彼氏が同棲中なのに結婚してくれない…経験者100人の対処法

彼氏,同棲,結婚

彼氏と同棲しているのにもかかわらず、彼氏がいつまで経っても結婚する素振りを見せてくれないと不安になりますよね。次第に冷めてしまったり、交際自体に疲れてしまって別れを考えてしまう事も…

特に結婚適齢期であれば時間を無駄には出来ないからこそ、彼氏と同棲中に結婚したいと感じた時の対処法が知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏が同棲中なのに結婚してくれない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

同棲している彼氏が結婚してくれない時の対処法ランキング

まずは、同棲している彼氏が結婚してくれない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた同棲している彼氏が結婚してくれない時の対処法』によると、1位は『具体的なイメージを持たせる』、2位は『正直な思いを伝える』、3位は『自分の魅力度を上げる』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた同棲している彼氏が結婚してくれない時の対処法

女性100人に聞いた同棲している彼氏が結婚してくれない時の対処法では、1位の『具体的なイメージを持たせる』が約26%、2位の『正直な思いを伝える』が約12.7%、3位の『自分の魅力度を上げる』が約12.4%となっており、1~3位で約51.1%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で同棲している彼氏が結婚してくれない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】具体的なイメージを持たせる

具体的なイメージを持たせる

将来を見据える会話を積極的にし家事を完璧にこなす

同棲中の彼と私、お互いが社会人1年目の頃、私の妊娠が発覚しました。産婦人科へ行き、その足で婚姻届を取りに区役所に行く予定でした。

ですがこの時、お腹の中で赤ちゃんが天国へ行っていることが判明して、私がふさぎ込んでしまったこともあり、入籍は先延ばしになりました。

半年ほど経ち、このままではよくないと考えた私が、夫に「天国へいった赤ちゃんのためにも入籍しよう」と言いましたが、夫は「子供いないし急ぐ必要ないんじゃない?」と言い出しました。

私たち夫婦はお互いに食に対して有資格者なので、「子供ができたらこんな食事つくってあげたいね、お菓子つくってあげたいね」と将来を見据える会話を積極的にするようにしてました。それから、私は思いつく家事を完璧にこなして、幸せな結婚生活に説得力を持たせました。

結果、天国へいった赤ちゃんの誕生日に入籍しました。

結果としては、あまり直接的な言葉で夫に入籍を迫らなかったのでうまくいったのかなと思います。あとは何か節目となる記念日的な日があれば、まずは自分がそこを目標にして夫の気持ちを誘導するといいのかなと思います。

20代前半/流通・小売系/女性

結婚したら変わることをきちんと二人で話し合う

前の彼氏と同棲を始めて1年が経ち、相手はもう30歳近かったので、私も「そろそろ結婚かな」と思っていました。

彼からも「親に紹介したい」と言われたのですが、よくよく話をしてみると「結婚は考えていない。結婚していなくても幸せだから、わざわざ結婚する理由がわからない」と正直な気持ちを言われました。

「確かに、なんで自分は結婚したかったのかな?」と何日か考えた上で、彼に「ずっと一緒にいたいし、なにかあったときに夫婦なら乗り越えられることがあるんじゃないか」ということを改めて伝えました。

二人で話し合い、数日後「将来のためにも結婚したい」と彼から言われ、現在婚約中です。お互いの価値観を話し合うことが大切だと思いました。

20代後半/マスコミ系/女性

結婚というワードは口にせずお互いの未来や両親の老後について触れる

過去の経験から、こういう時に感情的になって結婚を迫るのはうまくいかないと学んでいます。

むしろ、彼のご実家のご両親は将来どうなるのか、誰がそばにいるのかなど話すと、家族関係がうまくいっている男性はなんとなく将来について会話や考えが傾き始めます。この際、あくまでやんわりとがポイントです。

そして料理は手を抜かないこと!とにかく美味しいものを用意して「あなたの居場所がちゃんとここにあるんだよ」と意識させられたら、安心する方が多いので。

かと言って、あまりまったりし過ぎるのも良くないので、メリハリは大切ですよね!

