40代男性におすすめのメンズ長財布ブランド13選&ランキング

40代の男性にプレゼントを贈る時や自分用に長財布を探す時など、「40代に人気でおすすめのメンズ長財布ブランドは何だろう…」と気になって調べてみることもありますよね。

年齢に合った物をちゃんと選びたいからこそ、実際の40代男性に人気の長財布ブランドや口コミなど、生の声を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人に聞いた40代男性におすすめの長財布ブランド13選&ランキングを口コミと共にご紹介しています。

40代男性におすすめの長財布ブランドランキング

40代男性におすすめの長財布ブランドランキング

まずは、40代男性におすすめの長財布ブランドランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた40代男性におすすめの長財布ブランド』によると、1位は『Paul Smith』、2位は『COACH』、3位は『Louis Vuitton』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた40代男性におすすめの長財布ブランド

男性100人に聞いた40代男性におすすめの長財布ブランド

男性100人に聞いた40代男性におすすめの長財布ブランドでは、1位の『Paul Smith』が約29.8%、2位の『COACH』が約9.6%、3位の『Louis Vuitton』が約9.3%となっており、1~3位で約48.7%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で40代男性におすすめの長財布ブランドを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】Paul Smith

スッキリとした印象のおしゃれブランド!

滑らかで繊細な牛革の手触りと、ブランドのシンボル的なカラフルなストライプが魅力のブランドです。

Paul Smithのアイテムは、どれも流行り廃りに捉われずに高級感を保てるデザインなので、長く愛用できます。

値段も手ごろなので、どなたでも気軽に手にできると思います。

30代後半/専業主婦/女性

渋いけど、カラフルな遊び心!

定番のPaul Smithですが、ご存知の通りカラフルな色遣いで人気です。

開くとカラフルな布地が見えておしゃれですが、外見は黒などのシックなカラーが多く、大人の男性にもとてもおすすめです。

値段もそれほど高くないので、財布のレパートリーに加えてデート用として使うのもいいと思います。

若々しくもあり、落ち着いても見せてくれる、かわいいけどかっこいいデザインなので、女性から男性へのプレゼントにもおすすめです!

30代後半/サービス系/女性

若々しいイメージだけど、40代が持っても違った良さがある!

現在私も40代ですが、昔からPaul Smithの財布を愛用しています。

つい最近も財布を買い替える機会がありましたが、やっぱりPaul Smithを選びました。

歳を重ねるにつれ感じ方も選ぶデザインも変わってきましたが、ブランド自体のクオリティは変わらず良いので、いつでも満足できています!

40代後半/サービス系/男性

誰でも知っているおしゃれブランド!

幅広い世代の方に支持されているブランドで、マルチカラーのワンポイントがおしゃれで好印象を持ってもらえることが多いです!

Paul Smithの長財布、ビジネスバッグ、キーホルダーを愛用していますが、持っていると「おしゃれですね」「趣味良いですね」とのお言葉をよく掛けてもらえます!

40代後半/自営業/男性

色が鮮やかで遊び心が良い!

きれいな縞々の色遣いで人気のブランドです。

一見シンプルな長財布ですが、中を開けると鮮やかな色がちらっと見えて、さりげなさくオシャレ感を演出できます。

「年齢的に派手な色はちょっと…」と思われる方でも、Paul Smithの色遣いやデザインなら、大人の男性がちょっと遊び心を窺わせるのにもぴったりだと思います。

色遣いが特徴的で、デザインも豊富なので、人と被ることもほとんどありません。

値段はそんなに高くありませんが、色落ちや耐久性なども10年以上使っても全く問題ないので、とてもおすすめです。

40代前半/流通・小売系/男性

年代問わず使えるさりげないおしゃれ財布!

Paul Smithの財布はデザインもシンプルなものが多く、プライベートでもビジネスシーンでも活躍すること間違いなしです!

外見は黒地にロゴだけのシンプルなデザインでも、内側には柄や色があってバイカラーになっていたり、主張し過ぎないさりげないおしゃれ感を演出してくれます。

あまり厚みもない為、コンパクトでパンツの後ろポケットに入れても窮屈にならず使用できるのも男性におすすめのポイントです!

