彼女がマッチングアプリをやめない…彼氏たちが実践した対処法

彼女,マッチングアプリ,やめない

彼女がマッチングアプリをやめないと悲しいですよね。彼女との出会いがマッチングアプリだと強く言えない方も多いのではないでしょうか?

浮気やトラブルの原因にもなりかねないからこそ、彼女がマッチングアプリをやめないときに上手に対処する方法が知りたい方も多いはず。

この記事では、同じ経験を持つ男性たちによる彼女がマッチングアプリをやめない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

今後信用できなくなってしまうからやめてほしいと伝えた

二年前に付き合っていた彼女は、私と付き合う前からマッチングアプリを利用しており、男遊びが絶えない人でした。

彼女とは友人の紹介で知り会ったので、最初はマッチングアプリを使っていることなど全く知りませんでした。

ところが、彼女と付き合い始めてから少し経った頃、隣に座っている彼女の携帯に、マッチングアプリのアイコンがあることに気付いたのです。

私はそれがとても気になってしまい、意を決して「そのアプリってマッチングアプリだよね?」と聞いてみました。

すると彼女は、「ご飯を奢ってもらうだけで、何もやましいことはしていない」と言うのです。

しかし、私はマッチングアプリに対して、知り合った男女が二人で飲みに行ったり、ホテルに行ったりするイメージを持っていました。

そのため、「今後、君のことを信用できなくなってしまうからやめてほしい」と正直に頼んだのです。

すると、彼女は嫌がることもなく私の頼みを了承してくれ、「今後はマッチングアプリを使用しない」と約束してくれました。

男なら、不安な気持ちをさらけ出すようなことをすべきではないという意見もあるかもしれません。

しかし、このような場面においては、「男らしさ」は敢えて気にせずに、正直に自分の思いを伝えた方が、今後のためにもなると思ったのです。

ですから、私は「男だから」と不安な気持ちを我慢するようなことはせず、正直な気持ちを相手に伝えることをおすすめします。

20代前半/大学生/男性

相手がいるのにログインするのはよくないよねと一緒に退会した

私達はマッチングアプリで知り合い、交際に発展しました。

しかし、交際を始めたものの、お互いに面倒だったこともあってアプリを退会することなく、そのままにしていたのです。

そんなある日、私達は喧嘩をしてしまい、私は彼女への反発心もあり、久々にマッチングアプリにログインしてみました。

すると、なんと彼女も私と同様、ログインしていたのです。それを機に私は彼女に連絡をして、笑いながら「ログインしてただろ」と言いました。

それがきっかけとなり、無事に仲直りできたのです。そしてその後、「お互いに相手がいるのにログインするのはよくないね」と反省し、一緒にマッチングアプリを退会しました。

40代前半/サービス系/男性

正直な気持ちを伝えてもアプリをやめてくれない時は別れる

私と彼女は、マッチングアプリを通じて知り合い、交際に発展しました。

交際当初は、私も「もしかしたらもっといい人がいるかも」などと考え、一ヶ月程、退会せずに使用していました。

そのため、「彼女も同じようなことを考えているかもしれない」とは思っていましたが、なんと彼女は交際開始から一年が過ぎてもアプリを利用し続けていたのです。

それを知った時、私は「なぜまだやめていないんだ」という気持ちでいっぱいでした。

そのため、正直に「マッチングアプリの使用をやめてほしい」と言い、自分の思いを彼女に伝えたのです。

しかし、それでも彼女は、マッチングアプリをやめる気がないようでした。そんな彼女の態度を見て、私は「私との関係は、彼女にとってその程度の位置付けだったのだな」と思い、彼女との関係を終わらせることにしました。