40代前半/専業主婦/女性

女性には子供を産める年齢にリミットがあることを伝える

お互いのことがよくわかるし、どんな暮らしをしているのかがわかるので、結婚前の同棲は大賛成ですが、私の周りにも何人も同棲をこじらせて、なかなか結婚にたどり着かないカップルがいます。

ダラダラとその生活が続くあまり、なかなか結婚のタイミングが掴めなくなるのはわかりますが、時間は確実に過ぎていきます。

そこでポイントになるのが、「子供は欲しいのか、欲しくないのか」です。

漠然と「いつかは欲しい」ではなくて、女性は子供を産むリミットがあるということを彼に伝え、二人でしっかり話し合うと何か見えてくるものがあるかもしれません。

20代後半/専業主婦/女性

自分たちの将来について話し合う時間を作る

同棲しているのに結婚してくれないということは、相手が現状に満足してしまっているというように捉えられると思います。

そういう時は「30歳までに1人目が欲しい、25歳までは結婚せずに過ごしたい」などの目標や、「自分はこうしたい」というルールを決めます。

いくつかの点が決まれば、そこから遡ったり先に進んだりするだけで、2人の納得いく結婚の時期が見えてくるはずです。

20代前半/医療・福祉系/女性

具体的にどんな結婚式にしたいなどの話をする

結婚前に同棲を約10年程しました。

私は2、3年の同棲で結婚をしたかったのですが、夫の方は全くその気はなくダラダラしていたので、友人の結婚式に呼ばれた時はとにかく写真をたくさん見せたり、話をたくさんしました。

5年を過ぎたあたりからは、具体的にどんな結婚式にしたいとか、どこで結婚式をあげたいなど、ちょこちょこ話題にしていました。

最後は勝手にブライダルフェアの予約をしました。ここまでダラダラ同棲をする人は少ないと思いますが(笑)、もし当てはまる方がいれば多少強引でもいいと思います。

ただしあまり言い過ぎるとプレッシャーに感じる男性も多いようなので、言い方や雰囲気に気をつけながら実践して下さい。

40代前半/サービス系/女性

リアルに家事の分担を決めて新婚気分を味わわせた上で結婚をほのめかす

やはり、リアルに家事分担を決めて、結婚を意識させることが大事だと思います。

下手に自分が多く家事をやると、彼女ではなく母親的な立ち位置になってしまうので、しっかり分担をすることが大切です。

その上で、例えば「結婚して子供ができたら?」とか、未来の話を振ってみます。それで相手がどう出るかだと思います。

何もしない男ならその程度だし、そこで別れて正解だと思います。

30代後半/IT・通信系/女性

結婚情報誌を置いたり周りの結婚話をする

定番ですが、ゼクシィをさりげなく部屋の片隅に置いておきます。それでも鈍感な場合、もう直接はっきりと「私たちいつ結婚するー?」とさりげなく伝えます。

うやむやな反応をされた場合、「女には出産などを考えるとリミットがある、男みたいに悠長にしていられない」ということを伝え、「友達の誰々がいついつに結婚するんだってー」「あの子、子どもできたらしいよー」など周りの子たちの情報をわざと伝えます。

あとは「はじめてのおつかい」など、ファミリー愛に溢れた番組などをわざとつけて、「家庭を持つとこんなにも楽しいし素晴らしいんだよ」ということを見せてわからせます。

あとは「私たちの子どもはどんなかなー?」と言ったり、二人の顔を合成させて赤ちゃんの顔を予想するアプリがあるので、それを使ってみたりしてアピールします。

20代前半/公務員・教育系/女性

お互いの具体的なプランを話し合う

同棲しているのに結婚の見通しが立っていない場合は、お互いにどのようなビジョンを描いているか話し合うことが必要だと思います。

現在付き合って4年ほどになる彼氏がおり、その彼と2年以上同棲しております。以前から彼には結婚したい旨を伝えていたのですが、彼は全然真剣に受け取っていない様子でした。

