彼氏に素直になれない…同じ経験を持つ女性100人の対処法

彼氏,素直になれない

彼氏と付き合っているのに素直になれないと辛いですよね。気持ちを素直に言えずに喧嘩になってしまったりと、自分にイライラしてしまう事も…

大好きな彼氏と長く付き合っていきたいと感じているからこそ、彼氏に素直になれない時の対処法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏に素直になれない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

本コンテンツはfamicoが独自に制作しています。コンテンツの内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。広告等が含まれるコンテンツの場合、広告主等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/01/31時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼氏に素直になれない時の対処法ランキング

彼氏に素直になれない時の対処法ランキング

まずは、彼氏に素直になれない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏に素直になれない時の対処法』によると、1位は『思い切って素直になってみる』、2位は『距離をとって感情を整理する』、3位は『伝え方を工夫する』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏に素直になれない時の対処法

女性100人に聞いた彼氏に素直になれない時の対処法

女性100人に聞いた彼氏に素直になれない時の対処法では、1位の『思い切って素直になってみる』が約24.3%、2位の『距離をとって感情を整理する』が約19.5%、3位の『伝え方を工夫する』が約14.8%となっており、1~3位で約58.6%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で彼氏に素直になれない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】思い切って素直になってみる

思い切って素直になってみる

彼氏に素直に話した

当時、私は学生でしたが、遠距離恋愛をしていた彼氏は社会人だったので、週末にしか会う事ができませんでした。

彼氏は「卒業したら一緒に住もう」と言ってくれていたので、卒業までの辛抱だと思っていました。

でもやっぱり遠距離は寂しくてつらかったので、まずは信頼できる友達に相談しました。すると「ちゃんと自分の気持ちに素直になって、彼氏さんに話した方がいい」と言われました。

そこで友達に言われた通りに彼氏に話をしました。そうしたら彼氏も「〇〇はそう思っていたんだね。会えない分、こまめに連絡するようにするよ」と言ってくれました。

そしてそれから会えない日は彼氏がこまめに連絡をくれるようになり、遠距離じゃない感覚になりました。

素直になれないのは、それだけ彼氏を愛しているからだと思います。最初は怖いかもしれませんが、素直になって自分の思っている事を彼氏に話してみてください。

30代後半/専業主婦/女性

ゆっくり話す時間を作ってもらった

私は自分の考えを口に出すことや、自分の計画で人がきつい思いをしたりすることが苦手です。

デートプランを提案しても、「本当は彼はここには来たくなかったのではないか」などと考えてしまうのが嫌で、自分が我慢して周りに合わせれば問題ないと思っていました。

初めは良かったのですが、ある時彼に「お前、何考えているのかわからないし、つまらない」と言われてしまいました。

そこで、今までの私の考えを聞いてもらうのと同時に、本当の気持ちもゆっくり話しました。その間、彼は黙って聞いてくれ、きちんと理解してくれました。

それからはたまに彼のほうから「ゆっくり話そうか」と提案してくれるようになり、今はその時間がお互いの気持ちを話せる大切な時間となっています!

20代後半/専業主婦/女性

彼を信じて思い切って言ってみた

私は元から素直になれない性格で、かわいく甘えることもできないので、不満や不安をため込むタイプです。

現在お付き合いしている彼は多忙で、あまり自分から連絡をしたりしないし、会う回数も少なめでした。そのため、会えないことに寂しさや不安が溜まっていましたが、彼のことを気遣ってしまい、苦しい思いをしていました。また、素直に言ったときに拒否されることも怖かったのです。

しかしこのままではさよならを選んでしまいそうになったので、彼を信じて思い切って「会いたい、連絡したい」と言いました。

すると彼から、「言ってくれてありがとう。俺も同じことを考えていたよ」と言ってもらえて、連絡もとれるようになりました。

ほんの少しの勇気と彼を信じることで、少し素直になれ、いい方向に進みました!

20代後半/サービス系/女性

意識して気持ちを言葉に出すようにした

もともと天邪鬼なところのある私を、いつでもおおらかに受け止めてくれる彼は本当によくできた人だと常々思っているのに、その思いを言葉や態度で示すことができず、いつもモヤモヤしていました。

彼が受け止めてくれることは嬉しいけれど、自分ができていないことを突きつけられるようで悔しかったのだと思います。

そんなことが重なり、二人で過ごしていても空気が微妙な感じになりかけた時、このままではいけないと思い一念発起!自分の態度を変えたのです。

いつもは素直になれず、ついふてくされた態度を取ってしまいがちだったけれど、意識して会話の端々に「ありがとう」「ごめんね」「嬉しい」と、その時の気持ちを一言口に出すようにしました。

最初は照れくさかったけれど、言い続けていたら自然と言えるようになりました。そして彼もとても喜んでくれて、それまで以上の関係になれたと思います!

