片思い中で幸せな瞬間はどんなとき?男性100人の理由と本音

片思いをしている最中が恋愛の中で最も幸せに感じる男性も多いですよね!相手の気持ちが分からないからこそ、デートや連絡も夢中になって楽しめることもあるのではないでしょうか?

片思いをしていれば辛い瞬間もあるものの、それ以上に幸せな時間が存在するものです!

この記事では、男性100人による片思い中に幸せを感じる瞬間を体験談と共にご紹介しています。

片思い中に幸せを感じる瞬間ランキング

片思い中に幸せを感じる瞬間ランキング

まずは、片思い中に幸せを感じる瞬間ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた片思い中に幸せを感じる瞬間』によると、1位は『何らかの交流があった時』、2位は『会話が盛り上がった時』、3位は『好感や関心をよせられた時』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた片思い中に幸せを感じる瞬間

男性100人に聞いた片思い中に幸せを感じる瞬間

男性100人に聞いた片思い中に幸せを感じる瞬間では、1位の『何らかの交流があった時』が約23.3%、2位の『会話が盛り上がった時』が約20.9%、3位の『好感や関心をよせられた時』が約16.3%となっており、1~3位で約60.5%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で片思い中に幸せを感じる瞬間を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】何らかの交流があった時

何らかの交流があった時

一緒にいるとき

一緒にいるときが一番幸せです。声を掛けられたりするとドキドキしました。

また業務用のSNSにメッセージが入ると、真っ先にスタンプを押していてその都度好きになっていることを実感していました。業務的な内容とはいえ、メッセージのやりとりは本当に楽しかったです。

実は誕生日のプレゼントもやりとりして(相手から先にくれた)、すごい特別感があったのがいい思い出です。

30代後半/サービス系/男性

彼女が話しかけてくれた時

幸せを感じる瞬間は、彼女が話しかけてくれた時です!学生の頃、よくドキっとしていました。

でも、ほかの男の子と仲良くしてるのを見ると少し落ち込みます。

その分、行事などで一緒になった時はテンション上がりまくりです笑

付き合えるか否かはともかく、片想いは自分の心を成長させてくれたように思います。

20代前半/自営業/男性

相手から返信が来た瞬間

私が片思いで幸せを感じる瞬間は、相手から返信が来た瞬間です!

何気ない話でも真剣な話でも、片思いの相手からLINEやメールの返信がきた瞬間はドキッとする反面、世界で一番幸せだと思います。

特に、メッセージを送った後すぐに返信が来ると、自分のメッセージを待ってくれたのかなと勘違いして、それだけで飛び上がるぐらい嬉しいですね。

30代前半/マスコミ系/男性

相手と連絡をしているとき

まだ、両想いかどうかわからない状態での相手とのライン、または電話での連絡をしているときは、楽しくてしょうがないです。

些細な会話のなかで、かわいいなと思うことや、ドキドキすることがものすごくあります。

会っていてもそうでなくても、相手とのつながりがあることに幸せをものすごく感じることがあります。

30代前半/サービス系/男性

【2位】会話が盛り上がった時

会話が盛り上がった時

たくさんLINEが続いたとき

片思い中に一番幸せな瞬間は、夜、一通りやることが終わって布団にもぐっているときに、忙しくて途切れ途切れだったLINEが長く続く時間です。

話が盛り上がったり、「暇だし電話でもしよう」という流れになる時、楽しい気持ちになったり、相手の声が聞けて幸せな気持ちになります。

20代前半/大学生/男性

片思い中の相手と2人きりで何気ない雑談をしている時

私が片思い中で幸せを感じる瞬間は、放課後の誰もいない教室で、片思い中の相手と2人きりで何気ない雑談をしている時です。

何気ない会話でも、好きな相手と同じ時間を過ごして話しているだけで幸せだと感じます。

特に自分の話に相手が笑ってくれたときは、一日の疲れや嫌なことなどその他もろもろが吹き飛びます。笑った顔にもときめきますね。

20代前半/大学生/男性

ラインで盛り上がって夜更かししてしまう時

片思いの時は、もどかしい部分もあるのですが、ラインで盛り上がって気づいたらこんな時間!なんて時はキュンキュンします!

「自分は好きだけど相手はどうかな?」とか、「ラインつまんなくないかな?」とか気を使いながらも、盛り上がってるときは楽しいのと嬉しいのが重なって幸せな瞬間になります。

20代後半/IT・通信系/男性

喫茶店で互いの取り組んでいる競技について話している時

互いに体育会系で、競技のスキマ時間(向こうはシーズンオフで、こちらはシーズンイン)のタイミングに会えるのが幸せな時間でした。

喫茶店などで普段は控えてるメニューを前に、怪我の相談やオフの練習予定などについて話している時が幸せでした。

第三者から見るとカップルらしい風景ですが、その実、恋愛とはかけ離れた話題しかありませんでした(笑)。でもそれで充分でしたね。

40代後半/自営業/男性