20代後半/公務員・教育系/男性

なぜそのアプリを使っているのかを尋ねなあなあにせずきちんと話し合う

彼女がマッチングアプリを利用していることを知ってしまったなら、まず、なぜそのアプリを使っているのかを尋ねることから始めます。

そして、「なぜ俺と付き合っているのに使う必要があるのだ」とさらに追及するのです。

もし、相手が「習慣で見ているだけ」と言ったとしても、「浮気を疑ってしまうし、他の事も信用できなくなるのでやめてほしい」ときちんと伝えます。

このようなケースにおいては、なあなあにせず、きちんと話し合うことが、何よりも大切なのではないでしょうか。

40代後半/サービス系/男性

アプリを消さなければ別れると伝えた

彼女とは、マッチングアプリがきっかけで出会い、交際を始めました。

私は、順調に交際を始めることができたと思っていたのですが、ある時、ふと彼女の携帯を見ると、マッチングアプリが多数インストールされていることに気付いたのです。

そのため私は、「僕と付き合っているのだから、マッチングアプリはもう必要ないのではないか」と直接伝えました。

しかし、それから一ヶ月が経っても、彼女がアプリを消す気配はなかったのです。そこで私は「アプリを消さないのなら、別れます」と強気な発言をしてみました。

すると、さすがに彼女も危機感を抱いたのか、最終的にはマッチングアプリを全て消してもらうことができたのです。

なかなかマッチングアプリをやめてくれない相手には、多少強気な発言も必要なのかもしれないなと思いました。

20代後半/メーカー系/男性

しっかり話し合う時間を設け一緒に対策を考える

私の彼女は、以前、マッチングアプリ依存のような状態になっており、本人もやめられないことに悩んでいました。

そのため、私はきちんと彼女と話し合う時間を設けました。そして、彼女に「どうしてマッチングアプリをやってしまうのか」と尋ねたのです。

すると彼女は、「寂しかったから」と答えました。彼女が寂しさを感じていたのは、自分にも原因があるかもしれないと考え、私は彼女の寂しさがなくなるよう、一緒に対策を考えることにしました。

そして、彼女の要望を聞きながら、デートの回数を今までよりも増やすことや、どんなに仕事が忙しくても必ず「おはよう」と「おやすみ」のメールだけは送るようにするなどの約束をしたのです。

このように、きちんと対策を立てたことで彼女も安心できたのか、アプリを消してもらうことができました。

やはり、今後のためにも、しっかりと話し合いをして、対策を一緒に考えることが大切なのではないでしょうか。

20代前半/マスコミ系/男性

自分のプロフィール欄にもうやめましたと書いて彼女の様子を窺った

私と彼女は、マッチングアプリで出会い、交際をスタートさせました。

ある時、私は久々にマッチングアプリを開き、彼女のプロフィール画面を見てみました。すると、表示された情報から、彼女が今もまだログインを続けていることを知ってしまったのです。

しかし、私は敢えて気付いていないフリをしました。そして、同じマッチングアプリの自分のプロフィール欄に「もうやめました」とだけ書いて様子を窺ったのです。

それからしばらくして、私は再度ログインし、彼女の動きを確認してみました。すると、彼女が全くログインしなくなったことが分かったのです。

私は、彼女と付き合い始めてからもマッチングアプリを退会しないまま放置していました。

そのため、彼女がログインを続けていたのは、もしかしたら私がまだログインしているのではないかと不安だったからかもしれません。

まずは、相手がマッチングアプリを利用している理由を冷静に考え、場合によっては気付かないフリをしたまま解決に繋げることも大事だと思います。

20代後半/金融・保険系/男性

仮にこちらが同じことをしていたらどう思うかを聞き自分の思いをきちんと伝えた

私と彼女は、マッチングアプリで出会いました。

私は、彼女と付き合い始めてからは、アプリにログインしていませんでした。目的の恋人ができたのですから、当然です。

しかしある時、彼女がマッチングアプリを開き、検索している画面が見えてしまったのです。私はすぐに「なぜ、未だにマッチングアプリを見ているの? 」と彼女に尋ねました。

