メンズ下着ブランド12選&男性100人おすすめランキング

男性にプレゼントを贈る時や自分用に下着を探す時など、「人気でおすすめのメンズ下着ブランドは何だろう…」と気になって調べてみることもありますよね。

年齢に合った物をちゃんと選びたいからこそ、世の中の男性に人気の下着ブランドや口コミなど、生の声を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人に聞いたおすすめのメンズ下着ブランド12選&ランキングを口コミと共にご紹介しています。

男性におすすめの下着ブランドランキング

男性におすすめの下着ブランドランキング

まずは、男性におすすめの下着ブランドランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた男性におすすめの下着ブランド』によると、1位は『Calvin Klein』、2位は『GUNZE』、3位は『UNIQLO』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた男性におすすめの下着ブランド

男性100人に聞いた男性におすすめの下着ブランド

男性100人に聞いた男性におすすめの下着ブランドでは、1位の『Calvin Klein』が約19.8%、2位の『GUNZE』が約14.4%、3位の『UNIQLO』が約9.3%となっており、1~3位で約43.5%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で男性におすすめの下着ブランドを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】Calvin Klein

通気性があり年中着用できる上に恋人とお揃いにすることもできる

Calvin Kleinの下着は、屈んだ時にチラッと見えるブランドロゴが可愛く、とてもお気に入りのブランドです。

その上、履き心地が良く通気性もあるため、季節を問わず愛用できます。

男性用と女性用の両方が出ているブランドなので、カップルで合わせて着用することも可能ですよ。

耐久性もあり、色のバラエティも豊富なので飽きずに愛用できますし、ちょっとした贈り物にも最適なので、非常におすすめのブランドです。

30代前半/サービス系/女性

海外セレブも多く利用しておりお洒落

Calvin Kleinのアンダーウェアは、雑誌でもよく見かけますよね。

海外セレブが着用しているイメージが強いので、とてもお洒落で、どこで身に着けても恥ずかしくない印象のブランドなのではないでしょうか。

実際、こちらにはスポーティーで且つシンプルなものが多いので、ボトムスからゴム部分が見えていたとしても違和感なくお洒落に感じます。

履き心地も良いため、とてもおすすめのブランドですよ。

30代前半/IT・通信系/女性

チラッと見えても格好良い

私はCalvin Kleinの下着をおすすめします。

特に私はボクサーパンツがお気に入りです。

こちらにはロゴがプリントされているのですが、腰からチラッと見えたとしても下着感が出ず、非常にカジュアルで格好良いのです。

見えても下品な印象を与えずお洒落なので、女性受けも良いと思いますよ。

清潔感があるデザインである点も素晴らしいと思います。

特にB系ファッションの方におすすめしたいブランドです。

40代前半/専業主婦/女性

さりげないお洒落が素晴らしい

私は、Calvin Kleinのボクサーパンツをオススメします。

こちらの下着には、さりげなくブランド名が入っているため、とてもお洒落なのです。

ゴム部分にロゴが入っているため、腰パンをした時などにはチラッと見えることもあり、さりげなくブランドを主張することができます。

Calvin Kleinの下着は、幅広い年齢層の方が履くことのできるアイテムだと思うため、是非一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

プレゼントにも最適なブランドだと思いますよ。

30代後半/専業主婦/女性

【2位】GUNZE

履き心地が抜群

昔から親しまれているブランドである、GUNZE。

こちらは、一通り様々な下着を試した後に、最終的にたどり着くブランドなのではないかと思っています。

派手な装飾よりも、素材や履き心地にこだわっているため、その機能性は抜群です。

ストレスなく、気持ち良く毎日を過ごすためにも、下着はとても大切です。

夏場は通気性を、冬場は保温性を重視するなどして、体質に合わせた下着を選ぶことは大変重要だと思うのです。

GUNZEは、素材と履き心地にこだわる方に是非おすすめしたいブランドです!

