彼氏に嘘をつかれた…同じ経験を持つ女性100人の対処法

彼氏,嘘

彼氏が嘘をつくのは嫌ですよね。信頼関係で成り立つ恋人同士だからこそ、些細なことでも嘘をつかれると別れを考えることも。

すぐに別れるという決断はしたくないからこそ、彼氏に嘘をつかれた時の対処法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏に嘘をつかれた時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼氏に嘘をつかれた時の対処法ランキング

まずは、彼氏に嘘をつかれた時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏に嘘をつかれた時の対処法』によると、1位は『理由を聞いて冷静に対応した』、2位は『今後のためにもきちんと話し合う』、3位は『相手の態度によっては別れることも視野に入れる』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏に嘘をつかれた時の対処法

女性100人に聞いた彼氏に嘘をつかれた時の対処法では、1位の『理由を聞いて冷静に対応した』が約32%、2位の『今後のためにもきちんと話し合う』が約16%、3位の『相手の態度によっては別れることも視野に入れる』が約11%となっており、1~3位で約59%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏に嘘をつかれた時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】理由を聞いて冷静に対応した

理由を聞いて冷静に対応した

ストレートに理由を聞く

私と彼は、交際半年で同棲を開始しました。

同棲を始めてから二年程が経ったある日のこと、彼の友人から彼が借金をしていることを聞いたのです。

同棲をする際に、賃貸の審査のため確認した時、彼は「借金はない」と言っていました。

しかし、彼の友人の言っていることが本当ならば、彼はこの時、嘘をついていたということになります。

そこで私は、意を決して彼にストレートに聞いてみたのです。すると、彼は思い当たることがないのか少し考えた後で、何かを思い出したように、「奨学金が残ってはいるが、それを借金だとは思っていなかった」と言いました。

ストレートに聞いたおかげで、私は納得し、スッキリすることができました。

相手が嘘をついていることを知った時は、一人で悩まずに素直に聞いた方が、納得できる答えを貰える場合もありますよ。

20代前半/サービス系/女性

とにかく嘘をついた理由をきちんと聞く

以前、彼氏が「キャバクラには行っていない」と言っていたにも関わらず、行っていたことがありました。

それがわかった時、私は「なんで嘘ついたの!?」と、彼を問い詰めました。

すると彼から「仕事の人との付き合いで行った」、「キャバクラに行ったということで嫌われたくなかった」と言われたのです。

その後も彼は「一人では決してキャバクラなんて行かないよ」と言っていましたが、一度嘘をつかれたことで、その言葉を信じることはできませんでした。

それ以降、「キャバクラには行っていないよ」と言われる度に、彼への信頼が薄れていきました。「嘘」には、ついていい嘘と悪い嘘があると思います。

けれども、恋人に隠し事をしてつく嘘は、決していい嘘ではないと実感しています。

20代前半/大学生/女性

お互いに冷静になったタイミングできちんと理由を聞く

喧嘩をした時は、お互いに感情的になってしまい、言わなくてもいいことを言ってしまいがちです。

私の彼は喧嘩をした時、LINEのメッセージ送信取り消し機能を使い、メッセージを取り消していることがよくあります。

その直後に、「やっぱり嘘です」、「なんでもない」などと送ってくる時は、大抵感情的になって余計な一言を送ってしまった時なのです。

そのため、私は、その場では追求せずに、少し時間を空けてお互いに頭を冷やしてから「あの時は何て言ったの?」とやんわり聞くようにしています。

また、嘘の中には、相手のことを思ってつく嘘もあります。

もしも彼に「傷つけたくないから嘘をついた」と言われたなら、それ以上は追求せずに、素直に引くことも大事なのかなと思います。

20代前半/大学生/女性

落ち着いてから面と向かってきちんと問いただす

これは、以前付き合っていた彼氏に嘘をつかれた時の話です。

彼は、私に「マッチングアプリはやったことがない」と言っていました。

ところが、ある日彼の携帯を何気なく覗いたところ、マッチングアプリが入っていることを知ってしまったのです。

私は裏切られた気持ちでいっぱいになってしまいました。その場では感情的になってしまい話にならないと思った私は、後日、落ち着いて話せるようになってから、彼になぜ嘘をついたのかを聞きました。

結局彼とは別れることになってしまいましたが、恋人に嘘をつかれたなら、どのような結果になるにせよ、面と向かって「なぜ嘘をつくのか」、「嘘をつくのはやめてほしい」と伝える必要があるのではないかと思います。