50代前半/自営業/女性

言いたいことをはっきり伝える

今まで私は言いたいことが言えなかったり、はっきり伝えても相手からの返事が来なくなったことで、自信を失ってしまっていました。

しかしそれで自分の言いたいことを言えず、我慢ばかりでは自分がダメになってしまいます。そこで今の彼には言いたいことは我慢せず、その場その場で自分の気持ちを言うようにしています。

私の誕生日のとき、私は前々から彼に「もうすぐ誕生日だから」とアピールしていました。しかし、彼からは何のレスポンスもないので、私がイライラしていると、「なんか怒ってる?」と言われてしまいました。

私は我慢できずに、「私の誕生日なのに何も準備してくれてないじゃん!」と訴えると、ご飯に連れて行ってくれました。

相手に誤解されるようなことになりたくないですし、言いたいことは言える関係になれて良かったと思います。

30代後半/医療・福祉系/女性

焦らずに少しずつ自分らしさを出してみる

私はシャイなので、付き合っている人に対しても中々自分の素直な気持ちをさらけ出すことができません。

以前お付き合いしていた彼のことはとても大好きでしたが、だからこそ「わがままになって彼に嫌われたくない」と思っていました。

私がいつも遠慮していたので、彼もそんな私の態度に気付いたようで「もっと素直になって欲しい。遠慮しないで」と言ってくれました。

そう簡単ではなかったのですが、少しずつ自分の気持ちを出すようにした結果、素直になれなかったときより一緒にいる時間が楽しくなりました。

変に意地を張ったり、無理をするよりも、素直になれると彼ともっと仲良くなれると思うので、焦らずに少しずつ自分らしさを出してみてください。

30代前半/サービス系/女性

彼氏に素直に思いを伝えて受け入れてもらえる経験を重ねる

私は素直に感情を伝えてるつもりなのですが、彼氏からするとあまり甘えたり、頼ったり、拗ねたりしないみたいで「それが時々寂しく感じる」と言われたことがありました。

それをきっかけに自分の行動パターンを省みたところ、「甘えたい!」と思う時はあるけど、彼氏が疲れるといけないからと思って我慢したり、「受け入れてもらえなくて傷ついたらどうしよう」とブレーキをかけてることに気付きました。

友達に相談したら、「少しずつで良いから気持ちを伝える練習をしてみると良いよ。伝えてみて大丈夫って分かったら甘えられるようになるよ。」と言われました。

そんなあるとき、仕事でストレスを抱えてどうしても彼に会いたくなり、私は考えるよりも先に彼に電話して「会いたい」と伝えました。結果、彼はすぐ来てくれました。

彼氏に素直に思いを伝えて受け入れてもらえる経験を重ねれば、きっと素直になれると思います。

40代前半/専業主婦/女性

自分が一番求めている事を正直に口に出してみた

私は寂しがり屋ですが、相手に気を遣いすぎるあまり、「私の事は気にしなくていいよ」とすぐ口に出してしまいます。だけど本当はもっと電話もしたいし、彼の方から「会いたい」と言って欲しいのが本心です。

彼と私はプチ遠距離で、彼の方が都会に住んでいるので会いに行くのは大抵私になります。なので、彼自身も気を遣って「会いたい」と言いにくいのだと思います。

けれど、私から「会いに行ってもいい?」「いつ空いてる?」などと聞いてばかりなのは、少し寂しくなります。

なので、その正直な気持ちを彼にぶつけてみたところ、彼も喜んで誘ってくれるようになりました!

30代前半/サービス系/女性

思っていることを素直に優しく伝える

私の彼氏は外国人で、普段は英語でコミュニケーションを取っています。その際、英語は表現が直接的すぎるため、言い方を間違えると相手に誤解を与え、喧嘩になってしまいます。

さらに私は素直に甘えることが苦手なので、彼が忙しい時に素直に「寂しい」と言えず、たた黙っている姿が「怒っている」と捉えられて喧嘩になってしまっていました。

それ以降、どうしても素直になれないときは無理に話さず、落ち着いた時に甘えた感じで素直に思っていることを話そうと決めています。

20代後半/サービス系/女性

些細なことでも自分の思っていることを素直に話した

今、付き合っている彼氏は一番大切にしたい存在なので、例え小さいことでも彼に迷惑をかけたくないと思って、素直に話せないことが多いです。

それをわかっている彼は、「話すことを遠慮しなくていい、ちゃんと話してほしい」と言ってくれるのですが、それでも中々、素直になるのが難しいため、自分に自信を失くしていました。

そこでまずは、本当に些細なことでも、素直に話すように心がけました。それを続けていくうちに、彼から「少しずつ素直になってきた」と言ってもらえるようになりました!

これからは素直とわがままを混合させないよう、彼とより良い関係作りをしていきたいと思いました!