すると彼女は、「見てるだけで、使ってはいない」と言ったのです。

そこで私は、仮に私が同じことをしていたらどう思うかを彼女に聞きました。すると、「それは嫌かな…」と彼女が答えたので、私は改めて自分の気持ちをきちんと伝えました。

おかげで彼女にも理解してもらうことができ、マッチングアプリに関しては「私達にはもう必要のないものだから」と、一緒に退会することを決めたのです。

20代後半/メーカー系/男性

その理由によっては別れることも選択肢に入れた上でなぜやめないのかを聞く

私と彼女の出会いもマッチングアプリがきっかけでした。

そのため、交際開始から半年程が経った頃に、彼女のスマホにマッチングアプリが入っていると気付いた時も、ただ単に「消し忘れかな」と思っていたのです。

しかし、一年経っても、彼女がアプリを消すことはありませんでした。そのため私は「なぜアプリを消さないのか」と、彼女に聞くことを決心しました。

その理由が、私にも納得できる内容であれば、受け止め、関係も今まで通り続けるつもりです。しかし、もしも腑に落ちない理由であった場合には、別れることも致し方ないと思っています。

20代後半/不動産・建設系/男性

自分もマッチングアプリに登録することで相手にも自分と同じ体験をさせる

彼女がマッチングアプリをやっているとを知った時、私はとてもショックでした。

しかし、私が問い詰めた際に彼女は「もうやめた」と言っていたため、私はそれを信じ、ホッとしていたのです。

ところがその後、「やめた」と言っていたのは嘘で、実際にはやめていなかったことを知ってしまい、ショックは二倍に…。

ここまで来たら、彼女自身にも身を持って私と同じ体験をしてもらうしかないと思い、私は自分もマッチングアプリに登録することにしたのです。

すると、さすがに私の動向が気になり不安に思ったのか、彼女は私をやめさせるために、ようやくマッチングアプリをやめてくれました。

相手にも自分と同じ体験をさせることで、こちらの気持ちも分かるため、やめてくれやすいのではないでしょうか。

20代後半/公務員・教育系/男性

やめない理由をストレートに聞きその理由によって今後の関係をどうしていくか考える

恋人がマッチングアプリをやめてくれない時、私ならまず、ストレートに「なんでやめないの?」と聞きます

そして、その理由が、例えば「あなたがあまり会ってくれないから寂しくて…」など、自分に関係のあるものだったならば、一緒に改善策を考えるのです。

また、あくまでも彼女自身の問題で、自分に全く関係はないけれど、正当な理由があると判断できたなら、自分がモヤモヤしないための方法を彼女にも考えてもらいます。

そして、もしも、理由が答えられなかったり、大した理由ではなかった場合は、私は迷わず別れを選択するでしょう。

20代前半/自営業/男性

やめないなら別れると最終通告をした

そもそも、私と彼女もマッチングアプリを通じて知り合いました。

しかし、私は彼女との交際が始まった段階でそのアプリをやめたのですが、彼女はそのままやめることなく継続利用していたのです。

そのため、私は何度も彼女にマッチングアプリをやめるように頼みました。ところが、彼女は「会っているわけではないし、閲覧しているだけだから」と言って、なかなかやめてくれなかったのです。

そんな態度の彼女に我慢ならなくなり、私はついに「やめないなら別れる」と、最終通告をしました。

ここまで言って、ようやく彼女はマッチングアプリをやめてくれたのです。

このような相手には、本気で別れることも覚悟した上で、強く言わなければ、なかなか結果は出ないのかもしれません。

30代前半/IT・通信系/男性

自分の彼女が他の男性とやり取りをしているのは嫌な気分だと伝え目の前で消してもらう

私と彼女は、マッチングアプリで出会いました。

私達の場合は、お付き合いをすると決まった段階で、一緒にアプリを消しました。

しかし、もしも彼女がアプリを消さずに使用し続けていたとしたら、まず「なぜ、まだやっているの?」と、聞くと思います。

そして、「僕と付き合っているはずの君が、他の男性とやり取りをしているのは嫌な気分になる」と話し、目の前で消してもらうのです。

その際に、もしも何かしらの理由をつけて彼女が消すことを拒んだのならば、縁がなかったのだと思い、きっぱり別れます。

20代後半/サービス系/男性

まとめ

今回は、同じ経験を持つ男性たちによる彼女がマッチングアプリをやめない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏がマッチングアプリをやめない時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏がマッチングアプリをやめない…彼女たちが実践した対処法