彼氏が無言になる…同じ経験を持つ女性100人の対処法

彼氏,無言

彼氏と一緒に居たりデートをしているのにも関わらず、彼氏が無言になると気まずくて寂しいですよね。「一緒に居ても楽しくないのかな…?」と不安になってしまう事も。

「なんで無言になるの?」とは中々聞けないからこそ、彼氏が無言になった時でも上手に対処する方法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏が無言になる時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼氏が無言になる時の対処法ランキング

まずは、彼氏が無言になる時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏が無言になる時の対処法』によると、1位は『落ち着いた時間を大切にする』、2位は『雰囲気が良いなら気にしない』、3位は『ポジティブな対応をする』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏が無言になる時の対処法

女性100人に聞いた彼氏が無言になる時の対処法では、1位の『落ち着いた時間を大切にする』が約19%、2位の『雰囲気が良いなら気にしない』が約17%、3位の『ポジティブな対応をする』が約15%となっており、1~3位で約51%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏が無言になる時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】落ち着いた時間を大切にする

落ち着いた時間を大切にする

落ち着ける時間にする

付き合って嬉しくて、はじめは緊張もしていました。つい私からたくさん話しかけてしまい、無言の時間が不安でした。

そのうち話すことも無くなってきて、無言の時間が流れることが増えてきました。一緒に居て楽しくないと思われたくなかったです。

しかし、彼から「緊張しなくてもいいし、無言の時間も落ち着ける存在になってほしい」と言われてからは、好きな人同士がゆっくり落ち着ける無言の時間も好きになりました。

20代後半/専業主婦/女性

表情が良くて無言なら一緒の時間を楽しむ

無言でもいいこともありますよね。気を使わなくてよくなり、無理しなくてよくなったとか。

表情が良くて無言なら、一緒にしばらく話さないで同じ景色を見たり、音楽を聴いたりするのも彼には心地いいと思います。

また聞くほうが好きというタイプなら、こちらが話してあげるといいと思います。

また彼の家庭について知ることもいいと思います。ご飯を食べるとき楽しくおしゃべりする家で育たなかったとか、そういうことも関係しているのかもしれません。

40代後半/医療・福祉系/女性

無言の時間も必要だと思うから意識しない

彼とずっと一緒にいるうち、会話の内容もなくなってきます。これは当たり前だと思うし、もし同棲や結婚することを考えると、お互いのためにも無言の時間があってもいいと考えています!

彼も同じ考えで、それぞれが無言でずっと携帯をいじっている時間も多いです。

少し寂しいと感じる時もありますが、その時は近くにいるだけで落ち着くので、くっつくようにしています!

20代前半/大学生/女性

気を遣ってばかりでは疲れるので、無理して話す必要はない

彼は喋る時は喋る人でしたが、それ以外の時間は結構無言で、聞き手に回るような人でした。

初めのうちは私ばかり喋ってるのが不満で、彼が話しやすいように話題を振ってあげたり、会話を広げてあげたりなどしていました。

しかし、長い間そうしていると、私ばかりが疲れてしまって、一緒にいて落ち着く様な関係にはなれませんでした。

彼は私と一緒にいれるだけでよくて、とくに会話していなくても大丈夫なタイプだとわかってからは、無理に話題を振るのをやめて、無言のときは私も無言でいるようにし、リラックスした関係を築けていけました。

自分が無理して話すのはとても辛いので、そんなことになるくらいなら話さなくて大丈夫なんだなということを学びました!

20代前半/サービス系/女性

休みたいんだなと察して私もゆっくりする

私は基本的に誰にでも(初対面でもずっと続いている仲でも)マシンガントークをしてしまいます。彼氏には尚更です(笑)

彼は私と居る時は携帯もいじらず、なるべく真剣に話を聞いてくれますが、たまにぼっと燃え尽きます(笑)。

なので、彼が静かになったら私も一休みです。彼なりにギブアップを示してくれるからやりやすいです!

20代前半/大学生/女性

無理に話そうとはせず、お互いの時間を一緒にシェアする

相手のタイプにもよるのかとは思いますが、おしゃべりがあまり好きではないタイプの男性もいると思います。

そんなタイプの彼氏であれば、こちらも無理に話そうとはせず、お互いの時間を一緒にシェアする気持ちで過ごしていったら、いつのまにかあまり気にならなくなってくると思います。