20代後半/専業主婦/女性

【2位】COACH

有名なモノグラム柄がおすすめ!

COACHはアメリカ・ニューヨークで生まれたファッションブランド。特にキャンバス生地に「C」のモノグラム柄をあしらったデザインが有名です。

COACHの長財布はデザインだけでなく耐久性にも優れているのも特長で、生地の表面には汚れがつきにくいようにPVC撥水加工が施されています。

私が使用しているラウンドファスナータイプの長財布は、収納部には2つの札入れ、ファスナー付き小銭入れ、3つのフリーポケット、12枚分のカードポケットが備わっており、増えてしまいがちなクレジットカードや会員カードなどもすっきりと整理できます。

カラーバリエーションは、ベージュ、黒、ネイビー、ブラウンなど、使いやすいものが揃っています。

価格も比較的安いので、毎日気軽に使える丈夫な長財布を探している40代男性にとてもおすすめです。

50代前半/サービス系/男性

有名ブランドだけど比較的安価!

一目見れば分かるほどの圧倒的なブランド力を誇りながらも、比較的安価な商品が多く、庶民的な一面もあるブランドです。

幅広い年齢の方が違和感なく使用できるデザインで、持っていて嫌みがありませんし、周りからの印象も良く、異性受けも良いと思います。

デザイン・品質・価格、全てにおいて言う事なしなブランドで、自分用にもプレゼント用にもおすすめです!

40代前半/自営業/男性

【3位】Louis Vuitton

シンプルだけど一見でわかる好感度の高いブランド!

持っているだけで「安定して余裕のある生活をしている大人」という安心感を与えられるハイブランドです。

Louis Vuittonはユニセックスの商品も多くあるので、女性からも好印象を得られやすいと思います。

有名な音楽家も愛用するお洒落なブランドでありながら、色合いもシンプルな物が多く、どんなファッションにも合わせやすいので長く愛用できると思います。

30代後半/IT・通信系/男性

質の高さは一番!

誰もが知っている有名ブランドで、なんといっても製品自体の強さが一番の魅力だと思います。

私も愛用していますが、壊れることなく一生使えそうだと感じています。

高価な買い物ではありましたが、長い目で見るとお得なのかもしれません。

デザインも定番の物だけでなく豊富にあるため、たくさんの候補の中からお気に入りを選ぶことができます!

30代前半/サービス系/男性

【4位】GUCCI

シンプルなデザインに大人の魅力を感じる!

GUCCIの長財布をおすすめします。

見た目の良さはもちろん、有名ブランドという事もあり、誰もが知っています。

さりげないマークやシンプルなデザインに大人の魅力を感じまし、壊れにくいので長く使えて、使う分だけ味が出てきます。

高価ではありますが、大切に使用していれば一生物に出来るブランドだと思います。

30代前半/サービス系/男性

【5位】Bottega Veneta

大人に似合う個性的なブランド!

Bottega Venetaの長財布を5年程愛用しています。

誰に見せても「5年も使っている感じがしない!」と言ってもらえるほど型崩れなどがなく、綺麗な状態を保てています。

時々チャックの動きが悪くなるのが玉に瑕ですが、それもローソクのロウを少し塗るだけですぐに解消できます。

耐久性・革の質感・形・大きさ、全てがおすすめポイントです!

まだまだ大事に使っていきたい、私の自慢のアイテムです。

50代前半/流通・小売系/男性

【6位】Orobianco

主張しすぎないロゴがカッコいい!

Orobiancoの長財布は知的なイメージがすごく素敵です。

特にロゴがカッコよく、主張しすぎずに上品さを醸し出してくれます。

素材は牛革なので味があり、経年変化を楽しむことができます。使い込まれたような独特な色ムラのある素材は、40代男性に似合う上品な味わいです。

私も3年使っていますが、上品さはそのままに味わいを増してきているので、とてもお気に入りで、同じ40代の男性にぜひおすすめしたいです。

40代前半/流通・小売系/男性

【7位】FARO

日本ブランドならではの繊細なデザインが魅力!