30代後半/自営業/女性

昔から着用しているため安心して着用できる

GUNZEは50代以上の男性に長く親しまれているブランドなので、こちらの下着は誰もが安心して着用できる商品だと思います。

肌触りも良いため、主人の下着を購入する際にこちらの商品を選ぶと、とても喜んでもらえますよ。

価格もお手頃ですし、複数枚セットで販売されているものもあるため、家計に優しいという点でもおすすめです。

普段、カッターシャツを着用する方で、「シャツが体にピタッとくっつくのが苦手」という方には特におすすめしたいブランドです。

50代後半/専業主婦/女性

肌への刺激が少なく身体に負担がかからない

私はこれまでに10種類以上のブランドの下着を試してきましたが、その中で一番良いと感じたのはGUNZEの下着でした。

まず、こちらの下着は肌にとても優しい点がおすすめです。

私は花粉症持ちの敏感肌なので、化学繊維の商品は使用したくありません。

けれども、GUNZEの下着は基本的に綿なので安心して着用することができます。

その上、同じ綿製品でも他ブランドの下着よりも格段に肌触りが良いのです。

10年以上着用していても、きちんと洗濯をすれば肌触りが保たれるため、コストパフォーマンスは最高だと思いますよ。

また、腰痛持ちになってから、私は帯ゴムのトランクスの締め付けをキツく感じるようになってしまいました。

そのため、現在はGUNZEの天引きタイプの下着を使っています。

こちらならばウエストゴムの入替ができるため、自分に合った締め付け具合に調整することができるのです。

このような下着は、他のブランドにはなかなかないため、本当に助かっています。

50代後半/IT・通信系/男性

【3位】UNIQLO

種類が豊富で実用的な上にコストパフォーマンスが良い

世界的にも普及が進み、膨大な数のユーザーが存在するUNIQLO。

そんなUNIQLOの下着は、実用的な上にリーズナブルなお値段で購入できるため、非常におすすめです。

デザインの種類も豊富なので、自分好みのものを見つけることができますよ。

下着は、毎日必ず身に着けるものですから、身体にフィットし、違和感なく使用できることが一番大切です。

一時期、私はハイブランドにこだわっていた時期もありましたが、実際に使用してみて、その機能性の高さや実用性からUNIQLOの下着のファンになったのです。

以前の私のように、高級ブランドにこだわっている方も、是非一度UNIQLOの下着を着用し、その良さを体感してほしいと思います。

50代後半/医療・福祉系/男性

シンプルなデザインなので世代を問わず着用できる

UNIQLOのヒートテックインナーには、黒やベージュ、グレーなどの落ち着いた色合いの商品が揃っています。

ヒートテックインナーは保温性に優れているため、厚着をしなくても寒さを感じにくい点が最大の魅力です。

外で働いている男性はもちろん、ウォームビズ対策をしたい人にもおすすめですよ。

UNIQLOのインナーは比較的お値段が安いので、洗い替えを数枚持っていると便利だと思いますよ。

50代前半/専業主婦/女性

【4位】EMPORIO ARMANI

チラッと見えるアルマーニのロゴが高級感があり格好良い

私のおすすめは、ARMANI下着です。

私は特に、こちらのボクサータイプの下着が好きなのですが、大変フィット感があり、癖になりますよ。

また、こちらの下着はチラッと見えてしまった時にも非常に格好良いため、気に入っています。

お手洗いに行った際に、自分自身が履いているアルマーニの下着のロゴを見ると「格好良い!」と毎回思いますし、他人に見られた時にも恥ずかしくなく、堂々としていられるのです。

むしろ、思わず自分から「アルマーニの下着を履いているんだ」と言いたくなるほどです。笑

良いものを身に着けていると自信にも繋がりますから、私は今後もARMANIの下着を使い続けるつもりです。

20代後半/不動産・建設系/男性

年齢を問わず使用することができる

EMPORIO ARMANIには、様々なデザインの下着があるため、どのような方でも楽しむことができるブランドだと思います。

デザインだけでなく、カラーバリエーションや形も豊富なので、とてもおすすめですよ。

しかも、ハイブランドの中では比較的安く購入できるため、若い方でも揃えやすいのではないでしょうか。

ブランドの象徴であるイーグルやアルマーニベアという可愛らしいデザインのものもあるので、お好きな下着を選ぶことができますよ。

女性から男性へのプレゼントとしても最適だと思います。

30代前半/サービス系/女性

【5位】POLO RALPH LAUREN

主張しすぎない落ち着いたデザインなので嫌らしくない

POLO RALPH LAURENの下着は、落着いたデザインで派手さや嫌らしさがなく、飽きのこないデザインなので、とても気に入っています。

価格も手頃なので、若い方でも購入可能だと思います。

落ち着いた大人の男性にはぴったりの下着だと思いますし、若い方でも充分着こなせる下着だと思うため、とてもおすすめですよ。

ブランドとしての主張が控えめな点も好感が持てます。

私はこちらの財布やキーケースなども持っていますが、質感が良く、さりげなくPOROのロゴが入っているため大変気に入っています。

40代後半/流通・小売系/男性

お洒落な上に実用性と機能性に優れており履き心地も抜群

私は主人へのプレゼントとして、POLO RALPH LAURENの下着を贈りました。

こちらをプレゼントしてから、かれこれ一年以上が経っていますが、他のブランドの下着と比べると、かなり長持ちしているように思います。

デザインも可愛くてお洒落なので、履いているだけで気分が上がるようです!