20代前半/自営業/女性

お互い些細なことでも思っていることは言い合おう!と決める

どうしても思っていることを素直に言えず、些細なことで突き放してしまうことが多々ありました。次第に彼氏も呆れてしまい、何日間か言葉も交わさない日がありました。

そんなことを繰り返すうちに、心身が疲労してしまい、何も会話しない日々がお互いにとって無駄な時間だと感じるようになりました。

そこで勇気を出して、「思っていることは、ズルズル引きずらずにその場で言い合おう!」と彼に言いました。

彼も納得してくれたようで、それからというもの、自分の心の内を素直に見せられるようになり、日々の喧嘩もグッと減り、有意義な時間に変わりました。

20代後半/流通・小売系/女性

【2位】距離をとって感情を整理する

距離をとって感情を整理する

彼と距離をとった

彼がわがままばかりで、こちらの意見を聞いてくれないことにイライラしてしまう自分と、それでもそんな彼が好きな自分との間で苦しんでいました。

しかし、このままずるずる一緒にいては、彼の嫌なところばかり見えてダメになってしまうと考えるようになりました。

ちょうどその頃、彼の転勤が決まり、「一緒についてきてほしい。一緒に住んで欲しい」と言われましたが、知らない土地で彼といるとますますこの関係が悪化しそうだと思い、思い切って断りました。

距離をとってみて、改めて自分が彼に合わせて疲れていたことに気づいたので、よかったなと思っています。

30代前半/専業主婦/女性

自分の時間を充実させることにした

私はどちらかと言うと仕事が休みの日は彼と会いたいし、一緒に出かけたりしたいタイプでしたが、彼は趣味に忙しかった為、会う時間が少なく私はとても不満でした。

何度か「寂しい、もう少し会いたい、連絡も毎日取り合いたい」などの気持ちを伝えましたが、彼は自分のスタイルを貫いていました。一向に変わる様子のない彼に、私はもう甘えることも素直に気持ちを伝えることも出来なくなりました。

そっちがその気ならと、私も友達と遊ぶ時間を増やしたり、自分の時間を大切にするようにしました。

そうすると、彼のことばかり気にかけていた時間と気持ちが減り、精神的に楽になりました。

20代後半/専業主婦/女性

彼氏のことを考えないよう娯楽に没頭する

彼氏と喧嘩して気まずくなってしまったときのことです。本当は「ごめんね」と言いたかったのですが、「相手も悪いのに…」という気持ちでモヤモヤしていました。

なので頭をリセットさせるために映画鑑賞したり、ゲームをしたりと、とにかく彼のことを考えない時間を作るようにしました。

すると、それまで嫌な気持ちだったのが晴れて、彼と向き合えるようになりました。

一旦時間や距離を置くことで冷静になり、素直に「ごめんね」と伝えることができました。

20代後半/流通・小売系/女性

あえて一人の時間を作り自分の気持ちを整理して彼に伝える

私は子供について「自分達が欲しいと思うタイミングで授かればそれでいいのではないか」と考えているのですが、同棲中の彼は「子育てにはお金がかかるから、一人につき二百万くらい貯めてからにすべきだ」という考え方で、どうしても意見が合いませんでした。

私は、子供を夫婦の負担のように考えるのがなんだか悲しくて、彼の言い分も分かるものの認めることは出来ませんでした。だからつい熱くなって、彼を全否定してしまいました。

その後、一人の時間を作り、自分の気持ちを整理し、「自分が一番大事にしたいことは、夫婦と子供が幸せだと感じられる環境だ」と思いました。

その環境を作るためにいくらかかるのかは分かりませんが、素直な気持ちを彼に伝えたら、彼も「大袈裟に言いすぎた。ただ、しっかり準備したかったんだ」と気持ちを伝えてくれました。

今後は、二人でベターな環境を作っていきたいと思っています。

20代前半/大学生/女性

なるべく一人で過ごしたり趣味に没頭する時間を作る

私は彼氏とべたべたする事が苦手なのですが、彼は二人きりになると甘えてきました。

初めはそれでもストレスにはならなかったのですが、毎日続くと自分のコンディションによってはうざったく感じてしまうようになりました。

私が大人になってその態度を隠せればいいのですが、そっけなく接してしまう事が多々あったと思います。

そんな時は、自分一人の時間を使ったり、好きな事をして彼と会う時間を減らしたら、彼と会う時のうざったさが解消されました。

対処したことで距離感を保て、彼の前で素直に甘えられる関係に戻れました。

30代前半/サービス系/女性

一旦距離を置き落ち着いて考える

素直になれないときは、一旦距離を置くようにしていました。

私は気が短いのですが、彼は何でも受け入れてくれるような温厚な人柄だったので、時々それがイラッときていました。

でも離れて少しすると、自分自身も落ち着いて考えることができ、私が悪い場合は謝罪をして次の日まで引きずらないようにしていました。

20代前半/専業主婦/女性

素直になれない時はいったん彼から離れて一人で考える時間を作る

今まで彼氏の前では照れくさくて素直になれず、強がったりしていましたが、これじゃまずいと思い、素直になれない時はいったん彼から離れて一人になって、冷静に考える時間を作るようにしました。

そうすると落ち着いて考えられるようになり、彼の前でも素直な自分の気持ちを伝えられるようになりました。

冷静になる時間が作れたことで、彼に素直な自分も出せるようになって本当によかったと思います。

30代後半/専業主婦/女性