彼氏がベタベタしすぎ…同じ経験を持つ女性100人の対処法

彼氏 ベタベタ

彼氏のことは好きだけどベタベタしてくるところが苦手な方も多いですよね。少しなら気にならなくても、ベタベタしすぎな状態だと一緒にいるのが嫌になってしまう事も…

彼氏も悪気があるわけではないからこそ、ベタベタしてくるときに上手に対処する方法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏がベタベタしてくるときの対処法を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼氏がベタベタしてくる時の対処法ランキング

彼氏がベタベタしてくる時の対処法ランキング

まずは、彼氏がベタベタしてくる時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏がベタベタしてくる時の対処法』によると、1位は『さり気なく回避する』、2位は『行動で制する』、3位は『「後でね」と伝える』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏がベタベタしてくる時の対処法

女性100人に聞いた彼氏がベタベタしてくる時の対処法

女性100人に聞いた彼氏がベタベタしてくる時の対処法では、1位の『さり気なく回避する』が約18.8%、2位の『行動で制する』が約14.2%、3位の『「後でね」と伝える』が約13.7%となっており、1~3位で約46.7%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で彼氏がベタベタしてくる時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】さり気なく回避する

さり気なく回避する

スッと避ける

人前や、出かけてる時は絶対にベタベタするのは嫌です。手を繋ぐのも嫌なので、するりと手を抜きます、ポケットに手を入れてしまうことが多いです。

家でも勝手に膝枕をしようとするときがありますが、スッと避けます。その繰り返しです。

「ちょっとだけ」と言って抱きついてくる時は、我慢する時もありますが、大抵は遠くから見てるか逃げます。正直、かなりのストレスになっています。

40代前半/医療・福祉系/女性

気づいていないフリをして回避するか何か理由をつけて逃げる

彼はどんな場所でも愛情表現をしてくる人です。そういう想いをストレートに伝える事はいいと思いますが、人前はさすがに恥ずかしいと思い、控えて欲しいと伝えてみました。

しかし全く改善されなかったので、ベタベタしてきそうだなと思った時には、気づいていないフリをして回避するか、何か理由をつけてベタベタされないように逃げます。

30代前半/商社系/女性

さらっと別の話題を振って回避する

私はパーソナルスペースが広いので、恋人であってもあまりベタベタされるのは得意ではありません。

以前お付き合いしていた方が、時間や場所を問わずベタベタしたいタイプでした。最初は手を重ねて、だんだん腰に手を回したり後ろから抱きしめられたりします。

あまりにも否定的な態度は失礼だと思ったので、手を重ねられた時に「そういえばさ」と話を振って回避していました。

毎回だと怪しまれるので、たまには我慢してましたけどね笑

20代前半/IT・通信系/女性

違う話を切り出したりして自然と離れる

年下の彼氏はデパートとかで手を繋いできたり、肩を組んできたりしました。

今まで、人前でそういうことをする彼氏がいなかったので、ちょっと嬉しい反面、恥ずかしさもありました。

そういう時は店の中に入って、「これ可愛い」とか言いながら、彼氏から自然に離れていきます。

どうしてもしつこい時は、へこませない程度に「恥ずかしいから控えてほしい」と言います。

20代後半/サービス系/女性

イチャイチャする気分がなくなるように親の話をする

たとえベタベタするのが好きでも、公衆の面前では羞恥心が勝ります。

そういう時、相手を決して嫌な気分にさせずに理性を取り戻す方法として、親の話をするのが効果てきめんかと思います。

彼氏の親を褒めたり、彼氏の兄弟の話をしたり、子どもの頃の話題を出したりすると、彼は理性を取り戻し、ベタベタしたい感情が薄れます。

なんとなく親の顔が頭に思い浮かぶと、そういう気分は失せるものです。

40代前半/IT・通信系/女性

忙しいようなふりをしてその場から逃げる

家でひっついてきたりするのは少しは許せますが、たまに人前でひっついてきたりするので、そのときは「だめでしょ!」と言いながら手を振り払ったりしています!