20代前半/専業主婦/女性

なぜ嘘をついたのかをきちんと聞く

三年前のことです。私は同じ会社に勤めていた三つ年下の彼に嘘をつかれました。

その内容は、彼の家族に関するものです。私は彼に、「俺の家族は両親と自分以外いない」と聞いていました。

ところが後になって、彼の両親は離婚しており、生き別れの弟がいるということを知ったのです。

これからのことを考えると複雑な家族関係に関する話は話しづらかったのかもしれませんが、悩んでいたなら尚更、正直に話して欲しかったなと思いました。

20代後半/流通・小売系/女性

嘘をついた理由を聞き自分の言動も振り返りながら冷静に対応する

私は大学生の時に交際中の彼氏から嘘をつかれたことがあります。

当時お付き合いをしていた同級生の彼は、とても優しい性格だったため、イケメンでもないのに非常にモテる人でした。

そのため私は、彼を他の女性に取られてしまうのではないかといつも不安で、会えない時間も「今何してるの?誰と?どこで?」などと、かなりしつこく問いただし、束縛をしてしまっていたのです。

すると、初めは私の質問に具体的に答えてくれていた彼が、次第に「バイトバイト」などと面倒くさそうに流すようになりました。

そんなある日、彼が「バイト」と言っていた日に、男友達と街にいる所を見かけてしまったのです。私は、彼の嘘に大ショックを受けました。

そして、すぐに話し合いの場を設け、嘘をついた理由を問いただしました。すると彼は、「お前のしつこすぎる質問と束縛に疲れた」と答えたのです。

この経験から、私は、恋人が嘘をつくのには、自分にも原因があるかもしれないのだということを学びました。

相手に嘘をつかれた時は、まずその理由をきちんと聞き、自分の言動も振り返ることが大切だと思います。

30代前半/サービス系/女性

怒らず冷静にどうして嘘をついたのかを聞き出す

彼と付き合い始めてから半年程が経った頃のことです。

私達は交際当初から、ほぼ毎週末会い、デートをしていました。ところが、ある日突然「仕事が入った」とその週のデートを断られたのです。

しかし、彼の仕事は休日に急に仕事が入るような職種ではありません。そのため、私は、何か隠し事があったり、浮気をしているのではないか、とモヤモヤしていました。

そんな時、偶然彼の男友達に会い話をしていたところ、私がデートを断られた日に彼は友達と集まってサッカーをしていたと言うではありませんか!

私は「仕事が入ったと言っていたのにどういうことなのか」と、怒って聞こうかと思ったのですが、一度冷静になるために自分の気持ちを落ち着かせることにしました。

そして、落ち着いて話せるようになってから、彼に聞いてみたのです。

すると、「嘘をつくつもりはなかったのだが、以前交際していた彼女が、友達を優先するととても怒る人だったため、仕事が入ったと嘘をつくようになった」、「今回、君にも怒られるのではないかと同じ対処法をしてしまった、ごめんね」と嘘をついた理由を話してくれました。

素直に理由を話してくれたおかげで私も納得することができ、喧嘩をせずにすみました。

嘘をつかれたことを知った瞬間は怒りたくなるものですが、感情的になるのではなく、落ち着いて理由を聞くことが大切なのだと思います。

30代前半/自営業/女性

その嘘は必要な嘘だったのかどうかを考える

嘘は、必ずしも悪い嘘だけとは限りません。相手を傷つけないようにするための嘘ならば、必要なこともあると思います。

私は、自分が嘘をつかれた時、まず、その嘘が必要な嘘だったのかどうかを考えるようにしています。

以前、デートの誘いを「体調が悪いから」という理由で彼にキャンセルされたことがありました。けれども、実はその時、彼は後輩の相談に乗っていたということが後から判明したのです。

しかし、これは別の友人から聞いて知った話だったため、それを彼に問いただすようなことはしませんでした。

むしろ、自分のデートよりも後輩からの相談を優先させた彼をとても頼もしく感じ、後輩に信頼されているのだな、と嬉しくなりました。

30代前半/専業主婦/女性

証拠を突き付けて白状させる

ある時私は、同棲中の彼の様子がおかしいことに気付きました。

明らかに私と過ごす時間が減り、一緒に過ごすために時間を作ろうしている様子も見られなくなったのです。

不審に思った私は、彼の身辺調査を開始することにしました。

しかし、携帯を見るのはさすがに気が引けたので、洗濯をする際にポケットをひっくり返してみたり、当時、共同で使っていた通帳の記帳をして利用額に違和感がないかなどを確認してみたのです。