FARO(ファーロ)は日本の伝統技法を受け継ぐレザーブランドです。

革を限界まで削ぐ独自の技術を確立しており、しっかりとした収納力を確保しつつもスリムな財布を多数生み出しています。

ファーロの財布はジャケットの内ポケットに入れても目立たちにくいので、ビジネスマンやバッグを持ち歩きたくない方にはぴったりです!

日本ブランドならではの繊細なデザインも魅力的なので、40代男性にぜひお勧めしたいです。

50代前半/サービス系/男性

【8位】PORTER

使い勝手が良くかっこいい!

言わずと知れた名ブランドです。

革製品もありますが、布ベースの物が多く、どれもしっかりとした作りだと感じます。

一番のオススメポイントは、使い勝手が非常に良いことです。

使いやすさが追求された作りになっていて、外見もシンプルでかっこいいです。

革ではない財布も、使っているうちに味が出てきて更にかっこよくなり、とてもおすすめです。

30代前半/サービス系/男性

【9位】COCOMEISTER

大人の男性にピッタリのオシャレで洗練された長財布

COCOMEISTERの財布は、希少皮革を使用して日本の熟練職人が手作りしているため、一つ一つに味わいがあり、使い込むほどに革の変化が楽しめます。

長く愛用できるため、大人世代に特におすすめです。

長財布以外にもバッグ、パスケース、名刺入れなどがあり、どれもデザイン・耐久性ともに申し分なく、長く愛用できる点がおすすめ出来る理由です。

30代後半/自営業/女性

【10位】GANZO

革の光沢が美しい日本を代表するレザーブランド!

GANZOは1999年に誕生した日本のレザーブランドです。

ブランド名は、イタリア語で「かっこいい」「素敵」「いいね」などを意味する「ganzo」という言葉が由来です。

GANZOの財布はすべて日本の熟練職人によるハンドメイド。

上質な本革を惜しみなく使った財布は、使い込むほどに味わいを増し、持つ人の使い方によって十人十色の経年変化を楽しめます。

40代男性に是非お勧めしたい、私が長年にわたり愛用している財布です。

50代前半/サービス系/男性

【11位】キタムラ

派手すぎないけど洗練されている!

全面に柄があるものは少なく基本的にワンポイントで、色も落ち着いているものが多くておすすめです。

派手すぎないけれど洗練されていてとてもおしゃれで、長く使っていても飽きないデザインがとても素敵です。

機能性にも優れているので、デザインも機能性も譲りたくない人にとってもぴったりなブランドだと思います!

20代前半/大学生/女性

【12位】青木鞄

雰囲気のいい色合いの革製品!

la GALLERIAは、伝統的な鞄メーカー青木鞄が手掛けるブランドの一つです。

イタリアのトスカーナ地方で作られた牛革を使用した財布や小物がシリーズで出ており、様々なアイテムを扱っているので、財布と名刺入れやキーケースを同じラインで揃えて使うこともできます。

落ち着いた色合いや雰囲気が魅力的で、気取りすぎずに大人の男性の普段の服装に馴染むものが多いと思います。

オイルドレザーに似た光沢感があるのも特徴で、育ててゆく楽しみも味わえます。

30代前半/サービス系/女性

【13位】yuhaku

独特のグラデーションがお洒落で飽きない!

yuhakuの1番のおすすめポイントは、一目で心を奪われる独特のグラデーションです。

独自の染色方法による色合いには重厚感があり、人と被ることがないデザインは本物志向の40代には特におすすめです。

デザイン・耐久性ともに申し分なく、使い込むほどに味わい出てきて、歳をとっても長く愛用できるおすすめの財布です。

30代後半/自営業/女性

まとめ

男性100人に聞いた40代男性におすすめの長財布ブランドでは、1位は『Paul Smith』、2位は『COACH』、3位は『Louis Vuitton』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、男性100人に聞いた40代男性におすすめの長財布ブランド13選&ランキングを口コミと共にご紹介してきました。

 

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年11月25日~12月10日
回答者数:100人