記念日に2人で旅行に行きましたが、プロポーズがなくひどく落ち込んでしまい、結局口論になってしまいましたが、それがきっかけとなり彼の意見を聞くことができました。初めて彼の意見を詳しく聞いて、自分の意見とすり合わせることで、自分も前向きにとらえることができました。

同棲しているのに結婚の見通しが立たないようでしたら、一度腹を割ってお互いのビジョンを話し合ってみてください!

20代後半/サービス系/女性

「親がお見合いをすすめてきて…」と彼に伝えてみる

同棲している期間が長いと、女性としては「このままズルズルと同棲して、婚期を逃してしまうのでは?!」と不安になりますよね。

男性は結婚についての意識が低いこともありますので、なかなか結婚ムードを感じられないときは「実は、親がお見合いをすすめてきて・・・」と彼が結婚を意識せざるを得ない嘘をついてみましょう。

それまで頭に「結婚」の二文字がなかったような鈍感な彼でも、きっと現実的に考えてくれるキッカケになりますよ。

30代前半/サービス系/女性

未来のビジョンを一緒に話し合う

当時、旦那とは付き合ってすぐに同棲したのですが、同棲して二年経っても結婚の話が出なくてもやもやしていました。

本人に聞くと「結婚したくないわけではない」と言っていたので、私と結婚観が違うのかもしれないと思い、一度話し合うことにしました。

すると、旦那は複雑な家庭で育ったため、「結婚することの幸せがわからない。でも、決して結婚を考えてないわけではない」と言うので「結婚したらこんなに楽しいことがあるよ。籍を入れると得なことがあるよ」と具体的な話をしました。

すると彼もその気になり、今は結婚して旦那も幸せそうにしています。

結婚観は人それぞれなので、話し合うのが大事なんだなと思います!

30代前半/自営業/女性

【2位】正直な思いを伝える

正直な思いを伝える

素直に気持ちを伝えるのが1番

最初は半同棲のつもりで話を進めていましたが、「同棲の方がお互い責任感あっていいんじゃない?」という周りからの勧めもあり、同棲となりました。

「元々結婚なんて考えたこともない」と話していた彼だったので、同棲した後、結婚できない状態が続くのも嫌でした。そこで彼に「同棲をするなら結婚も視野に入れてね」と話をしたところ、わかったと言ってくれました。

その後同棲を開始したら、彼から「一緒にいることが安心できる」と言われ、結婚の話も出たもののなかなか進まず、中途半端な状態が続きました。

なので、思い切って彼に「私と一緒で安心できるなら、早く結婚したい」と素直に話をしました。そして1年半の同棲後、入籍することができました。

素直に気持ちを伝えるのが1番だなとその時、思いました。

20代前半/医療・福祉系/女性

不安に思うことをそのまま聞いてみる

今の旦那とは約8年付き合って結婚しました。

同じ会社の同期だったのですが、付き合って5年、私の退職を機に同棲に発展しました。しかし当時はまだ、結婚についてはお互いに踏ん切りがつきませんでした。

さらにそこから2年経ち、30歳も目前になった時、「この人は私と結婚する気があるのだろうか?」と不安になり、それをそのまま聞いてみることにしました。

すると彼は、私がまだまだ独身を謳歌したいんだと思っていたことが分かりました。私は彼に「私が今一番したいことは、あなたと結婚することなんだ」と伝えました。するとその場でプロポーズしてもらい、結婚することになりました!