するとある日、ポケットから出てきたレシートに、「コンドーム」の文字が…。私とは長らく行為が無かった為、彼への疑惑が確信に変わった瞬間でした。

私は、即刻レシートを彼に突き付け、問い詰めました。すると、観念した彼が浮気を白状したのです。

私は彼に裏切られたショックと悲しみで、その場で「もう別れる!」と告げました。

そんな私に、彼は「悔い改めるから許してくれ」と言い、目の前で浮気相手に別れを告げ、連絡先を消してくれました。

そのため、とりあえず許すことにしたのです。現在は、その彼とはもうお別れしましたが、別れるまでの期間は再び浮気をすることもなく、仲良く過ごせたので、泣き寝入りせずにきちんと事実確認をしてよかったと思っています。

30代前半/サービス系/女性

どのような気持ちで嘘をついたのかをきちんと聞く

以前、彼が「男友達とご飯に行く」と言った時、何となく女の勘が働き、「嘘なのでは?」と思ったことがありました。

しかし、その時は特に何も言わずに彼を見送ったのです。

そして後日、その時にご飯に行くと言っていた男友達と会った際に「どこでどんなご飯を食べたのか」、「何というお店に行ったのか」などを聞き出しました。

すると、明らかに男性だけで行くようなお店ではなかったため、帰ってから彼を問いただしたのです。

すると彼は、「男友達も一緒にはいたが、君と付き合う前に好意を持っていた女性もいたため、君が嫌な思いをするのではないかと思い嘘をついた」と話してくれました。

そのため、私は、嘘をつかれる方が嫌な思いをするのだということを彼に説明したのです。彼は私の話に納得してくれ、「これからは嘘をつかない」と、約束してくれました。

相手を思ってついた嘘であれば、その後にきちんと話し合うことで、わかり合うことができるのではないでしょうか。

30代前半/自営業/女性

まずは責め立てるのではなく相手の話にきちんと耳を傾ける

私と彼は、ある時から同棲を開始しました。ところが、その直後から、彼の年金や保険などの様々な払い込み用紙が家に届くようになったのです。

彼に「一体これは何なのか」と、問いただしたところ、彼が仕事を辞めていたことが発覚しました。

彼は、毎朝いつも通りに出勤しているふりをして、公園や百貨店で時間を潰し、夕方に何もなかったかのように帰ってくるという日々を過ごしていたと言うのです。

私はとても悲しくなってしまい、ただただ彼の話を聞くことしかできませんでした。

「嘘」と一言で言っても、人それぞれ、様々な理由で嘘をついています。そのため、まずは責め立てるのではなく、相手の話を聞くことが重要なのではないでしょうか。

30代前半/専業主婦/女性

相手の言い分を聞いた上で静観に徹する

ある時、彼が会社の同僚と旅行に行くことになりました。

ところが、当初、私には同性の同僚ばかりだと言っていたのですが、実際は女性も数人混ざっていたのです。

私は共通の友人のインスタグラムを見て、それを知りました。そして私は、彼が旅行から帰って来た際、敢えてインスタグラムに投稿があったことだけを伝えました。

すると、それで全てを察した彼は「心配するといけないから言わなかった」と、嘘をついた理由を話してくれたのです。

私は「わかった」とだけ伝え、それ以上は何も追及しませんでした。彼の言葉が真実かどうかは、今後の彼の態度で判断しようと、静観することにしたのです。

冷静な判断をするためにも、まずは相手の言い分を聞き、それを踏まえた上で静観に徹するとよいのではないでしょうか。

40代後半/メーカー系/女性

【2位】今後のためにもきちんと話し合う

今後のためにもきちんと話し合う

自分の気持ちを正直に話してほしいと伝えた

私の彼は、優しすぎて何でも自分の中で解決しようとしてしまうタイプの人です。

そのため、本当は不満に思っていることでも、「大丈夫」と嘘をつき、本心を言うことなくやり過ごされてしまいます。

以前、私がうっかり彼を傷つけるようなことを言ってしまった時も、明らかに気にしている様子なのに、彼は頑なに「大丈夫」と言っていました。

私は、そのような小さな嘘の積み重ねが原因で、いつか彼の我慢が限界に達し、私達の関係が終わってしまうのではないかと不安に思っていました。

そのため、私は自分がそのように思っていることを正直に彼に打ち明け、不満に思っていることがあるなら、きちんと言ってほしいと伝えたのです。

20代前半/大学生/女性

