がある素敵な出会いも生まれるかもしれません。

20代前半/大学生/女性

【番外編】その他

その他

なぜ付き合いが続かないのかを姉と分析して改善するようにした

今まで付き合っていた人とは長く続かなかったので、まずはなぜ続かなかったのかを姉と一緒に分析しました。

その結果、彼女というよりは面倒を見すぎてしまい、都合のいい女や母親になってしまうということがわかったので、少しわがままを言うことにしました。

いつもなら相手に何でも合わせていたため、すぐに相手の顔色を伺っていたのですが、自分の意見ややりたいことなどを遠慮することなく言うようにしてみました。

すると、今まで恋愛感情を持つことができないと言われていた人から告白されるようになり、ほとんどマッチングすることがなかったマッチングアプリで声がかかるようになりました。

自分と向き合うことの大切さをとても感じました。

30代前半/公務員・教育系/女性

まとめ

女性100人に聞いた彼氏を作るためにしていたことでは、1位は『マッチングアプリに登録して出会いを求めた』、2位は『飲み会や食事会に積極的に参加した』、3位は『まずは自分磨きから始めた』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏を作るには何をすべき?を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女を作るには何をすべき?編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女を作るにはどうすればいい?男性100人が実践する方法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年03月30日~04月14日
回答者数:100人

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、あなたの意見や体験談などを教えてください!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。