お互いの気持ちは、口に出さないと伝わらないんだなぁと思いました。

30代前半/専業主婦/女性

一度二人きりで結婚の真剣な話をする

そもそも同棲をしているのならば、ゆくゆくは結婚を考えるものだと思うので、まず同棲をする段階で結婚の話をするべきだと思います。そうしないと、時間の無駄にしか思いません。

同棲を1年してみて、「この人とならこの先も生きていけそう」と思ったら、また再確認も兼ねて結婚の話をすればいいと思います。

その段階でも、もし彼氏が結婚を渋ったならば、縁がなかったと思って諦めます。

20代前半/大学生/女性

自分が納得するまで話をしてみる

結婚の話になかなかならない場合は、もしかしたら彼の方に何らかの事情などがあったりする場合が多いと思うので、一度まじめに2人で話をしてみる必要があると思います。

彼が話しやすいような雰囲気を作ってあげて、「まじめに話がしたい」という自分の熱意が彼に伝われば、何かしら前に進むような話ができるのではないかと思います。

30代前半/メーカー系/女性

結婚したいという意思を伝え続ける

付き合って1年目に同棲を始めました。お互い、そこまで結婚願望がある訳では無かったのですが、一緒に住んでるうちに、居ることが当たり前になってきたので、冗談で「いつ結婚する?」なんて聞いてました。

ある日、彼が実家に帰って親から結婚について聞かれた時、彼は「向こうは結婚したいって言ってる」と話したそうです。そしたら、彼の父親が「これを逃したら、お前は結婚出来んぞ!」と言ったらしく、その数ヶ月後に彼が婚姻届を役所から貰ってきました。

彼は優柔不断なので、父親の一言が後押しになってくれました。

30代前半/サービス系/女性

【3位】自分の魅力度を上げる

自分の魅力度を上げる

料理に力を入れてみる

結婚を前提に付き合い始め、同棲して2年が経とうとしているのですが、なかなか結婚してくれる気配がありません。

お互い「結婚したらどうなりたい」などの話もするのですが、肝心のプロボーズもありません。

なので、私は料理に力を入れて、彼の胃袋を掴みに行きました!

すると彼は「結婚しよう」とプロボーズをしてくれました。今では子供もいて幸せに暮らしてます。

20代前半/大学生/女性

家事を頑張っていい奥さん像を意識させた

同棲をダラダラ続けていても結婚は遠のくと思っています。

同棲する前、私は家事ができないと思われてたみたいなので、ギャップを利用して料理、洗濯、掃除をこなしていました。

料理は健康の事も考えバランスよく作っていました。お弁当も作ってあげたり、「意外と家事できるんだ」と思わせて、結婚生活をイメージさせるのは本当に大事だと思います。

30代後半/サービス系/女性

ダラダラする時間を減らし新しいことにチャレンジする

旦那と結婚する前は、私もどうしたらいいのかずっと考えていました。

たしかにこの先、このまま一緒に同棲していても、普通に楽しくやっていけると私も思っていましたが、おそらくこの考えが結婚という形にたどり着けなくなる考えなんだなと反省しました。

そこで「自分がまず変わろう」と思い、転職や資格の勉強、いつも参加しない行事に参加したりして、家で彼と過ごす時間を減らし、ダラダラする時間も減らしました。

すると彼も応援してくれるようになり、彼自身も「自分の目標を立ててそれを達成する」という風に変わってくれました。

お互いが支え合って毎日忙しくしていると、彼から結婚の話が出て、今度は二人で結婚資金を貯めていこうという話になり、今は籍を入れて二人で仲良く結婚生活を送っています。

何事も新しいことをすると絶対なにかが変わると思います!

20代後半/サービス系/女性

料理や掃除などに力を入れ相手に結婚する魅力を感じてもらう

同棲していた当初はお互い軽い気持ちで「そのうち結婚しようねー」という感じでした。

気づいたら同棲1年が経ち、「あれ、そろそろしっかり考えたほうがいいかも。」と思うようになり、それまでも料理や掃除などは行っていましたが、さらに力を入れることにしました。

とはいえ、私達は共働きで、ましてや私は夜勤などもある不規則勤務だったので、家事も一緒にいる時間も限られていました。

もともと彼氏に「夜勤でいないときとか寂しい。」と話されていたことを思い出し、「前から辞めたいと思ってたし、どうせなら辞めちゃえ!」と思い立ち、辞めることにしました。

彼氏にそのことを伝えると「これからは仕事から帰ってきたら居てくれるんだね。」と嬉しそうに話していたので、辞めて正解でした。

退職後にお互いの両親に挨拶をして、順調に準備を進め、結婚することができました!