今後のためにもしっかり話し合いをする

以前、恋人が嘘をついてキャバクラに行っていたことがありました。

彼の携帯にキャバクラ嬢から電話がかかってきたことで発覚したのですが、それを知った瞬間はとてもショックでした。

話し合いの末、今後、彼にはキャバクラ通いをやめてもらうと同時に、携帯チェックをさせてもらうことになりました。

ショックを受けたり、悲しみが大きい時こそ、お互いのためにもきちんと話し合うことが大事なのだと思います。

20代後半/公務員・教育系/女性

まずはとにかくきちんと話し合い今後のためにルールを決める

彼は、「何も買っていない」と嘘をついて、私に内緒で高額な買い物をしていたことがありました。

その嘘を知った時、私達はとにかくしっかりと話し合いを行いました。

まず、欲しいものがある時は必ず伝えてほしいと約束し、その上で本当にそれを今買うべきなのかを話し合い判断しようと決めたのです。

また、この約束を破った場合のペナルティも決めました。相談なしに高い買い物をした場合や、嘘をついた時には、お小遣いを減らすことにしたのです。

具体的に約束事を決めた事で、それ以降は彼も嘘をつくことなく、約束を守ってくれるようになりました。

20代後半/専業主婦/女性

まずは嘘をついた理由を相手に聞き今後のためにきちんと話し合う

彼は、いつも私の手料理を「美味しい!」と言って食べてくれていました。

しかし、中には自分でも「美味しくない」と感じるものがあり、彼も当然そのように思ったことでしょう。

彼のお母様は管理栄養士の資格を持っており料理上手なので、尚更私の料理は口に合わないものも多かったはずです。

それでも彼は、嘘をついて全ての料理を褒めてくれていました。そこで私はある時、「美味しくない時まで美味しいと言わなくてもいいんだよ?」と彼に伝えたのです。

すると彼は、「美味しくないなんて言ったら君を傷付けてしまうかもしれないし、怒られるのではないか、もう作ってくれなくなるのではないかと思って、嘘をついていた」と、話してくれました。

彼の嘘は、私のことを思うが故の優しい嘘だったのです。

そこで、私は正直に伝えてくれた方が嬉しいこと、もう少し味付けをこうしてほしいなど、私に改善できることがあれば言ってほしいこと等を彼に伝えました。

それ以降は、彼が無理に「美味しい」と言うこともなくなり、料理の味に関する彼なりのアドバイスをくれるようにもなりました。

20代後半/自営業/女性

今後のために嘘をついた時のペナルティルールを決めた

彼と同棲を始めてから約半年が過ぎた頃、「部署を移動したから仕事で今日も遅くなる」と言われ、彼の帰りが遅い日が続いたことがありました。

私は「そんなに忙しい部署に移動になってしまったのか」と思い、たまたま彼と同じ会社で働いていた同級生に、お茶ついでに彼の話を聞いてみました。

すると同級生は、全く残業がないとは言わないが、今の彼の部署は比較的残業が少ない部署で、少なくとも毎日残業ということはないはずだと言うのです。

ちなみに、私は彼に、同級生が彼と同じ会社にいることを伝えていませんでした。

故意にというわけではなく、たまたまタイミングが合わず言っていなかっただけなのですが、彼もまさか社内の人間から自分の嘘がバレるとは思っていなかったことでしょう。

同級生の証言を得た私は彼を問いただし、許可を得て彼の携帯をチェックしました。すると、彼がキャバクラに行っていたことが判明したのです。

当初は仕事の接待で行っただけだったようですが、次第にハマってしまい、仕事に関係なく通うようになったそうです。

初めて多くの女性にちやほやされ、テンションが上がってしまい何度も足を運んでしまったようですが、私に悪いと思っていたからこそ言えなかったそうです。

この時に関しては、通った期間が短かったことと、彼が自ら「キャバクラには今後行かない、連絡先を消す」と約束をしてくれたので、許すことにしました。

彼自身も反省していましたし、今後、もし同じことをした際のペナルティについても二人できちんと話し合ったので、もう二度としないと思います。

私の場合は、彼が素直に話してくれ、反省もしていたので、やり直そうと思うことができました。

嘘の程度にもよりますが、まずは冷静に話すことが大切なのではないかと思います。相手がきちんと反省しており、まだやり直せるタイミングだと判断したなら、そのまま交際を続けても問題ないでしょう。