履き心地も大変良いらしく、ついつい、こちらの下着ばかりを手に取って履いてしまうそうですよ。笑

30代前半/専業主婦/女性

【6位】Hanes

シンプルながらも丈夫な作りなので長持ちする

Hanesの下着は大変シンプルで、デイリーユーズを目的としたものが中心となっています。

3枚組や5枚組など、複数枚でセット販売されているものも多く、1枚あたりの値段はとても安いですよ。

さらに、低価格でありながらも作りはきちんとしており、丈夫で長持ちします。

洗濯をする回数が多いと、すぐにヨレたりへたってしまうことが多い下着類ですが、ヘインズの商品はなかなかそのような状態にはならず、優秀です。

毎日着用する下着を購入するにはぴったりのブランドだと思いますよ。

30代前半/法律系/男性

種類が豊富で手に取りやすい

私は、下着はもちろん、トップスもHanesの商品を愛用しているため、こちらのブランドにはとても愛着があります。

値段もそこまで高くないですし、AmazonやYahooショッピングなど、どこでも購入できる点も良いところだと思います。

耐久性もそれなりにありますし、前開きと前閉じの両方の種類がそれぞれ豊富なので、非常に手に取りやすいブランドなのではないでしょうか。

個人的にはゴムの部分に書かれた「Hanes」のロゴをとても格好良いと思っており、気に入っています。

30代前半/サービス系/男性

【7位】Abercrombie & Fitch

デザインが豊富な上に生地が丈夫

Abercrombie & Fitchには、全体的に柄が入っているものからワンポイントロゴまで、様々なデザインの下着が存在しています。

どのような年代の男性でも着用できるデザインだと思うため、とてもおすすめですよ。

また、生地も丈夫で、頻繁に洗濯をしても、生地が伸びたりせず、長く使用することができます。

値段もお手頃ですし、履き心地も大変良いので、是非実際に手に取ってその質感を試してもらいたいと思います。

40代前半/サービス系/男性

【8位】TOM FORD

大人だからこそ履きこなせるラグジュアリーさが魅力

TOM FORDは、かつてGUCCIを流行らせた敏腕デザイナーさんがご自身の名前で立ち上げたブランドです。

こちらの商品はとにかく上質で、セレブや政治家の方達も愛用しています。

そのためお値段は高額ですが、下着ならば一般の方でも手が届くのではないかと思うため、気分を高めてくれるアイテムとして1枚購入してみてはいかがでしょうか。

シンプルなデザインのものが多いので、どのような方でも選びやすいと思いますよ。

30代前半/サービス系/女性

【9位】WACOAL MEN

シンプルで王道のデザインから少し攻めたデザインまで幅広い種類が揃っている

私がおすすめするブランドは、WACOAL MENです。

Wacoalと聞くと、女性物の下着ブランドとして有名なイメージがあると思いますが、男性ものの下着も取り扱っており、非常におすすめです。

シンプルな王道タイプのものから、少し攻めたタイプのものまで、幅広いデザインの商品が揃っているため、自分に合う下着がきっと見つけられるはずです。

値段もそれほど高くないため、躊躇うことなく購入に踏み切れると思いますよ。

20代前半/専業主婦/女性

【10位】UNDER ARMOUR

デザインが良い上に履き心地も良い

私は普段から、UNDER ARMOURの下着を着用しています。

こちらの下着はとにかく履き心地が良く、とてもフィットするため気に入っています。

スポーツブランドでもあるので、下着以外にも靴下やシャツ、上下のスウェットなども販売されており、私も着用しています。

通常の下着よりは少し高いかもしれませんが、耐久性が良く長持ちするため、コストパフォーマンスは良いと思いますよ。

私はこれまで、様々なブランドの下着を履いてきましたが、こちらの下着は他のものよりも間違いなく良いと思っています。

30代前半/サービス系/男性

【11位】TOOT

日本ブランドとは思えないデザイン性と豊富なスタイルバリエーションが魅力

私は、30代の頃からTOOTの下着を愛用しており、かれこれ20年以上こちらのブランドにお世話になっています。

TOOTは、日本の下着専門ブランドなのですが、こちらの凄いところは、日本人の体型を知り尽くしている点です。

ボクサー、トランクス、ビキニなど、様々なスタイルの下着がありますが、どのスタイルもホールド性があり、フィット感が素晴らしいのです。

デザインのバリエーションも多く、ベーシックな物からファッショナブルなものまで揃っています。

新柄の展開も早く、飽きることがありません。

元々は通販専門でしたが、現在は一部の有名百貨店でも見かけることができますよ。

最近では海外展開も始めており、海外への発送も行っているようです。

TOOTは日本が世界に誇れる下着ブランドだと思います!

50代前半/自営業/男性

【12位】Phiten

疲れが取れやすい特殊な加工を施した生地を使用している

私はPhitenの下着をおすすめします。

こちらの下着は、疲れが取れやすいように特殊加工された生地で作られているからです。

下着やシャツ、サポーターや特殊金属加工されたネックレスなど、こちらで販売されている商品は、どれも体の疲れを自然なイオンの力で回復させ、コリの改善を促してくれるのです。

こちらの商品はスポーツ選手などが着ていることも多いので、ロゴを見たことがある方も多いのではないでしょうか。

最近では、脳卒中の方の手足が固くなる現象を少しでも改善できればと、Phitenの商品を試している方もいるそうです。

価格も比較的割安で長持ちするので、非常におすすめですよ。

40代前半/医療・福祉系/男性

まとめ

男性100人に聞いた男性におすすめの下着ブランドでは、1位は『Calvin Klein』、2位は『GUNZE』、3位は『UNIQLO』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、男性100人に聞いたおすすめのメンズ下着ブランド12選&ランキングを口コミと共にご紹介してきました。

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年03月31日~04月15日
回答者数:100人