20代前半/専業主婦/女性

女として見てもらえるように努力しつつ危機感を抱かせる

彼氏はもともと結婚願望が全くない人で、「結婚したいね、子供ほしいね」なんていう想像の話ですら出てこなかったのですが、彼がちょっぴり不安になるように「結婚してくれないなら他のところに行っちゃう」と言ったりして色々と仕掛けていました。

同棲してるからこそスッピンじゃない時間を作ったり、可愛い部屋着を着て、彼に女として見てもらえる努力をしつつも、男友達とも遊びに出かけていました。

すると自然と彼にも独占欲が出てきたみたいで、まだ婚約はしていませんが「結婚したい」と彼から言い出すようになりました。

20代前半/大学生/女性

彼も居心地がいいようにあまり干渉せずに家事を一生懸命頑張る

今の旦那とは学生の時からお付き合いをしていましたが、25歳を過ぎた頃から同棲を始めました。

一緒に住み始めてからは、彼も居心地がいいようにあまり干渉せずに、家事を一生懸命行いました!そして、年末年始などで実家に帰るときには、これまで別々でしたが一緒に彼の実家に行くようになりました。

後から彼に聞いた話ですが、「同棲しても喧嘩や意見の違いがなければ、結婚をしてもいいかなと考えていた」とのことでした!

人それぞれなところはありますが、環境を変えて結婚生活に近いような要素をプラスしていくと、自然に男性も意識してくれるのではないでしょうか。

20代後半/メーカー系/女性

家事に力を入れる

結婚をするということは、今までよりも一緒にいる時間が増えると思うので、長く一緒にいたいと思ってもらえるように、料理を頑張ったり家をきれいに保てるように掃除をしたりすることに力を入れました。

家を彼にとって一番落ち着き、癒される空間にしてあげられるように、いろいろと考えて行動してあげることが一番なのではないかと思います。

20代前半/大学生/女性

【4位】大まかな期限を決める

大まかな期限を決める

しっかりと思いを伝え話し合った後で期限を決めて答えを出す

彼とは半同棲状態でした。週に3、4回は顔を合わせる関係でしたが、彼は一向に結婚の話を出さないままです。

彼の理想とする結婚像について、どう考えているのかも全くわからないままでした。

そこで私は、自分がいつまでに結婚をしたいと考えているのか、思いを伝えました。彼は「今すぐには考えていない」との事で、やっと彼の考えを知ることができました。

やはり話し合う事が重要に感じます。そして、その後、期限を決めていつまでに答えを出すというような、ある程度の目安を決める事でうまくいきました。

30代前半/メーカー系/女性

1年後に結婚しなかったら別れようと伝える

私は旦那と結婚前に同棲していました。ただよく周りの会社の先輩からは「同棲したら、余計に結婚が先になった」と伺っていました。

その為、同棲に踏み切るのは内心怖い思いがありましたので、度々「1年後に結婚してなかったら別れたい」と伝えていました。

また主人が体調を崩した時に介抱したり、基本的に私がご飯を作りますが、主人がご飯を作った時は何度も感謝を伝えたり、たまには一緒にご飯を作ったり、楽しい時間を過ごして「一緒にいたいな」と思ってもらえるように過ごしました。

