片思いが切ない…同じ経験を持つ男性100人が実践した対処法


【3位】内省する

内省する

片思いしている相手と初めて話せて笑顔を見れた時の事を思い出す

片思いをして切ない時は、その女性と初めて話をした時の事を思い出します。ドキドキしながら話しかけた事や、その会話の中で初めて笑顔を見れた時の事を思い出すと、嬉しい気持ちが溢れてくると思います。

その「初めて感じた自分の素直な気持ち」を忘れず、「次はどんな話をしてみようかな」と考えると、ついウキウキしてしまいます!

マイナスな事は考えずに、プラス思考で行けば些細な不安も払拭できました。

30代前半/流通・小売系/男性

一人で飲んで自分自身を省みる

片想いしてる時は自信が無かったりしますので、お酒を飲んで自信をつけます。

友人と飲みに行くのもいいのですが、自分が足りなかった部分や独り言を言いたいので、できれば一人でゆっくりと飲みたいです。

性格の問題が大きいのですが、自分自身を省みるきっかけになったりします。

ただし飲み過ぎると忘れてしまうので、お酒は少しの量にして自分の言動を振り返ることで、何が間違っていたのか考える良い時間になったりします。

40代前半/メーカー系/男性

【4位】信頼できる人と過ごす

信頼できる人と過ごす

愚痴を聞いて相談に乗ってくれるアドバイザーを作る

切ない理由を煎じ詰めれば、「もっと親密になりたいけれども、なかなか壁が越えられないこと」でしょう。同時に壁を越えるために何をどうして良いか迷っている状態とも言えます。

そんな時は、愚痴を聞いて相談に乗ってくれるアドバイザーを作ることが大切です。特に片思いの相手に近しいアドバイザーは、相談者の性格と片思い相手の性格を勘案して、相談者の状況をよく理解した上でアドバイスしてくれるでしょう。

親身になってくれる人と客観的になってくれる人を身近に置くのは大切なことです。

ただし異性の既婚者は避けたほうが良いです。既婚者の場合、最初はどうであれ誤解する人も居るので、注意が必要だと思います。

50代後半/IT・通信系/男性

知り合いの居酒屋さんの大将に話を聞いてもらう

片思いが切ない時は、くよくよ悩まずにお酒の力を借りて気分を上げることが多いです。

行きつけの居酒屋さんのカウンターに座り、美味しい料理とお酒を頂きながら、大将に相談します。居酒屋さんに限らず、飲食関係で働かれている方々は、人と接する回数が他の業種に比べダントツに多く、相談ごとも親身に聞いてくれます。会話の距離感もちょうどよく、切ない内容でも幾分か気分よく話すことが出来ます。

店主とお客という関係ではありますが、一人の友人として相談に乗ってくれているので、片思いが実りそうになければバッサリと厳しいアドバイスをもらうときもありますが、そのときは一緒にヤケ酒をしてもらって気分を晴らします。

片思いが終わると大将が別の人を紹介してくれたりもするので、至れり尽くせりです。アフターフォローも大事だと思います。

30代前半/IT・通信系/男性

【5位】計画的に振り向かせる

計画的に振り向かせる

何とか振り向いてもらえるような作戦を立てる!

まずは相手の趣味嗜好を把握します。これにより、相手と共感出来る事が多くなります。結果として大切な人の近い存在になれます。しかも、自分の見識を増やすことにも繋がります。ギャグを言うのも一つですが、「自分もいると楽しい」と相手の記憶に残るように楽しませる必要があります。

次に自分の見た目を最大限に磨き、変化がわかる様にすること!これは男女共に効果的です。外見の変化は出来るだけ相手の好みに合わせる事がベストです。痩せるなんかは最も効果的です。

そして、常に相手の幸せを考えること!本当に心地よいとか、何でも話せるという存在になることを目指すのです。

最後は他の恋も探すことも視野に入れて行動します。

上記のポイントが出来ていれば、辛い片思いが必ず手に入れるためのプロセスに変わります。

40代前半/商社系/男性

まとめ

男性100人に聞いた片思いが切ない時の対処法では、1位は『スキルアップ・自分磨き』、2位は『考えすぎない・他に目を向ける』、3位は『内省する』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による片思い中で切ない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『【女性編】片思い中で切ない時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

片思いが切ない…同じ経験を持つ女性100人が実践した対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人