30代前半/流通・小売系/女性

【3位】相手の態度によっては別れることも視野に入れる

相手の態度によっては別れることも視野に入れる

関係が改善することはないと判断したなら距離を置き自然消滅するのを待つ

これは、十年程前の話です。彼は学校の先生をしており、私より九歳年上でした。

一方、当時の私はフリーターで、彼の生徒に近い年齢だったこともあり、彼から本気で相手にされていないことはわかっていました。

しかし、私はそんな歳の離れた彼との交際に背徳感を感じ、気持ちが高ぶっていたのです。

彼は一人暮らしだったため、私はよく彼の家に遊びに行っていました。けれども、ある時期から、行く度に別の女性の存在を彷彿とさせるような物が増えてきたのです。

そのため、私は彼とそのことについてきちんと話をしようと思いました。すると彼は「そもそも、君と付き合っていたつもりはなく、ただの話し相手として接していた」と言われてしまったのです。

私は彼のその言葉にとてもショックを受けました。今までの彼の態度から、少なからず私を異性として意識してくれていると思っていたからです。こちらの好意を受け止めてくれているような素振りもありました。

けれども、結局、それは全て嘘だったということなのでしょう。私は、落ち込みながらも反論することなく、自宅へ帰りました。

そして後日、チャットで「両思いだと思っていたからショックだった」と彼に伝えたのです。

彼からは謝罪を受けましたが、それ以降お互いにチャットにログインすることもなくなり、自然消滅してしまいました。

20代後半/IT・通信系/女性

相手の態度次第で今後の付き合い方を見直す

私には、中学二年生の時から付き合っている人がいました。

中学卒業後も、メールのやり取りなどで、それなりに仲良くできているはずだと思っていました。

彼とは、お互いに家庭環境が大変という共通点があったため、体調や気分を気遣い合うなどして、会えない中でも通じ合えていると思っていたのです。

そして、私達はそれぞれ別の高校に進学しました。その頃からSNSが普及し始め、今までより簡単にお互いのことを知ることができるようになったのですが、ある時、中学時代の女友達のSNSになぜか彼らしき人物を発見したのです。

その時は、気にしないようにしようと流したものの、この頃からだんだんと彼からの連絡が素っ気なくなってきたこともあり、私もだんだんと疑いの気持ちを持ち始めました。

そして、ついにある時「私達は、付き合ってるんだよね?」と核心に触れてしまいました。

すると、彼は観念したように「実は、別に付き合い始めた人がいる」と白状したのです。

彼の通っていた高校は共学だったため、私は悲しいながらも「なるほど」と思い、潔く身を引こうとしました。

ところが、何を思ったか彼が突然「相手なんだけどさ….」と中学時代の私の友人の名前を口にしたのです。

同じ高校に通っているのは知っていましたが、「わざわざ私に言う必要ないでしょ?」と彼のデリカシーのなさに怒り心頭。

そんな私の様子にも気付かず、彼は「高校に入ってすぐに付き合い始めたんだけど、入学式で会ったらなんか綺麗になってて…」などと饒舌に話し始める始末。

「高校入学した頃からすでに私には気がなかったのか…」と、悲しみを通り越してなんだか呆れ返ってしまいました。

しかも、そこまで好きで好きで追い縋っていたわけでもないのに、なぜ私が振られたようになっているのだろう、と意味がわかりませんでした。今でもなんだか納得がいきません。

20代後半/専業主婦/女性

相手の嘘を受け入れられないと判断したなら別れを決断する

高校生の頃、私は彼氏と別々の学校に通っていました。

彼は毎日のように、「今日は五人から告白されちゃった」、「また今日もナンパされちゃった」などと、モテますアピールをするために嘘をついてきました。

しかし、私は、そんな彼の言葉を疑いもせず、「そんなにモテるんだ」とジェラシーを感じつつ、完全に信じてしまっていたのです。

それから半年程が経ったある日、彼と同じ学校に通う友達数人と会う機会がありました。

そこで、彼の話を聞いてみたところ「あの人が誰かに告白されているところなんて、見た事も聞いた事もないよ!」、「全然モテてないよ」と笑われてしまったのです!

