彼女が敬語で話してくる…同じ経験を持つ男性100人の対処法

彼女,敬語

せっかく彼女と付き合っているのに、彼女が敬語をやめてくれないと悲しい気持ちになりますよね。「心を開いていてくれないのかな…」と寂しくなって別れすら考えてしまうことも。

早く彼女と打ち解けて関係性を深めていきたいからこそ、彼女が敬語で話す時の対処法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人の彼女が敬語で話すときの対処法を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼女が敬語で話してくるときの対処法ランキング

まずは、彼女が敬語で話してくるときの対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女が敬語で話してくるときの対処法』によると、1位は『特に気にしない』、2位は『はっきり「嫌だ」と伝える』、3位は『素直な気持ちを伝える』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女が敬語で話してくるときの対処法

男性100人に聞いた彼女が敬語で話してくるときの対処法では、1位の『特に気にしない』が約18%、2位の『はっきり「嫌だ」と伝える』が約15%、3位の『素直な気持ちを伝える』が約13%となっており、1~3位で約46%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女が敬語で話してくるときの対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】特に気にしない

特に気にしない

自然と敬語をやめると思い、特に何も言わない

昔付き合っていた年下の彼女は、付き合うことになっても敬語でした。

正直イヤでしたが、私が年上ということに対して緊張感があるのかなと考え、もっと仲良くなっていくうちにやめるだろうと思い、あまり深く考えませんでした。

そしてデートを重ねるうちに、彼女は敬語を使うのはやめました。それほど時間は掛からなかったと思います。

大切なのは相手のペースに配慮して、自分も無理なく接することだと思います。

30代前半/医療・福祉系/男性

関係が深まれば徐々に砕けてくるのでそのままにする

彼女は新しく配属されてきた社員さんでした。

付き合い始めという時期もあったのですが、社会人としてきちんとした敬語を使えるようになりたいと思っていたらしく、拙い敬語で一生懸命に話してくる様がとてもかわいかったです。

本人は「頑張って練習するから、公私ともに練習台になってくださいね」という感じでした。正直、年下の女の子にそんな風におねだりをされたら、かわいくて仕方がありませんでした(笑)。

そのうち僕に対しては砕けた言葉を話すようになりましたが、僕以外の人間に頑張って敬語を使うのを見るたび、褒めてあげました。

上から目線のようで申し訳ないのですが、敬語を使う彼女に対して特に不満は感じません。それどころか正しい言葉を使えるようになったので、成長が見られてとても満足しています。

30代前半/医療・福祉系/男性

敬語を使いあうのを楽しむ

私の場合、付き合った当初から彼女は敬語でした。私は現代スラングや汚い言葉は嫌いなほうなので、敬語のほうが居心地がよかったです。

第三者からすれば、2人の関係や距離感に疑問を持たれるかもしれませんが、自分自身嫌な気持ちにもならず、2人の間で敬語を使うこと自体もお互いに問題にならなかったので、特に対処をするようなことはありませんでした。

逆に周りのカップルに自分たちのような敬語を使う人たちはいないので、2人だけの特別感を味わえています。

30代前半/自営業/男性

特に違和感がなかったらそのままでいい

彼女とは付き合う前から自然と敬語になっていました。なので違和感はありません。相手を尊重するみたいな感覚で見てます。

タメ口の方が親密で仲が良いように見えるかもしれませんが、個人の観点では違う思いがあると思います。

ケンカする時も一歩引いて冷静に意見が言えるので、これがいいと思います

20代後半/サービス系/男性

敬語よりも信頼関係があるかどうかが大切なので、そのままの関係性を維持

前の彼女ですが、部活の後輩ということもあり、付き合ってからも敬語で話してきました。

私も「自分達の関係は先輩後輩であるということには変わりない」と思っており、彼女自身も「敬語で話さないと違和感がある」と言ってきたので、そのまま敬語で話していました。

でも、不意に見せる「素の言葉」が可愛くて仕方がなかったです。笑

敬語よりも信頼関係があるかどうかが大切です。

20代前半/大学生/男性

【2位】はっきり「嫌だ」と伝える

はっきり「嫌だ」と伝える

「敬語で話されるのは、壁があるように感じて嫌!」とハッキリと伝える

以前付き合っていた彼女ですが、真面目な性格なのか、心を開かないタイプなのか、常に敬語で話されていました。しかし私はとても違和感を感じました。

彼氏と彼女といえば、他の人とは違う表情や態度、自分の本当の姿を見せても良いと思っています。

そのため「敬語で話されるのは、彼氏の俺としては壁があるように感じて嫌!」とハッキリと伝えました。

なかなか慣れない様子でしたが、頑張って直してくれました!

20代後半/医療・福祉系/男性

「敬語を使ったら嫌だ」という意思をはっきり示す

先輩後輩の関係だと敬語を使って他人行儀になってしまうので、お互いにルールを作って敬語を禁止していけば、自然と使わなくなると思います。

それか「敬語を使ったら嫌だ」という意思をはっきり示して、相手に伝えることから始めた方が良いと思います。そうすることにより、相手が意識して敬語を使わないようにしていき、うまくいくと思います。

20代前半/大学生/男性

「敬語やめなきゃだめ、話さないよ」と伝え、やめるように促した

初めて会った時に、電話ではタメ語なのに、急に敬語になり出した彼女。

「いつも通りでいいんだよ」と伝え、「敬語やめなきゃだめ、話さないよ」って言うと、照れながら名前を呼び捨てで呼んでくれて、そこからはずっとタメ語で話してくれています。

「タメ語で話さないとダメ!」とハッキリ言うのは効果的だと思いますが、どうしても難しい場合は慣れるまで待ってあげるのも1つだと思います

20代前半/IT・通信系/男性

「距離を置いている感じですごく嫌だから、タメ口でいいよ」と言う

普段からずっと敬語で話されることに、なんとなくよそよそしさを感じていたので、はっきりと「タメ口でいいよ」と言いました。そして「敬語だと、とっても距離を置いている感じですごく嫌だから」と心の内をいいました。

彼女もわかってくれて、それ以降、敬語を使わないようになってくれ助かってます。

今ではお互いにタメ口で何でも言い合って仲良くしています。

40代後半/自営業/男性