なにか明らかに問題があるような時は、さりげなく聞いてみて反応次第で話題を提供してもよいと思います。

40代前半/専業主婦/女性

喋ることを無理強いせず、距離感を大切にする

私は相手にもよりますが、沈黙が苦手ではないし、話すのも得意ではないので無理には会話しません。

話したい時は、他愛もない話や質問などしてきてくれたので、無言の時は何か考えてるのだろうと思っていました。

むしろ、女性側が空気を読まずに話しかけ続けてしまうと、相手から嫌がられる可能性が高いため、無理に会話する事は控えたほうが良いかなという解釈でいます。

お互い、距離感を大切にする事も必要かなと思っています。

20代後半/サービス系/女性

無言でも一緒にいられる時間を大切にする

私も、ずっと会話が続くタイプではないので、彼と一緒にいても無言が続くときがしばしばです。

スマホは新しい話題探しにもなる便利なツールでもありますが、お互いスマホを見てばかりではもったいないと思うのです。

無言が続くときだからこそ、黙っていても隣にいてくれる相手の存在を大事だなぁと思えるとってもいい機会です。そうすれば、無理に会話しなくても相手と微笑みあったり、温かい時間になるのではないでしょうか。

リラックスすることで何気ない話題がふと浮かんできたり、ということもあると思います。

また、「こんなことを言ったら嫌われちゃうのでは…」などと、むやみに考えすぎない、というのも大事だと思います。

気を遣いすぎている時は意外と相手にも伝わってしまうものですから、無言でも一緒にいられる時間を大切にできたらいいですね!

20代後半/自営業/女性

無理に話す必要もないと思うので、話す内容などがなければ無理に話さない

私自身が無言の空間が苦手で、初めの頃は色んな話題を探して頑張って話していましたが、長い時間一緒にいるとどうしても無言の時間が出来てしまうし、内容がなくなってきました。

「別に、話さなくても心地良ければ気にする事ないな」と思い始めてからは、お互いに話すときはたくさん話すし、無言で落ち着いた時間を過ごす事もあります。

20代後半/医療・福祉系/女性

【2位】雰囲気が良いなら気にしない

雰囲気が良いなら気にしない

自分が黙ってみて、無言になる時間に慣れる

付き合い当初は会話がないと「楽しくないのかな?」と考えたり、「気まずいな・・・」と思うことも多いと思います。

会話をしていくうちに、そのような思いも無くなり、私から話すことが多かったので話すことを少なくしてみました。

そうすると、自然と自分もその環境に慣れて、今では会話がないのが当たり前、自然と思えるようになりました。

話したい時に話したいことを話せたら、満足です!

20代後半/サービス系/女性

無言なら、無言のままでいい

無言なら無言のままでも良いと思います。なぜなら、無言でいても気まずくないのは安心感があり、お互い信頼している関係だからなのではと思うからです。

なにかあれば、向こうからも話しかけてくるであろうし、自分からも話しかけると思います。

無言でいれる相手とは、人生にそう何回も出会えるものではないと思うので、大切にしていきたいと思います。

20代前半/大学生/女性

無言でも気にしない

私は彼氏と付き合ってもうすぐ1年になるのですが、一緒にいても無言になることがちょくちょくあります。

付き合いたての頃はかなりラブラブで、一緒にいる時には常に話をしたり、イチャイチャしていることが多かったです。

しかし、付き合って半年くらい経った頃から無言の時間が増えてきました。

最初は気にしていたのですが、彼氏も私も気を許すと無言になるタイプだと分かったので、今は無言になっても特に気にせずに過ごしています。

20代前半/自営業/女性

無言になっても気にせず自分の話したいときに話す

彼氏が無言になってしまうと「どうしよう。自分が話を盛り上げなきゃ」とか、「怒ってるのかな。つまらないのかな。何か気に障ること言っちゃったかな」と昔は思っていました。

でも、逆に私が疲れている時や眠い時に無言になってしまう時があって、自分は全然気にしていなかったのに「どうしたの?怒ってる?つまらない?」と聞かれてびっくりしました。

「私も前、そう思うことがあったよ!」と話していくうちに、「お互いに無言でも悪いことじゃないし、話したいときに話せば良いよね」ということになり、無言でもお互い自由に気にせず過ごせています。

20代後半/サービス系/女性

無言を気にせず、また話したいことが出てきたら話す

彼氏と一緒にいても会話が終わり、よく無言になることがありました。

はじめは無理に話題をふったりしていたのですが、無理するのも良くないと思い、無言を気にせず、また話したいことが出てきたら話すようにしました。

そうしたら、彼も以前は無言へのプレッシャーを感じていたみたいで、二人ともよりリラックスして過ごすことが出来るようになりました。

30代前半/サービス系/女性

あまり気負わず、こちらが自然な感情を露わにする

動画を見ている時、彼は無言になりやすいですが、私がよく笑うのでそれにつられて会話が広がったりします。

無言だな、何も喋らないなと不安になる気持ちはよく分かりますが、あまり気負わず、こちらが自然な感情を露わにすれば、彼も話しかけてくれたり、甘え上手なのでたまに無言で甘えてきます。

彼もきっとタイミングを見計らっているのだなあと感じました。

30代前半/流通・小売系/女性