彼氏は記念日に手紙を貰うと嬉しい?男性100人の本音とは

彼氏,記念日,手紙

彼氏との記念日に手紙を書きたいと思う女性も多いですよね!大切な記念日だからこそ、日頃の御礼だったり大好きな気持ちを文字にして伝えたいものです。

でも、手紙ってちょっと重いかな…彼氏は手紙を貰って感動してくれたり、嬉しいのだろうか…と不安に思っている女性も多いのではないでしょうか。

この記事では、彼氏100人による記念日に手紙を貰うと嬉しい?を体験談と共にご紹介しています。

記念日に手紙を貰う本音ランキング

まずは、記念日に手紙を貰う本音ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『彼氏100人に聞いた記念日に手紙を貰う本音』によると、1位は『かなり嬉しいと感じる!』、2位は『少しは嬉しいと感じる!』、3位は『正直に言えば、あまり嬉しくない…』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

彼氏100人に聞いた記念日に手紙を貰う本音

彼氏100人に聞いた記念日に手紙を貰う本音では、1位の『かなり嬉しいと感じる!』が約63%、2位の『少しは嬉しいと感じる!』が約17%、3位の『正直に言えば、あまり嬉しくない…』が約13%となっており、1~3位で約93%を占める結果となりました。

それでは、項目別で記念日に手紙を貰う本音を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】かなり嬉しいと感じる!

かなり嬉しいと感じる!

手間をかけて書いてくれたものに愛情を感じるから

やはり文字を書くときには頭を整理して自分の気持ちを書いたりするため、相手もいろんなことを思って考えて書いてくれたんだなと思ったりするからです。

LINEやメールなどで「好き」と言われるよりも、字が汚くてやり直した箇所とか、ペンの色を変えたりなど工夫や失敗してる箇所、その人にしか書けない字などを見た方が温かみを感じやすいからです。

20代後半/メーカー系/男性

愛情を感じるし、態度よりも形として残る文字のほうが信用できるから

私達は閑散期と繁忙期が真逆な二人です。

仕事が忙しい相手と会う時間が少なくなっている冬のことでした。

たまに話せば、彼女は「寒いし忙しいし、イラつく!」そんなことを言うばかり。会いたい気持ちもあるけど、「今はそれよりも仕事!」と言われ、気持ちもすれ違うことが多いことがありました。

そんなある時、彼女から「いつも思ってるよ」という手紙をもらったのですが、とてもほっこりとした気持ちになったし、お互い通じ合ってるなと感じられたので、いいツールだと思いました。

20代前半/メーカー系/男性

SNSが普及している世の中にあえて手紙で書いてくれるから

私には2歳年下の彼女がいます。彼女から告白されて付き合い始めました。

彼女は凄く甘えん坊で、人前では我慢してますが、人がいないところだと凄く甘えてきました。

彼女は記念日や私の誕生日に、プレゼントと一緒に手紙を書いてくれました。彼女の文字、可愛い絵、可愛く折りたたんである手紙、そのすべてが愛おしく感じます。

「内容は恥ずかしいから帰ってから見て」といつも言われますが、たまに意地悪で目の前で読もうとすると、必死に阻止されてそれすら可愛いです。笑

私のためにわざわざ考えて、絵も描いて一生懸命になってくれたんだなと思うと凄く嬉しかったです!!!

今でも、その手紙は大切に保管してあり、たまに開けてみるとニヤニヤしてしまいます。

20代前半/サービス系/男性

記念日を大切にしてくれてるのが嬉しいから

普段言えない事を書いてあったりしたら嬉しいし、自分との記念日をとても大切にしてくれてるんだなと思うと幸せな気持ちになります。

彼女が自分との記念品のために時間を費やし、手紙を書いてくれたのを考えると、とても嬉しいしそれで自分も笑顔になれます。

自分ももっと彼女の事を大切にしないと!と思え、改めて彼女の大切さを実感することができます!