特に酔っぱらっている時は厄介で、家に帰ってくるとすぐにベタベタひっついてくるので、正直うっとうしいなと思います。笑

そんなときは「お風呂入ったら?」とか「洗濯しなきゃ!」とか話し、私が忙しいようなふりをしてその場から逃げています。

20代前半/メーカー系/女性

自分が持っているものを使ってその場をごまかす

二人きりの環境だったら嫌ではないのですが、人前や車に乗っているときにベタベタしてこられると困ります。

最初の頃は「恥ずかしいから嫌だ」と伝えていましたが、「周りの人はもう次は会わないから関係ないでしょ」と言われてそのまま流されていたのですが、限界を迎えました。

彼が信号待ち中にキスをしてこようとしたので、「たばこ吸いたい」と言ってその場から離れたり、歩いている途中なら「靴が変」と一度立ち止まって靴の裏を確認したりして回避していました。

30代後半/専業主婦/女性

暑いから離れて!と天候を理由に断る

冬だと寒いので長袖を着ているし肌の露出が少ないので、とても嬉しいのですが、夏は肌が直接触れ合うのが苦手なので、ある程度の距離が必要です。

そこで「暑いから離れて!」と天候を理由にして断りました。

今の時代、コロナでソーシャルディスタンスを保たないといけないので、それも理由になると思います。

でも、嫌だと思ったら素直に伝えたほうがいいと思います。

20代前半/大学生/女性

【2位】行動で制する

行動で制する

相手が引くぐらいベタベタしてみる

スキンシップが多くて、甘えん坊の彼によくベタベタされていました。でも、私はけっこうドライなので、「ちょっとやめてよ」と嫌がっていました。

でもある時、発想を変えて、彼を越えるくらいベタベタしてみたら、逆に嫌がられました。

場合によっては喜ばしてしまうこともありますが、極端にやると引くので効果はあると思います。

30代前半/専業主婦/女性

逆にしつこいくらいベタベタ仕返す

仕事や家事で疲れていて、「やっと一休み…」と思ったら、今度は彼のかまってちゃん発動。「流石に今は疲れてるから休ませて」と言っても聞いてくれず、「起きて」としつこいので、こちらからしつこいくらいくすぐり攻撃してあげました!

彼が「やめて」と言ってもやめず、「ごめんなさい」の一言が出るまでひたすらです笑

お互いその日はそのまま朝までぐっすりでした!

意外と効果があったので、そこからは彼がしつこいときは同じ手法で対応しています。

20代後半/専業主婦/女性

手をぽんぽんと叩いて外してもらう

家の中でゆっくりしている時では、そこまで嫌がらずに一緒にベタベタして遊んでいることが多いです!

外でも、手を繋ぐとか少し肩に手を置かれるぐらいなら問題ないけど、お尻を触ってきたり腰にしっかりと手を回されたら、手をぽんぽんと叩いて外してもらいます。

すると彼も「恥ずかしい?」と怒らずに聞いてやめてくれるから、「優しいなー」と思うんですが、すぐまた始まるから「学んで欲しい!」と思っちゃいますね(笑)

20代後半/医療・福祉系/女性

即座に振り払った

道端でキスをせがまれ、体を触ってきたので、反射的に振り払いました。即座に振り払った為、相手はびびって、後はなにもしてこなかったです(笑)。

多少変な空気にはなりましたが、まあまあな人通りだったし、気乗りがしなかった為、可愛らしく「やめて」だと、余計にしつこくされそうだったので、結果オーライかと思います。

彼はデリケートだったので、直球で否定されたのがかなり響いたみたいです。

30代前半/流通・小売系/女性

手で制止する

彼はたまに人前でもお尻を触ったり、体を寄せてきたりして嫌でした。二人っきりの時は嬉しいし許せますが、人前だと周りの目が気になります。

「止めて」と手で押し返すと彼氏も止めてくれるので、嫌なことは嫌だと言った方が良いと思います。

そして二人っきりになったら私からくっついたりして彼氏の機嫌を良くしています。

20代後半/医療・福祉系/女性