片思いの相手に会いたい!男性100人が実践する方法とは

片思いをしている時は、相手の女性のことを考えるだけで「会いたい!」を思ってしまうものですよね!しかし、会いたいとストレートに伝えるのはなかなか勇気が必要になるものです。

会いたい気持ちは募る一方だからこそ、効果的なアプローチの仕方や連絡方法などを知りたい方も多いはず!

この記事では、男性100人による片思い中に会いたい時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

片思いの相手に会いたい時のテクニックランキング

片思いの相手に会いたい時のテクニックランキング

まずは、片思いの相手に会いたい時のテクニックランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた片思いの相手に会いたい時のテクニック』によると、1位は『積極的に誘う・声を掛ける』、2位は『素直に会いたいと伝える』、3位は『相手の好きな場所に足を運ぶ』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた片思いの相手に会いたい時のテクニック

男性100人に聞いた片思いの相手に会いたい時のテクニック

男性100人に聞いた片思いの相手に会いたい時のテクニックでは、1位の『積極的に誘う・声を掛ける』が約35.4%、2位の『素直に会いたいと伝える』が約14.5%、3位の『相手の好きな場所に足を運ぶ』が約13.4%となっており、1~3位で約63.3%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思いの相手に会いたい時のテクニックを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】積極的に誘う・声を掛ける

積極的に誘う・声を掛ける

一緒に帰れるように時間をわざと合わせて軽い気持ちで遊びに誘う

私は帰り道が同じだったので、「帰りどっか遊びに行こうよ!」と何度も誘っていました。

残念ながらいつも断られていましたが、それでもそうやって話せているのがとても幸せでした。

片思いの女性には、一緒に帰れるように時間をわざと合わせたり、自転車置き場で友達と話しながらその子が来るのを待ってたりもしていました。そうすることで会う機会はかなり多くなりました。

20代前半/メーカー系/男性

「美味しいご飯屋さんができたからついてきて欲しい」と伝える

私のいつもの誘い方は、相手が何系のご飯が好きか事前に簡単なヒアリングをしておき、「美味しいご飯屋さんができたからついてきて欲しい」と伝えております。

この時、テクニックとして店名は現地に行くまで伝えずにサプライズ感を演出します。

また、予約がなかなか取れないお店や食べログの評価が何点だったなど、プレミア感を演出することが大切だと思います。

それと翌日の日程などを把握した上で相手を気遣うことも大切だと思います!

20代後半/不動産・建設系/男性

「会って話がしたい」と言って、なるべく早めに予定を決める

片思いをしている時は、素直に直接「会いたい」と言ってすぐに予定を聞いていました!

それなりに恋愛はしてきている方だと自負しておりますが、いつも相手の女性から「直接言ってくれないとわからない!」と言われるので、ズバッと言うのがいいと思います。

片思いの場合でも積極的にいったほうがいいと思います。

20代前半/大学生/男性

何かしら口実を作って会ってもらう

私が片思いしている時は、「見たい映画があるんだけど、1人で行きづらいから一緒に行かない?」とか何かしら口実を作っていました。

こちらの要望に応えてもらったら、ご飯くらい奢るなどして繋げていく事が大切です。

1度上手くいくと次も誘いやすくなると思うので、焦らずにまた口実を作ったりしても、来てもらいやすくなります。

行き過ぎると今までのプロセスが台無しになりますので、あくまで自然を装う必要があります。

20代前半/自営業/男性

会いたいとは言わずにさりげなくご飯やデートに誘う

元々、仲のいい友達から片思いに発展したのなら、そのまま「今週末にここの店に行きたいねんけど一緒にどう?」などど誘います。予定さえ空いていれば必ずOKはしてくれるでしょう。

しかしまだ友達並みに仲がいいわけではないけど、気になる人で誘いたい時は、昔に話していた内容を思い出し、そこから話を発展させていきます。

例えばそれがラーメンの話なら「この前、ここのラーメン屋が美味しいって言っていたけど、本当に美味しかったわ」という話をします。そして他の店など話を広げていき、最後には「今度食べに行ってみない?」と誘います。