20代前半/メーカー系/男性

気持ちのこもったプレゼントなので、グッとくる

私の彼女は2つ下で、最初の出会いはアプリでした。

何度か遊ぶうちにディズニーランドで告白され、その時に最初の手紙をくれました。その内容もさることながら、楽しい1日を想像して前もって手紙を用意してくれていたというその事実だけで、嬉しくてたまりません。

今でもその手紙は大事にスマートフォンのケースに入れてあり、宝物です!

20代後半/金融・保険系/男性

自分のことを想っているとよく伝わるから

私は4月から恋人と遠距離恋愛になってしまったのですが、遠距離恋愛前の最後のデートで、恋人から手紙をもらいました。

普段あまり貰わないこともあって、とても感動してしまいました。

かなりの枚数で、引っ越し先で読むと涙がちょちょぎれてしまいます・・・笑

恋人が自分のことを想っている気持ち、普段言えないようなことも手紙には書けることもある分、本音を聴けるような気がします。

20代前半/大学生/男性

気持ちを形に残してくれるのは嬉しい

彼女は普段から言葉や態度で好意を示してくれて、とても嬉しく思っています。

そんな彼女が、私の誕生日にマフラーと一通の手紙をプレゼントしてくれました。彼女から「恥ずかしいから、一人になった時に読んで」と言われたのでその通りにしました。

その手紙が、どれだけ私のことが好きなのか説明するような内容でとても嬉しく、何度も読み返しては一人でにやにやしているほどでした。

30代後半/メーカー系/男性

LINEなどのデータ媒体よりも紙媒体の方が内容に実感を得られるので

いつもはあっさりしていて「好き」などの言葉は一切言わない僕の彼女ですが、付き合って一年の記念に手紙を書いてくれました。

普段は言葉にもしない気持ちなどが書かれており、とても嬉しかったのを覚えています。

また、改めて手紙などを書くのは気恥ずかしさもあっただろうなと思い、そんななか照れながら手紙を書く彼女の事を考えると、少しニヤけたりもします。

手紙も彼女も大切にして、次はこちらから手紙を渡そうと決意しました。

20代後半/メーカー系/男性

心のこもった手作りは何でも嬉しい

自分の大好きな人が自分の為に時間を割いて手作りしてくれるなんて、嬉しさ、幸福感しかないです。

また、自分自身もそういったことをするタイプなので、相手も同じことをしてくれるとより嬉しい気持ちになります。

ネット社会となったこの時代に、普通はLINEやメールなどでメッセージを送ることが多いと思いますが、そういう時代だからこそ、手書きのメッセージというものはとても大きなものだと思います。

20代後半/サービス系/男性

普段言われないような気持ちを書いてくれて嬉しい

私は付き合って1年記念日になる時に、彼女から手紙をいただきました。彼女は3つ年上で普段はお姉さんのような頼りがいのある女性です。

彼女からの手紙には、溢れるほどの「好き」という気持ちが書かれていて、普段とのギャップに萌えました。笑

普段LINEや直接だと少し恥ずかしいことも手紙には書きやすいし、現物として残るのでいつでも見返せて見る度にキュンキュンします。

記念日に手紙をもらったことによって、より一層彼女のことが好きになりました。

20代前半/大学生/男性

2人の関係を大事に思っていてくれることが嬉しい

私には交際して4年になる彼女がいます。記念日、誕生日、イベントのときは必ず手紙を書いてくれ、今でも全て保存してあります。

日を追うごとに感じることが、自分の気持ちも相手からの気持ちも、言葉で交わす機会が減ったなということです。

付き合いはじめはこんなことは考えもしませんでした。長くお付き合いすると、不安な気持ちになることもあります。

ですが、彼女は記念日やイベントのあるとき、忘れずに手紙を書いてくれ、それを4年も続けてくれています。そのおかげで、相手の気持ちを再確認できるし、私も伝えることを億劫がらないようになれます。