同棲して半年後にはプロポーズしてもらい、無事に結婚しました。

30代前半/専業主婦/女性

期限を決めても結婚が決められないようなら同棲を解消しようと伝える

彼が家に転がり込む形で同棲が始まったので、結婚についてしっかり話さないまま1年ぐらいが過ぎてしまいました。

お互いに仕事も忙しく、こちらから結婚を切り出さないといつまでもそのままになりそうだったので、
まずは結婚を嫌がられないように、居心地がよくなるように彼との生活を整えて、自分がいなくなったら彼が不自由に感じるぐらい快適に過ごせるようにしました。

3カ月続けた上で、結婚したいこと、もし結婚しないのであれば同棲は解消したいことを伝えました。

その際、「今、自分がやってることは、こういう風にあなたの役に立っているよ、なくなったら不便だと思うよ」とさりげなくアピールして、無事に結婚できました!笑

30代後半/金融・保険系/女性

具体的な数字を出して自分の人生プランを伝えた

付き合ってすぐからお互いに結婚する意識は持っていたのですが、夫の転職活動があったりで、同棲してからも話は進みませんでした。

そこで私は「もうお互い30歳を超えているし、仕事のことはもちろん、子供のことなども考えている」と伝えることにしました。

男性にはこちらの気持ちをただ闇雲に伝えるより、理由を説明する方がいいと思ったので、「私は○歳までに子供が欲しい、授かり婚は嫌だから最低でも一年前までに籍を入れたい」など、具体的な数字を出して伝えました。「それが無理なら、早いうちに結論を出すべきではないか」ということも言うと、すんなり納得してくれました。

夫の方も「仕事のことは焦って決めたくないからまず○月まで待って欲しい、それまでに必ず転職する」と約束をしてくれたので、その期間は絶対にこちらからしつこく話をしたりはしませんでした。

転職が決まると、「じゃあ、いつ籍を入れるか」と夫の方から行動もしてくれたので、論理的に伝えてよかったと思っています。

30代前半/専業主婦/女性

具体的に同棲を終了する期限を決めて彼の思いを固めてもらう

同棲してから結婚した友達が言っていた話なのですが、「同棲すると、よくも悪くも相手の価値観がわかる。絶対に期限は決めるべきだ」と話していました。

具体的に同棲を終了する期限を決めて、その時までに自分の思いを固めてもらうようにするのが大事だと思います。

また、一緒にいたいと思う気持ちはもちろん、彼には金銭的にも彼女をサポートできるような稼ぎはあるか、彼女が彼との価値観に違和感を覚えていないか、なども気になります。

何か工夫すべき問題があるかも知れないので、もう少しよく話してみることも大切かと思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

【5位】同棲を解消する

同棲を解消する

時間の無駄なのでお金が貯まり次第別れる

同棲しているのに結婚しないというのは、大体が相手が状況に甘えているだけということに尽きると思います。

子供がほしいという目論見があるなら、時間の無駄なので、お金が貯まり次第、今の相手よりも確実に良いと思える相手を他に探して出て行くというのが一番いいと思います。

それでも相手のことが好きなら、自分の問題なので一緒にいればいいとは思います。

20代後半/IT・通信系/女性

思いきって同棲を終了させる

最初の頃は結婚の為の同棲でしたが、同棲が長期化するにつれて、彼が結婚の話を面倒がるようになりました。

私はダラダラさせるのは嫌だったし、一緒に住むイメージはお互いついたことで、本来の同棲の目的は果たせたので、思いきって同棲を終了させることにしました。

「次に一緒に住むときは結婚するとき」と割り切っていたら、結婚の話をきちんと計画立ててくれるようになりました!