私はこの時初めて、彼の発言を冷静に考えてみました。すると、私は今まで彼の顔を「とてもかっこいい!」と思い込んでいましたが、実はそうでもない、ということに気が付いたのです。

毎日鏡を見ては、「俺ってなんてかっこいいんだろう」、「ますます美少年になっていく」などと言っているのを聞かされていたので、知らず知らずのうちに洗脳されていたのかもしれません。

彼の顔が好きで付き合っていたわけではないのですが、完全に目が覚めてしまったことで、彼のモテますアピールやナルシスト発言にうんざりするようになってしまい、私は彼に別れを告げました。

彼の嘘は些細な嘘であり、悪意があったわけではないこともわかっています。

けれども、嘘をついてまで自分をアピールする彼を見て、気持ちが急激に冷めてしまったのです。

30代後半/専業主婦/女性

まずは事情確認をしっかり行いその上で今後の付き合い方を冷静に判断する

これは、以前交際をしていた彼氏との話です。

ある時、彼氏の家に泊まりに行くと、なぜかヘアセットに使うための女性もののコテがありました。

疑問に思った私は、「誰のコテなの?」と彼に聞いたのです。

すると彼は、「前に友達が何人かで遊びに来た時に、そのうちの一人の女の子が置き忘れていった」と答えました。

それから数日後のことです。当時、私と彼が付き合っていることは周囲には内緒にしており、ある時私は彼に好意がある女の子とやり取りをしていました。

すると、その子から「この間彼の家に泊まりに行き、コテを忘れたんだ」と言われたのです。

彼女は、私が彼と付き合っていることを知らないので、ただ彼の家に泊まったことが嬉しくて、私に話してくれたのでしょう。

しかし、私はあまりにショックが大きく、頭が真っ白になってしまいました。その後私は、彼に、その女の子から話を聞いたことを伝え、どういうことなのかと問いただしました。

すると、ようやく観念したのか「彼女に泊まりたいと押し切られ、仕方なく泊めてしまった」と白状したのです。

彼は「泊めたのは事実だが、何もしていない」と言っていましたが、そんな言葉はもはや全く信用できず、私は彼との別れを決意しました。

恋人に嘘をつかれたことを知ったなら、まずは事実確認をきちんとすることが大切です。

そして、その上で、相手の嘘を自分が「許せる」か、「許さない」を冷静に判断しましょう。私の場合は、許せなかったので別れることを選んだのです。

30代後半/自営業/女性

【4位】いきなり問い詰めるのではなく一度様子を見る

いきなり問い詰めるのではなく一度様子を見る

何日か様子を観察しその後問いただす

彼氏と同棲を開始してから一年程が経ったある日のこと、飲み会に行っていた彼から「今から帰る」と連絡がありました。

ところが、もうとっくに帰ってきてもいい時間帯になっても、彼が帰ってこないのです。

そのため、私は「怪しい」と思い、車を見に行きました。すると、なんと彼が車の中で寝ているではありませんか!

電車で飲みに行ったはずなのに、車で寝ているのはどう考えてもおかしいと思い、私は「何をしているの?」と聞きました。

彼の言い分は、「電車で帰ってきてから、車に置いてある荷物を取りに行こうとして、そのまま寝てしまった」というものでした。

私は、すぐに「絶対に何かある」と察しましたが、その場では問い詰めたい気持ちをグッと我慢しました。

そしてそのまま何日かが過ぎたのですが、やはり彼の様子がおかしいと確信したのです。

そのため、意を決して彼を問いただしたところ、「車で他の女の子とLINEのやり取りをしていた」と、白状しました。

やはり彼は嘘をついていたのです!女の勘は当たるものですね。

相手が嘘をついているとわかったなら、まずは何日か様子を確認してから、冷静に問いただすといいのではないでしょうか。

20代後半/商社系/女性

確信を得るまでは何も言わないようにし相手の嘘が確定したらとことん話し合う

彼は、私に「高校の友達と遊びに行く」と嘘をつき、実際には異性の友達と遊びに行くということが何度かありました。

初めから「女友達だ」と、きちんと言ってくれれば、私だって快く送り出しますし、束縛しようなどとは思いません。

わざわざ「高校の友達」だと嘘をついてまで、女の子と遊んでいたことが腹立たしいのです。それでもその時は、決定的な証拠があるけでもなかったため、問いただすことはしませんでした。