2人の関係を大事に思っていてくれること、ちゃんと気持ちを伝えてくれること、こういったことがお互いに感じられるので、ありがたいなと思っています。

20代後半/サービス系/男性

手紙でしか伝えられない内容が書いてあるから

彼女は口下手で、普段は自分の気持ちを言ってくれない事が多い為、何を考えているのか理解できない事が多いです。

ただ手紙だと顔を合わせない為か、普段言えない事、考えている事をストレートに書いてくれます。

年に何回もない記念日ですが、その時に彼女の本心を確かめる事が今はとても楽しみになっています。

普段から気軽に口に出す気持ちより、年に数回の手紙の気持ちの方が今は心地よいですね。

40代前半/サービス系/男性

自分への気持ちを書いてくれているところが嬉しいから

自分の彼女は歳がだいぶ下ですが、しっかりしていて何事にも真面目に取り組むタイプの人です。

そんな彼女が、記念日や誕生日に毎回直筆の手紙を書いてくれます。

文章は長かったり一言だったりさまざまですが、普段口に出している気持ちを更に深く伝えてくれるので嬉しく思っています。

また、手紙にイラストも描いてあり毎回楽しみになっています。

30代前半/IT・通信系/男性

普段貰わなくて珍しいから

手紙というのは、女子の間では部活のお別れの時など、メジャーな文化だと思いますが、男子にとってはあまり馴染みのないものです。

そのため、普段もらわない手紙をもらうと非日常的な気分がして嬉しくなります。

実際、自分は今まで手紙を何通かもらったことがありますが、珍しいので全てとっておいています。

20代前半/大学生/男性

普段言ってくれないことが聞けるから

彼女からプレゼントと一緒に手紙も貰えました。

シングルマザーで大きな子供もおり、一緒に書いてくれたそうです。

手紙だと普段言えないことも恥ずかしがらずに言えるようで、もらったこちらが恥ずかしくなってしまいました(笑)。

物のプレゼントは普段から使い、手紙は時々読み返しています。喧嘩なんかした後に読むと、機嫌が直ったりもしますね。

30代後半/医療・福祉系/男性

メール社会の今、あえて自筆の手紙は心が感じられて嬉しい

なんでもメールで済ませることが多い世の中ですが、手紙は用紙などを準備したり、メールに比べて一手間かかります。その分、より気持ちが感じられて嬉しくなります。

また、選んだ便箋や用紙で彼女のセンスの良さもわかります。

普段はしっかり者の妻からファンシー系の用紙でもらった時には、「こんな可愛い面もあるのか」と新しい発見でした。

文字にも性格が出たりします。いくら美人でも字が汚かったり、文章に知性が感じられないとがっかりしますよね。

いろんな意味で手紙やカードをもっとやりとりできる生活に憧れます。

50代前半/サービス系/男性

自分のために時間を割き、思いを伝えてくれるのが嬉しい

同い年の彼女は、普段あまり甘えてきたりしないタイプです。精神的に自立していて、しっかりしている部分はとても好きなところですし、尊敬もしています。

しかし、やっぱり少し寂しいと感じてしまうときもあります。

そんな彼女が、付き合って一年の記念日に初めて手紙をくれました。あまりそういうことをしないタイプだと思っていたので、手紙を書いてくれたという事実だけでとても嬉しかったです。

また、中身も彼女が普段、僕に対して思ってくれている素直な気持ちが書かれていて、その手紙は今でも宝物です。

20代前半/サービス系/男性

紙とペンを用いてわざわざ文章を考えてくれたから

私は社会人としてなかなか多忙な日々を送っておりました。

5つ下の彼女とは会う機会も少なかったため、基本はラインを通してのやりとりが多かったのですが、3ヶ月記念日にわざわざ手紙を手渡しでくれて、「いつもお疲れ様」と声をかけてくれたのが印象的です。