20代後半/サービス系/女性

同棲をいったんやめて「相手がいてくれる幸せ」に気付かせる

期間を決めずにだらだらと同棲を続けることは良くありません。結婚しなくても彼女はいてくれる、まだ経済的に結婚できないなど、結婚しない言い訳を作ることになると思います。

同棲ではお互いの生活リズムが合うか、習慣が合うかどうかを試している時期であると思うので、合うことがわかったら同棲をやめてもいいのです。

同棲をやめたら寂しいですが、そうすることで彼に結婚を意識させることができます。「同棲中はとっても幸せだったな」と彼が思うことで、「結婚したいな」と思わせることができるのです。

また、経済的に結婚できないと思っているなら、同棲をやめてお金を貯める準備をする期間に入るべきでしょう。同棲していると何かとお金がかかるものです。

同棲をきっかけに結婚を意識させ、結婚の準備をしようと思わせることができれば、同棲は成功です。

20代前半/大学生/女性

まだ結婚する気がないとわかったら思いきって同棲を解消する

同棲をすると、結婚とあまり生活が変わらないので、なかなか結婚するタイミングが難しかったりします。家事に関しても、やはり女性の方が負担になりがちなケースが多いです。

そうすると男性は1人暮らしの時より居心地が良かったり、楽だったりして、結婚というのにあんまりこだわらなくなります。

そんな時は思いきって、同棲を解消してしまいましょう。なかなか不便な事もありますが、また離れて暮らしてみて、お互いを見つめ直してみるのです。

男性は「手に入ってしまっている状態の物」よりも、「手に入りそうで入らない物」が欲しくなります。

私は一度、彼と同棲解消してお別れをしました。そうしたら彼が焦って「結婚してほしい」とプロポーズをしてきて、今に至ります。

やはり自分から結婚を迫ってしぶしぶ受け入れられるような形より、彼の方から「結婚して下さい、お願いします」とプロポーズをされて結婚した方が幸せになれると思います!

30代前半/専業主婦/女性

【6位】焦らないこと

焦らないこと

変に焦らせたりプレッシャーをかけずに待つ

今の旦那さんはバツイチだったので、結婚に慎重でした。

それでも、私たちは長く付き合ってましたし、彼の離婚から10年以上は経っていましたので、そろそろ結婚を考えてくれてもいいんじゃないかなと思っていました。しかし、彼は恋人同士の状態を楽しんでいるようで、その気は全くないようでした。

私は彼より5つ年上でしたし、付き合い始めたのも30歳過ぎてからだったので、出産のことも考えるとだんだんと焦りが出てきて、付き合うことも楽しくなくなり、「もう、彼とはやめようかな・・・」と思ったときもありました。

しかし、付き合いだしてから6年目の冬に、彼が「お正月にあいさつに行くか!」と急に言ったので、びっくりして、ただ「うん」と返事をしました。

変に焦らせたり、プレッシャーをかけずに待ったことが良かったのかなと今になって思います。

40代前半/専業主婦/女性

結婚にはお金も準備も必要なので焦らない

同棲を始めると、結婚など、今後を意識するのは当たり前だと思います。

本当は同棲をする前に、結婚について話しておく方がいいのかもしれませんが、そううまく行きませんよね。

下手に結婚を焦らせてしまうと相手のプレッシャーになってしまうので、焦らず、時が来るのを待ってみるのがいいと思います。

結婚にはお金も準備も必要なので、ゆっくり待ちましょう

20代前半/サービス系/女性

何で結婚してくれないのか悩むくらいなら今の時間を大切に充実させる

「そろそろ結婚しよう」と声をかけたり、記念日に物をあげる時に手紙を添えたり色々したけど、結局はタイミングが合わずに保留が続きました。

その間、周りはどんどん結婚していき、置き去りにされている気分で落ち込む時も多かったです。

しかし、そんな事ばかり考えていると、楽しい事も全部つまらなくなってくるので、「自分は自分だ」と考えを改めることにしました!