しかし後日、相手の女友達のものだと思われるSNSで、彼が映った投稿を発見したのです。

その画面を見せたところ、彼はようやく「不安に思わせたくなかったから嘘をついた」と白状しました。

私は、彼を感情的に問い詰めてしまったことを反省しつつも、「これからは嘘をつかないようにしようね」と彼に伝えました。

やはり、相手の嘘に気付いた時は、とことん話し合うことが一番だと思います。

20代後半/IT・通信系/女性

日頃から相手を信じていると伝えることで向こうが罪悪感から嘘を白状してくるのを待つ

ある時、私は彼から「友達とご飯に行ってくる」と連絡を受けました。

私は、特にそれを疑いもせず、「わかった、行ってらっしゃい」と送り出しました。

ところがその数日後、突然彼から「ごめん」と言われたのです。私は何が「ごめん」なのかがわからず、彼にどういうことなのかを聞いてみました。

すると彼は、「君に嘘をついて、女友達とご飯に行っていた」と打ち明けたのです。

その人は、彼の昔からの幼馴染で、特にお互い異性として好意を持っているわけではなく、昔から家族のように親しくしてきた女性とのことでした。

その女性が地元に帰ってきたので、どうしても会いたいと思い、嘘をついてしまったようです。

しかし、嘘をついたものの、私が日頃から彼に対して、「あなたの好きなところは嘘をつかない真っ直ぐなところ」と言っていたことが引っ掛かり、結局自ら謝罪してきたということでした。

私はこの時の経験から、日頃から彼の誠意を信じてそれを伝えていれば、彼自らが嘘をつくことに対して罪悪感を感じるようになり、結果的に嘘をつくことを予防できるのだなと思いました。

30代前半/商社系/女性

【5位】思ったことをそのまま伝えた

思ったことをそのまま伝えた

ストレートに問いただす

私は以前から煙草の匂いが苦手で、長時間煙草の匂いがする場所にいると、体調が悪くなってしまいます。

彼氏は交際当初から煙草を吸っていましたが、私の前では絶対に吸わず、吸いたい時は外や喫煙所などで吸うようにし、私に配慮してくれていました。ですが、服に煙草の匂いが付いていることもあり、正直、不快に感じることもありました。

そんなある日、彼氏と大阪に旅行に行った時のことです。新幹線に乗り、席に座っていると、前の席の女性が煙草を吸い始めました。

後から知ったのですが、その車両は喫煙可の車両だったのです。煙草の匂いのせいで、私はだんだんと体調が悪くなってきてしまいました。

すると、彼氏はそんな私を目の当たりにしてとても心配し、突然「俺、煙草吸うのやめる!」と言い出したのです。

以前から煙草が苦手だった私は、その言葉をとても嬉しく思いました。ところがその数ヶ月後、彼氏の服が煙草臭いことに気付いたのです…。

私が煙草を吸ったのかと問いただしたところ、彼氏は、なかなかやめることができず、私に隠れて吸っていたことを白状しました。

彼氏が煙草をやめると言ってくれたことが本当に嬉しかっただけに、嘘をつかれたことがとてもショックで、彼氏への信頼は一気になくなってしまいました。

場合によってはついてもいい嘘もあると思いますが、相手からの信頼を失ったり、機嫌を損ねてしまうような嘘は、つくべきではないと思います。

20代後半/専業主婦/女性

とにかく思ったことを我慢せずに相手に伝えた

私達が同棲を始めてからちょうど一年が経った頃、「けじめ」と言うことで彼の両親と私の両親が会うことになりました。

しかし、その当時私は彼に思うところがあったので、それが解決されるまでは結婚をする気になれず、彼にもそのように伝えていました。

ところが、顔合わせ当日、両親同士の話が盛り上がってしまい、「年内に結婚を」と言われてしまったのです。

しかも、そのまま流れでトントン拍子に話が進んでしまい、納得いかないまま入籍することになってしまいした。

これを「嘘」と言っていいのかどうかはわかりませんが、あらかじめまだ結婚をする気はないと伝えていたにも関わらず、この流れを止めてくれなかった彼に、二年くらいはネチネチ言い続けたと思います。