今でもその手紙はとっていて、私もそれ以降、誕生日や特別な日には手紙で言葉を伝えるようになりました。

20代後半/専門コンサル系/男性

自筆なので心がこもっている気がするから

普段はメールで十分なのですが、記念日はやはり特別な日だと思うので、自筆で書かれた手紙をもらうと嬉しい気持ちになるし、彼女がその手紙を書いている時間を自分の為に使っていると思うと、幸せな気持ちになります。

逆に相手の誕生日には、自分も毎年必ず手紙を書くようにしています。

やはり相手の事を考えながら何かをする事で、お互いに優しくなれると思います。

40代前半/不動産・建設系/男性

【2位】少しは嬉しいと感じる!

少しは嬉しいと感じる!

メールと違ってより心に伝わってくるものがあり、サプライズ感もあるから嬉しい

普段、手紙をもらうという事はあまり意識しないのですが、誕生日等の記念日にもらった時、悪くないなと思いました。

普段言えないこと等が書かれていて照れる部分もありますが、相手が一文字一文字書いてくれていることを思うと、メールと違ってより心に伝わってくるものがあります。

なかなか捨てられないといったデメリットも少しある気もしますが、新鮮で良いと思います。

40代後半/自営業/男性

相手の文字に込められている想いが読み取れる気がするから

スマートフォンのアプリやメールが主流となる現代に、あえて手紙で気持ちを伝えてくれる行為は、もはや特殊な部類になっていると思います。

しかし相手の文字に込められている想いが読み取れる気がして、非常に好感を持てます。

誤字脱字に笑ってしまったり、こういう表現やこんな字を書くんだというのがわかるのも、相手を知るという意味ではよいツールだと思います。

20代後半/サービス系/男性

【3位】正直に言えば、あまり嬉しくない…

正直に言えば、あまり嬉しくない…

伝えたい気持ちがあるなら、日頃から口に出してほしいと思ってしまうから

私自身、気持ちを相手に伝えることが苦手な方です。しかしだからといって、対話を軽視し、態度や行いで自分の気持ちを相手に汲み取ってほしいなんてことは思いません。

そのため、お互いに日頃より思うことは、直接口に出して伝え合うようにしています。それは感謝の気持ちはもちろん、不満に感じていることなども含みます。

その時の気持ちをその時に正直に相手に伝えることで、後々の齟齬やすれ違いを少しでも防ぐことにも繋がると思います。

記念日の手紙というのはまさに、日頃伝えられない気持ちをしたためるものというイメージです。どのような内容であれ、「伝えたいことはその時々にお願いします…」と思ってしまうのです。

20代後半/サービス系/男性

【4位】正直に言えば、全く嬉しくない…

正直に言えば、全く嬉しくない…

メールや会話で済むのに重い…

自分がなるべく荷物をもって生活したくないタイプなので(ミニマリスト一歩手前)、正直かなり嬉しくないです。

手紙というのは軽々しく捨てられないし、必要なことならメールや実際会って話すことで伝わると思ってしまうからです。

自分に対する好意を手紙にしたためられるのも気がひけるし、もし別れた時に自分が彼女に送った手紙を捨てずに持っていられたら嫌だという自分勝手な考えもあります。

結局自分のエゴだろうと思ってしまうんですよね…。

20代後半/IT・通信系/男性

まとめ

彼氏100人に聞いた記念日に手紙を貰う本音では、1位は『かなり嬉しいと感じる!』、2位は『少しは嬉しいと感じる!』、3位は『正直に言えば、あまり嬉しくない…』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、彼氏100人による記念日に手紙をも貰うと嬉しい?を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女は記念日に手紙をも貰うと嬉しい?編』も気になる方は、以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女は記念日に手紙を貰うと嬉しい?女性100人の本音とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年04月01日~04月16日
回答者数:100人

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、あなたの意見や体験談などを教えてください!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。