人とは比べず、一緒にあちこちお出かけしたり、様々な事にチャレンジしたり、今を全力で楽しんだら「結婚だけではない」と改めて思い、毎日が充実しました。

20代後半/サービス系/女性

【7位】親・兄弟を巻き込む

親・兄弟を巻き込む

親を巻き込み相手に結婚の意思があるのか聞いてもらう

今の主人とは学生時代からの付き合いで、学生の頃から同棲を始めました。

しかし主人が浪人をしたり、大学院に進学したりで学生期間が長く、だらだらと同棲するだけの時間が長くなってきたため、結婚をするきっかけ作りをしようと試みました。

具体的には、私の親も交えた食事会をセッティングし、その際、親から「結婚についてどう考えているのか」彼に聞いてもらうようにあらかじめ話しをしておき、彼をその気にさせました。

30代前半/医療・福祉系/女性

外堀を埋める

主人とは結婚を前提とした同棲をしていました。同棲中はできる限り尽くしましたが、それでもなかなか進展がなく内心イライラしていました。

だらだらと曖昧な関係でいるつもりがなかった私は、主人の親、兄弟、友人との付き合いを一生懸命頑張りました。

外堀を埋めるような形で突き進んだ結婚でしたが、現在も夫婦仲良く過ごせています。

20代後半/医療・福祉系/女性

自分の両親を呼んで「結婚する気があるのか」と質問をしてもらう

同棲する時には「結婚をする」という約束でしたが、もう二年間もなんの変化も見せない彼・・・。

そこで、結婚情報雑誌を購入したり、友達の結婚話をしたり、またウエディングドレスの写真を見せたりとちょこちょこ結婚アピールをしました。でも、全く気付かないのか、気付かないふりをしているのか分からない状態でした。

そこで私の両親を呼んで「結婚する気があるのか、いつなのか」と質問をしてもらいました。「結婚の予定がないなら今すぐ別れてほしい」と父が言うと、「来月には」と返事をしてくれました。実は彼は、こっそり指輪を買うお金を貯めていたとのこと。

両親のお陰でハッキリして良かったです。

30代前半/サービス系/女性

【8位】結婚の意思があるか聞く

結婚の意思があるか聞く

相手に結婚願望があるのかいつ頃に結婚したいかをしっかり確認する

まず相手に結婚願望があるのかということ、いつ頃に結婚したいかをしっかり確認していくことが大事だと思います。

はっきり否定してくれれば別れるきっかけになりますし、時間の無駄にならずに済むと思います。

あまりしつこく聞きすぎると、それがきっかけで結婚が遠のくこともありますが、「何年までに結婚しなさそうなら、他の人探そうと思う」くらい行ってもいいと思います。

20代前半/専業主婦/女性

自分から結婚をしっかり考えているのか聞いてみた

私には同棲して1年以上経つ年上の彼氏がいます。

私は結婚願望がとても強く、いつも結婚のことを考えています。お互いの収入も安定してきたし、結婚しようといつ言われるだろうかと、彼と話すたびに思っていましたが、一向に結婚の話は出ません。

結婚の話になると、彼は話題を変えたりするので「もしかして結婚する気ないの?」と思っていました。

不安でしたが、思い切って「結婚したいと思っているのか」と聞いてみたら、「もうちょっと生活力や家事をしっかりしている所が見えたら結婚しよう、今はまだ練習期間だね」と言われました。

そこで料理も掃除も頑張るようにしたところ、約半年後「そろそろ結婚しようか」とプロポーズされました。

20代後半/メーカー系/女性

【参考記事】彼氏との同棲で悩んだ時に読んで欲しい記事12選

まとめ記事

famicoでは、この記事以外にも【解決法】彼氏との同棲で悩んだ時に読んで欲しい記事12選のまとめ記事も公開しています。

お悩みに役立つ体験談や対処法などが見つかるかもしれませんので、是非あわせてご覧ください!

まとめ

女性100人に聞いた同棲している彼氏が結婚してくれない時の対処法では、1位は『具体的なイメージを持たせる』、2位は『正直な思いを伝える』、3位は『自分の魅力度を上げる』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏が同棲中なのに結婚してくれない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女が同棲中なのに結婚してくれない時の対処法編』も気になる方は、以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女が同棲中なのに結婚してくれない…経験者100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年05月13日~05月28日
回答者数:100人