しかし、今ではそんな私とそれでも一緒にいてくれている彼を尊敬しています。

30代前半/専業主婦/女性

【6位】まずは証拠を手に入れる

まずは証拠を手に入れる

共通の男友達に探りを入れてもらう

ある時、彼氏の首に一昨日会った時にはなかったはずの、大きなキスマークが付いていたことがありました。

私はすぐさま、「浮気だ!」と確信したのですが、敢えて一旦彼に、「首の痣、どうしたの?」と聞いてみたのです。

すると彼は、全く身に覚えがないとでも言うように、「え、何この痣…」と、とぼけたふりをしました。

そのため、その場は彼の面子を守るためにも、とりあえず「ヘアアイロンでも当たっちゃったのかな、痛くない?」と、私から浮気というワードは出さないことにしたのです。

数日後、私は共通の男友達に、彼に女性関係についての質問をするようにお願いし、探りを入れてもらいました。

その結果、彼の首に付いていたキスマークは、風俗に行った時に相手の女性から付けられたものであることがわかったのです。

私と彼は当時、風俗に関してある約束事をしていました。それは、もしも風俗にどうしても行きたくて行った場合は、必ず行った後に報告をするというものです。

そのため、彼はこの約束を破った上、嘘までついて私を誤魔化そうとしていたのだとわかったのでした。

20代前半/大学生/女性

疑わしい言動があったなら相手の携帯を見てみる

私は以前、同じ職場の男性とお付き合いをしていました。これは、ある年の彼氏の誕生日の出来事です。

私達は誕生日当日を二人で一緒に過ごしたのですが、彼が「これから家族でカラオケに行く」と言うので、夜十一時頃に解散しました。

彼の家族は比較的仲が良かったため、私は特に疑いもせず「楽しんできてね」と、見送りました。

ところが、その後こちらから連絡をしても彼からは一切返答がなく、翌日、翌々日になっても音信不通のままだったのです。

そんな状態のまま、数日後、彼と職場の廊下ですれ違ったのですが、どこかよそよそしい…。私は何通もメールや不在着信を残していたため、それを見て「まずいな」とでも思ったのでしょうか。

そのため、さすがに私も「何かおかしい」と思い、初めて彼の携帯を見てみたのです。すると案の定、他の女の子との写真が出てきました。

私は浮気は許せないため、彼とは理由も聞かずに即別れました。当時は悲しかったですが、この経験のおかげで男性が嘘をつく瞬間が何となくわかるようになり、女の勘が鋭くなったので、良い勉強になったと思っています。

30代前半/流通・小売系/女性

【7位】小さな嘘の場合は放置する

小さな嘘の場合は放置する

小さな嘘は敢えて見ないふりをする

私は、今まで彼にそこまで大きな嘘をつかれたことはありません。しかし、小さな嘘なら事ある毎につかれているように思います。

ただ、彼が嘘をつくようになってしまった原因は、私にもあります。彼は、私に怒られることが嫌で嘘をつくのです。

男性は、何回か怒られると恐怖を覚え、次回から嘘をついて怒られることを回避しようとするようになるのだと思います。

そのため、二人の関係性を揺るがすような嘘でないのなら、小さな嘘くらいは見過ごしてあげ、無理に問いたださないことが一番ではないでしょうか。

ただし、嘘をつくことが習慣化してしまっては後が怖いため、素直に打ち明けてくれた時には「正直に言ってくれてありがとう」ときちん伝えるようにしましょう。

また、「きちんと話してくれるなら私も怒らないからね」などと、相手を信頼していることをアピールすると、相手の心にも響いて、次から気を付けてくれるのではないかと思います。

30代前半/サービス系/女性

彼はそういう人なんだと思うようにして無駄なエネルギーを使わない

私は以前、国際恋愛をしていました。

彼は、私が長期で日本に帰省すると言う度に、「自分も一緒に日本へ遊びに行く」と言い、飛行機のチケットやホテルの値段を確認してきました。

そのため私は、親に彼が宿泊するのによさそうな場所を聞いたり、どこへ連れて行こうかと具体的なプランを考えたりもしていたのです。けれども、結局、彼が日本に来ることは一度もありませんでした。

彼は普段から、ドタキャンや、約束を守らないことが多く、小さな嘘を平気でつく人でした。

ですから、彼が言った「日本に行く」という言葉も、本気で行くつもりは全くなく、私の興味を引くために言っただけなのだとわかったのです。

私は、このような彼の口先ばかりのところを、「信じられない!」と思っていました。

しかし、彼は「自分の言ったことをまともに信じているなんて」と、逆に私に驚いていたのです。文化や国籍の違いというよりは、人間性の違いなのでしょう。

そのため私は、「彼はそういう人なんだ」と思うようにして、いちいちイライラせずに、おおらかに構えることにしました。

30代前半/自営業/女性

まとめ

女性100人に聞いた彼氏に嘘をつかれた時の対処法では、1位は『理由を聞いて冷静に対応した』、2位は『今後のためにもきちんと話し合う』、3位は『相手の態度によっては別れることも視野に入れる』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏に嘘をつかれた時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女に嘘をつかれた時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女に嘘をつかれた…同じ経験を持つ男性100人の対処法

 

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年05月04日~05月19日
回答者数:100人