日時を決める時は選択肢を具体的な日にすると、本当に予定がない限り断ることがないと聞いたことがあるので、三つほど日時を指定し決めてもらいます。

今のところ、これで一緒に遊びに行ったり出来ているので会える確率は高いです。

20代前半/大学生/男性

楽しめそうな場所を探すなど直接会える機会を作っていくこと

もちろんLINEなどでもやり取りする必要ありますが、やっぱり直接会える機会を作っていくことに限ると思います。

自分が行ってみたいところや、紹介したい場所、相手が行ってみたい場所、二人だと楽しめそうな場所などを探しておくといいですね。失敗しても笑えればいいし(笑)。

僕の場合はおっちょこちょいなところがあるので、張り切りすぎて失敗したりしてましたが、一生懸命さが伝わったのか、それでよかったことがあります。

40代前半/医療・福祉系/男性

【2位】素直に会いたいと伝える

素直に会いたいと伝える

正直に会いたいと伝える

会いたい相手には正直に「会いたい」と伝えることが一番良い方法だと考えております。

相手からしてみても、会いたいと言われると嬉しい物です。

片思いの時には相手の気持ちも深く考えてしまいがちですが、やらない後悔よりやった後悔のほうがずっとマシです。

そういった小さな一歩の勇気から恋愛は始まっていく物だと思いますので、そういった経験も楽しんでみてはいかがでしょうか。

30代前半/サービス系/男性

「私はあなたに興味があり、あなたとお話ししたいんです」と明確に誘う

ついつい口実や理由をつけてご飯やデートに誘いがちですが、相手に変な警戒心を持たせるだけだと感じます。

デートをしたいなら、しっかりと相手の都合を聞くこと。そして「私はあなたに興味があり、あなたとお話ししたいんです」ということを明確に伝えてアタックすることが大切だと感じます。

20代後半/公務員・教育系/男性

【3位】相手の好きな場所に足を運ぶ

相手の好きな場所に足を運ぶ

片思いの相手が良く行く場所、好きな場所に実際に行ってみる

片思いをしているときは、片思いの相手の好きな場所などを聞き、自分も実際に行ってみることが良い方法です。

実際に行ってみることで運が良ければちょうどばったり遭遇することもあるかもしれませんし、そうでなくても相手と好きな場所について話が盛り上がる可能性があります。

そのことから相手も自分のことを意識してくれるようにもなるかもしれませんし、「一緒に行こう」と話が弾む可能性もあります。

20代後半/自営業/男性

好きな場所などを聞いて一緒に出掛ける約束をした

私が片思いをしているときは、理由を見つけ一緒にいる時間を作るようにしていました。

当時はメールや電話でしたが、マメに連絡をし、コミュニケーションをたくさん取るようにしていました。その際に、好きな場所などを聞き、一緒に出掛ける約束をしたりしました。

一緒に過ごすときは、「嬉しい」や「楽しい」など自分の気持ちを正直に伝えたり、短い時間でも会えるようにしたりもしました。

あと、相手の事を興味深く観察することも大切だと思います。

40代前半/メーカー系/男性

【4位】共通の趣味を見つけ、共有する

共通の趣味を見つけ、共有する

LINEを送って共通点を見つける

私は片思いをしている時は、LINEでのやり取りで共通点を見つけるようにしていました。

例えば、共通のアーティストが好きだとわかった時には、ライブに誘うようにしました。楽しい時間を共有する機会が増えるほど、自然と
相手の事を意識するようになるのではないでしょうか。

このように、私は相手との接点を見つけて様々な思い出を作ることで、距離を縮めるようにしていました。

20代後半/公務員・教育系/男性

【5位】何かを依頼し、お礼を名目に誘う

何かを依頼し、お礼を名目に誘う

何かの依頼をして、そのお礼に飲み物やランチをご馳走する

片思いをしている相手と自分との距離感によっても違うと思いますが、距離感が近いのであれば、何かの頼み事などを依頼してそのお礼に飲み物を御馳走するために一緒にコンビニや自販機に行くなどすれば、2人の時間ができます。

またランチに誘うのもおすすめです。ディナーではそこまで距離感が近くないと断られることが多いと思いますが、ランチなら相手も気を使わなくてもいいくらいの価格なので、気軽に誘えると思います。

距離感がかなりある時は、間に知人を挟んだりして知人も含めた3人で会う機会を作ります。

40代前半/自営業/男性

【6位】手紙を書く

手紙を書く

手紙を下駄箱に入れて伝える

片思いの相手に会うために、まだ連絡先を知らなかったので手紙を下駄箱に入れて伝えました。

なかなか会えるタイミングや回数が少なかったので、何回もこの方法で連絡を取りました。

この方法は、携帯を持ちはじめた高校時代も使った方法ですし、携帯を持たない小・中学生時代の頃もよく使っていましたね。

高校生以上の年齢の人はほぼ確実にメールやSNSが使えますが、小・中学生はその限りではないので、手紙という手段が良いと思います。

20代前半/自営業/男性

まとめ

男性100人に聞いた片思いの相手に会いたい時のテクニックでは、1位は『積極的に誘う・声を掛ける』、2位は『素直に会いたいと伝える』、3位は『相手の好きな場所に足を運ぶ』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、男性100人による片思い中に会いたい時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『【女性編】片思い中に会いたい時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

片思いの相手に会いたい!女性100人が実践する方法とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年10月31日~11月15日
回答者数:100人